ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー“最後の無頼派”浅草に現る!

AKB37ことAKIBA37歳です。

先日、我が電子書籍レーベル「デジタルブックファクトリー」のスーパーバイザーでもある
作家の伊集院静先生とお食事させて頂くという大変貴重な機会がありました。

その日は、昼から夜まで電子書籍「男の流儀入門【恋愛編】」の取材。
その後、食事の予定。

こんな機会は滅多にない。
男の流儀を直接伝授頂ける大チャンス!

しかし、僕らは悩んだ。
僕らの様な若造が伊集院静という大御所をどこにお連れして、どんなおもてなしをしたら、喜んで頂けるのか。
考えた末、出した結論は、、、そうだ。浅草に行こう!

浅草は、伊集院先生も愛する街。(浅草を舞台にした書籍を多数執筆されている)
そしてなによりも僕の地元!

そして、僕にはもうひとつの企みがあった。
僕の母が経営しているお店(スナック)に来て頂けないだろうか。。。
なぜなら、母は先生の大ファン。
散々迷惑をかけた母親にようやく親孝行が出来るチャンス!

そんな思いを胸に秘め、僕らは伊集院先生と共にタクシーに乗り込み、浅草へと向かった。



取材風景



一軒目。
僕が昔からお世話になっている小さな寿司屋。
とはいえ、お寿司の頼み方もろくに知らない僕達は、伊集院先生に寿司の流儀を教わりながらの注文。
なんと贅沢な空間。
寿司屋の大将を交えながらの団欒は至福の時となった。

そして!意を決して、僕は切り出した。
「先生、次なんですが、僕の母が近くで店をやっていまして、もしよろしければ・・・」

「な~るほど。そういうことか!」
僕の企みの全てを悟った先生は、よし行こう!と席を立った。

ついに、この瞬間がやってきた!
母の店のドアを開け、先生をエスコートする。
「いらっしゃいませ~」と意気揚々と出迎えた母の顔から喜びと緊張が伝わってきた。
席にすわり、山崎12年で乾杯。
やっぱり伊集院静は、ウイスキーがよく似合う。

伊集院先生の存在に気付いたお客さんのひとりは、先生が作詞した「ギンギラギンにさりげなく」や「愚か者」をカラオケで歌った。
「ありがとう。これで僕に数銭入る。」
伊集院節炸裂で店内が爆笑に包まれた。

「お母さん、大変苦労もしたでしょう。よくここまで育てましたね。」
母は、涙を浮かべていた。
それを見て、僕も泣きそうになった。

楽しい時間が過ぎるのは早い。
時間はもう深夜0時をまわっていた。

「今夜は、楽しい時間を有り難う。今度はたけしと来ようかな。」
リップサービスも忘れない。
最後に全員で乾杯し、先生は浅草をあとにした。


今思えば、大胆なことをしたものだ。
でもこれが僕らに出来た最高のおもてなし。

そして、なにより伊集院先生と酒を交わしたこの夜は、僕にとって一生の思い出となった。
次回ご一緒させて頂く機会があれば、もうちょっと男の大人の飲み方を覚えたいものだ。

電子書籍という仕事を通じて、伊集院先生と出会えたご縁に感謝しつつ、
この御恩は、次回作の制作に邁進することでお返しするとしよう。





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ベストセラーエッセイ『大人の流儀』で世代を問わず多くの共感を呼んだ
“最後の無頼派作家”伊集院静が、迷える現代の男たちに喝を入れる。
「大人の男として生きる流儀」を徹底指南する電子書籍シリーズ。
第一弾「3.11震災編」、第二弾「恋愛編」は、Apple Storeにて好評配信中!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



スタッフダイアリーEssentials

デザイン課秋山です。

今年も残すところあとわずか。わお。はやいものです。

安いもの高いもの問わず気に入ったものを使い続けたい性分でございますゆえ、
PCはもちろんですが、自分がいつも持っている仕事道具に一礼してみます。

ロゴやサイトラフ等々に使うXLなスケッチブック。
打ち合わせ用ノート。
PRESS MANという記者でもないのに使っているシャーペン。ちなみに210円。
ぴったりフィットのグローブ。
サイト確認用フィーチャーフォン。
度の入ってないメガネ。
お金が入ってない時も入ってる時もいつも使うお財布。


今年一年おつかれさまでした。
来年もよろしくお願いいたします。


スタッフダイアリー1年

2012年もあっという間でした。
非常に慌しいクリスマス~年末年始の制作も
なんとか乗り越えられた!!

入社してもう1年が過ぎました。
初めは慣れない作業やスピード感に戸惑いばかりでしたが
もう大分慣れたと感じています。

1年、サイトや画像ものなどなど
さまざまな案件の制作に携わってきましたが
自分が手掛けた制作物が実際にアップされ、世の中に出ている!と考えると
何かテンション上がる。見かけると暫く見入ってしまう。
これはいいじゃん!、こうすればもっと良かったかなあ
とか思いながら。

来年もさらにスキルを上げて、
公私共に充実した一年にしていきたいと思います!!


スタッフダイアリー18歳になりました♪

…いいえ、私ではありません。


こんにちは、
20代中盤戦突入ヽ(;▽;)ノ
音楽事業部 WEB FC1課 テラノです。


先日、家入レオさんのアルバム「LEO」発売記念ライブの様子を
家入レオMOBILE FANCLUBのみなさまにお届けすべく、ビデオカメラを片手に伺わせていただきました。



この日は、ライブリハーサル、各種媒体の囲み取材、楽屋裏、からの~ライブ!
というスケジュールで、


ライブ中は最前列のステージ脇にて撮影させていただいたのですが

月並みではございますが、とにかく

「スゴイ!!!」の一言です。


本人から発せられる気迫、歌声、眼差し、
とても18歳の一人の女性のものとは思えないものでした。

そして、
ステージ上での生き生きとした表情が印象的で、、、

って、何目線かわからない感想ですが (^_^;)





実は、このライブの前日は家入さんの18歳の誕生日で、
サプライズでバースデーソングと特製ケーキのお祝いもありました!!!





ご本人がビックリする様子や、18歳になってやってみたいことナドナド
うまくみなさんにお伝えできればいいのですが…。


代わりに、この日の様子をビデオカメラにバッチリおさえてきましたので
家入レオMOBILE FANCLUBにて、是非ともご覧いただければと思います(*^^)v




2012年は各種新人賞の受賞や、2013年からはワンマンツアーがスタートしたり
今後も家入レオさんから目が離せませんねっ!


私たちMOBILE FANCLUBスタッフも、
ファンの方々に少しでも多く、色々な角度から家入レオさんをお見せできるよう
2013年もサイトを盛り上げていきたいと思います。

スタッフダイアリーランチ

マーケティング部&経理部の女子メンバーと仕事納めのランチです。
会社近くのスペイン料理店へ行ってきました。



牛が出迎えてくれます。



店員さんを呼んでオーダーです。
これが4人が4人とも被ることなく違うメニューを頼みました。
ドリンクまでも被ることがない。かなりの確率です。


※魚介パエリア



※イカスミパエリア



※イベリコハムのコロッケ(バーカープレート)


※三元豚ワンプレートランチ
setoさんに食べるのを待ってもらったにも関わらず画像がピンボケでした。
掲載できずにすみません・・・。



※デザート(シュークリーム)


このメインメニューにスープ、ドリンクとデーザート付1,000円。かなりお得です!!
みんなで美味しい物食べながら、話していたらあっという間にランチタイムは終了です。
急いで会社へ戻って、もうひと頑張り仕事です。

渋谷駅からはちょっと離れた場所にありますが、隠れ家的スペインバルです。
いいお店を見つけることができました。
また新たなお店を見つけてみんなで行ってみたいと思います。

マーケティング事業部正オカでした。

スタッフダイアリー年末は格闘技!

クリエイティブ事業部デザイン課の土田です。

今年のクリスマス、皆さんどう過ごされたのでしょうか。
私は、日頃キックボクシングを教えて頂いている所英男選手が出場されるということで、
ジム会員の皆さんと共に「VTJ1st」という大会を見に行きました。

所選手が試合に出場するのは、昨年大晦日の『元気ですか!! 大晦日!! 2011』以来
一年振りということで、応援する側も気合い入りまくりなのです。
私はケージの試合は初生観戦。試合前にまずはオクタゴンをチェックです!
初めての金網は、想像以上に狭く感じました。



会場は熱気に包まれ、暑いくらい。ちょっと飲み物を、などと売店に並んでいる間に、
オープニングファイトを経て、大会スタート。
「戦う行政書士」鈴木信達選手の試合が始まってしまいました。
...と思ったら終わってしまいました!無敗の空手家がついに敗戦...残念です。

第二試合は、今年講習会で一撃必殺の右ストレートを伝授して頂いたリオン武選手
大沢ケンジ選手と対戦。リオン選手は初金網、しかも階級を落としての参戦とのことでしたが、
善戦及ばず、判定で敗れる結果となりました。非常に残念...。

私の中で大注目のカードとなった第3試合は、「秒殺女王」藤井恵選手
金網女子総合格闘技ヴァルキリー王者のV.V.Mei選手との女王対決。
ファイナルラウンドはV選手が追い詰める場面も多かったのですが、
激闘の結末は、藤井選手の判定勝利。きー!もう二人とも最高でした!

その後は国際マッチ3試合。
どれも見応えがありましたが、最近ご近所付き合いをさせて頂くようになった
マモル選手(初代修斗世界フェザー級チャンピオン/初代修斗世界バンタム級チャンピオン)を
ひたすら熱く応援。が、祈り届かず、スプリットで判定負けを喫する結果に。これも非常に残念。。


いよいよメイン。
敬愛する「60億分の1の煽りVアーティスト」佐藤大輔氏による煽りVに涙。
そして両選手入場で更に涙で何だかもう。どうしましょ。
ルミナ選手は自分と年齢が近いこともあって、ずっと気にして来た修斗のカリスマ。
スタイルに共通点もある気もしていたので、しっかり3Rを闘い抜く試合になるかと思いきや...
所選手が、仕掛けてきたルミナ選手を足払いでテイクダウン、そこから一気に肘とパウンドの猛ラッシュ。
レフェリーがストップに入り、わずか39秒で所選手のKO勝ちという決着となりました。

劇的な幕切れに会場は一瞬沸き返ったものの、ルミナ選手が立ち上がらず、一転静まり返ります。
一番最初に駆け寄ったのは、所選手のセコンドについていた
第6代修斗世界フェザー級王者の勝村周一朗選手。
観客と全く同じ表情でルミナ選手を見つめる所選手。それを大きく映し出すスクリーン。
昨年の大晦日の試合で所選手がKOされ、しばらくリングの上で動けなかったのを、
何とも言えない気持ちで観客席から見ていたことを思い出しました。
やがてルミナ選手が立ち上がり、所選手に握手した後に退場していくのを見て、
やっと、勝った喜びがじわじわとこみ上げてきました。
所選手がどれだけ努力を積み重ねてきたか、そのうちのわずかな一部でしょうが、
一年間見聞きしてきたので、本当に嬉しい結果でした!
最高のクリスマスプレゼントを頂きました...。ありがとうございました!


ちなみに、格闘技を練習するようになる前は、
格闘家というのは一人で孤独に努力し闘っているのだと、漠然と思っていました。
が、今は、すべての選手が、たくさんの周りの人たちの気持ちに支えられて、
ベスト以上を尽くして試合に臨んでいるということを知りましたし、
周りも、選手の姿に勇気をもらっているんだということも実感しました。
そしてもちろん、試合や練習を受けてくれる相手がいなければ、そもそも成り立たないわけで、
相手に対するリスペクトや感謝の気持ちというのも、キックボクシングを始めて学んだことの一つです。
まさに「終わったら、勝っても負けても感謝だけ」なんだなーと感じました。
一つ一つの闘い様それぞれにドラマを感じ、胸が熱くなった一日でした。



さて、クリスマスもこうして終わり、いよいよ今年も押し迫ってまいりました。
大晦日はもちろん!「DREAM」です。さいたまスーパーアリーナで開催される
『GLORY Sports International presents DREAM.18&GLORY 4~大晦日SPECIAL 2012~』
MMAもキックも対戦カードがとにかく豪華!GLORYのヘビー級16人トーナメントも非常に気になりますが、
個人的に一番楽しみにしているのは、唯一の日本人対決となる「川尻達也選手 vs 小見川道大選手の一戦。
今からわくわくです!!!

