ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー東北の子供たちに届け!~髙田道場 募金活動2019!~

みなさま初めまして!
EMTG ファンサイト事業部いしいです。

4月に新卒で入社し、早4カ月が過ぎようとしております。
7月の東京は憂鬱な天気が続きましたね。。

僕は長崎県佐世保市出身なので、九州の梅雨と比べて東京の
「雨ふるっ・・ふらなっ・・・ちょっとふらしとくか」
みたいなはっきりしない天気になかなか悩まされました。部屋干しもつらかった。
九州は毎年どえれぇ雨が降ったりします。

じめった話はこの辺にしまして、
せっかくの初回なので晴れやかに自己紹介させてください。
佐世保出身!高専卒!!バンド大好き!!!
こんな感じでやっております。

では、本日の本題「髙田道場 募金活動」のレポートをご覧ください。

-7/15(月) 海の日
募金活動があります。との募集を受け僕が向かった先は東京、二子玉川。
「東京栄えた街多すぎやろ…佐世保何個分だよ…」
などと東京に来てからもう何度目かの地元比較をしながら、
家族連れも多くみられる駅の通りに到着しました。

一緒に募金活動をする総務経理部の深谷さん、新卒のあべくんとも合流し、しばらくすると
通りの真ん中に本日の主役であられる髙田道場のみなさんが到着されました。



同じTシャツに見を包む子供たち。
癒されますね!

そもそも「髙田道場とは?」という方々もいらっしゃると思うので少しご紹介させていただきます。
髙田道場とは、体を動かして遊びたくても遊ぶ相手がいない、遊ぶ場所がない。
そんな子供たちの健やかな成長をレスリングや格闘技を通して手助けしていこうという
髙田延彦さんによる道場のことで、弊社はオフィシャルサイト制作で携わらせていただいております。

そんなご縁もあり、この募金活動と毎年開催されている「ダイヤモンドキッズカレッジ」は
エムアップの新卒も参加させていただいている恒例行事でもあるようです。

去年の先輩の様子もスタッフブログにあがっておりますのでぜひ!
「髙田道場ダイヤモンドっキッズっカレッジ」in宮古2018!


そんなこんなで募金活動の準備は進んでいきます。



あべくんもやる気満々やな!!



子供たちも装備完了!
募金箱の手作り感がいいですね。

PM 15:00募金開始!!

こどもたちの大きな声が響きわたります!
きっと東北のこどもたちにも届いていることでしょう!
そんな声に引き寄せられるように多くの方々が募金してくださいます。

2時間の募金活動。
こどもたちにとって決して楽なものではありません。
それでも東北の子供たちのために声を張り上げます!



僕の腕もパンパンですが負けていられません!



髙田さんも子供たちを先導するように声を出し、
時に親のような温かい目線で見守られていました。

そうして募金活動終了!
現場は達成感に満ち溢れておりました!!

こうした活動を通して正しい強さや優しさを身に着けていくんだろうなぁ。
と感慨深くなりました。
みんなの未来が楽しみです!

髙田道場の皆さん、引き続きよろしくお願いいたします!
ではまた!