ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー高尾山からの~

コンテンツ事業部のカキモトです。
先日、カトウさんと高尾山にえっちらおっちら登ってきました。
(※高尾山の模様は、こちらを参照)


高尾山から下山後、ご飯を食べてもう1つの目的…いざ、トリックアート美術館へ!


高尾山の後に…と同じ事を考える人は多いようで混んでました!


入口で、視力検査のように片目を隠す紙を渡され、
スタッフの方に説明を受けてから、自由に右往左往。

トリックアートは、触ってOK!写真撮ってOK!という参加型の美術館なのです!


両目で見ると、やっぱり平面にしか見えないのですが、
片目で見るとあら不思議。
カメラで撮ると、片目で見た時のように見事なトリックアートに!




これ、全て平面なんですよ!平面!!




この空間は上から写真が撮れるようになっており、空中にいるような写真が撮れます。
ちょっと人が多くて、柱に乗っている写真のみになりましたが。
美術館のホームページに載っているような飛んでいる写真が撮れます。
次は人が少ない時を狙って行かないといけないのか!?




鏡の間、くじらと遭遇。
でっかくなっちゃった&ちっちゃくなっちゃった。(笑)
「でっかくちっちゃく」は、部屋が斜めになっており、写真だと床が平らに写り、
巨人と小人の図が出来上がるのです♪




床や壁に覗き穴があり、いろいろな万華鏡がありました。
子供の頃、万華鏡を飽きもせず長い時間覗いていた記憶がよみがえりました。



そして、最後は傑作の人間万華鏡!(笑)

※顔を覗かせる反対側から写真を撮ることができるのです。







トリックアート美術館、いろんなところにあるようなので、是非この不思議空間を体験してもらいたいです。


疲れたけど、楽しい1日でした♪

スタッフダイアリー初EXILE~!!

こんにちは、
WEB FC1課のすずきです。


先日同じ部署のいささんと一緒にEXILEのLIVEを見に西武ドームまで行ってきました~!!


西武球場前駅に着くなり、すごい人、人、人!!
周りをよく見ると、若い子はもちろん、小さい子供を連れたママさん達や、わりと年配の方まで、
老若男女、多種多様な方々がいて、LIVEが始まる前からEXILEの人気のすごさを感じさせる光景でした。





会場に入ると、セットのすごさにまずびっくり。
そしていざLIVEが始まると・・・、
登場だけでも1つのエンターテインメントになっていると思わせるぐらいに凝った演出に、
思わず「すごいっ!!」と独り言を発してしまいました。


まだまだツアーは続いているので、詳しい内容はここではお話しませんが、
LIVEも、EXILEはもちろん、二代目 J Soul Brothers、三代目 J Soul Brothers、E-Gilrsなどなど
EXILEファミリーが総出、それぞれのソロやダンスバトルなどもあり、盛りだくさんのLIVE内容でした。


ほんとに一時も飽きさせない演出に、トイレに行くタイミングを迷ってしまったぐらいです・・・。


ちなみにこの日はボーカルのATSUSHI さんの誕生日の前日ということもあり、
メンバーと会場にいるお客さんでバースデイーソングを歌うというサプライズもあり、
もちろん私もちゃんと歌いました~♪♪


1人1人のパフォーマンスのうまさといい、1つ1つの演出のすごさといい、会場の一体感といい、
どれをとってもとても楽しめるLIVEでした。
一回は行ってみたいと思っていたLIVEだったので見れて大満足!!





帰りはすごい人で電車に乗るまでに1時間以上かかったのではないかと思うぐらいの混みようでしたが、
そんな疲れも気にならない楽しいLIVEでした。


またいろいろなアーティストのこういう楽しいLIVEに行きたいな~と思います!!

スタッフダイアリー蒼い空

この度の茨城県・栃木県での竜巻とみられる突風や落雷等により
被害を受けられました皆さまに、心からお見舞申し上げます。



「天災は忘れたころにやってくる。」



まだ、東日本大震災の記憶新しいゴールデンウィークの最終日に
このことわざを覆すように大きな竜巻が猛威を振るいました。



その日、僕は薄暗い空の下、車で都内を走っていました。

突然の雷雨に加え、ガンガンガンと大粒のひょうが降り注いだので、
思わず車が故障したのかと思い、スタンドに滑り込んでしまうくらいでした。


「ここ数年、おかしな天気になる事が多くなったなぁ~」と
思いつつ、家のニュースを見るとつくば市や益子町の竜巻災害の事が・・・

実は、天候不良で行けなかったのですが、前日につくば市に遊びに行く予定でした。

とても悲しい気持ちになりながら、そのニュースを眺めていると、
被害は、軽微なものから家屋全壊まで計2000棟を超えるという・・・・


竜巻をあなどるなかれ・・・


家は基礎から飛ばされ、電柱や標識はグニャグニャに。
通り道になった住宅地では、車はひっくり返り、ガラスというガラスは割れ、
築年数の新旧関わらず、家の屋根は問答無用に持ち去られます。
その力は我々の想像をはるかに越え、壊れた屋根の向こう側には
無情な空の蒼さが広がります。