DREAM OFFICIAL WEBSITE」では大会に関する詳しい情報を連日お届けしていますので、
是非チェックしてみて下さい!そして是非是非、当日は会場に足をお運び下さい!!
普段の生活では味わえない、心が震える瞬間に出会えるかもしれません...!

スタッフダイアリー“最後の無頼派”が“萌え”を語った

コンテンツ事業部の坂井です。

電子書籍をリリースする時、さまざまな方法でプロモーションを行いますが
その方法の一つに著者インタビューというものがあります。
伊集院静さんの「男の流儀入門【恋愛編】」について
いくつかの媒体で著者インタビューを掲載していただきました。

ORICON STYLEさんで行なったインタビューの内容は
【恋愛編】の中で伊集院さんが語った「萌え」について
さらに掘り下げるというもの。

“最後の無頼派作家”
と呼ばれる伊集院さんと
“萌え”。


若い世代に向かって
“大人の流儀”
を説く伊集院さんと
“アニメキャラ”。

まるで正反対のベクトルを持つ2つの要素が
なぜつながってしまうのか?

某テレビ番組でインタビューの途中に
怒って席を立ってしまうという場面を見ているだけに(しかもオンエアされました)
「ふざけたことを聞くんじゃない!」と怒られるかもと一瞬脳裏をよぎりました。

インタビュー現場に立ち会って横で話を伺っていたのですが
この質問が出た瞬間はかなりスリリングな瞬間でしたが
伊集院先生が“萌え”について語りはじめると
それはもう見事な恋愛論となっているのでした。

詳細は現在、公開中のORICON STYLEさんでインタビューを公開中なので
こちらからご確認ください(リンク先は外部サイトです)。





「男の流儀入門【恋愛編】」を読んだ人も、未読の人も
このインタビューで伊集院静さんが語る恋愛の神髄を
ぜひ堪能して頂ければと思います。

これからもさまざまな媒体に
インタビュー記事が掲載されますのでぜひご注目ください!

スタッフダイアリーChristmas Dinner Show

こんにちは!
WEB FC1課のいさです。

皆さん今年のクリスマスは何をして過ごしましたか?
家族や友達、恋人と一緒に過ごしましたか?

私は加山雄三さんのChristmas Dinner Showに行ってきました。



<2012年12月23日(日)>
会場:グランドプリンスホテル新高輪 (大宴会場 北辰)
料金:¥40,000




お仕事ではありましたが
ディナーショーに行くのは初めて!
また加山さんのディナーショーということで
どんなスペシャルなライブになるのか、とても楽しみでした。

会場についてまずビックリしたのは
広い会場にぎっしりとテーブル席が並び、
ドレスコードで華やかな600人近くのお客様が
全国各地からつめかけていたことです。

改めて、加山雄三人気のすごさを実感しました。






前回、湘南BUS TOURスペシャルライブの模様を撮影させていただき
加山雄三オフィシャルメンバーズサイト「AgelessLife」で公開いたしましたが
今回は、Christmas Dinner Showの模様をお届するため
3台のビデオカメラを回し、ライブの模様を撮影いたしました。


途中ステージから降り、
各テーブルを回りながら握手をしたり、みんなで一緒に歌ったり
会場のあちこちで「しあわせだなあ~」のセリフをお客様に言ってもらい
笑いや涙を誘うような場面もあり

最後は皆さん立ち上がり、大合唱!!!

とても素晴らしいディナショーでした。




これから撮影させていただいた映像を編集し
加山雄三オフィシャルメンバーズサイト「AgelessLife」で公開していく予定です。

ここからが大仕事になるのですが
早く皆様に公開できるよう、
気合いを入れて編集にかかろうと思います。


お楽しみにっ!


スタッフダイアリーTHE JAYWALK

CHRISTMAS SPECIAL LIVE 2012 〜New Born Tears〜
Billboard Live TOKYO

昨年に引き続き THE JAYWALKクリスマスライブの撮影におじゃましてきました。

今年は、ライブ写真は、もちろんのこと、楽屋でのバックステージ写真も撮影
してきました。

Vocal 馬渕君の緊張が、伝わりませんか

知久さのMCの中で 本日の放送より
BS-TBS「世界ウルルン滞在記 リターンズ」
エンディングテーマ 「世界でいちばん好きな場所」が流れることが発表され
ました。

カラー写真は、THE JAYWALK OFFICIAL SITEで ご覧ください。



ライブ終了後に 記念撮影
皆さん本日は、お疲れ様でした。
感動のライブありがとうございました。

スタッフダイアリーCODE-Vクリスマスライブ!!

コンテンツ事業部、音楽配信担当ホリエです!

本当に最近寒くなりましたね!
うちの実家も雪が降ってるみたいで
冬好きの僕にとってはお正月実家に帰るのが楽しみです♪


さて先日『CODE-V』のクリスマスライブ"Holy night Miracle night 2012"に
音楽事業部ECのマエダさんとウチヤマさんで行ってきました!!
冬といえばやはりクリスマスですよね♪


【CODE-V】

左から「ナロ、ソル、ジェウォン、サンウ、ルイ」
メンバー全員がメインボーカルを務められる抜群の歌唱力と美しいハーモニー
4オクターブの声域を持つ5人組ボーカルグループ!!

CODEは「暗号」「規約」という意味を持ち、更に『V』には3 つの意味がある。
ローマ数字で5人のメンバーを表す『V』
VOCAL GROUPの『V』そしてVICTORY”の『V』
「5人のヴォーカリストが、夢を叶えるために全力で走っていく。」
という強い思いを込めたグループ名!!

着うた、着うたフルはコチラ!!
メロディコール、待ちうたはコチラ!!



会場にはサンタの帽子をかぶったりトナカイの角をつけた
MIRACLE(ファン)で溢れかえってクリスマスモード全開!!



もちろんグッズもチェック♪

CODE-V OFFICAL SHOPはコチラ!!


メンバーそれぞれの個性を活かしたコーナーや
もちろん美しい5人のハーモニーなどなど堪能!!

クリスマスらしいサプライズもあり
涙あり!笑いあり!の最高のライブ!!

さらに会場を出る時にはクリスマスプレゼントも貰っちゃいました♪



さらに待望の3rdシングルリリースの発表もあり
2013年もCODE-Vに注目です!!

スタッフダイアリー冬といえば!!

コンテンツ事業部のタロウです。

どうもこんにちは。皆さま、寒い冬をいかがお過ごしでしょうか?

冬といえば、ケータイの冬モデル・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・汗
今年の冬も、ボーナス商戦という事もあって各キャリアさん、たくさんの新機種を発売してますね。

この新機種が出るタイミングで新機能だったり新コンテンツが登場しますが、
今年の冬は、docomoさんから「しゃべってコンシェル」の新機能「しゃべってキャラ」が
スタートしましたね。CMでもよくご覧になられたのではないでしょうか?

別のスタッフがブログでも書いている通り、当社はこのしゃべってキャラを
ちびまる子ちゃんやガチャピン、おじゃる丸など様々なテーマで
沢山&精力的に作っていてスマートフォン向けの公式メニューにて大好評配信中です。

特にちびまる子ちゃんは、「しゃべってコンシェル」のCMにも使用していただき・・・


ご覧の通り♪♪
パンフレットやチラシ、遂にはなんと販促ティッシュにまで使用していただきました!!

ユーザー様の反応も上々で、早くも友蔵さんのリクエストがあるなど
次回作のリクエストも殺到しています。

たかがコンテンツ、されどコンテンツ・・・自分達の携わったコンテンツが
多くの方に使用していただけるというのはなかなかできない体験だと思っており、
道端で使っている人を見かけたら思わず声をかけてしまうかも・・・(笑)



発売直前まで、しゃべるコンテンツなので【声】のチューニングをします。
・・・キャラクターの個性を理解しながら、コンテンツに『命』を吹き込む作業です。

当社は昔から音に関わるコンテンツを多く扱っているので、
ここのノウハウは他社には負けません♪



こちらはしゃべってキャラチームの忘年会です♪

作るのがとっても難しいので、ベテラン勢が携わります!
あれ・・・女性がいないって??

たまたまです。

「次のマーケティングはどうしようか?」
「こういうのがあればいいよね」
「市場はこうなるんじゃない?」

などなど、次の展開を大好きな日本酒を嗜みながら練るのです!

これからも一同、愛情もってコンテンツを作っちゃいますので、
是非遊んでくださいね!

よろしくお願いします♪


スタッフダイアリー辛いものの効果

コンテンツ事業部の杉本です

先日、ウィルス性胃腸炎というものになってしまい、非常につらかったです・・・
風邪予防に、うがい手洗いはもちろん、公共交通機関を使うときはマスクを必ずして
食事に関してもお肉などはきちんと火を通して食す。

3歳になる娘もいるので、インフルエンザの予防接種を受け
非常に用心していたにも関わらず、やはりかかってしまうときには、かかってしまうものなのですね

さて、私は辛い食べ物が大好きです。
トウガラシ、わさびを始め、カラシなどなど・・・。
辛いものはあまり取り過ぎると悪い影響がありますが、ある程度ならばいい効果があります。
食欲増進や整腸作用、冬は身体が暖かくなりますし、夏には夏バテ効果も期待できます。
さらには、集中力増加などの効果があるとも言われていて、お仕事効率もアップするのではないでしょうか?

また、代謝を活発にさせるので、女性の方にはうれしいダイエットにも効果的かも!?

ところでみなさん、「山わさび」という香辛料を知っていますか?
別名西洋わさびという名前で、すりおろしたものはローストビーフの薬味としてよく使われます

北海道ではこれを「山わさび」と呼んでいて、醤油漬けにして好んで食べています


お皿に出してみるとこんな感じ


緑の本わさびよりも、とっても辛くしゃきーんと脳が引き締まります。

夏バテ、冬の寒さなど精神的につらくなった時、僕はこれを食べると元気になります
お仕事中に疲れてしまって、コンビニで買ってくる栄養ドリンクさんよりも数倍効きますね!

