ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーゴールデンウィークに軽井沢~初ロケ撮影!

EC事業部の坂本です。

今年のゴールデンウィークは皆さんどこ行かれましたか?

わたくしはというと2年ぶりに軽井沢に行ってきました!

今回の目標は特にどこに行くとかではなく、
健康的に規則正しい生活をする!

今回の軽井沢は天気にも恵まれ空気もおいしい!そんな毎日でした!

前回のダイアリーはこちら!
→GW~軽井沢にいってきました!

当社のダイアリーでも何度か紹介されている
保養施設のラ・メゾン旧軽井沢!

旧軽井沢銀座通りから一歩奥まった静寂の地に
建ち軽井沢の自然美を隅々まで感じられるマンションになっております。

1階のエントランスはすごい広く豪華な仕様にドキドキします。



部屋の内装はとても綺麗で部屋数なども多く家族にも最適な
お部屋になってます!



朝、目が覚めたらベランダに出て毎日モーニング
缶コーヒーを飲んでました。



毎日朝から近くの公園で遊び~ごはんを食べ~旧軽井沢通りをぶらぶら。

そんな休暇でした。

保養所から車で5分ほどでつく軽井沢駅の目の前に皆さんご存知
軽井沢・プリンスショッピングプラザ(アウトレットモール)があります。

広大なエリアに展開するショッピングモールで
自然豊かなロケーションの中に、有名ブランドのアウトレット、インテリア、雑貨、
アウトドアなど約200もの多彩なショップが揃っています。



普通にショッピングするのもありですが、
広場やキッズパークなどもあるので子供連れにもおすすめです。



フードコート横の芝生のひろばに隣接されたキッズパークで
大型のトランポリンやスライダーなど楽しい遊具がそろっていたので、
子供に負けじと自分も楽しみました。

1週間休暇をとってからはすぐに仕事モード!!

自分の担当するアパレルブランド【Roen ロエン】で
初めてのロケ撮影をするということで前日から撮影場所のロケハンを実施。

今回は2017S/S COLLECTIONのシーズンテーマのイメージに合わせて夜間に撮影を行いました。



担当カメラマンのガエタノ氏
ヘアメイクの佐藤氏
モデルのサム君
Roenからタイローン氏
そして新卒の大野さんを含めたチームでスタイリング撮影!



先日Official Web Shopでもキャンペーン企画と合わせてアップしております。



▼詳細はこちらから

初ロケはとても新鮮で1つ1つの作品をチームで決めて仕上げていったので
達成感もありとても楽しかったです。

是非ご覧になってください。

スタッフダイアリー2018年度新卒採用、進んでいます

4月から総務経理部に異動となりました、マエダです。

2月28日付のブログでもご紹介させていただきましたが、
現在当社では2018年度新卒採用に向けて、採用選考が進んでおります。

選考に先駆け3月末に行われた会社説明会は、おかげ様で全ての回が満席となり
多くの学生の方にご来場いただきました。
ご来場いただいた学生の皆様、ありがとうございます。



当日は人事担当者から当社の概要や社風について触れると共に、各事業部の社員が登壇し
それぞれの事業や、職場環境、日々の仕事について熱く語って貰いました。

説明会の終わりの質問コーナーはもちろん、終了後に個別に質問して下さった熱心な学生の方が多く
「IT×エンターテインメント」を軸とした当社の事業内容に触れて頂くことで、エンターテインメント業界・IT業界
を志望される多くの学生の皆様に興味をお持ちいただくことができ、大変嬉しく思っております。

当社の採用選考では「面接」を重視しており、出来る限り多くの学生の方とお会いし、直接お話を
お伺いしたいと考え、進めさせて頂いておりますが、有難いことに当社の予想を大幅に上回る
数多くのご応募をいただき、心苦しい限りではございますが、書類選考を行わせていただきましたうえで
先日、一次面接を行わせていただきました。