翌日、また翌日・・・
被害の大きさが明るみに出るにつれ、東日本大震災の時に感じたように
何かできる事はないだろうかという感情に駆られ、
友人数名を誘い週末だけですが、片付けのお手伝いをさせていただきました。





その日は、天候にも恵まれ、東北復興支援のボランティアグループや
地域の消防団、市の職員の方々など、大勢駆けつけてました。

僕たちは、任意のボランティアグループと連携して
北条地区という被害の大きかった地区の片づけを行いました。






僕たち、そんなに大した事はできません。
割れたガラスや粉々になった瓦の片づけ、家の中の家財道具の搬出、
壊れた屋根にブルーシートをかぶせて雨よけ。

家は、めちゃくちゃになってしまったけど、
思い出の品々を探し出します。

とても悲しいのだと思いますが、被害に会われた老夫婦は終始笑顔で、
竜巻が通過し屋根が飛ばされた時の事や、家の思い出を語られてました。

老夫婦が時折話すギャグに対して笑っていいのか戸惑いつつも
悲しい顔をしても仕方がないので、思いっきり一緒に笑っておきました。

もし、自分が同じ立場だったら、絶対にギャグを言う余裕はないだろうなと。
でも、おっしゃられてました。「命があっただけ儲けもんよ!」

そして「小さい新築の家建てるから、絶対遊びに来てな。」と、
その老夫婦と約束したので、シルバーウィークにでも、再度訪問しようと思ってます。


-----
僕らは、色んな縁や様々な方からのご支援の元、
昨年より東日本大震災の復興のお手伝いのグループを継続的に運営させていただいてます。
今回に限らず”お手伝い”に行く先々、逆にいつもパワーをもらって帰ってきます。
今後も天災に見舞われた地域に対し、できる事は少ないけど継続的にお手伝いできるよう、
グループの輪は絶やさないようにしようと思ってます。

自分の身や故郷(ふるさと)に何かあった時、そうして欲しいので。。




お気に入りの写真です。頼もしい仲間とパチリ。
※紙を見せているのが僕です。。。

2011年9月11日岩手県陸前高田市、東日本大震災復興お手伝い47名。
弊社の社員も毎回何名か参加します。この時は、4名ほど一緒に行きました。
バス2台をチャーターしての大所帯での活動でした。





ま・・・、バスのドライバーは僕ですが・・・



BY しゅうたろう



スタッフダイアリー五月の空

マーケティング営業部 撮影課 山口です。

5月は 月が地球に大接近する スーパームーンと
太陽が月によって覆われる現象の金環日食という2つの珍しい現象がありました。

日ごろ太陽も月もあまり気にしたことは、無いのですが
世間が 盛り上がっているので カメラマンとして 撮影しなければと思い、撮影してみました。

5月5日に撮影したスーパームーン



5月21日撮影した金環日食





宇宙では、こんな感じなのかな



※この写真は合成です

スタッフダイアリー山ガールデビュー☆

こんにちは!WEB FC1課のかとうです。
この度、遅ればせながら山ガールデビューしちゃいました!

デビュー戦に選んだのは高尾さん・・・じゃなかった高尾山!
東京にある有名な山ですね。

会社の先輩のかきもとさんと一緒に登って参りました。
ルートはかきもとさんに選んでもらって、1号路という一番長い3.8kmに挑戦。

これ歩き始めた頃の写真です↓



ケーブルカーとかもあるし、観光地だし。ってことでちょっと甘く見ていた高尾山。
いやぁ、デビュー戦にして心折れそうでした(笑)
1号路の道のりがキツイのなんのって! 
カメラを手に持つのもやめて汗だくになりながら2人無言で歩き続ける過酷な旅でした。(運動不足。)

ケーブルカー駅近辺に来ると、緩やかな道のりになったので少し休憩。
高尾山名物「三福だんご」を食べました。大福、幸福、裕福 の三つの福が一体になった縁起の良いだんごだそうです。
炭火で焼いていてダイナミックな感じ。



おいしく頂きました☆

その後は頂上までゆるーく歩いたのですが、
途中、たこ杉という樹齢450年のたこの足の形に似ているという杉や薬王院にてお参りしたり観光モード。



そしてついに頂上キター!!!!!!!!!!
先日TV番組で高尾山が紹介されたこともあって、登山客・ファミリーがたくさんいたので、お互いの記念写真を撮って下山。
二人で頂上で撮らなかったのは残念でした。(というか忘れてた 笑)






山ガールデビューも無事できたので、次はどの山に登ろうかなーと考えている かとうでした。

スタッフダイアリー新人歓迎会

コンテンツ事業部のキリです。


僕の部署に待望のニューカマーが入りました。


今回は新人歓迎会と称して行きつけの焼肉屋さんに行って来ました!






肉です。






火事です。

※ホルモンは炎で炙ると周りがカリカリになってとてもジューシー!






左から

新人ナラムー
(でも歓迎会は2回目)

新人マコッちゃん
(期待のニューカマー)


(髪切ります。)

チャンカワ
(名古屋出張も一緒に行った後輩)

新人タディー
(インテリ系ニューカマー)



枠外

周ちゃん
(終電のためやむなくお先に失礼系)



ごちそうさまでした!