関東や関西ではなかなか手にする機会がないかと思いますが
特産物イベントなどでは結構登場しますので、見かけた際には思い出して頂けるとうれしいです。

スタッフダイアリー坂本龍馬を訪ねて。。。(東京編)

クリエイティブ事業部のヤマグチです。
今日は、僕が品川・立会川に行った時の話をします。

京急・立会川駅で電車を降りると、そこには大きな坂本龍馬の看板が。


そして駅を出ると、龍馬さんの銅像がありました。

(※この像は、以前は硬化プラスチック製でしたが、2010年にブロンズ製になりました)

さて、この立会川は、龍馬さんにとって、いったいどういう街なのでしょうか。

坂本龍馬さんは、子供の頃、泣き虫でした。
勉強もできませんでした。
しかし、成長するにつれ、めきめきと剣の腕を上げていきます。

そして18歳の時、剣術修行のため、江戸に出ます。

修行中、龍馬さんは土佐藩品川下屋敷に滞在しましたが、
それがあった場所が、ここ立会川です。

今はもう何も残っていませんが、
商店街には、いたるところに龍馬さんのポスターが貼ってありました。


龍馬さんがこの立会川に滞在中、日本にとって大きな事件がおきます。
1853年、ペリー来航です。
日本に開国を求めて、4隻の黒船がやってきたのです。

『泰平の眠りを覚ます上喜撰 たつた四杯で夜も眠れず』。
当時の日本の大混乱ぶりを歌った狂歌です。

この時、龍馬さんも、品川湾の防衛に参加しました。
浜川砲台跡です。


若き日の龍馬さんは、いったいどんな気持ちで、この海を見つめたのでしょうか。

スタッフダイアリー☆ 結婚 ☆

こんにちは!
コンテンツ事業部(札幌事業所)のTです。

このたび、私事で大変恐縮ですが…

 *・*・*・*・*・*・*・*・*・*

   2012年12月12日

  結婚しました


 *・*・*・*・*・*・*・*・*・*

仕事はこれからも続けていきますので、
どうぞよろしくお願い致します。

12月12日は二人の記念日だったので、この日にしたのですが、
今年はさらに12が3つも並んでいてとっても縁起がよさそうです♪

当日は二人とも有給休暇をいただき、一緒に婚姻届を出しに行ってきました。

せっかくなのでよきタイミングで出しに行こうと、日和を見てみると、
その日は『友引』で、朝と夜は「吉」だけど、正午は「凶」…(汗)

ということで、「2012年12月12日12時」を狙う事はあきらめて、
のんびりと午後に行ってまいりました(笑)

区役所では、私たちの他にも何組かの夫婦が誕生しておりました
きっと同じことを考えているんだなぁと勝手に想像してしまいました(*´ω`*)

私達は12月12日の「いち、に、いち、に…」という二人三脚のような響きが気に入っています。


無事、入籍の手続きが済んだあとは、遅めのランチを食べに行き、
思い出話をして感慨に浸ったりして過ごしました(*´▽`*)

夜には、お互いの両親が揃ってのお祝いの会食があり、
高級感あふれるレストランで二人とも少し緊張してしまいましたが(汗)
とっても楽しい会食となりました!


お祝いの席では、こんなかわいいブーケをいただいて、
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

こんな豪勢なお料理もいただきました!
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
とても美味しかったです!!


仕事と家庭の両立は、もしかしたら思うようにいかない場面もあるかもしれませんが、
二人で力を合わせてがんばっていきたいと思います!

私の仕事ではある程度、個人の裁量によるスケジューリングをさせていただけてるので、
今のところうまくいっております


あと、結婚で苗字が変わったのですが、
社内では旧姓のままお仕事させていただけることになりました。

苗字が変わったらアドレス変更とか色々と大変だなぁ~と思っていたので、
馴染みのある名前のままお仕事させていただけるのは、とってもありがたいです!!


最後に、「友引」には「友を引く」という意味があるそうで、
結婚に関しては良い意味で「友を引く」そうなので、皆様にも幸せが訪れますように★☆★☆★

スタッフダイアリーBOØWY 30th ANNIVERSARY関連商品入荷&発送!

音楽事業部の服部です。

弊社運営の【BOØWY 30th ANNIVERSARY OFFICIAl SHOP】。



こちらで予約を募っていましたBlu-ray6枚組、高音質CDなどの30th ANNIVERSARY商品がいよいよ入荷してまいりました。


ジャン!
(ちょっと光の反射で見にくいですが・・・)








【BOØWY 30th ANNIVERSARY OFFICIAl SHOP】オリジナル特典である

・“GIGS”CASE OF BOOWY”復刻タンクトップ、
・“LAST GIGS”復刻タンクトップ
・“LAST GIGS“タオル

なども勿論入荷しております。


さて、これを発送する訳ですが、

やはりCDのケースなどは割れやすいのでしっかりガードしなければなりません。
その為、こんな感じでエアパッキンを巻き、がっちりガード!



※『SPECIAL SET - BOØWY Blu-ray COMPLETE + ALL CD 【特典:タオル&タンクトップ2枚セット】』の梱包例です。
       
CDにエアパッキンを巻き、更にタンクトップ等の特典類を含めた全体にもしっかりと巻きます。

毎日多数の商品発送を行っている発送センターのスタッフによる、
この梱包方法なら破損等の心配もありません。

これで梱包材の蓋をして発送です!


BOØWY 30th ANNIVERSARY商品は2012/12/24からお届けを開始していますが、
12/24以降も受注を受けつけております。
万が一未購入と言う方はお急ぎを~。

スタッフダイアリー詰将棋

コンテンツ制作課の安田です。

コンテンツの制作(素材の制作)は『詰将棋』は似ていると思っています。
①決まったルールがある ⇒ 納品物の仕様(サイズ・容量などなど)
②持ち駒が決まっている ⇒ 自分のスキルや仲間(スタッフ)
②詰みの形が決まっている ⇒ 求められえている完成品のクオリティ

ただ詰将棋と違うのが、『何手で詰ます事ができますよ』というヒントが無い事です。
自分で最小手を探しながら、詰み手順を考えます。

この最小手が、スケジュールになると思います。


【1】



【2】



【3】



簡単な問題ならば良いのですが、11手、15手と大物の場合は初手が重要になります。
ですので、最初のMTGであったり、先方様のご要望であったりなど
初手を打つ前の情報収集が大切になると考えています。
初手を間違えると、場合によっては『詰み』が無くなってしまい。

「待った!」をしたり、初手からやり直しなど
途中まで作った素材が無駄になったり。時間を巻き戻してしまう事になりますので
最悪、初手だけは間違えないように注意しています。
⇒もちろんミスはしないようにしていますよ!

それともう一つ、【3】なのですが・・・
解けない問題も混じってくる場合があります。

ですがこれ・・・
銀を金に交換してと『相談』することで、解く事ができます。

自分では解けない局面に来た時には、

①本当に解けないのか、みんなで相談(高段者に相談)
②本当に解けない場合は、駒の交換などを提案・相談してみる。

事で新手が見つかり、無事にクリアできたりします。
※新手を見つけた時は、成長出来た解きなので嬉しかったり、楽しかったりします。

もちろん、どうやっても解けない時もあるので
そんな時は、話し合いを重ねて『詰将棋の形』になるようにします。




年末まで、ラストスパート!
最後まで走りきって、ご褒美の弾丸ツアーに行かねば!!

スタッフダイアリーインフルエンザ流行

クリエイティブ事業部の吉田です。

先日、今年もインフルエンザが流行シーズン入りしたと厚生労働省より発表がありました。

インフルエンザの流行入りを機に、厚生労働省では以下の予防対策を改めて周知していくそうです。

【咳エチケット】と【予防接種】

【咳エチケット】とは、
. 咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを着用する。
マスクをもっていない場合は、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1m以上離れる。
. 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐゴミ箱に捨てる。
. まめに手洗いを心がける。
だそうです。

インフルエンザは、インフルエンザにかかった人の咳、くしゃみ、つばなどの飛沫と共に放出された
ウイルスを、鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染するらしく、
私も「咳エチケット」を心がけたいと思います。

以前も紹介されていましたが、エムアップではこちらのマスクが支給されています。


【予防接種】こちらも先月、社内全員を対象に会社で実施され、
もちろん私も予防接種を受けました。

実は私は去年、インフルエンザで一週間以上も寝込んでしまったのですが、
予防対策が功を奏してか、おかげさまで元気にさせてもらっています。

備えあれば憂いなし。
これは私たちが行っているシステムの仕事にも共通するところだと思います。

日ごろの準備が、問題を発生させない、もしくは発生した問題を大きくしないために
必要なものだからです。

今年もあと僅かとなってきましたが、良い準備をして新しい年を迎えたいと考えさせられた
インフルエンザ流行のニュースでした。

スタッフダイアリー★歓迎会★

こんにちは!
3課のさいとうです。

先日、我がコンテンツ企画制作3課で久しぶりの飲み会を致しました!
というのも、3名の新しい仲間が入ったので、歓迎会も兼ねて♪
(だいぶ先延ばしになってしまった方もおりますが;)


美味しいお酒とつまみで、飲み会は大盛り上がり↑↑
年末のかなり忙しい時期で、新人さんともあまり絡めない日々だったので、
こうした機会を持てて良かったです。


最後に新人さん達と一緒にパチリ♪
うちはデコメ系中心部署なので女子が多めです。
(丁度ここに写っていない撮影者2名が男性でしたので、
この写真だとハーレム状態に見えますね笑)

こういった飲み会は普段聞けない話が聞けてとても楽しいです!
来年も頑張って行きましょう★

スタッフダイアリーECのおしごと~デザイン編~

アーティスト系グッズ通販の担当をしております音楽事業部EC課マエダです。

先日12月13日、hideさんのお誕生日にあたるその日に、hideさんが名付けたブランド
「LEMONed 」の店舗の一つである通販サイト・LEMONed SHOP hide-city店が
リニューアルオープンとなりました!!!!

LEMONed SHOPについては長年通販サイトを運営させていただいておりますが、時代の流れと共に
今までのサイトでは使いにくかったり、商品の魅力を伝えづらい部分も出てきたため
まずはPCサイト・携帯サイトを大幅リニューアルいたしました!

お買い物していただく動線がかなり解りやすく・使いやすくなったのはもちろん、
今回はデザインも大幅リニューアル。

ちなみに、デザインを決めていく流れはこんなカンジ↓。(携帯版)



最初は落書きと見まごうようなアイデア出しから始まり、クライアント様はもちろん、
部内・社内のいろんな人の意見を聞きながら、一つずつレイアウトを決めていき、
それをデザイナーチームに形にしてもらっています。

経験豊富な制作陣から「ここはこうしてみたらどう?」というアドバイスを貰ったり、
「明らかにオカシイ、コレ!」というところは「直しておいたよ。」とさりげなく助けてもらったり、
デザイナーチームの皆さんには本当に日々感謝しております。

また今回は年末12月ということで、いろいろ大きな案件が重なり…なかなか思うように作業が
進まない&まとめられない中、後輩のみんなが積極的に作業をしていってくれた結果、
無事予定通りのオープンに至った次第です。みんながいてくれたらからこそできたサイトです。

サイト自体は思っていた以上にいいものができ、クライアントである事務所の方からも
見やすくなったとお誉めをいただいたとはいえ。
自分の仕事のスケジューリングがうまく出来なかったことや、制作陣・部内のみんなとの
連携をうまくとっていけず、からまわりするわ、制作スケジュールをカツカツにしてしまったことは
反省の極みでして…。本当に皆んなには感謝の気持ちでいっぱいです・・・。

ただエムアップは、自分たちで考えて仕事をしていくことができる会社だとも思うので
何がいけなかったのかをしっかり反省しつつ、制作陣や部内のみんな、サイト制作に関わる
皆がより仕事をしやすい環境でできるようにしていなければな、と思う今日この頃です。

リニューアルや新規オープンなど、大きなプロジェクトに携わりますと、やはり大変なこともたくさんありますし、
オープン直前はもう、胃がキリキリするくらいの思いをしたりすることも正直あります。

けれども、お客様が私たちが作ったサイトでワクワクしながらお買い物してくださり、
そして届いた商品を使ってくださる姿を想像すると、そのためなら頑張れる!とものすごく励みになります。

街でサイコベアを見かけると「お!」とうれしくなって、ついつい目で追いかけてしまいますし、
サイトの限定商品を持って下さる方を見かけた日には、それこそ抱きつきたくなるくらいうれしいです。
(実際抱きついたりはしないですのでご安心を・笑)

無事、今回リニューアルOPENいたしましたが、これからも「こんなことをしてみたい!」「こんな商品売ろう!」
などなど、利用していただく皆さんに喜んでいただけるように、アイデアを一つずつ形に
していきたいと思ってます。そしてみんなで作り上げたこのサイトでたくさんのお客様の笑顔に会えることを
楽しみにしています。

日々進化してくLEMONed SHOPで、ぜひお買い物を楽しんでください!!!



リニューアルと同時に販売している大人気のイエローハートのiPhoneケースは残り僅かですよー!
次回入荷は未定ですのでお早めに!!!

