ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー夏と言えば…

海でもなく花火でもなくBBQでもなく
「夏フェス!」と答えるEMTG総務経理部のタケダです!
はじめまして。

はじめましてなので、簡単に自己紹介を。
元々はファンサイト事業部でディレクターをしておりましたが、
縁あって総務経理部でお仕事をさせていただいております。
ディレクターの時は最前線に出て「うりゃー!」という感じでしたが、
今は裏方に回って社員のみなさまのサポートに徹して黒子のように業務をしております。

ってな感じで自己紹介はこれくらいにして…

実は先日、夏休みをいただいてきました!
しかしそこは、音楽に携われる社員らしく、
北の大地の夏フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」に行ってきました!!

もともとこのフェスの大ファンだった私は、EMTGに入社する以前よりほぼ毎年欠かさず通っておりますが、
EMTGでファンクラブ・ファンサイト運営をさせていただいておりますアーティストさんが数多く出演されていて、
なんかもう他人事じゃないフェスって感じがするんですよね(笑)
今年の出演者だと、クリープハイプ、THE ORAL CIGARETTES、UVERworld、GLIM SPANKYなどなど!
そんなアーティストさん達に携われる仕事をさせていただいていることに改めて感謝ですね!

というわけで、この蒸し暑いコンクリートジャングル東京を離れて、涼しくとても開放的な北海道へレッツゴー♪


……
………
という気分だったのですが…

まさかの台風10号襲来!!!!!

開催が危ぶまれる中、前乗りでフェス前日に北海道にIn!
徐々に近づく台風10号。北海道も雨風が強くなってきました。
いつもフェスの時は山靴を履いているのですが、今回はレインブーツが必要になるなと思い、急いで現地調達!
手に入れたのがコチラ↓


※右:愛用の山靴、真中:急遽買ったレインブーツと中敷き、左:合羽

しかしどんどん強くなる雨風。
するとフェス前日の19時頃に、フェス初日の中止の発表が…悲しい…(泣)
でも自然の脅威には逆らえない!!
アーティスト、お客さん、スタッフ、すべての人の安全面を考慮しての苦渋の決断だったかと思います。

翌日AM5時半。
フェス二日目開催決定の発表…!!
今この時点ではまだまだ台風10号は猛威を振るっておりましたが、二日目は開催!!!
フェスに参加する者として、万端の準備と想いをもってフェス当日に備えます。

そして当日…
雨があがってどんより曇り。



でも開催される喜びで気持ちは晴天なり!
さっそくテントを張り始めると、天気は快晴に向かっていきます。
で、テント完成!



前日までの台風が嘘のような快晴!
風はちょっと強いけど、それがまた気持ちよかったりします。

さて、ご存知の方も多いかと思いますが、このRISING SUN ROCK FESTIVALはその名の通り、
朝陽を迎えるその時までアーティストのライブが続きます。
初日は残念ながら中止となってしまいましたが…
今年はとても美しい朝陽を拝むことができました!!
それがコチラ!!!



このフェスに係るすべての人たちのおかげでこんなにも美しい風景が見られるんだなぁと感動…!
自分も弊社のサービスを利用している方たちが少しでも満足いただけるように、
裏方ながら頑張っていこう!って思える光景でした。

というわけで、夏休みもしっかりいただき、リフレッシュできたので、
また頑張っていきたいと思う次第です!!

ではまた!

※おまけ※

今回のRISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOでは、17年ぶりに再結成された某バンドの出演で大きな話題を呼びました。
が、残念ながら初日中止により、出演キャンセル…
その某バンドの直近のメンバーの写真を同じ場所・同じポーズで再現して記念撮影をしました。



写真撮ってる間にその某バンドのファンの方何人かに声をかけられ、みなさん同じように写真を撮られて行きました。