スタッフダイアリー30代独身男のLet's夜食作り

仕事をすれば腹が減るのは人間の摂理。
とはいえ、毎日外食というのもカラダによろしくない。

このブログでもたびたび登場している松屋が会社のすぐ近くにあり、
僕もたびたび利用していますが、こればかりではいけない。
とはいえ、帰ったら温かい料理を作って待ってくれているような優しい奥さんもいない。

そんな寂しい30代独身男の夜の食事はどうすべきか!?
という永遠のテーマについに回答が出ました。


自分で料理をすればよいんです。


男子厨房に入らずと昔からよく言いますが
このご時世、そんなことを言っていたら嫁ももらえません。

昨年末に料理道具を買い揃えて
仕事から帰宅してサラッとできるような料理にチャレンジしています。
健康にも気を配り、なおかつ好みの素材を使って旨いものを作りたい!

ということで、ひたすら納豆にこだわって料理を作っています。
3パック90円ぐらいと安いのに、栄養も豊富で手に入りやすくて最高です。

ネバついた画像ばかりで恐縮ですが、
そのいくつかをご紹介したいと思います。


☆納豆キムチチャーハン

納豆とキムチの組み合わせは鉄板ですね。


☆納豆キャベツ焼き

小麦粉と納豆というのも相性いいんです。


☆ゆずジュレ納豆ご飯

意外かもしれませんが納豆とゆずジュレの風味がよく合います。
納豆ご飯のフランス革命と言っていいかもしれません。


☆納豆ツナれんこんサラダ

茹でたレンコンにツナと納豆とマヨネーズをあえてできる簡単料理です。


いずれも手間と時間を極限まで削ってできる男の簡単ズボラ料理です。
で、どうしても料理をする時間と体力がないという時もあります。



そんなときはコンビニで納豆巻き! …どんだけ納豆好きなんだ、と。



納豆パワーにあやかって、仕事もプライベートも粘り強く頑張りたいと思います。
アイ・ネバーギブアップ!!!

スタッフダイアリー春を満喫の旅へ♪

こんにちは☆
音楽事業部 WEB・FC 1課のヨシヤスです。

すっかり暖かくなってきた今日この頃。
先日、友人と二人で春を満喫しに今が旬の『潮干狩り』に行って来ました!
何年ぶりかの潮干狩り☆
早朝待ち合わせにも関わらず、朝からハイテンションで望んできました。

実は『狩り』ものが大好きな私w(※イチゴ狩りブログでも登場)
こういう季節行事(?)に目がないんです(笑)

当日、天気予報では雨予想でしたが、どうにか曇りのまま雨は降らずにキープ!
万が一の時でも気にせず潮干狩りが出来るようにカッパ持参して行きましたが必要ありませんでした。



そして都内から向かうこと約2時間。
海にと~ちゃ~く~!!
網と熊手を握りしめ浜辺へと猛ダッシュ。
早くも海にはたくさんの人・人・人、、、。
まわりの人達に負けない!と気合いを入れて、良いスポットを探しつつ、掘って掘って掘りまくりました。
出るわ出るわ貝が山ほど♪
アサリはとっても大きいし、なんとハマグリまでゴロゴロ。
まさに宝探しのようでテンションMAX☆
しかもハマグリばかりがいるスポットを見つけた時は、思わず喜びの奇声を上げてしまいました(笑)
持ち帰れる量は決まっていたのにも関わらず掘りまくってしまった私達は、
堀った貝の中から大きいものだけをより選別してお持ち帰り(贅沢)
ちゃんと小さめ(十分大きいのですが)の貝達は「もっと大きくなるんだよ~」と砂浜の中へ返してあげました。


念願の潮干狩りを満喫した後は、自然とふれあえる『マザー牧場』へ。
牛やヤギやアルパカといった動物達とふれあいつつ、中でも羊がすごく人懐っこく近づいてきてくれたので、激写(笑)……めっちゃ近い。。



牧場内は春満載の菜の花が一面に咲きほこっていました。
綺麗な黄色の絨毯!まさに絶景☆
景色と美味しい空気に癒されて、のんびりした時間を過ごしました。


旅を満喫&大満足の帰り道。
『海ほたる』にて休憩をとった際に見つけた『幸せの鐘』。



お願い事をしながら鐘を鳴らすと叶うと言うので…
アラサー女子2人。
今後の人生の幸せを切実に願ってガンガン鳴らしてまいりました(笑)


あっという間の1日。
家に帰りアサリとハマグリの砂抜きをしつつ、ぴゅっぴゅっと元気に水を飛ばす貝達を見て思わずにっこり。
うんうん。イキがいい…☆
晩ご飯にもウキウキの最後の最後まで楽しい旅となりました。
さて、次は何を狩りに行こうかな?

スタッフダイアリー行ってみたかったお店




ちわっ(@^^)/~~~

ご無沙汰しちゃって・・・マーケティング事業部setoッス!

今回は、健康診断も近いので身体の為、野菜メインのお店に休日友達と行って来ました(^◇^)
かなり人気のようで、お昼時間帯をずらしたのに30分待ち^^;
日本人は並ぶのが好きなようで・・私たちも並んで待ちましたよぉ(ー_ー)!!

