ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーお肉の力で年末年始も乗り切るぞ!

常に全力!
コンテンツ事業部のJINです。



そんな僕の今年一番の顔がコレ!

自分の過去を振り返った時、強く思い出として残っているものは、
ベターだけども頑張っていたこと。

大変であれば大変であるほど、ココロに強い何かが宿る。


この笑顔に至るまでのきっかけは…秋。


昨年同様、ありがたい事に年末年始も進行案件はギッシリ。
年末に向けてここらでガツン!と部署のみんなでパワーをつけて全力疾走していきたい!

そんな提案をしたところ、BBQ(バーベキュー)は夏より秋がベストシーズンとの情報をゲット。

無知ゆえの怖いもの知らず。まともにBBQをしたことのない僕は、
これでパワフルに年末を乗り切るぞ!とばかりに、さっそく準備に取り掛かりました。

まずは開催日を仮決定。
そこから逆算をして、スケジュールを引きます。


スケジュールを引きます…。



スケジュールを…











!?





BBQに必要なものって…何っ!?



意気揚々と開催日を決めて、最初に行き詰まったのは、
まず何が必要で何を決めなければいけないのか。


頭を抱える僕に、部署メンバーからひとつのアドバイスが…

「仕事(プロジェクト)と同じ感覚で進めてみたらどう?」



仕事とBBQを同じ感覚で…?

なんだかしっくりこないまま、
いつもの仕事の進め方にBBQの要素を当てはめて進めてみることに。


①ビジョン「なぜやるのか」
年末年始に向けた決起会でみんなの心をひとつに!

②企画「どのようなコンテンツ(食材・器材)を用意するか」
BBQに関する情報ページやレポートを参考に、
盛り上がる食材や欠かせないものをピックアップ。

③リリース「いつやるのか」
早々に決めた仮の開催日を確定日に変更!

④スケジュール「リリース日から逆算して各スケジュールを引く」
いつまでに器材の手配、食材の買い出し&注文をしなければいけないか。

⑤リソース「スケジュールに合わせて、必要な要素(メンバー集め)はどれくらいか」
企画やスケジュールを組んでみると、ひとりですべてを準備することが難しいことを自覚…。
部署内でBBQ経験やグッズ(器材)を持っている方々にご協力のお願いをしたところ、
周太郎さんはBBQ経験が豊富との情報が…!
すかさず、どれだけこのBBQでみんなのやる気がアップし結果的に良い方向に繋がるかをプレゼン!
じゃっかん、押し通した形でしたが(笑)いろいろ業者に頼みたくなるようなことも含めてお願いさせていただきました。
その他、担当を割り振らせていただきながら、全体でどのぐらいの規模感が理想かを把握。

そこから規模内でのメンバー集め!

はじめてだったこともあり、同じ部署内を中心に、
他部署の方々へは、通勤途中やエレベーターで一緒になった方々に世間話ついでにお誘い。
なかなかそういった急なお誘いでは、予定が合わず参加できる方は多くありませんでしたが、
みんな揃って「次こそは参加したいから、もっと早く教えてね」と前向きなお返事。
こういった企画の参加に前向きな方が多いことを知れただけでも、大きな収穫。

⑥収支「ビジネスとして成り立つか(マイナスにならない調整)」
せっかくなので美味しいお肉やその他の食材を準備したい…!と同時に、
予算を決めて、それぞれの参加費をできるかぎり安くしたい!

都内の利用施設を何十箇所もリストアップし、
立地と費用、過去利用者の口コミなどからバランスの良い場所を選択。
レンタル器材や消耗品も各社リストアップし、それぞれの発生費用をシミュレーション。
チープになり過ぎない程度に、バランスの良い器材を選択。

後は前日に買い出すものなどそれぞれ費用を予測して計算すれば、全体的な費用感が確定。
そこからメンバー数で割ると、だいたいどれぐらいの参加費になりそうかを把握。


↑リスト表や、支出計算表を作成!

⑦プロモーション(どのような宣伝(お誘い)を行うか)
前提としてやるからには最高のBBQにしたい!
おそらく仕事においても提供側はみんなコンテンツに自信を持っているはず。
ですが、どんなにコンテンツが良くてもプロモーションの仕方によっては、
認知度が低く、たくさんのユーザーに利用して頂くことができません。

ここはどれだけ楽しそうなBBQなのかをビジュアル(しおり)でアピール!


↑バーベキューのしおり

よし!これで完璧だ!とばかりに、
バッチリと決めたスケジュールでも、
イレギュラーはつきもの…。

秋は涼しくて楽しみやすい人気シーズン…。

どこもかしこも利用施設が…予約でいっぱい!



BBQ…完全に舐めていました(泣)


途方に暮れつつも、施設に関して、すぐさま検索。
予約なしで利用できる施設も多数あることが発覚!


ここで発生する問題は…場所取り!
そこはお得意の気力で景色の良い場所を確保してみせる!

周囲や口コミ情報でリサーチを行い、
ベストな環境の一箇所に決め、後は当日に向けて組んだスケジュールに沿って準備を行っていくだけ!



ん…?


気付けば短期間にも限らず、
なんだかんだ仕事と同じ感覚ですんなりと進めることが…!


振り返れば、アドバイスから器材や食材準備など、
色んな方の協力あってこそだと考えると、
プロジェクト(仕事)進行と対比できる部分がたくさんあったと実感。



そんなみんなで作り上げたBBQの様子をご紹介!



海沿いの公園で決行!
当日は天候にも恵まれ、大変過ごしやすい環境でした。




早朝から仕込んだ、載せきれないくらいの料理の数々!




中でも、ダッヂオーブンで作るローストチキンは、
思い出しただけでヨダレが出るウマさ!




海を眺めながら野外で食べる美味しい食事
みんなでワイワイしながらやったからこそ、何十倍にも楽しかったです。




準備や後片付けも、みんなで協力してやることで、すぐにおしまい!
普段の仕事の連携がここでも発揮された…!?
…と個人的には思っています(笑)

準備、料理、後片付け…たった一日の流れではありましたが、
普段仕事では気付かなかった、スタッフそれぞれの良い所をたくさん見つけることが出来ました。

最後に、プロジェクトを進める上で、リーダシップを持って
チームを引っ張っていくのがいかに大変かが改めて分かりました。

もしこのプロジェクトが仕事だった場合、本来であればスタートしてからがはじまり。
ここから続々良いものを作っていくことで、ユーザーを満足させていかなければいけません。

この経験を通じて得たものを活かし、
これからも良い企画をどんどん立ち上げて、たくさんの方を楽しませていきたいと思います!