例年の5月と比べて気温が高く蒸し暑い気候の中、ご来社いただきありがとうございました。

緊張されている方が多く、いかにリラックスして普段の姿・普段の実力を発揮していただける場を用意できるか、
私ども面接官一同、心を砕きながらの面接でしたが、たくさんの学生の方にお会いし、
それぞれに将来の夢や、希望を語る姿に感銘すると共に大きな刺激を受けました。
自分の21~22歳の頃と比べて、みなさん、本当にしっかりされていてビックリです。。。。

一言で「採用」と申しますと、「企業が学生(求職者)を選ぶ」というイメージがあるかと思いますが、
採用活動に携わったことで痛感したのは、「学生(求職者)の方が企業を選ぶ」場でもあること、
そして当社に限らず、「会社」という組織に置いて、採用活動は会社の未来を担うとても大切な
プロジェクトであるということです。

そうしたことも踏まえ、2018年度新卒採用も今までの経験や様々なアドバイス・社内での論議を踏まえ、
採用フローや仕組みを考えながら、取り組ませていただきました。

手探り状態ではありますが、説明会の内容一新、選考フローの見直しはもちろん、
東京近郊以外の方も採用選考にお進みいただきやすい環境をと考え、今年度より
Skypeでの面接も導入するなど、学生(求職者)の方に当社の事業内容が解りやすく伝わることで
入社後のミスマッチが起こらないようにすること、また、より当社を身近に感じて頂くことで
「ここで働きたい」と思っていただける環境作りを進めていっています。

少しでも学生の方たちにそれが伝われば・・・と思いながら取り組んできた
新卒採用選考では、これから二次面接がはじまります。

ご縁がありました皆様といまいちどお会いできることを、社員一同今からとても楽しみにしていますので
二次面接に進まれる方は、ぜひ当社に、IT×エンターテインメントに、熱い想いをぶつけていただきたいと
思います。

また当社では事業拡大に伴う中途採用も随時行われるほか、
夏には技術職を対象としたインターンシップの開催も検討しております。

より多くのお客様・お取引先様・株主様にとって魅力的な会社・事業であると同時に、
学生(求職者)の方、そして現場で働く社員にとっても魅力的な会社であるよう尽力していくことが
異動後の自分の一番の仕事だと思っております。

中途採用やインターンシップの情報など、最新の採用情報は決まり次第採用ページに随時UPして参ります。
これからのエムアップにぜひご期待下さい!

スタッフダイアリー春の訪れ

こんにちは。
アジアコンテンツ事業部のタナカです。

先日、私が担当させて頂いている韓国人歌手で俳優やタレントとしても幅広く活躍している、
リュ・シウォンさんの春のファンミーティング取材とモバイルサイトプロモーションの為に横須賀と神戸に行ってきました。

シウォンさんは毎年春に来日ファンミーティングを行っており、
今年のイベントタイトルは、2017 Ryu Siwon Fan Meeting「Blossom」。
今年も日本のファンの為に爽やかな春風を届けてくれました。

サイト担当の私も毎年、ファンミーティング準備が始まると、
春の訪れを感じながら「今年の春ファンミではモバイルサイトを通じて、どうやって楽しんでもらおうか」と楽しみな気持ちにります。



まずは、ファンミーティングで盛り上がるコーナーの一つ、【お願い(Q&A)】コーナー!
このコーナーはファンミーティングの中で、シウォンさんがファンの質問に答えてくれるコーナーですが、
イベント本番では「皆の前では聞きづらい!」「恥ずかしくて質問が思い浮かばない!」「何を聞くか迷ってしまう!」など、
せっかくのチャンスを逃してしまうファンの為に、今回は事前にモバイルサイトでファンからの質問を募集しました。



そして、会場で行った『モバイル会員限定プレゼント抽選会』では、
今回は通常のくじ引き抽選会の他にプレミアムプレゼントとして、
過去2回+今回=計3回のイベントでモバイル抽選会にご参加いただき、
イベント毎にプレゼントさせていただいた、3種類のモバイル特製マグネットを集めた方には、
韓国で行われたイベントの限定非売品ポスターをプレゼントする施策を行いました!