スタッフダイアリー忘年会

マーケティング事業部 樋口です。


12月も半ば、
いよいよ年の瀬も間近に迫ってきた今日このごろ・・・


マーケティング事業部は、
私の所属する営業チームの他、印税管理や撮影など業務が非常に多岐に渡るセクションですが、
やはりこの時期は、忘年会と称し、取引先の方との会食の機会も多く、肝臓がもっぱら弱くなる時期でもあります。



この日は、10月に新規サイトを立ち上げたTBSテレビの方がたとの会食でした。




男6人で、お店は 「男前料理」 と五島列島福江港直送の魚という・・・笑  



『TBS公式☆キャラコンシェル』という、
スマートフォン向けサービス(for docomo)になるのですが、
話題の「しゃべってキャラ」にも対応したアニメキャラサイトです!





12/24のクリスマスイブには、映画「けいおん!」の地上波初放送も決定!!(※一部地域を除く)


ということで、多いに盛り上がった一夜でした。



【オンエア情報】

★12/24(月)23:50~
 TBS(TBSテレビ)
 HBC(北海道放送)
 SBS(静岡放送)
 TUY(テレビユー山形)


★12/28(金)25:10~
 TUT(チューリップテレビ)



【アクセス方法】

docomoスマートフォン
[dメニュー]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[きせかえ/待受/マチキャラ]→[マチキャラ]





スタッフダイアリー祝!G1初騎乗☆

コンテンツ事業部のカキモトです。
またまた競馬ネタです。。。



12/9(日)、阪神競馬場であった阪神ジュベナイルフィリーズが行われ遠征してきました!
※阪神ジュベナイルフィリーズとは、今年デビューした2歳の女の子たちの最初のG1レースです。


行く予定なんて全然なかったんですよ。。。
1週前の特別登録を見ても名前がなかったから安心していたんですが…。


木曜日、出走馬が確定したので確認をしてみると。


「あれ?何か見慣れた名前が…。」


4度見くらいしました。(笑)


そこには…國分(こくぶん)優作騎手の名前があるではないですか!!


いきなり慌てました。
アワアワして、慌てて夜バスを予約したりしました。
競馬仲間の友人たちに連絡を取り、どうにかこうにか気持ち的に落ち着いて遠征に行ける事に。


國分優作騎手は競馬学校時代から知っていて、ずっと母親のような気持ちで見守ってきた騎手なんです。

その彼がG1初騎乗!
行かないわけにはいかないのです!!

「優作が初G1騎乗の時は、どこであっても幕持って応援に行くね!」
とずっと前に約束をしていたので、その約束を果たさないと。


よくよく考えたら、今回が今年初の遠征でした。
そして阪神競馬場も一昨年以来でした。
去年は行ってなかったのか…そうか…。
去年は新潟しか行ってなかったっけ?


競馬仲間の手助けもあり、無事に幕も出せました。
(幕の写真、撮るの忘れました。。。)


パートナーのフィールドメジャー



いやぁ~、暫く見ない間に大人っぽい顔付きになりました。(感涙)







結果は11着。
でも最低人気ですからね、上出来じゃないでしょうか。
行きたがるパートナーをなだめ、いい騎乗をしていたように感じます。




来年には通算100勝も見えてきました。
100勝は現地で見たい…と思ってますので、近くなったら暫く通う事になりそうです。





※画像に関しては、國分優作騎手本人に使用の許可を頂きました。



競馬予想は、弊社で運営している勝馬Onlineでチェック!!

スタッフダイアリー待ちに待ったこの日

ベーシスト兼音楽事業部のイクヲです。

ミュージシャンとして生きていく事に夢を見ていた若かれし頃、
友人とバンドを組んで、ライブを行い、自分たちなりにもっと良い
演奏をする為にスタジオへ通う日々を過ごしていました。
そんな練習の合間にはいろいろなバンドのコピーをしては普段使わないフレーズ等を
音楽の知識など無いのにいろいろ批評して気に入ったものは自分たちのオリジナル曲に
採用(パクリ)したりしていた頃が懐かし思う今日この頃です。

その中でも黒夢の「for dear」や「少年」は特にお気に入りで、独特のベースのフレーズは
自分たちの曲に多く吸収(パクリ)しておりました。


なんとそんな黒夢のベーシスト人時さんがインスト・アルバムを発売し
さらには、タワーレコード新宿店でインストアイベントを行いました。





当日は多くのファンの方が駆け付け、会場の熱気はインストアながら
ライブハウスを彷彿とさせる状況で、思わずボリュームを少し上げすぎて
2階下の階にいても聞こえてしまうというハプニング?も飛び出し大盛況でした。






自分がリスペクトするアーティストの商品を販売する事は
この仕事をしていての最大の喜びの一つであり、
また責任の重さを感じる瞬間でもあります。

多くの人にこの作品を届ける事が出来るように頑張るのみです。



人時-Hitoki-
「I Never Kill The Groove.」

人時 -Hitoki-(黒夢・ベーシスト)初のインストゥルメンタルアルバム!

2012年、40歳を迎えた人時が自身のベーシストとしての集大成として
Bassインストアルバムをドロップ!ドラマーには黒夢EMI時代、共に数々の名作を産み出し、
人時が師と仰ぐ日本を代表するロックドラマー「そうる透」氏を迎え、最強のグルーヴを
プログレッシブかつポップに収録。



発売日:2012/11/21
品番:KNCP-0009
販売価格:\2800(tax in)

スタッフダイアリーもうすぐ、クリスマス☆

週末はパン作りばかりしているEC事業部ナカムラです。

ということで、、、

クリスマスもやっぱり“パン”の話です。


ヨーロッパでは、クリスマスの時期に食べられる
パンや発酵菓子がいろいろあります。

キリストのおくるみを模したといわれている
「ドイツのシュトーレン」はよく知られていますが
「オーストリア発祥のクグロフ」や「イタリアのパネトーネ」なども
クリスマス発酵菓子の仲間なのです。

最近はデパ地下のパン屋さんなどでもよく見かけますよね?
でも、もちろん!私は自分で作ります!!




ふだんよりちょっと贅沢な材料を使ってみたり、
ラッピングに手間をかけてプレゼントにしたり
いつも以上にわくわくするパン作りを今年も楽しみたいと思います☆

スタッフダイアリー23!!

こんにちは!コンテンツ事業部のならむらです!奇しくも23歳です!


先日、池袋のサンシャイン60・ワールドインポートマートビルにある大展示ホールで開催されました「THE VOC@LOID M@STER 23」というイベントに参加をしてきました!



「THE VOC@LOID M@STER 23」とは何ぞや?

ざっくりお話をすると、現在VOCALOIDという音楽製作用のソフトウェアが多数発売されています。
「初音ミク」なんていうと知っている方も多いかもしれませんね!

そのVOCALOIDのソフトウェアを用いて作成された音楽・ソフトのパッケージイラストや楽曲を元に作成されるイラスト・キャラクターになりきるコスプレなど、VOCALOIDが発売されて以降、VOCALOIDに関する創作活動(二次創作・三次創作等を含め)が活発に行われるようになりました。
それらの創作物(CDやイラスト集等)を製作者の方が手売りで販売していく…その規模がだんだんだんだん大きくなり、こういった「同人即売会」というイベントが開催されるようになっていきました。

その規模は、現在ではサークル参加(製作者の集まり)で400以上、それを買いにイベントに来る一般参加者の数は一万人に迫る勢いとなっています。
※一般参加者数は非公表なので、あくまで参加した自分の実感としての数値であること、ご了承ください(汗)


そんな人がごった返すイベントに参加をしてきたわけですが、普段コンテンツ事業部で、マンガやグラビアなど、ちょっとサブカル的要素を持ったサイトなどを担当していると、こういったイベントにも仕事で来ているのかなーと思われがちなのですが、、、



_人人人人人人人人人人_
> すみません趣味です <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄



…単純にVOCALOIDを用いて作られた楽曲が好きなんですw

ということで小雨の降る極寒の中、イベントに突入しました!
(あまりの寒さに会場写真を撮り忘れる痛恨のミス!)

僕自身、趣味でニコニコ動画に「歌ってみた」を投稿しているので、それ経由でお知り合いになった方とご挨拶を交わしたりもしましたが、やはり一番はCDの購入!


\ドーーーーン!/



音楽はまぁ普通に好きなのですが、普段あまりCDの購入はしないワタクシ。CD不況の片棒を担ぐ若者の1人ではあるのですが、この日ばかりは(最近ボーナスが入ったこともあり…w)お祭り的な雰囲気に身を委ねて、お気に入りの作者さんのCDをまとめ買いしてみました!(2~3点撮り忘れたCDがあることに後々気づく痛恨のミス!パート2)



日ごろコンテンツ事業部として働く中で感じることは、「コンテンツの製作者にちゃんとお金が入る仕組みがあるからこそ発展していく」というのを忘れちゃいかんということ。
もちろん同人即売会なので、職業作家さんではない方が多いということはあるのですが、音楽・イラスト・画像を提供していただく方に感謝を忘れないという意味では、自分の原点となるイベントだなぁ…と今になって思います…。


そんなこんなで僕の(家族からちょっとキモチワルイと言われてしまっているorz)趣味のお話でした。
エムアップ(というより僕自身)は、ボカロ好きなあなたを心よりお待ちしております!!(切望)

スタッフダイアリーホームパーリィ☆

先日自宅でたこやき&お好み焼きパーティーをしました!!

うちにはホットプレートが無いので、
近所に住む、会社の後輩うっちーがわざわざ持ってきてくれました◎



そしてわたしは家主のくせに、ベッドでころころしてたら
うっちー達が全て準備して下さいました…!



この時点でおいしそう、、

お好み焼きは大成功!!
あつあつふわふわ!!



わたしの出番です。
たこ焼き担当です。

第一戦……







全部焦がしました…↓↓↓


第二戦……








こんな感じです!!!!!!!



職人技と呼ばれる程上達しました!!
たこやき器欲しい…!

散々食べまくって、夜までだらだらして解散ー!
みなさん後片付けまでやってくれて、家主は大助かりでした。

やっぱりみんなで準備して作って食べるの楽しい!
あったかくなったらキャンプに行きたい。


まだまだお好み焼き粉とたこやき粉が大量に残っているので、
ホットプレート持参で遊びに来てくれる人募集中です◎

音楽事業部☆ほし

スタッフダイアリーキリマンジャロ登山

クリエイティブ事業部のヤマモトです。
11月から中途採用で働かせてもらっています。

まだ働きだして日が浅く、ブログに書くネタが無いので、今回は趣味の海外旅行から、10年ぐらい前に行ったキリマンジャロ登山の話を書きます。



キリマンジャロはケニアとタンザニアのあいだにあるアフリカ最高峰の山です。標高5800mの山ですが、観光地化していて、山の素人でもお金と時間がそこそこあればチャレンジできます。装備も全て借りれる上、ポーターが荷物の運搬して食事も作ってくれるので、通常の登山よりも手軽にできます。



ただし、キリマンジャロ登山では、高山病と体力という壁があり、お金と時間を費やしても人によっては頂上まで行くことができない可能性があります。



特に高山病が厄介で、実を言うと私は高山病で頂上まではいけませんでした。最終的に標高4800mの最終ロッジまで行きまいしたが、高山病の症状がひどく頂上アタックをあきらめました。高山病は人によって症状が異なり、一緒に行った二人がほとんど症状がでなかったのと比べて、私の場合は酷く、4800mのロッジでは動悸、息切れ、目まい、吐き気、寒気など、人生で一番危ない状態になりました。そのため、4800mのロッジに到着した夜中12時に、私は下山、同行の二人は頂上アタックと分かれることになりました。

その後、3800mのロッジまで降りて、爆睡後に二人を待っていると、夕方3時ぐらいだったと思いますが降りてきました。話を聞くと、とりあえず山の頂上までは行きましたが、体力的にきつかったので最高峰までは行かなかったそうです。また、夜中の12時から10数時間ほとんど歩っきぱなしで、降りてきたときは体力の限界でへろへろな状態でした。



