ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー韓国出張の巻

FC第2事業部ディレクション1のホンギです。

2月6日の夜から一週間、韓国出張に行ってきました。
公式モバイルを運営させて頂いているパク・シフさんの釜山での映画撮影およびミニトークショーがあり、
その模様を取材するとともに、韓国のタレント事務所との打ち合わせを済ませてきました。



この日、撮影現場の釜山はあいにくの雨でしたが、たくさんの韓国・日本のファンの方々が撮影現場を訪れていて、
パク・シフさんを一目見ようと雨にもめげず遠くから見守っていました。
取材のため撮影現場の近くで写真を撮っている私の背中に刺さる羨望の視線を感じながら、
モバイル会員の方々にホットな近況情報および画像をご提供するため、必死にシャッターを押し続けました。
夜に開催されたミニトークショーではいつもの笑顔と気さくなファンサービスを振る舞い、
ファンのみなさんの日中の疲れもすっかり癒されたように感じました。


言葉が通じるので普段はメールやメッセンジャーなどでやり取りを済ませていますが、
いざ会って話してみると、日韓のビジネス環境の違いや最近のトレンドの話が出来たりして、
お互いの理解度が一段と高まります。


クライアント様が日本にいらっしゃる時は、ライブやファンミーティングなどイベントありきの来日なので、
パツンパツンにスケジュールが組まれてしまいゆっくりお話できないのも残念なところです。
韓国出張の時は、クライアント様のホームグラウンドということで、
リラックスしていろんな話が聞けるのもいいですね。


今後とも日本のファンの皆さんの気持ちをアーティストおよび事務所様にきちんとお伝えし、
また韓国アーテイストの日本での良きパートナーとして頑張っていきたいと思います。

※50音順
『オム・テウンmobile』

『キム・ジェウォンmobile』

『キム・ナムギルmobile』

『キム・ドンワンmobile』

『ソ・ジソブmobile』

『チュウォンmobile』

『パク・シフmobile』

『ユン・サンヒョンmobile』

『ユン・シユンmobile』

『リュ・シウォンmobile』