毎年会場にてプレゼント抽選会を行っているので、ファンの方々もイベントの一つの楽しみとして参加して頂いています。
ファンの方々の中にはグッズ購入や記念写真よりも先に、入場すると真っ先にモバイルブースに来てくださる方や、
私たちスタッフの顔を覚えていてくださり、気さくに話しかけてきてくださる方など、
サイト運営担当の私たちとしては、会員様と顔を合わせてお話できる機会はなかなか無いので、とても嬉しかったです!
今回も横須賀・神戸共に、モバイルブースは長蛇の列となり、感謝感激でした☆

開演時間になると急いでカメラを持って会場内へ!

この日を心待ちにしていたファンは「シウォンssi~」と、大歓声と拍手でステージへ呼び込むと、シウォンさんの曲『桜』のイントロと共に登場したシウォンさん。
ブルーのシャツに白いパンツと、春らしい爽やかな装いのシウォンさんに、ファンからは大歓声があがりました。



今年のファンミーティングでは、シウォンさんがプライベート旅行に行った際の土産話と共に映像や写真を沢山披露してくれたり、
最近シウォンさんがハマっているゴルフの腕前を披露したりと、
まるで年に数回、日本に帰って来る家族と再会する様な、温かい雰囲気が終始流れているファンミーティングでした。

ファンの方々は家族同様に愛しているシウォンさんが、韓国にいて会えない間とても心配です。
そんなファンのかなり突っ込んだ質問にも、丁寧に、面白く、それでいて正直に答えてくれました。

※ファンミーティングでの質問と回答はモバイルサイトのQ&Aコーナーに順次掲載中です!



シウォンさんらしいファンとの交流の時間をたっぷりと取った今回のファンミーティング。
終始笑顔の絶えない楽しいファンミーティングとなりました。
長い間、多くの時間を共にしてきたシウォンさんとファンはまるで本当の家族の様に悩みを相談したり、
日常の出来事を話したりと、今年の春のひと時もとてもあたたかな時間を共にする事ができました。
改めてシウォンさんと日本のファンの絆を再確認し、
そんな家族の一員としてこれからもモバイルサイトを盛り上げていきたいと思った春のファンミーティングでした。


■リュ・シウォン公式mobile
【携帯サイト】
http://k-pr.net/

【スマートフォンサイト】
http://sp.k-pr.net/

スタッフダイアリー春の到来とともに強行軍

アジアコンテンツ事業部のホンギです。

暖かい春になると、韓国のアーティストたちがイベントのため続々来日します。
毎年3月を皮切りにゴールデンウイークまでイベントが徐々に増えていく感じですが、
去年7月に設立した(株)THE STAR JAPANにて公式ファンクラブを5つも立ち上げたこもとあり、
今年は運営中のアーティストのイベントが3月に集中し、うれしい悲鳴(?)を上げることに…

会場で入会促進プロモーション、もしくは取材・コンテンツ撮影を行ったイベントは以下の通りでした。


「K.will」
3月3日神奈川県民ホール
3月5日NHK大阪ホール

3月初めのイベントはTHE STAR JAPANの株主でもある韓国のTHE STAR ASIAが企画したイベントの上、
ファンクラブを移管してから初めてのK.will来日イベントであったため、非常にプロモーションにも力を入れました。
リニューアルした会員証と入会グッズも気に入って頂いて、ファンの方からも元気をもらいました。


「VIXX」
3月10日オリックス劇場
3月12日アイプラザ豊橋
3月17日幕張メッセ

FCブースを運営しながら舞台裏の密着映像、終演コメントを撮ったりととてもバタバタしたイベントでした。
FCサイトのリニューアル準備も重なっていたため、スタッフみんな疲労困憊になりながらも何とか乗り越えたもので、
いろんな意味で勉強になったイベントでした。


ステージから観客を後ろにメンバーと記念撮影をするシーンで、ビデオ撮影のため着用した公式パーカー。
チームVIXXの気持ちをより一層感じさせたアイテムでした。



「April」
3月20日品川インターシティホール
6人体制になってから初めての来日ファンミーティングでした。
既存メンバーの円熟味と新メンバーの初々しさが相まっていい味を出していました。
歌もいいダンスもいいルックスもいい。新生April、ぜひチェックしてみてくださいね!