メインは和食で色々な野菜が調理され、普段食べれないからと欲張ってみました。
写真はあくまでも・・2人前ですからね\(◎o◎)/!

飲み物は、暑い日だったのでビール(*^^)vと言いたいトコですが、健康!健康!
ホッツ黒豆茶で我慢しました(=_=)



食べ終わって一言

・・・食べ過ぎたら今までの努力が無駄!
という事に満腹のお腹を見て思い知った私達でした(ToT)/~~~ チャンチャン!!

スタッフダイアリー芝桜 秩父 羊山公園

マーケティング営業部 撮影課 山口です。


先日、妻と息子を 連れて芝桜を見に 久しぶりに電車で出かけました。
地元の駅より飯能そして横瀬まで普通列車に乗つぎ 約2時間 小旅行です。
電車は、行楽客で満員 横瀬駅では 7割くらいの人が下車 皆さん僕らと同じ芝桜見学に行く模様です。

横瀬駅より20分ぐらい歩き 目的地の羊山公園に着きました。
そこは 本当に素晴らしい芝桜の風景です。
二年前もこの時期にこちらの公園に家族で行きましたが、小学二年生の息子は
記憶に無いみたいで 凄くはしゃいで、公園の花々に興奮気味に コンパクトカメラ片手に一生懸命撮影していました。

近くには 羊や馬などが飼われていて息子は、そちらにも興味深く見学していました。

さすがにお腹もすき 帰りは、西武秩父駅に向かい駅で食事を するつもりでしたが
西武秩父仲見世通りは 人だらけ 食事するのも大変で 駅から離れレストランへ
秩父そばを 食べたかったのですが 結局パスタとピザに・・
息子は、疲れて帰りの電車ではすっかり熟睡 
今日は、短いようで長い一日を 過ごしました。

スタッフダイアリー初決算&業績予想発表

総務経理部 ソガです。

本日、平成24年3月期決算発表&来期業績予想の発表を行いました。
当社上場後、初の決算発表となります。
http://info.m-up.com/irinfo/news/

昨年一年間の積み重ねで、売上高・利益ともに過去最高を達成することができました。
そして、この業績予想を達成すべき最低ラインの目標として、
また新しい日々を積み重ねていきます。(もう1ヶ月半経ちましたが・・・)

平成25年3月期、約束を果たすだけでなく、
いい意味で裏切れるよう、全社力を合わせて頑張ります!

スタッフダイアリーNACANO LIVE in 下北沢SHELTER

コンテンツ事業部 ホリエです!

2012/3/14にデジタルリリースされた「NIGHTRIDER」が
iTunesエレクトロニックアルバムチャートで最高位4位を記録するなど
活躍を見せる『NACANO』さんのLIVEに行ってきました!


■デジタルリリース『NIGHTRIDER』


卓越したアレンジセンスと演奏力、キャッチーなメロディーを武器に、
他の追随を一切許さない唯一無比の存在感は至福の時間を与えてくれました!


どーん!



LIVE終わりにメンバーさんとパシャリ!



アーティスト公式シリーズでも絶賛配信中ですので
是非チェックしてみて下さい!

スタッフダイアリー雨の休日・・・

マーケティング事業部 マサオカです。

浅草の友人宅へ遊びに行く前に、下町をさんぽしつつ訪問しよう。と計画。

そして、当日・・・あいにくの雨模様・・・。
中止しようか悩みつつも実行。

まずは腹ごしらえにと築地へランチ。
どこもすごい行列。
雨の中、長時間並びたくないと思いつつも、行列の少ない店に並びやっとの思いで席へ。


ばら寿司を注文し並んで良かった、大満足です。


そして、浅草へ移動し、
初のスカイツリーを傘ごしに見つつ浅草寺へお参り。



浅草寺の「雷門」半分閉じてる??「雷」しか見えずがっかり。
風も強く傘をさして散歩する天候ではないと諦めの早い私。
すぐさまタクシーを止め、目的地の友人宅へ到着。

下町さんぽは天気の良い日にでもまた~。


スタッフダイアリー鎌倉・湘南の美味しいお店が知りた~い!

海が全然似合わない
コンテンツ事業部 タケバです。

先日、鎌倉・湘南エリアへ家族3人で遊びに行ってきました。

私の趣味のひとつである、神社仏閣、仏像鑑賞で鎌倉へは一人で
ふらっとよく行くのですが、3人での鎌倉は今回が初めて。

せっかくだからと七里ガ浜にある、世界一の朝食を出す某レストランへ行ってみようということになりましたが、、、
最近よくテレビで取り上げられている影響もあって、凄い行列!
3時間30分待ちと店員さんに告げられ、渋々店を後に…
(「ゴットファーザー」1本観れるやんけとこころのつぶやき)

でも、目の前には七里ガ浜の砂浜が広がっているわけで、そういえば娘(1歳半)は海を見たことがなかったなと。

打ち寄せられる波に戸惑いながらも、海に向かって走り出したりしたと思えば、海の向こうへの憧れか遠くをずっと見つめてみたり。




父娘とも砂だらけでしこたま遊んだら、お腹が空くのは当然。朝ごはんも食べてない状態ですし、時間もランチタイム頃。
良い雰囲気のお店にでも行って家族孝行をと考えましたが、

鎌倉の素敵なお店を全然知らな~~い!!!

