ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー新メンバーにインタビュー!

コンテンツ事業部のJINです!

僕の所属する”企画制作課”に2名の新メンバーが配属されました。


(左からシバタさん、ハカシーさん)

2名とも新卒社員として4月に入社。
働き始めて2ヶ月が経ちました。

今回、そんなパワフルでアイデアマンな2名をインタビュー形式でご紹介!

まず1人目
静かに燃える青い炎こと「ハカシー」さん。
趣味に対する情熱はエムアップNo.1 !?

そんなハカシーさんにインタビュー!



Q「自己紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知県出身のハカシーです!
休みの日はジャンルを問わずアニメや映画などを視聴したり、古着屋をぶらぶらしています。
現在は『マクロス』という人気アニメコンテンツや、
朝日放送テレビの番組コンテンツが使い放題のサイト『ABCとり放題』に携わっています。

■マクロスforスゴ得
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn210001

■ABCとり放題
https://sp.asahi.jp/


Q「学生から社会人になって変わったことは?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やはり社会人の「責任の大きさ」を強く感じています。
今はまだ先輩の後ろに付いて仕事を学んでいますが、
いつかは大きな仕事を任せていただけるようになりたいです。


Q「学生時代にやっておくと良いこと(やっておけばよかったこと)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平日にパーッと旅行に行ったり、やりたいことに素直になることがオススメです。
ひたすら好きなことややりたいことを楽しんでおくと
後々アイデアの幅が広がりますよ!


Q「どんな仕事をやってみたいですか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分の好きなアニメコンテンツを取り扱いたいです。
様々な作品に関わることができるのがこの仕事の魅力であり、やりがいを感じますね。


ハカシーさんありがとうございました!
その情熱をフルに楽しみながら、どんどん良いコンテンツ一緒に作っていきましょう!


2人目
鋭い感性と独特のセンスが光る「シバタ」さん。
ユニークな発想の中にあるロジカルさに脱帽!

そんなシバタさんにインタビュー!




Q「自己紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シバタです。福島県で生まれて東京に住んでいます。チンジャオロースが好きです。
大学時代はサメとエイを解剖して、免疫の研究をしていました。とても臭かったです。
一目惚れした漫画は全巻購入して読んだり、部屋で1人でゲーム実況動画や、
ニコニコ超会議を見ているのが好きです。映画は月に3本以上見ます。

現在は先輩に面倒を見て頂きながら、「声優グランプリforスゴ得」
「マチキャラ取り放題forスゴ得」の業務を少しずつやらせて頂いています。
打ち合わせや案出し、更新業務など、ドキドキしながら作業しています。
先輩方に教えて頂いたことをひとつも取りこぼさないように、頭を振り絞って日々生きています。

■声優グランプリ forスゴ得
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn259001

■マチキャラとり放題 forスゴ得
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn043001



Q「学生から社会人になって変わったことは?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遅刻癖が治ったことと、許されることが少なくなったことです。
遅刻も態度も作業も、自分だけが損をする世界ではなくなりました。
気を引き締めて作業をするよう心掛けています。でもお腹がすくので、グミとビスコは食べます。
あと、100円でグリコのお菓子とカップ麺が買えるのは素晴らしいです。


Q「学生時代にやっておくと良いこと(やっておけばよかったこと)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夜更かししたり、家出したり、木に登ったり、好きなことにのめり込んだり、
などを満足するまでやっておくといいと思います。
講義で教えてもらえない事は、自分が生きた中で学ぶことだと思いますので、
教科書に載ってないことを沢山した人が、かっこいい老け方をするのだと思います。
学生はとても自由なので、好きなだけ自由にして下さい。


Q「どんな仕事をやってみたいですか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャラクター権利を持っている企業様から「うちでも是非やって欲しい/作って欲しい!」
と言われるようなものを作りたいです。あやふやですが!

ビジネスでの視点も大事ですが、誰かが少し元気になるような仕事をしたいです。
あと、同期でプロジェクトを立ち上げて、大成功して、先輩方に祝ってもらって、
褒められて、同期みんなで泣きたいです。


シバタさんありがとうございました!
その気合があれば同期みんなで嬉し泣きできる日もそう遠くないっ!
めちゃめちゃ楽しみです!!


(左からシバタさん、JIN、ハカシーさん)

それぞれの個性や感性が爆発できる環境を築き、
パワー溢れるみんなと一緒にたくさんのコンテンツを世に出していきたいです!

JIN