「リュ・シウォン」
3月21日横須賀芸術劇場
3月23日神戸国際会館

毎年春恒例のリュ・シウォンFANMEETINGが今年は横須賀と神戸で開催されました。
シウォン節は今年も健在で、3時間半あっという間に過ぎちゃいます。
しかも、イベントの構成はゲームや歌ではなくトークがほとんど!
リュ・シウォンモバイル会員の方々はガラケーの割合が多く、スマホにも慣れてない方が多いため、
プロモーションの内容もよりわかりやすい必要があり、親切な説明も欠かせません。
イベント会場には常時モバイルブースが立つと楽しみにしているファンの方々の期待に今後どう応えるべきか
課題を持ち帰ったイベントでした。

「ソ・ガンジュン」
3月25日舞浜アンフィシアター
俳優5人組で構成された5urprise(サプライズ)のリーダーで、若手俳優の中で抜群の人気を誇っているソ・ガンジュン。
予想を超える人気で、さっそく6月の神戸でのファンミーティングも追加になりました。
「ザ・イケメン」ともいえるルックスとファンへの神対応でますます人気急上昇中です。
今月27日には同じグループの末っ子コンミョンの単独ファンミーティングも予定されているので、
会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

「ソ・ジソブ」
3月27日舞浜アンフィシアター
3月28日舞浜アンフィシアター

1年半ぶりに新しいミニアルバムを引っ提げて来日した俳優(歌手ではありません)ソ・ジソブ。
ヒップホップ愛が止まらなくて始めたヒップホップアーティスト活動も6年目に突入して、
貫録を感じさせるようになりました。
ファンの方々も俳優としてのソ・ジソブとヒップホップアーティストとしてのソ・ジソブを
両方楽しめるイベントとして毎年楽しみにしています。
去年は映画の撮影のためイベントが開催されず悲しんでいた分、気持ちを爆発させた二日間ではないでしょうか。
アンフィシアターの円形ステージがとても似合ったイベントでした。

FC・モバイルに寄せられたメッセージからも感じ取れてはいますが、
いざ会場で直接伺うと、頻繁に来日することができない海外のアーティストだけに、
アーティストに会えるその少ないチャンスにかけるファンの方々の気持ちがとてもよく伝わってきます。
そのお気持ちにできる限りきちんとお答えできるように日々考えに考え、
より良いサービスを提供できるようにより頑張ります。

5月から夏にかけて各アーティストの来日予定が続々埋められていて今年も熱い夏になりそうですが、
ファンの方々のお気持ちを背負ってより頑張りたいと思います。
会場でまた会いましょう!

スタッフダイアリービクターロック祭り2017

こんにちは。
音楽配信サイト担当のハシモトです。

先月、弊社の取引先のビクターエンタテインメントさんにお招き頂き、
「ビクターロック祭り 2017」へ行ってきました。

まだ外は寒いというのに、たくさんのファンで溢れかえった会場の熱気はすごかった。

会場に入ると、ビクターさんのマスコットである、巨大なNIPPER(ニッパー)くんがお出迎え


“祭り”と言えば、昔懐かしのゲームなど、ライブ以外にも、お祭りムード満載の会場。
屋台も充実していて、一日中楽しめます。


音楽イベントならではのブースも充実!
良質な音楽を最高の音質で聞かせてくれる、ハイレゾヘッドフォンは、一度試すと手放せなくなるかも!



お祭りだからと言って、遊んでばかりではありません!
私にとってライブ会場は、楽しみの場でもあり、また、学びの場でもあります。
ライブもしっかり拝見しました。

とても印象的だったのは、熱いステージを披露した竹原ピストルさん。
強いメッセージ性のある歌に感動しました。

歌はもちろん、楽しいMCで笑いありのレキシのステージ♪
レキシの音楽と池ちゃんのMCで幸せな気分になりました。



その他、素晴らしいライブを拝見し、今回も、たくさんの刺激を受けてきました。

決められた時間で自分の魅力を披露するアーティストって凄いことだなと思います。
手軽に聴くことができる“音楽配信”ではありますが、
ぜひ生の演奏も聴きに行ってください。
私はこれからも、そう皆さんが思えるようなサイト運営に努めていきたいと思います。