ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーダンシング村澤

こんにちは、コンテンツ事業本部アプリビジネス課の村澤です。

名前の通り、スマートフォン向けアプリの企画、制作、開発、プロモーションなど
アプリに関する業務をメインに携わらさせていただいております。

そしてこのたび!弊社にて企画・制作を行った、
スマートフォン向けアプリ『ダンシング直美』を新年早々にリリースさせていただきました!!



皆様ご存知のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人、
インスタ女王こと渡辺直美さんとタッグを組んだ夢のミュージックプレイヤーアプリになります!
簡単にアプリのご説明をさせていただきますと、
こちらのアプリで端末に入れている音楽を流すと3D直美(ゲーム画面の渡辺直美さんです!)が曲に合わせて踊ってくれます!



Instagram、Twitterでのシェア機能も搭載しておりますので、
是非、お友達などにシェアして自慢したり会話のネタに使ってみてください!
詳しい詳細に関しましてはこちら

そして私は『ダンシング直美』の制作~リリースまで一貫して携わらせていただきましたので、
今回は『ダンシング直美』が完成するまでで、
私が携わった業務を簡単にですがご紹介させていただきます。

①企画



まずは「どういったアプリにするのか?」これを決めないと何も始まりません。
若い世代の方々に大人気であり、Insstagramのフォロワー数が日本一の渡辺直美さん。
一体どのようなアプリ企画にすれば皆さんに楽しんでプレイしてもらえるか、、、
よしもとさん初め、多数の方々に相談や擦り合わせをした結果、
渡辺直美さんの一番の魅力は”ダンス”という答えに辿り着き、
アプリ上でコミカルに踊らせるという渡辺直美さんのキャラクターを全面に押し出すというコンセプトの元、
『ダンシング直美』の制作は幕を開けました。

②仕様書作成



アプリの方向性が決まったら次に行うことは、「どういう仕様で作るのか?」
コンセプトが固まっていても、結果としてどんなアプリが完成形になるのかを具体的に決めないと
実際にユーザーの方々にお届けすることはできません。
たとえばデザイナーと相談してどのようなUIが『ダンシング直美』のイメージに合い、
ユーザーの方々にも受け入れてもらえるか。
どのようなゲーム仕様であればユーザーの方々は長く楽しんで『ダンシング直美』をプレイしてくれるのか、、
様々な試行錯誤の果てに仕様書は完成しました。

③開発


※画面は開発中のものです。

いよいよ開発がスタートです!企画も決まり、仕様も決まったらあとはそれに従って作るだけ……
と思ったらそんなことは全くありません!
開発を行うに当たり、次から次へと降りかかる問題を臨機応変に対応するなどバタバタの日々を送っておりました、、、
それでも挫けることなく一つ一つの問題に対して対処しながら開発は進んでいき、
初めて3Dの渡辺直美さんをアプリでキレッキレに踊る姿を見た時は感動しました!

④アプリテスト

開発の最終局面でスマートフォン上でアプリの実機検証を行います。
開発したテストアプリを実際にプレイしてバグを見つける作業を”デバッグ”といいますがこれが本当に重要なんです!
もしこのデバッグを怠ってしまったままアプリをリリースしてしまうと、
実際にユーザーの方々にプレイしてもらう時に、不具合やバグが発生しては後の祭りです。。
ですのでユーザーの方々に不自由なく遊んでもらう為に、
デバッグは関係者も総動員で行い、細かいとこまで検証を行います。

⑤リリース



デバッグを行い問題がなければ、いよいよリリースになります!
ここまでの道のりは長かったですが、やっと世の中にお披露目できると思うと胸が高まりました!
実際にアプリのストア上に『ダンシング直美』が出た時は歓喜の一言です!


このようにして『ダンシング直美』は完成しました。
上でご紹介させていただいたのはアプリを作る上での一部の業務になります。
実際には他にも沢山やることがあり、恐らく皆さまが想像されているよりもアプリを作ることはとても大変な仕事です。
ですが改めて、その分とてもやりがいのある仕事だと実感できました!!

ぜひ!『ダンシング直美』をプレイしみてください!
(↓こちらからダウンロードできます!)
iOS「App Store」:https://itunes.apple.com/us/app/1275439452
Android「Google Play」:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yoshimoto.dancingnaomi

また、アプリを制作するに当たって特に開発に注力した機能は"AR機能"です!!
こちらのARカメラ機能を起動すれば好きな場所で好きなだけ3D直美を躍らせることができます!

早速私もAR機能で好きな場所で躍らせてみました!



こちらは部署のメンバーの誕生日を、部の皆でお祝いした時です!
コンテンツ事業本部では部の方の誕生日には必ず皆でお祝いします!
絆の深い証拠です!3D直美ならケーキの上でも踊れます!



1日約50万人が通行するという皆さんご存じの渋谷スクランブル交差点!
3D直美ならどんなに人が居ても踊れます!!

このようにどんな場所でも3D直美がアクティブに踊ってくれます!皆様も好きな場所で躍らせてみてください!

最後に、私も3D直美と踊ってみました!
ダンスのセンスは全くありません!!