結局、頂上まで行けなかった上、命の危険を感じるような状態になりましたが、貴重な経験ができました。もし、お金と休みがあって、高山病で死にそうになるか、登山で体力の限界を経験してみたいような人は行ってみたらどうでしょうか。

スタッフダイアリー北アルプスの短い夏


半年近くも前になるのですが、穂高岳、奥穂高岳、北穂高岳と一気に3つを縦走してきました。

あいにくの天気で(毎回雨に降られるのですが)3日間ずっと雨でした。
3000mあたりでもずっと雨で、雲の向こう側に太陽があるので明るくて気温は結構高いのですが、レインウェアを被っていないと濡れる、被るとアツイ!!おまけに日頃トレーニングしていないので、空気の薄さにぜーはーぜーはー肩で息しておりました。


今年は雪が多かったので途中の涸沢ヒュッテ手前から大雪渓の上を歩きながら少しずつ高度を上げていきました。
アイゼン※を装着しなくても大丈夫なのですが、雪上はしっかり締まっているので踏ん張るとつるんっと転んで、斜度があるとそのままするする~っと滑っていってしまいます。
(※靴の裏につけるトゲトゲの滑り止め)


日本一高いところにある山小屋の北穂高山荘では、ここが3100mなのかと思うくらい美味しい食事を提供してくれます。夕食前になると台所からトントントンと小気味よい包丁のリズムとごはんを炊く圧力釜の蒸気の音が聞こえてきます。
食事場所では先代のオーナーが好きだったクラシック音楽が流れていて、レコードがあればリクエストも受け付けてくれます。
北穂高オリジナルワインと音楽に酔いながら山の上にいることを忘れ、こころと身体を緊張から開放して早めの床に着きました。


さて、次は向こうに見えるあれに登ってみるかな。

スタッフダイアリー大人のキャッチボール


先日、マーケティング部のsetoさんと「大人のキャッチボール」に行って来ました、総務経理部のOサです。

「大人のキャッチボール」とは、18歳以上の大人を対象に、プロ野球選手会が企業の協力を得て主催するファン交流イベント。
今回で4回目だそうです。

野球大好き、でも専門知識も自身の経験も皆無の自分。
それがプロの選手にキャッチボールを教えて貰えるなんて!!!

初心者でも大丈夫な様に「ゆうボール」という柔らかいボールを使用するためグラブ不要という事でしたが、
念願の機会にワクワクして、ついマイグラブを購入してしまいました。



開催は、平日夜。
道に迷って焦りながら、小走りする様に会場に到着。
見るからに野球経験者から、ぎこちなくボールを握る初心者まで、参加者の野球スキルも年代も様々です。

教えてくれるのは、元日本ハム二軍監督・水上氏、西武・熊代選手、日本ハム・榎下選手、ロッテ・中郷選手、
ヤクルト・上田選手、巨人・小野選手。


開始時刻となり、元監督と選手達が登場。


まずは参加者同士でのキャッチボールを、選手が見回ってくれます。

最初は距離感が掴めず、ショートバウンドさせたりすっぽ抜けたり。
setoさんの頭上を軽々越える大暴投は、すぐ後ろを通りかかった西武・熊代選手がアッサリとキャッチしてくれました!
ボールが縦横無尽に飛び交う中で、かなりの(!)大暴投だったのに!
ボールを手渡して貰ったsetoさんは、一瞬の出来事に何が起きたか分からず、「???」。


やっぱり、プロの選手は運動神経がケタ違い。
当たり前の事ですが、こうした動きの中から、改めて肌で実感します。


「キャッチボールは気持ち。相手が取りやすい様に投げよう。どんな球でも取ってあげよう。という気持ちが大切」
と水上元監督。

選手がお手本を見せながら、キャッチボールの基本動作やボールの握りなど、全員を集めてのレクチャーを挟みつつ、
選手一人ずつと、キャッチボールをする時間に。

届くかなぁと不安に思いながらも、教わった通りに体を動かすと・・・アラ不思議!
最初のキャッチボールより長い距離なのに、意外にも、まともな球が投げられる!
レクチャーの効果は絶大でした♪

ちなみに。ロッテファンのsetoさんは、ロッテ・中郷選手との時が一番上手に投げられていました。
「キャッチボールは気持ち」・・・ホントですね。





途中、段々と欲が出て「アンダースローで投げようか」と、ナンチャッテサブマリンなシャドーピッチングをしていたら、
さっきまで順調だった投球が全然届かなくなってしまいました。
やはり基本は大切な様です。。。


水上元監督の軽快で的を得たトーク&レクチャーと、暴投でもキャッチして「ナイスボール!」と言ってくれる
優しい選手の方々に乗せられて、とても気分良く、和やかで楽しい時間を過ごす事が出来ました♪

この貴重な機会に携わって下さった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

私達の仕事も、こうして誰かの幸せに繋がりますように。

スタッフダイアリーWEB制作 NOTE01

初めまして。
コンテンツ事業部 PM課 TOYOです。

※漫画カメラアプリで撮った写真を使いたくて、こんなブログになってます!笑

今日は【自称】エムアップのハイパーメディアクリエイターとして、
WEB制作の事を知らない人向けのお話しを!
※ハイパーメディアクリエイターって一体なんでしょうね(笑)

WEB制作を少しでも携わった事がある人は分かると思いますが、
サイトを作りたいというクライアントからの要望から完成するまでは
ざっくり説明すると下記の通りに進みます。

「企画」⇒「画面遷移図作成」⇒「画面構成図作成」⇒「デザイン制作」
⇒「コーディング」⇒「プログラミング」⇒「デバック」⇒「完成」

企画…どんなサイトにしたいのか?何を目的としてサイトを作りたいのか詰めます。
画面遷移図作成…トップページからどのページに行き、どのページを見て回遊してほしいのか図式化します。
画面構成図作成…ページにどういう要素を付け、何を見せたいか図面化します。
デザイン制作…デザイン制作ソフトを使って、サンプルデザインを制作します(私はPhotoShopをよく使います)
コーディング…HTMLというプログラミング言語を使って、デザインをページにしていきます(CSSやJavaScriptは一旦置いておきます)
プログラミング…プログラマがページが流動的に動くようにプログラミングをしてくれます。
デバック…作ったページに不具合がないかチェックします。

もっと細かく分かれている場合もありますが、基本的にこんな感じでサイトが出来上がります。

【自称】ハイパーメディアクリエイターの私は

「画面遷移図作成」⇒「画面構成図作成」⇒「デザイン制作」⇒「コーディング」+「デバック」
までを担当します。
※他の工程はスペシャルな方達が担当しています!


少ない期間で制作する場合には「画面構成図作成」「デザイン制作」を省いて、
頭の中で、どのページを見てもらって回遊してほしいのか考え、
デザインはコーディングの部分で出てきましたCSS(カスケーディングスタイルシート)というもので、
コーディングをしながらデザインを装飾していく場合もあります!


「えっ?なんでそんな頭で作ることができるのかって??」
それは私が【自称】ハイパーメディアクリエイターだからです!!笑。


※しつこいですね(笑)


私だからってのは冗談ですが、
特に最近みなさんが使っているスマートフォンのページなんかはデザイン(画像)を作らずに
CSSを使ってコーディング作業に取り掛かる方が効率良く作れる場合もあります!!

エムアップクオリティーの詳しくは各サイトをご覧ください♪

スタッフダイアリー編み編み

3課の渡辺です。

私は昔から手芸が好きでいろいろなものを作るのですが、
寒いこの季節にしたくなるのはやっぱり編み物!



棒針を使ってセーターや手袋を編むのもいいのですが
残念ながらそこまでの技術を持っていないため今回はかぎ針編みです。



小さなモチーフができました。
もちろんこれで終わりではないですよ!

次はこれを大量生産していきます。



たくさんできました。
いびつな四角形が多いですが問題なし!

最後にこのモチーフ同士をつなげて編んでいくと…



完成です☆

ひざかけにもならないくらいの小さいサイズなので、
ちょっとしたインテリアの一部として使っています。

本なども見ず適当に編んでいったわりには
可愛いものができたので満足満足♪

次はもっと難しいものにチャレンジしてみようと思います!

スタッフダイアリー夢のような体験

元気ですか!!
ファンクラブサイト担当カネタニです。

昨年に引き続きサイトを制作・運営させていただいている漫画家 車田正美先生の忘年会にお邪魔させていただきました。

先生のお誕生日が12月ということもあり、今年も斬新なケーキが出てきました!


聖闘士聖矢の文字も再現されていますが、さらにケーキの上には星座が描かれており、そのこだわりが素晴らしかったです!

そして先生の事務所にある車田正美ミュージアムがリニューアルされたということで、忘年会・誕生日会の前に特別に見せていただきました。



先生の子どもの頃の写真から、今まで発売された作品、それにまつわる商品、さらに生原稿や秘蔵品など関係者の方だけに見せておくにはもったいない品ばかりで、感激しっぱなしで、聖闘士聖矢世代の私は仕事そっちのけで見させていただきました。(車田正美オフィシャルサイトでも後ほど公開させていただきます!)



子どものころに集めていた聖矢のフィギュアたち。夢のような光景です。

去年も思ったのですが、自分が熱心に読んでいたマンガ家、聞いていたアーティスト、尊敬している人、会いたいなぁと思っていた人などと、仕事を通じて夢にも思わなかった色々な体験をさせていただいています。



最後は事務所にある聖矢の等身大フィギュアと撮らせていただきました。

一応仕事です!笑

スタッフダイアリーアスレチックのススメ

こんにちは。
音楽事業部ツツミです。



先日、小学生の甥っ子が遊びに来たので、前々から行きたいと話していた
横浜のアスレチックに行ってきました。

「フィールドアスレチック横浜つくし野」というこの施設は、車で国道246号を下って、
東名高速の横浜町田インターを超えてちょっとの場所にあります。
東急田園都市線の長津田駅から少し離れたこの一帯は、みなとみらい等に代表される、
いわゆるYOKOHAMA的なイメージとはかなり趣が異なり、山と緑に囲まれた、
田園風景が広がる自然の多いエリアです。
(近くには「こどもの国」という巨大な児童向けの公園もあります!)


ここも、山の傾斜を利用したかなり大きめな敷地内に、アスレチックやら
バーベキュー場なんかもあったりして、家族連れにはもってこいの場所で、
夏休みは、激しい駐車場渋滞が起こる意外な人気スポットだったりします。


いざ施設に到着してみると、テレビの収録でもよく使用されるらしく、
入口にはお笑い芸人や、プロレス団体のサインが飾ってあります。
所詮、こども向けだよなー、とぶっちゃけ舐めてかかっていましたが、
これが意外とレベルが高い!

全部で5つのステージと、50のアスレチックポイントがあり、
ほぼ垂直に滑る(落ちる?)滑り台とか、浮いている板を忍者のように走り渡る池や、
ものすごくグラグラする丸太の吊り橋など、SASUKEばりの施設が目白押しで、
大人でもかなり苦戦必死!


結局、甥っ子も途中で諦めて、ほとんど私がチャレンジするハメに
なってしまいました・・・(苦笑)




でも結構楽しんでたり・・・



もちろん翌日は激しい筋肉痛に悩まされることに・・・
体力自慢の方はぜひチャレンジしてみてください!

スタッフダイアリーMINMIの歌声は気管支炎を救う!

私は見かけより体が弱い。
通称「見掛け倒し」

私はよく喉が荒れる。
私はよく喉の奥が腐る。

私はよく声が枯れる・・・・・・・・。
通称「グーグーガンモ」

年に数回その時が訪れる。

そんな最中、『MINMI 10周年Tour "雨のち虹"~Rainbow after the rain~』の11月29日(@横浜BLITZ)と、12月5日(@Diver City)に参加してきました!!