鎌倉には何度も行っていますがいつも独り行動、
目当ては仏像やお寺だけ、飯は駅前のハンバーガーかコンビニで簡単に済ます=お洒落スポット、美味しいお店の知識が皆無。

携帯のグルメサイトで近辺のお店を検索→お店に行く→激行列→次の店→激行列→娘寝る→奥さん不機嫌…

春の鎌倉、甘くみておりました。。。
どこへ行っても凄い人、人、人!!!

桜の時期、久しぶりの晴れに加え、この日は春の鎌倉まつりを鶴岡八幡宮で開催していたらしく、溢れんばかりの人の数。

それでも、奥さんはどうしても鶴岡八幡宮へお参りしたいということで向かいましたが、段葛を抜けてからの鳥居付近から大渋滞。


(段葛はまだ混雑してないですが)


それもそのはず舞殿へ向かう途中の参道で流鏑馬をやっている時間で、本宮までに行くには迂回しなければならず…

無事お参りは済ましましたが、この人混みによる疲労と空腹に完全KOされ、予定を繰り上げ帰路へ。


結局、自宅付近のファミレスでご飯たべて帰りました。

次はひとりで行ってリサーチし、普通の休日に3人鎌倉観光のリベンジをと思う今日この頃。


スタッフダイアリー春の出張紀行

春です!
出張です!!
音楽事業部カワムラです。
本日は(ほぼグルメ紀行の)出張手記なんぞを書いてみようかと思います。


来る4月半ば、滝行の様な雨の中行って参りました尾張名古屋!
先輩きりさんとこの一ヶ月で三回目の出張ですが、何と三回連続で雨…
最凶の雨男&雨女タッグ(笑)

そんなこんなで、名古屋に行く時は毎回必ず「立ち食いきしめん」で気合いを入れます!
ここまで計算して出発する用意周到な人々…


会場に着くと、すでに人がいっぱい!
今回は「SKE48 Mobile」でライブレポートを行いました。
あまりに忙しくて記憶が断片的ですが、非常に充実した時間を過ごすことができました。


そして心が充実するとお腹が減るのが私!
という訳で、夜は皆で名古屋名物!!!手羽先で有名な「風来坊」へ。



ああああぁぁぁぁあああーーーーーーーーーーーーーんもぅほんとありがとうございます!!
手羽先さまに出会えて私は幸せ者です!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あのまま手羽先に埋もれて寝たかった…


美味しいご飯に舌鼓を打ちながら、トークも弾む弾む!
心地よい疲労と大量のビールにより、テンションがおかしくなった先輩はこちら↓




そして翌日は朝からかの有名な「山本屋総本家」で味噌煮込みうどん!
どんだけ食べるんだ自分(自重)
写真見ただけでまたお腹減ってきますね…






帰りのことは思い出させないでください。
駅弁が全て売り切れだなんて…「立ち食いきしめん」が閉店直後だなんて…

疲労困憊の中、東京まで一睡もせずに悲しみのビールを飲み続けました。
嗚呼また逢う日まで名古屋名物たちよ…




次回は仕事もごはんもさらに充実した出張になることを祈って(駅弁は朝買ってロッカーに入れておきましょう)、
日々業務に勤しみたいと思います。


邪念払拭!駅弁退散!!

スタッフダイアリー2012年 プロ野球!

マーケティング事業部 樋口です。

2012年、プロ野球開幕から、早くも1ヵ月以上がたちましたね~。
(私自身、年に数回は球場に足を運び観戦してますが、ビール片手に、生観戦はやはり最高です!)

当社では「プロ野球オールスターマチキャラ」という、
球団マスコットのマチキャラ専門サイトを運営させていただいており、
打合せで、球団事務所や球場に足を運ばせていただくこともしばしば・・・

開幕直前の3月某日、
中日ドラゴンズさんとの打合せで、名古屋ドームにお邪魔させていただきました。
(ちょうど地元 名古屋でのオープン戦 初日ということで、守護神 岩瀬投手が先発でした!)

高木新監督のもと、「ファンと共に」というキャッチフレーズを掲げ、
ユニフォームも一新された新生ドラゴンズからは、本当に目が離せません!



また、ドラゴンズのマスコットといえば、ご存じ 「ドアラ」!!
新ユニフォームに身をまとったドアラが、当社マチキャラサイトでも大暴れします!


2012年度版 新ユニフォーム(ホーム / ビジター)、絶賛配信中!!


ドアラの産みの親! ファンサービス部 石黒さんと

全国のドアラファンのみなさま、、、是非、ドアラ新ユニver.をチェックしてみてくださいね!
(シャオロン、パオロンも続々登場予定、お楽しみ!!)


スタッフダイアリーおめでとうございます!

