ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー当社版こども手当!

こんにちは。

寒さも徐々に遠のき、春が近づいてまいりましたね。
花粉症の方は、つらい季節となってしまいますね。

先日当社のスタッフに子供が生まれるなど(ようこそ。この世界へ)、
春らしいおめでたいニュースに社内も沸いております。

子供つながりになりますが、当社には、産休・育児休暇制度といって安心して子育てができるような制度があり、
実際に取得中のスタッフも複数名おります。

また、産休・育児休暇制度に加え、「子供手当」「親孝行手当」というものが新たに社内制度にてあるので、
この場を借りてご紹介できればと思います。

この、「子供手当」「親孝行手当」ですが、日ごろから働く自分を支えてくれる家族に対し、
感謝の気持ちを伝えるための手当となっております。

「子供手当」は、社員の子供の誕生日の月に手当が支給され、
プレゼントや誕生日会/食事会への利用ができます。

「親孝行手当」は、社員の誕生日月に手当が支給され、
両親へ感謝を伝えるためのプレゼントや食事会、規制の旅費などに利用ができます。

おっと・・・早速ウチのおチビが誕生日だったので利用してみました。

手当が支給されると言っても、どこのモノを買いなさいとかどこで食事会をしなさいといった
キマリはなく、それぞれが感謝のキモチを伝えられるような事ができればよいのです。

ということで、何をしてあげられるかなと思い、「男の料理」で食べたい物はある??とリクエストを募集。

結果・・・

プレゼントに加え、熱烈なリクエストを受けて(笑)ダッヂオーブンで作る骨付き鶏モモ肉をご用意する事に。
手当が出る分、せっかくなので奮発しておいしそうな有名地鶏をチョイス。
昨年は夏の間に大活躍だったダッヂオーブン。味を覚えていたようで、ちょっと嬉しい・・・
下ごしらえをして放り込むだけですが、私の唯一得意な(笑)男の料理ですので、ここぞとばかりに腕を奮います。


表面の皮をパリパリに焼いて、ふたをすること50分・・・・

おチビには何度も催促されますが、もう少々お待ちください。




さーて出来上がり。

食卓に出した瞬間、ご覧の通りの食いっぷりで満足そうでした。




そして、なぜかプレゼントのお礼の手紙を逆にもらいつつ、一通りのお祝いも終えて、残るはバースデーケーキ。

と、その前に・・・・




最後は私からサプライズのプレゼント。
生まれた瞬間から本日までを10分でまとめたムービーです。

本人はちょっと照れくさそうにしてましたが、子供の成長はあっという間ですね。
日々を漫然と過ごしていないか、ちゃんと話を聞いているかなどなど・・・
自分の行いを振り返る良い機会になりました。

仕事でも振り返る事が大事だと思いますが、プライベートもいかに充実させる事ができるか、
生活していく上で重要な要素だと思います。

そして、子供を育てながら思うのは、楽しい事もいっぱいありますが、親って大変なんだなと。

よくよく考えると、自分の両親に感謝を伝えることなど滅多にないかと思います。

「子供手当」に「親孝行手当」。

もうひとつの手当、「親孝行手当」を使って両親に何かプレゼントでもした日には、「どうしたの!?急に!」と
驚かれること間違いなし。

ちょっと何をプレゼントするか、考えてみることにします。


では!