熱気ムンムン、超満員の会場!
外との温度差がとてつもなく激しい!

1stアルバムが出た頃からMINMIのライブに行っていた私は、叫んだり・歌ったり・タオルを振り回したり出来ず、むずむずしていました。
関係者として参加しているこの身体は、リズムに乗って口ずさむ程度が限界でした。

場面場面では、カメラのファインダーを覗きながら、目頭が熱くなって泣きそうになり、必死に瞬きをして涙を乾かしていました。

そして、そこで、凄い事が起きたのです!!
体調不良で声が出ない中(グーグーガンモ)で参加したツアーですが、会場にいた瞬間だけ元気になれたんです!
“MINMIパワー”をガツンガツン感じたからとしか考えられない!

こんな事あるのか?
うん、あった!
ここにあった!!

MINMI!
私を元気にしてくれてありがとう♪
感動をありがとう♪♪


そして、汗も涙もいっぱい流して楽しんでいたお客さんは、名残惜しくも笑顔で帰って行きました。


お客さんと一体化出来た、そんなライブに参加できた事を心から感謝します・・・・

スタッフダイアリー秋が終わると…

こんにちは。
総務経理部の和です。

秋ですね~、というのを通り越して、
もうすっかり冬になってしまいました。

一年は早いもので、
今年は特に上場したり、初めての連結決算処理があったりで本当に慌しかったです。




さて、一段落ついたところで、部屋の模様替えでもと思い、
先日、蚤の市に出かけてみました。

古い家具があったり、雑貨があったり。







↑ヨーロッパ調の蚤の市の雰囲気とも言えますが…





右下から反時計回りに、朝起きて歯磨いて、顔洗って、仕事して、ギター弾いて、就寝。
かわいい!とは思ったものの、
人間も忙しかったりすると、普通の生活サイクルでなくなるから…
と、業務の事を考えてみたり。


そう、ふと周囲を見渡すと、会社内は徐々に年末モード。
普通の生活サイクルではなくなってる人もいたりして、何だか慌しい感じです。

近くの部署では、
新サイト「しゃべってキャラ」のテストを行っていたり。

担当、スマホのキャラに話かける「明日の○○は?」
キャラ「わかんな~い♪」
担当 「......」
(↑あくまで一例です)
不意に聞こえてくるキャラ声。何度か笑わせていただきました。


この慌しさも年末年始を迎えるため。
今年も無事に乗り越えられますように。





その前にクリスマスですね。
蚤の市でもリースが販売されてました。

スタッフダイアリーWhat's up “YOKOHAMA”

こんにちは、
音楽事業部 WEB FC1課のすずきです。


先日、パシフィコ横浜で行われたHIPHOPイベント、
What's up “YOKOHAMA”に遊びに行ってきました~!!



このイベント、当日のMCや映像を担当しているVJ、ダンサー、
そして出演している何人かも友達という、
たくさんの友達が関わっているイベントなのです。

なので、みんなの応援も兼ねて最初から最後までがっつりイベントに参加しました。



久々に見るアーティストや、初めて生で見るアーティスト、友達のLIVE、
そして何より私の好きなアーティストも出演していたということもあり、
テンションはあがりっぱなしで、イベントが終わった時には冬なのに汗だくになっておりました・・・。



頑張っている友達の姿や好きなアーティストが見れて、とっても楽しいイベントでした!!

スタッフダイアリーサッカーミュージアム

まいどどーも、コンテンツ事業部ナカザワです。


僕の部署は女子サッカーリーグ公式モバイルサイト「なでしこLEAGUE公式」を運営させて頂いています。
今年はオリンピックで日本中に感動を呼んだり、若い世代「ヤングなでしこ」も注目を集めたりと
昨年に引き続き女子サッカー大飛躍の年でした。
先日、一年の節目として日本サッカー協会へ御挨拶と御礼にお伺いしたのですが、
その帰り、サッカー協会と同じ建物にあるサッカーミュージアムに立ち寄ってきました。



サッカー日本代表戦は「視聴率○%!!」なんて、今でこそ国民的な人気のあるスポーツですが
昔は月刊専門誌や深夜番組でしか情報を追えず、それでもサッカー少年たちは
スター選手たちのプレイを観ては「いつか自分もこんなプレイをしてみたい」とワクワクしていたのです。
そんな中高生の頃を思い出させてくれるような懐かしのものから、
現代サッカーの記録や先日行われたクラブワールドカップのダイジェスト映像まで、魅惑のサッカー展示物が満載でした。


B1のエントランス。
床にはJ-LEAGUEの各時代を彩った名選手達の足拓が。
高原選手、藤田選手、ゴン選手、などなど、そうそうたる名前。
そんな中、やはりありました。サッカープレイヤー誰もが一度は憧れるあの選手。
KING・カズ、Mr.J-LEAGUE、そう、三浦和良選手の足拓。



20年前のリーグ開幕セレモニー後の最初の試合、ヴェルディの選手だったカズ。
そしてカズは未だ現役プレイヤー。まさにJ-LEAGUEの歴史そのものです。
この足が日本のサッカー史を築いてきたのか、と思うと感動もヒトシオ。


続いてB1~1Fに昇る階段。
両サイドの壁に、J-LEAGUE開幕時から現代までの選手の名場面がズバババっと並んでいました。
開幕初期、読売ヴェルディのユニフォーム。ラモス選手、若ッ!
“ドーハの悲劇”時代の日本代表監督、名将ハンス・オフトの当時の鬼気迫る表情。
いやいや懐かしい。


1Fにもたくさんのサッカー今昔史。
今は球団自体なくなってしまった横浜フリューゲルスの写真、
日本代表の軌跡やワールドカップ出場までの歴史。
先日行われたクラブワールドカップのダイジェストもモニターで流されてました。

他にもサイン入りのボールやユニフォーム、
FIFA公式のトロフィーなんかも飾られていました。



1Fの奥まったところには、500人程入れそうなひと際大きなホールがあり、
ここでも日本のサッカー史を大型ビジョンで観る事が出来ます。



放映の合間に流れるBGMがまた懐かしい。

オ~レ~オレオレオレオレ~~ ウィアザチャンプ~ウィアザチャンピオン~♪

THE WAVES  WE ARE THE CHAMP ~THE NAME OF THE GAME~
1993年4月7日発売

このCD、どうしても欲しくて千円札握りしめて発売日に買いに行った事を思い出しました。


ホールの壁には歴代の日本代表の集合写真が。
個人的に、1994年、1998年の日本代表はひと際想い入れが強く、テンション上がりました。
なんといっても、目前だったワールドカップ初出場の切符をロスタイムで逃したドーハの悲劇の時のメンバー、
そして、その時の悔しさを乗り越え、初めてワールドカップの舞台に立ったフランス大会のメンバーですから。

カズ、津波、柱谷、ラモス、北澤、ゴン中山、金髪の(!)ヒデ、相馬、秋田、川口 etc...

ワールドカップ初戦は、当時世界ランク上位アルゼンチン戦。
バティストゥータ、ベロンなどの世界的トッププレイヤーを擁するアルゼンチンに対し、
驚異のオーバーラップ攻撃を仕掛け「あわやゴール!」のプレイを見せてくれた相馬には震えました。


テンション上がりきったところでショップでサッカーグッズ物色(笑)

お土産に、2013年の卓上カレンダーをお買い上げ。
オフィスのミーティングスペースで活躍中です。



今週末はフットサル!蹴り納め!

スタッフダイアリーhide Birthday Party 2012

街中がすっかりクリスマスムードになってきた今日この頃。
イルミネーション大好き☆ どうも、WEB FC 1課のヨシヤスです。

12月13日は、hideさんのお誕生日!
毎年恒例となりますBirthday Partyのイベントに、
今年も会場内に『JETSブース』(ファンクラブブース)を設置させて頂きました!



いつもこのイベントは、誕生日当日の12月13日に行われているのですが、
今年は1人でも多くの方に集まって頂けるよう、12月8日(土)に開催されました。
土曜日という事もあり、各地からCLUB CITTA'にたくさんの方が集まってくれて会場内は常に大盛り上がり★
みんなこの日を心待ちにしてくれてたのがすごく伝わります。

ブースでは『JETSメイツ』(会員の方をJETSメイツとお呼びしています)を対象にした企画、
デジタル会員証ページをスタッフにご提示頂くとイベントに来場したJETSメイツだけが見る事のできる
『hide Birthday Party 2012 秘密の特設ページ』へのQRコードをプレゼントしました!
しかもおまけにオリジナルメンバーズカードとLEMONed SHOPの特製ポケットティッシュ付き★
これには会員の皆さんも大喜びしてくれました。

当日は、同じ部署のカトウさんにもお助け頂きw



hideさんを愛するたくさんのアーティストの皆さんがこの日を彩り、
約5時間にもわたる大イベントは大成功に幕を閉じました。

この日のライブレポを12月13日にJETSにて公開予定!
他にもクリスマス企画も計画中です!!
どうぞお楽しみに♪

スタッフダイアリー「2012 年間USEN総合ランキング表彰式」へ行ってきました

こんにちは、コンテンツ事業部のタケバです。

先日、リクエストやオンエア実績を基に集計され、全国の街でもっとも流れたヒット曲を発表する
『2012 年間USENランキング表彰式』が株式会社USENの本社内、USEN MUSIC GARDENにて行なれましたので出席してきました。



この表彰式は、表彰対象のアーティストさんが出席し、
2012 年間 USEN J-POP 総合ランキングと洋楽総合ランキング各々1 位の楽曲のアーティストとレーベルに対し、
表彰と記念品の贈呈、記者会見が行われました。

まずは、洋楽総合ランキングTOP10~2までを映像で紹介。
今年、ラジオ等でよく流れていた楽曲、来年のグラミー賞にノミネートされているナンバーがランクインしていて、
「あーこの曲よくラジオから聴こえてきたなぁ~」なんてしみじみと年の瀬を感じたり・・・

そして、洋楽総合ランキング1位に輝いたのは、ワン・ダイレクションの「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」
新人ながら、ロンドンオリンピックの閉会式でのパフォーマンスや数十万規模のワールドツアーチケットが即完売するなど、
今、一番勢いのあるボーイズ・グループ。
今回、残念ながら来日とはなりませんでしたが、
代わりにソニー・ミュージックジャパンインターナショナル代表取締役の石橋さんが出席、受賞されていました。

続いて、J-POP総合ランキングの発表。
こちらもTOP10から映像で紹介。あの曲は入っているかな??と心の中で一喜一憂していたら、総合1位を発表する時間。

2012年 J-POP総合ランキング1位に輝いたのは、シェネルの、「ビリーヴ」!



映画「BRAVE HEARTS 海猿」の主題歌に抜擢された書き下ろしナンバー。映画のヒットと共にこの曲も大ヒット。
現在の活動拠点はL.A.の彼女ですが、この表彰式に為に来日されたそうです。

「日本語歌詞を歌うことで気を付けていることは?」という質問に対して、
「歌詞の意味を深くまで理解し、その想いを歌に込めています」と通訳を介してのコメント。

また、洋楽として、「ベイビー・アイラブユー」も洋楽チャートにランクインしており、同時ランクインの記録を塗り替えたそうです。

「クレイジー」と喜びを露わにするシェネルがとても印象的でした。


資料提供元:株式会社USEN / 株式会社ユーズミュージック

スタッフダイアリーGLAY 46th&47th SINGLE・長居スタジアムDVD&Blu-ray発売!!