クリエイティブ事業部 デザイン課の土田です。
先日、お友達のyukinkoさんの結婚パーティに出席してまいりました。

yukinkoさんとは「SHAKALABBITS OFFICIAL WEB SITE」で
お仕事をご一緒させていただいて以来のお付き合いになります。
気鋭のデザイン事務所「Giottographica(ジョット・グラフィカ)」にて
アートディレクター/グラフィックデザイナー/イラストレーターとして大活躍中、
CDジャケット、ロゴ、グッズ、広告、ファッションカタログ等を中心に、
数多くの素敵な作品を手がけていらっしゃいます。

そんな彼女の幅広い人脈に加え、新郎が某超大手音楽事務所にお勤めということもあって、
たくさんの素敵なゲストが集まり、とても華やかなパーティでした。


お二人の素顔に迫る楽しいエピソード(=暴露話とも言います…)満載、
抱腹絶倒の「新郎新婦紹介ビデオ」に始まり、
祝辞をお願いするゲストはくじ引きで決定したり
(ちなみにその栄誉を勝ち取ったのは、ユニコーンの手島いさむさんでした!)、
ブーケトスでは、緑のサッカーユニフォームに身を包んだ「ゴールキーパー」が現れて
新婦が投げるブーケが女性ゲストの手に渡るのを阻止!しかも結構本気!!
(最終的にゴールキーパーの魔の手を縫ってブーケをゲットしたのは、
 まだまだ結婚まで時間が残されていると思われる、小さな女の子でした!)
と、とにかく型破りな企画が満載でした。

ライブコーナーが、これまた超豪華ラインナップ。
yukinkoさんがずっとジャケットなどのデザインを手がけられている「9mm Parabellum Bullet」、
新郎がお勤めの事務所所属アーティストである「真心ブラザーズ」のお二人、
同じくyukinkoさんとは古いお付き合いという吉井和哉さん(ギター演奏はユニコーン奥田民生さん)、
そしてトリは、新郎が現在マネージャーを務められている「ユニコーン」!!!

実は私、「ユニコーンがいなければ現在の私はない!」というくらいの長年のユニコーンファンなのです。
しかも曲は往年の名曲「人生は上々だ」(新郎からのリクエストとのこと)。
思いがけず貴重なステージを拝見することになり、もう、大感激でした。


そして興奮冷めやらぬ会場が最後に目撃したのは、
近年ウェディングパーティーで流行している「シャンパンコルクトス」。
新婦がシャンパンのコルクを飛ばし、新郎がキャッチする、というものですが、
(またはブーケトスのように新郎が男性ゲストに向かって飛ばす、というパターンもあるみたいです)
この日行われたのは「シャンパンケツキャッチ」。
すなわち、飛んできたコルクをお尻で挟んでキャッチ…。
もちろんちょっと危険なので、新郎新婦ではなく、
こちらもユニコーンの奥田さんと舞台監督の杉村氏が代行。
そして2本目でびっくりするほど見事に、大成功したのでした!
新郎新婦とハイタッチ&ハグ、この日一番の盛り上がり(!?)となりました。


お二人のお人柄が偲ばれる、とにかく明るく楽しいウェディングパーティでした。
どうぞ末永くお幸せに、そして今後の更なるご活躍を心よりお祈り申し上げます!


かえすがえすも残念だったのが、当日、急に愛用のカメラが壊れてしまったこと。
携帯のカメラでやむなく何枚か撮影してみましたが、
とても臨場感の溢れる写真となりました…。
yukinkoさんの美しい花嫁姿にウルウルでした!




yukinkoさんとご一緒した「SHAKALABBITS」のサイトは下記からご覧下さい!

スタッフダイアリーさくら

さくら

その薄くやさしいピンク色をじっと見ていると

忙しない都会の日常で疲れた脳をゆっくりと麻痺させて

肩の力をすっと開放してくれます。



毎年この時期になると公園には食べ物とお酒を持ち寄り

多くの人が花見に訪れます。

桜の下ではお酒が入って楽しそうに歌う人

カセットコンロを囲んで鍋をやる人

まだ気温も低いこの季節にカラダがちぢこまる人

みんな楽しそうで横を通る自分まで楽しくなりました。

と、言いたいところですが。

悲しいことに、そういった楽しいことばかりでもありません。

花見のこの時期、公園には巨大なゴミ箱が設置されているにもかかわらず

一部の心貧しいかた達がゴミをそのまま放置していくのです。



ゴミ箱が満杯だからなのか?

少なくともゴミ箱の脇にまとめて置いてくことはできるだろ!

この国にサムライはいなくなってしまったのか。と意味不明なことを思いつつ。

冷静にゴミの分布を観察してみると

一番多い一点を中心に放射線状にゴミの量が減少していくんですね。

要は、まわりにゴミが多ければ、ゴミを捨てる人も多い。

でも、まわりにゴミが少なければ捨てるひとも少ない。

良くも悪くも日本人の右習えの特性なのか。

見てみぬふりは良くやりますが

今回はなぜだかゴミを拾ってみました。


会社から帰ってきて、腹ごしらえ。

腹が減っては戦はできぬ。

おおきなゴミ袋と、腰には刀の代わりにゴミばさみをさして。

いざ出陣!

