ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー「VR部」面白いをカタチに!

アンデルセン童話「マッチ売りの少女」では、
寒空の下、マッチに火をつけると、暖炉やごちそうなどが現れる体験をしています。


2016年

そんな魔法のようなマッチが手に入る時代が遂にやってくる!


■「VR」─見える世界が360°変わる。

VRは、Virtual Reality(バーチャル・リアリティ=仮想現実)の略称。

360°のパノラマ映像で、圧倒的没入感を得ることができます。



ガラケーからスマートフォンに変わって、
180°生活はグルりと変わりました。

そんな僕たちの生活を次は
360°変える可能性がVRにはあります。


■「VR元年」─もうひとつの人生がはじまる。

今年VR業界を広く一般に広めるであろう、
2つのデバイスが発売されます。

ゴーグルに球体レンズがついた”ヘッドセット”

オキュラスVR「Oculus Riftーオキュラスリフト」

ソニー「PlayStationVRープレイステーションVR」

知らない方は是非、コンセプト映像をご覧になってみてください。



※youtubeより引用



人類史上 最高にクールな体験を
世界中で気軽に味わえる最初の年。

これが「VR元年」と呼ばれる所以です。


VRの未来には無限の可能性が秘められています。

ゲームを含めた娯楽、観光、教育、医療、建築など、
様々な分野でVR活用の動きが活発になってる中、

僕たちも最高に楽しいものを提供したい!


そんな思いから発足しました。

■「VR部」──面白いをカタチに!

エムアップでは就業後、興味のあるメンバーを集め、
「VR部」として勉強会を行っています。



ダンボール製のビューワースマホVR「ハコスコ」。
スマホをセットすれば、誰でも没入感たっぷりのVRが体験できます。



何ともシュールな風景。


常にVR関連の最新情報を共有し合うのはもちろん、
それぞれの視点でVRに可能性を感じているため、
アイデア出しでは、ユニークな意見がたくさん飛び交う刺激的な場となっています。



全天球カメラのリコー「THETA(シータ)S」で街中を撮影。


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


※シータSで撮影した社内風景

想像していた未来のカタチが360°変わります。


限られた時間でスピーディーかつ具体的に!
やるからには全力で!
メンバーみんなで楽しみながら、
すでにいくつかのプロジェクトは進行中。

早くVR部発信の面白コンテンツを世に出していきたいです。

JIN