こんにちは、音楽事業部EC課ウチヤマです。

12月=“師走”ということで、音楽事業部EC課は繁忙期をむかえています!!
入社して約1年半が経ちましたが、先日初めて上司と倉庫へお邪魔させていただきました。

普段からお電話でやり取りをさせていただいているのですが、
ずっと御挨拶をする機会がなかったため、ほとんどの方が初対面。。。笑
ドキドキしながらも、ちゃんと御挨拶させていただくことが出来ました。

日々忙しい中でも仕事をするうえで、取引先の方と顔を合わせ、
仕事の流れや作業を確認することはとても大切なことだなと実感させていただきました。

今回、倉庫へお邪魔させていただいた理由は、、、
12月5日(水)発売のGLAY 46th&47th SINGLE・長居スタジアムDVD&Blu-rayの納品確認。





写真にあるのは一部ですが、倉庫内にびっしりと並べられた商品。
こうやってみるとすごい数で思わずびっくりしてしまいました!!
やはり、実際に目の前で見るのは違います。

ここにあるすべての商品が梱包されお客様の元へ届けられます。




梱包資材を眺めながら、ご注文いただいたお客様に感謝しつつ、
また発送作業をおこなって下さっている方にもちゃんと感謝しなければと
改めて初心に帰ることができ、今回倉庫に伺えてよかったなと思いました。

前回よりもよりよい形でお客様にお届け出来るよう反省と改善を繰り返し、
無事発売日をむかえることが出来ました!



とても可愛らしいパッケージになっているので、ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。
音楽事業部EC課 ウチヤマでした。

スタッフダイアリー続・音楽探究の旅は続く

若者の街=渋谷の一角にある弊社から歩くこと5~6分。
過去のブログにも書いていますけれども、オフィスの近くに
TOWER RECORDS渋谷店があるのです。

そのTOWER RECORDS渋谷店がリニューアルされて、
11/23にグランド・オープンするという情報をゲット。
これはもう、気になるMAX☆


けっしてもう若くはない私、コンテンツ事業部 マトバが、
若者の街をカッポ闊歩……と、ハリキリテンション♪で
早速行ってまいりました。




その数日前の11/21には、弊社で流通をサポートした
人時(B/黒夢)のソロ・インストゥルメンタル・アルバム
『I Never Kill The Groove.』がリリースされましたので、
まずは、3FのJ-POPのコーナーへまっしぐら。



同じく、黒夢の清春(Vo)の7作目のソロ・アルバム
『UNDER THE SUN』。人時がベースを弾いている
栄喜(Vo/DETROX、SIAM SHADE)のソロ・シングル
「栄喜 e.p.」と同様、面出しで展開されていました。

3作品とも同時期のリリースということもありますが、
人時を中心として考えると、効果的に連動している
このプロモーション! インディーズ公式サウンドを
担当している私も、サイト構成の参考に……(笑)。




続いて、5Fへ向かい、趣味の洋楽ハード・ロック/
ヘヴィ・メタルの新譜をチェックしまくるのであります。
フロア・リニューアルで、ジャンルごとにまとめられて、
バック・カタログも充実&探しやすく工夫されています。
このへんも、サイト運営のヒントとしてチェックです。




リニューアル・オープンの最大の魅力というのは、
2Fに、軽食もできるカフェができたことでしょうか。
建物の上から下まで、フロアを歩き回った後には、
ちょっと小休止。……というのを実演です(苦笑)。



それでは最後に、今回登場したお三方の音源です。
人時、清春、栄喜の着うた・着うたフル・着ムービーは、
インディーズ公式サウンドで絶賛配信中であります。
なにとぞ、ご贔屓に宜しくお願いいたします。




――――――――――――――――――――

人時 ソロ・インストゥルメンタル・アルバム
『I Never Kill The Groove.』(写真上段左)
◆品番 KNCP-0009
◆価格 ¥2,800(税込)
◆発売日 2012/11/21

――――――――――――――――――――

栄喜 ソロ・ニュー・シングル
「栄喜 e.p.」(写真上段右)
◆品番 XQIY-1114
◆価格 ¥1,300(税込)
◆発売日 2012/11/21

――――――――――――――――――――

清春 ソロ・ニュー・アルバム
『UNDER THE SUN』(写真下段)
◆品番 AVCD-38566/B
◆価格 ¥4,500(税込)
◆発売日 2012/11/7

――――――――――――――――――――


スタッフダイアリー深淵なる洞窟探検と怪人リス男

東京新百景巡り、南西部を周ってきました。

今回はゆっくり8時半くらいに出発して、
30分くらいで最初の目的地に到着。

09:00 世田谷区 世田谷代官家敷 到着
江戸のお代官様の屋敷です。
世田谷の住宅街にポツーンと茅葺屋根。都内で唯一現存する代官屋敷らしいです。
今回は残念ながら外観しか見ることができませんでした。

09:45 狛江市 多摩川五本松 到着
明らかに松が5本以上生えてる。。。どれだよ!

自力で繁殖してどんどん増えてるらしいです。たくましい。
どれが本来の5本だったのかもわからないくらい育っていました。


10:15 稲城市 弁天洞窟 到着

多摩川を越えて読売ランドの近くまで。
目的地はジャイアンツスタジアムの近くにある威光寺。
こちらに洞窟があるのです。洞窟ですよ、洞窟。
ロウソクの光のみで進まなければいけないというワクワク体験。

着いてみればお客さんは誰もいない閑散とした普通のお寺。
受付のお婆さんに棒の先にロウソクがついたものとマッチ、懐中電灯を渡される。
「ロウソクは歩いてるだけですぐ消えちゃうんで一人だと懐中電灯いるよー」

早速洞窟へと足を向けると・・・。
ワクワク洞窟探検というよりドキドキ肝試しな風貌の洞窟。
入り口からおどろおどろしい。



目指すは最深部の大蛇の壁画。
入り口から数歩進むともう真っ暗。
ロウソク1本の灯りでは1m前すらおぼつかない。
壁に手をつきながらじゃないとぶつかってしまうような暗さです。


どこからか水が滴り「ピチョーン ピチョーン」
それ以外は一切無音の世界。音がない。光もない。
普段騒音や照明になれた生活からはなかなか体験しにくい空間でした。

入り口から少し進むと仏像がたくさん彫られたエリアに。
本来は修行の場とされていたらしいです。

その先へ進むと池が。柵はあります。
暗闇の水場って何だか不安になります。さっさと進もうと思ったその時!
ロウソクが消えました。

真っ暗。何も見えない。完全なる闇。
そして滴る水滴の音だけが・・・。

懐中電灯スイッチオン!

うわぁああああああああああああああああ 
おばあちゃぁあああああああああああああああん
電気つかないこれ(笑)

電池が切れているようでした。
ロウソクが消えたときのためにマッチをもらってはいるのですが、
僅かに風が流れ込んでいる場所なのか、すぐに消えてしまう。
野暮ではございますが携帯電話のライト機能をON!
文明って素敵ですね。

明るくなったので大蛇の壁画まで。
弁財天様の化身ということでありがたい御姿のはずですが白目気味でちょっと不気味・・・。

しばし歩くと射し込むわずかな光。
時間にしてみればわずか10分程度の道のりなのですが、とても長く感じました。


11:30 多摩市 天王森公園 到着
どこまでも続く坂道。
押し歩くような激坂ではないのだけれど、地味にキツイ坂が30分弱続きます。
多摩大学の向かいにある天王森公園。
多摩市の街並みが一望できる景色を眺めつつで少し休憩。
天気がいい日は富士山も綺麗にみえるらしいです。

12:20 町田市 薬師池公園 到着
楽しい下り坂。どんどん下って、本日の最終目的地に到着。
とても綺麗な公園でした。

ハスの池は圧巻!

薬師池公園のリス園なるものを発見。
疲れた心身を癒されようと入ってみました。

パラダイス。
放し飼いエリアでは数百匹のリスが走り回っていました。
餌付けOKとのことで、ひまわりの種を購入。
エサと一緒に分厚い布の手袋を渡されました。

「噛まれると相当痛いですよ」

手袋をはめてエサ袋を取り出した途端、数匹のリスが足元に寄ってきたかと思うと。

皆こぞって一斉によじ登り始めました。。。
足から登る子もいれば、ジャンプして腰にしがみつく子もいれば後ろの柱から飛んでくる子まで。
ついには肩に登り腕を伝って、目指すは手に持つエサ袋!


何故かエリア内で自分だけが全身リスまみれになっていて、他のお客さんも大喜びで写真を撮りだす始末。
なんだか複雑な気分ではあるけれど、お客さんもスタッフもなんだか喜んでるので、エサ袋をさらに2つ追加し怪人リス男はねり歩くのであった。

同じような顔してるけど、種を4つも5つもいっぺんに頬袋にいれて確保してから食べる子、必ず1個取っては食べて1個取っては食べてを繰り返す子、どうにも種をつかむのが下手でいつも落とす子など、結構いろんな個性があって可愛かったです。
噛まれることはなかったのですが、よじ登ってくる子たちの爪があなどれない。
気づくと全身傷だらけでした。厚手の長袖でご来園ください・・・。

16:00帰宅
2時間ほどリス園を堪能し、帰りは町田から3号線で一気に帰宅。


渋谷-世田谷-狛江-稲城-多摩-町田-渋谷  走行距離:70.4km

スタッフダイアリーBackJoy

こんばんは。
セイサクブナガミネです。


BackJoyなるものを買ってみました。

これを椅子に乗せて座ると姿勢がよくなる
っていうものです。




おむかいさんのデザイナーがプレゼントでもらったっていうので
座ってみたらいいかんじ(な気がした)だったので
自分も買ってみました。


考えてみたら
布団よりも会社の椅子に座ってる時間が長いんだなって。

だいぶ姿勢が悪いので
これに座って、姿勢のよい、いい感じの男になろうかと。



まだ効果は無いみたい。



ながみ。

スタッフダイアリー酉の市

コンテンツ事業部のキリです。

先月、浅草鳳神社の酉の市に行きました!



同級生が酉の市に出す熊手の家元の家系だったので、
学生の頃は酉の市になると鉢巻にハッピ着て、バイトしてました。

去年久々に行った酉の市でその同級生に再開して初めて熊手を買ったのですが、
熊手のお陰か今年は良いことが多く、
今年も来年の熊手を買いに浅草に出向きました。



熊手は「福をかきこむ」縁起物で毎年大きくしていく習わしがあります。

去年もっと小さい熊手にしておけばよかったのですが、
同級生に勧められるまま中くらいの熊手を買ってしまい、
今年は更に大きい熊手を買いました!(個人でこのサイズは中々いないそうです…)



気になるお値段は…
一番小さいものだと1000円くらいから、
大きいものになると100万円を超えるものまでピンきりです。

粋な風習があって、
値切って、値切って、値切って安くなった分をご祝儀として渡します。
※僕がいくらで購入したかはヒミツです。

熊手を買うとそのお店の人と周りのお客さんが集まってきて、
盛大に三三七拍子で景気づけしてくれます!



熊手を買った後は通り一体に広がっている屋台やちょっと座って飲めるお店で温かいものをつまみ食いして帰宅!



熊手は今年ずっと玄関に置いていたのですが、
さすがに大きすぎて置けずパソコンデスクに飾りました。

来年、これより大きな熊手を買うために引越しを考えねば…

スタッフダイアリーつるの祭り2012に行ってきました!

11/24にZEPP TOKYOにて行われたつるの剛士さんイベント「つるの祭り2012」に行ってきました!
弊社で運営させていただいているつるの剛士さんオフィシャルモバイルサイト「つるのもばいる」では、
ご購入された方へ下記のようなピクチャーチケットをお届けするというお得感満載で、且つどこよりも早い超最速チケット先行販売を行いました!!



※上 昼の部 下 夜の部のピクチャーチケットです。
ピクチャーチケットってライブが終わった後も宝物になりますよね☆


さらに、会員限定でつるの祭りで歌ってほしい曲のリクエストを募集して、上位の楽曲を歌ってくれる!というファンの方々にはたまらない企画も実施し、つるの祭り当日まで盛り上げました!


そしてつるのもばいるでは、当日の昼の部・夜の部それぞれ会場にて抽選会を行い、非売品をその場でプレゼントしちゃうというイベントを実施!