平日の夜10時を回っているのに、まだまだ人がたくさんいるのです。

私は一心不乱に桜の木の下に溜まったタバコの吸い殻を拾う

ビールの空き缶を拾う

誰かの忘れていった靴下を拾う

時には茂みに入り、時にはカップルの座るベンチのまわりをぐるぐる徘徊し

終いには、コーヒーの紙コップを「あっ、ゴミお願いしまーす」と渡され

思わず「あっ、ありがとうございます。」とわけのわからない返事をしながら

自分のアホさ加減に腹を立て、時間と体力のゆるす限りゴミを拾ったのでした。



きれいになった。

花は咲かせることはできないが、ゴミならひろえる。

ゴミをひろえば、花がきれいに見える。

特に説明はいらないでしょう。

きれいになっただけだから。


後日、まるで何事もなかったように汚くなっている公園へ。

夜桜を撮るのに、三脚を準備して橋の上から一枚パシャリ。




週末はお隣の県へ足をのばして

江戸時代に栄えた講中宿の集落へ。

こんな山奥でこんな素敵な桜に出会えました。

桜伝手のご褒美かな。。


スタッフダイアリーharu.

みなさんこんにちは。
もうすっかり春ですねセイサクブナガミネです。


「好きな季節は何?」
と聞かれたら
まよわず「春」と答えます。

暖房もクーラーもいらないこの時期が一年でいちばんスキ。

天気のいい休みの日には
お弁当を買って、近所の土手でのんびり食べたりしてます。







。。で、いよいよ本題へ。



寒い寒い冬が終わり
春が来たら。。

そう。
暑い暑い夏が来ます。

そしたらノースリーブの出番ですね笑

夏はノースリーブ率が5割を超えるナガミネです。


今年もそろそろ来そうなので準備しました。
例年のデータによるとGW前後に『その時』は来ます。

ナガミネがノースリーブを着だしたら・・・
夏は近いと思って頂いて構いません。



そういえば去年は新しいノースリーブを買えなかったので
今年はひとつぐらい新しいのを買おうかと思います。



ホントウは結構寒がりなナガミネでした。

スタッフダイアリー「また 春に会いましょう」

今年も5月がやってきました。

毎年この時期になると、必ず訪れる場所があります。

三浦海岸からほど近い、海が見える静かな丘。



そう。

hideさんが眠る場所です。

5月2日が命日にあたるので、この時期はたくさんの方がhideさんに会いに
この場所を訪れています。

弊社のスタッフも、この時期はもちろん、折りに触れてはこの場所を訪れ、
hideさんに関わるサイトをさせていただいていることへの感謝とご報告…
時には、hideさんに相談をしたり、静かな時間を過ごさせていただいています。

そして今年はもう一つ。

hideさんに弊社上場のご報告をさせていただきました。

弊社代表が以前、hideさんの所属事務所の社長に就任していたことに始まり、
エムアップとhideさんとの関わりはとても深く、hideさんがおっしゃった
「インターネットや携帯電話で音楽を聴く世の中になる」という
言葉から、エムアップの一歩が始まりました。

そこから長い時間が過ぎ、その間、本当に様々なことがありましたが、
今年2012年、hideさんの言葉を信じ続けたみんなで、”上場”という一つの形を
成すことができたことを、hideさんにも報告してきました。


※許可を頂いて撮影しています。

画面の右隅のエメラルドグリーンのカードは、
hideさんの言葉、そしてその言葉を信じた弊社代表の想い、
そしてそれに続いていった弊社スタッフ全員の気持ちをこめて
お世話になっている方たちにお送りした上場のご報告の手紙なのですが、
もちろんhideさんにもお渡しさせていただきました。

カードの中には、スタッフみんなでhideさんへの手書きのメッセージを添えました。
天国のhideさんが、きっと笑って読んでくださったと思います。

持参したお花は手向けさせていただきましたが、カードは他の参拝者の方や
霊園の方のお邪魔にならぬよう、お墓の前に置かず、
会社に持ち帰りhideさんのパネルの前に飾ることにしました。



最後に、とっておきの写真を。



元内閣総理大臣で当時衆議院議員であった小泉純一郎氏
当時、HEADWAX ORGANIZATIONの代表であった現弊社代表・美藤と、
現HEADWAX ORGANIZATIONの代表であり、hideさんの実弟でもある松本裕士氏、
当時の横須賀市長、京急電鉄社長の貴重な5ショットです。

hideミュージアムの建設が決まった際の記者会見の写真なのですが、
棚の整理をしていたところ、ファイルの中から見つけました。

夢を形にする中で、人と人との出会い、関わりの大切さを改めて痛感させられる写真だなぁ、と。

見守って下さるhideさんに恥じないよう、これからも社員一丸となって、
夢を追い続けていきたいと思います。

スタッフダイアリー女子会

こんにちは
WEB FC1課のいさです。

私たちの部署ではふだん
アーティストのPC・MOBILEファンサイトの企画運営をしています。

このところ、スマートフォンサイトのオープンが続き
慌ただしい毎日でした...が、
先日そんなWEB FC1課の皆でプチ女子会を開きました!

女子会というか..
単に女性が多いだけなのですが
この日は、先月退社したアルバイトのFさんの送別会も兼ねて集まりました。


花見シーズンだったこともあり
お店はぎゅうぎゅう。そしてがやがやの大混雑でしたが
期間限定のなんともいえない活気が食欲をあおり立て
仕事の後のご飯を、さらに美味しくしてくれました。




さてさて、
女子会の醍醐味?といえば...
そう、女子トークですよねっ!!