なんとこの抽選くじ、前日まで1つ1つ手作り(!)で作成し、他部署の方まで巻き込んでの作業になりました。



※カキモトさんお手伝い頂き、ありがとうございました!


そしてつるの祭り当日。
お昼からZEPP TOKYOへ!とても天気がよく、気持ちよかったです。



観覧車乗りたいねーと一緒に受付をやってくれたヨシヤスさんと話ながら、モバイルブースを設置。

昼の部はまだ大丈夫だったのですが、さすがに11月末の外は寒い!!
ホットドリンクとホッカイロ、マフラーは必須だなと実感。
ライブ撮影をお願いしていたカメラマンの山口さんに昼・夜の間の時間にホットドリンクとホッカイロを買ってきていただき、
暖をとりながら、ファンの皆様の抽選を行いました。



その場でプレゼントが当たるので、ファンの皆様にも楽しんでもらえたのではないでしょうか(^^)
次回イベントにはもっともっと豪華なプレゼントを作りたいなー。とメラメラ燃えてきました!


イベント終了後、みんなでクリスマスツリーと一緒に。



おつかれさまでしたー!!

スタッフダイアリー年末に向けてRockな2日間倉庫訪問~EC編~

EC事業部兼マーケティング事業部の吉武です。

先日、ROYALRocの商品が大量に入荷することになり
その準備で2日続けて都内某所の倉庫に行ってきました。

今日はその2日間の行動をダイジェストで紹介します。

最寄りの駅から倉庫に向かう途中で
近道のために某神社の中を抜けるのですが、

Rockに神社を通り


Rockにニワトリに挨拶をすませ
(※自分は1981年(昭和56年)生まれ酉年なので…)


Rockに倉庫に参上!!


Rockに商品をチェックし


Rockに作業を終えごはんへ



今回は自分がこの日着用していたRoen(ロエン)に関する
準備のために倉庫で作業をしました。

これから12月にかけてクリスマスや年末年始のセールなど
EC事業部にとっては日頃ご利用いただいているお客様へ
少しでも喜んでいただけるようにしっかりと準備します。

自分が携わる各種ウェブショップでは、会員向けのお得な企画や
お得な情報が満載のメールマガジンなど、さまざまな企画を実施しております。

今日はその中でも特におすすめする4サイトを紹介します。

Rockなスタイリングが特徴で多くのアーティストを中心に絶大な支持を受ける、
Roen(ロエン)
取り扱い:メンズ、レディース

独特なグラフィックが多くの芸能人に支持されている、
DRESSCAMP(ドレスキャンプ)
取り扱い:メンズ、レディース

毎月、女性向けの人気ファッション誌に掲載され、
遊び心のあるディテール、ポップな柄やグラフィックで個性を放つ、
CandyStripper(キャンディストリッパー)
取り扱い:レディース

男性向け、目立ちたい方必見のメンズアパレルセレクトショップ、
ROYALRoc(ロイヤルロッシュ)
取り扱い:メンズ、一部レディース

こちらの4サイトは多くの芸能人に着用される人気ブランドを
販売している通販サイトです。

是非、ご覧ください。

最後にどうでもいいネタを。

自分の誕生日は6月9日です。。。

スタッフダイアリー岡平健治ライブに行ってきました。 

マーケティング事業部 撮影課 山口です。
ソロ35都道府県38公演弾語り自走ツアー2012~ニッポンの歌~
ZEPP TOKYO <全国ファイナル>公演の撮影に行ってきました。
前回は、オフィシャルカメラで 朝入からライブ バックステージ帰りまでと満遍なく撮影しましたが
今回は、 ライブ撮影のみでした。
流石に全国を 自走しての最終公演です。
岡平くんも少し体調を崩したみたいですが、観客の声援と拍手により 3時間歌ってくれ感動的なライブでした。

前回 岡平君のブログに掲載された写真です。

今回は、本人が撮影


最後に2ショット撮影して硬い握手していただきました。

本当にお疲れ様でした。

スタッフダイアリースポーツの(晩)秋…

こんにちは!
アジアユニット『韓流大好き!』担当の藤野です。

今年の秋(というかもう初冬ですが…)は、スポーツイベントの取材が立て続けに入りました!
『韓流大好き!』担当なのに、なぜスポーツイベント???と疑問に思いますよね^^;

日本もそうですが、韓国にも芸能人たちが集まるサッカーチームや野球チームが存在します。
そのチームが来日して、日本の芸能人チームやプロプレーヤーと熱い戦いを繰り広げたのです。

まず11月23日に行ったのは日産スタジアム。



雨に見舞われながらも、試合時間になると月が雲の隙間から顔を出してくれて、なかなかの天候に(^_^)v
この試合にはJYJのキム・ジュンスやキム・ヒョンジュン、大国男児のカラムなど、
日本でも高い人気を誇るアイドルのほか、
サッカー好きでかなりの腕前を持つ俳優ソ・ジソクやイ・ワンらが出場しました。

私はカメラマンとして取材に行ったので、ピッチに降り立つことが出来ましたヾ(๑^∇^๑)ノ
試合中はサッカーゴールの真横に陣取り、選手たちの白熱するプレーを激写!!

私の場所からはこんな風に見えました。



こんな近くでサッカーが見られるなんて、贅沢すぎますね(๑・∀・๑)

この試合は韓国勢が常に優勢で、4対1で韓国が勝利しました!

続いて11月24日に東京ドームで行われたのは、
韓国PLAYBOYSと日本プロ野球OBチームの日韓ドリームマッチ!

『アイリス』や『戦火の中へ』に出演しているキム・スンウが率いる韓国チームには
『宮廷女官チャングムの誓い』のチ・ジニ、『イタズラなKiss~Playful Kiss』のイ・テソンらが所属しています。

韓国チームが集合写真を撮っているところをこっそり^^



OBチームには中日の与田投手や広島の佐々岡投手、日ハムの西崎投手、ヤクルトのギャオス内藤投手など、
私が学生の頃に大活躍していた選手ばかりがいて、個人的に妙にテンションが上がってしまいました(笑)。
そんな記者さん、実はたくさんいたみたいですね!

この日もカメラマンとして参加したので、記念にパチリ!



いつもテレビで見ているカメラマン席で試合を一部始終、写真を撮りつつ、メモを書きつつ、見守らせていただきました。

今年で3回目となるこのドリームマッチでしたが、今回も韓国が敗北し、通算3連敗となりました。
にもかかわらず、エースピッチャーのイ・テソンは9回を投げ切り、見事MVPに輝きました。

少しでもユーザーさんにステキな写真を見てもらおうと、撮った写真はこの2日間で約3000枚 (°д°;;)
その中から厳選したものを『韓流大好き!』で公開しています。

ぜひご覧になってください★

スタッフダイアリー休日の過ごし方

どうも、3課のsioです。

休日の過ごし方をお話させて下さい。

私は1年ほど前から趣味である絵画教室に通っています。
とはいえアートとは何ぞや、を理解しているわけでもなく
油や水彩など様々な画材に挑戦したいというほどのスキルもなく
何が好きで続けているかというと…

基本中の基本である、鉛筆デッサンです。

絵のうまい下手は全てデッサンによって決まると思っており
1mmでも正確な線を描く事ができて初めて
上達したかなと感じる事ができます。

モノを正確に捉え、鉛筆の線で仕上げていく。
色や空想でごまかさない。
ストイックすぎて美しい…!

たかが鉛筆されど鉛筆。意外と忍耐のいるこの作業、
一つの絵が完成するまでをご紹介します。

★一回目
モチーフに薔薇と鍵を選びました。
可愛さで選んだものの描き始めて即後悔し始めます。
これは一応、机に転がっている様子なのですよ…


★二回目
薔薇しか描いていない日。
先生から「葉っぱも仲間に入れてあげて」とアドバイスを頂く。
バレたてた!最後にちょろっと加えて影を入れました。


★三回目
質感が、円が、色が…私を混乱させました。
まだあと1回くらい鍵を描いて、
次に薔薇の茎と、影と、
モチーフのねっ転がり具合を整えないと完成しません。


★四回目
やっと完成です!


もう際だけ整えたら終わりにしようくらいに思っていて、
ねり消しいじくりながらちょこちょこ進めてたのですが、
先生からアドバイスを頂きました。

「影をつけてね。モチーフが近い所ほど影は濃いし、
離れると薄くなっていくから」
「薔薇と鍵の質感が両方似通ってきているので、
例えば鍵を鉄っぽくギラギラさせるなどしてみて」

なんて奥深い…。

という訳で完成まで1回2時間くらい描いているので×4で8時間も
この一枚にかかってしまいました。
これ以上描く隙間もないくらい真っ黒になったので満足です。

描くだけではなく先生のお話も楽しくて。
ゴーギャンの絵の見方を教えてもらったり、
オバケや妖怪はいるかいないかという話で盛り上がったり。

芸術に長けている人のお話はおもしろいですね。
「文化は歴史と精神の拠り所から生まれる」
という説も教わった中でとても印象に残っています。

そして何より気に入っているのは表参道という立地なのです(笑)

スタッフダイアリーウイルス対策!!

今年も残すところわずか。
日に日に寒くなり、朝晩は寒さがこたえる季節になってきましたね。
マーケティング事業部正オカです。

この時期は、寒さばかりか空気も乾燥し始め、
風邪など体調を崩しやすくなるものです。

先日、わが社でもインフルエンザの予防接種が行われたり、
マスクが配布されたり、トイレにはアルコール消毒スプレーが置かれたりと、
これからの時期にかけて ウイルス対策が広まってきてます。


ウイルスと戦う身体を保つには、免疫力を低下させない事だそうです。

免疫力をアップするには~??と調べたところ、
腸の健康を整えることが効果的との情報!!!

腸のバランスを整えることで、まず思い浮かぶのが乳酸菌の摂取。

会社に週2回ほどヤクルトさんが販売に来てくれていて、
いつもその日の気分で購入していたのですが、
体調を崩しやすいこの時期には免疫力アップの為、
積極的に取り入れていこうと思っております。


スタッフダイアリーギフト(∩。∩;)ゞテレテレ

マーケティング事業部setoデス!


今朝、通勤途中で友達に遭遇アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

こんな日に限って朝食抜き!
乗換駅で友達が『ちょっと待ってて』と言うなり突然走りだし
しばし待っこと3分。



突然のプレゼント。アリガト エヘ♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*) ポッ
クリスマスの紙袋…期待大デス!!!

別れて、急いで包みの中を確認。
お腹を空かせた私にお菓子のギフトでした。
朝から友達に会った時はうるさい!とか思って、ごめんね(ノ゚⊿゚)ノあうぅ!!

今度何かあげよう♪と思いながら、会社までお預けなお菓子デシタ。




スタッフダイアリー

こんにちは。
3課のうえむらです。

突然ですが最近可愛い器に少し興味があります。

よくコーヒーを飲むのですが、可愛いマグや
グラスで飲むと、気分が上がるのです。

最近お気に入りの器を紹介します。





・amabro babcup
実は子供用でとても小さいのですがw
一目惚れして買ってしまいました。





・星の王子様ぶらぶらタンブラー
まあるいグラスです。奥とゆらゆらと
揺れてとても可愛いです。お酒用。。





・定番スタバマグ
使いやすい大きさなので重宝してます。





・キラキラ中皿
お友達が益子の陶芸家さんで
初めて買ったお皿です。
実家暮らしなのでお皿は買う必要
ないのですが。。
自分専用で使っていますw

もし一人暮らしを始めたら
たくさん食器を買ってしまいそうな
予感がします!
良い食器でコーヒーを飲んだり、
ご飯を食べるとよりいっそうおいしく
感じられますね^^

会社のコーヒーマグも…と思いきや
何故か100円均一で買ったマグを
使っています苦笑

そここそ気分を上げるべき所なので
お気に入りを見つけたいと思います^^