仕事の話、趣味の話と、
話出したらついつい、閉店まで居座ってしまいますが;
やっぱり一番盛り上がるのは恋愛トーク!!!


ターゲットになったのは、若くてピチピチの癒し系Fさん!
この笑顔に何度救われたことか・・(写真中央)



両端の2人がスマートフォンを手にしているのは
職業病などではありません。
誘導尋問→すかさず検索 という流れ。の図。
もう何も隠せませんっ...


2時間のはずが、気が付いたら終電ぎりぎりまでいたり
食べて飲んで、たくさん話して。

たくさん笑った後は・・・



満開の桜の木の下を通って帰りました。


Fさんに素敵な春が訪れますように☆

スタッフダイアリーロックの醍醐味

いつも、ロックでデトックス☆

爆音大好き、コンテンツ事業部 マトバです。

昨年10月、さいたまスーパーアリーナでの震災復興支援ライヴで
再結集したSIAM SHADEのヴォーカリスト、栄喜。
最近は、sads、黒夢、カイキゲッショクでの活動も知られる、
ヘヴィでテクニカルなギタリスト、K-A-Z。

この二人が中心となって活動してきたDETROXのライヴが、
4/20(水)にShibuya O-WESTで行なわれたので参戦してきました。



このライヴ以降、DETROXとしての当面の活動は休止……。
1stアルバム『THE END』のオープニング・ナンバーであり、
DETROXの原点とも言える「muddy」でライヴはスタート。
尋常ならぬ熱気とともに、ライヴは最初から大盛り上がり。

当人達は、いたって何事もないかのように、いつもどおりに、
ハードでグルーヴィな爆音、シンガロングできるメロディを
ビッシリ埋まった客席に向けて、叩きつけていきます。



栄喜とK-A-Z、二人をサポートしているBPM13GROOVEの
Wu-CHY(B.)とYOUTH-K!!!(Dr.)、そしてオーディエンスとの
コール&レスポンスの連続で、ライヴは際限なくヒート・アップ。

怒濤のハード・サウンドが、これでもかとばかりに炸裂して、
大きなグル―ヴが会場全体を揺らしていくその様子は、
まさにロックの醍醐味。背筋がゾクゾクするカッコよさ!



リズム隊ソロ、アンコールでのリプライズ「1-4-0」も含め、
この日のメニューは、のべ30曲という過去最多の楽曲数!
そして、K-A-Zの“We'll be back!!”と言う力強い言葉で、
ライヴはフィナーレを迎えたのでした。


栄喜とK-A-Zは、今後、DETROXという枠にとらわれず、
それぞれの活動をしていくことになりますけれど、どこか、
1997年のLUNA SEAのソロ活動期間とダブります。

ミュージシャンとしての経験値とスキルをさらに高めていき、
そしてバンドのリミッターを上げる……そんな感じがします。
個としての二人の動向からは、目が離せません。



▲曲をたくさんストックしている栄喜の動きはいかに?


最後に、栄喜がフロントマンを務めていたSIAM SHADEの話を。

バンドとしては、期間限定の活動を終了してはいるものの、
3月にライヴDVD『SIAM SHADE SPIRITS ~RETURN THE FAVOR~
2011.10.21 SAITAMA SUPER ARENA』を発表。
また、幻の1stアルバムを『SIAM SHADE SPIRITS 1993』として、
4月に発表しました。

その収益の一部を、東日本大震災の復興支援のために寄付すべく、
DVDとCDをオンライン・ショップ限定リリースすることによって、
彼らによる復興支援活動は続いています。

上記に加えて、SIAM SHADEが解散して10年経過してもなお、
増え続ける新しいファンにも音を届けたいという想いもあり……。
そこで長らく入手困難だった『SIAM SHADE SPIRITS 1993』は、
CDとしてのリリース以外にも、モバイルとPCでの配信も決定。
それを弊社でアシストすることになりました。

すでに、着うた(R)とリングバックトーンは絶賛配信中であります。
続いては……↓↓↓↓↓


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

オンライン・ショップ限定アルバム『SIAM SHADE SPIRITS 1993』が、
5/2(水)からiTunes Music Storeでも配信開始になります♪
また、下記リンク先にある配信サイトで、着うたフル(R)も独占配信開始です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


みなさん! ぜひ一度、触れてみてください♪




―――――――――――――――――――――――――――
オンラインショップ限定アルバム
『SIAM SHADE SPIRITS 1993』(写真左)
◆品番 SSS-001
◆価格 ¥2,500(税込)
◆発売日 2012/4/14(土)
―――――――――――――――――――――――――――
東日本大震災復興支援チャリティー・ライヴDVD
『SIAM SHADE SPIRITS ~RETURN THE FAVOR~
2011.10.21 SAITAMA SUPER ARENA』
(写真右)
◆品番 SMDL-SSS120310
◆価格 ¥7,800(税込)
◆発売日 2012/3/10(土)
―――――――――――――――――――――――――――