ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーライブに行ってきました。

③課の310です。

先日、10年来好きなバンドが来日していたので
見に行ってきました。

Suicidal Tendenciesというそのバンドは
なんとデビュー30周年、
フロントマンのMike Muirは50歳という古いバンドです。



活動期間中に音楽性はやや紆余曲折してはいるものの、
当時から変わらない、頭にバンダナを巻き、ハーフパンツと、白いソックスという出で立ちで
全盛期であった1980年代のスタイルを貫き通しています。

会場内にもバンドの真似をして同様のファッションに身を包んだ人達でぎっしり。
はっきり言ってダサイのですが、ファンから見ると
まるで発祥の地、ヴェニスビーチの再現だ!とテンションが上がってしまうのです。


ただ、昔見た80年代音楽カルチャーのドキュメンタリー映画で
当の本人、Mike Muirはこう言っていました。

「本当にお金がなくて貧しかった。
服を買うお金もなくて、親父の服を借りてバンドをやっていた。」

流行りでも何でもない、1980年代のアメリカは格差社会であったのだ。

その時代の音楽やファッションを現代人が真似をするというのは
幸せの象徴のような気もしますが、
やはり、時代背景を受けて産まれた音楽は
永い間人の心に残るのですね。

スタッフダイアリー「月刊でんぱ組.inc」サイン会レポート!

デジタル出版事業部の髭帽子こと秋葉です。

今回は、あの「月刊」写真集シリーズ最新刊「月刊でんぱ組.inc×米原康正」の
リリース記念サイン会が行われるとのことで福家書店新宿サブナード店へお邪魔してまいりました。



「でんぱ組.inc」と言えば、秋葉原を代表する人気急上昇中のアイドルユニット。
本拠地の秋葉原でなく、新宿の書店で人が集まるのかなぁと思っていましたが、
僕が到着したサイン会開始1時間前には写真集は完売。そして、数百人の長蛇の列!
「月刊」ブランドと「でんぱ組.inc」の影響力の凄さをまじまじと思い知らされました。



そして、今回撮影を行った米原康正氏も来店。
今や日本だけではなく、台湾を始めとするアジア諸国から欧米諸国まで、世界中から引っ張りだこのフォトグラファー。
「egg」「アウフォト」「smart girls」などの雑誌を手掛けるなど、近年の日本の女の子カルチャーを創作し続けている有名人!

これだけのメンツが揃って売れない訳がありません!
月刊シリーズ編集長の宮本氏のケータイに、各店舗での完売報告が次々と寄せられていました。

各ジャンルのプロフェッショナルが集結し、創作し、ようやく作品にしたものが、目の前で次から次へと読者の手に渡る。
読者は、嬉しそうにページをめくる。
そんな生の現場に立ち会うことが出来、非常に感慨深いものがありました。
同時にこの作品を預かり、さらに多くの方々に楽しんで頂けるよう、
デジタルコンテンツとして世界中に配信していくという責任の重さも痛感しました。

僕らの仕事はネットを通じて、世界中の人々に楽しんで頂けるコンテンツを提供すること。
利用者様の顔は見えませんが、これからも優良なサイト、コンテンツを制作、提供していければと思います。




でんぱ組.incの皆さんとフォトグラファーの米原康正氏

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「月刊」写真集シリーズ最新刊「月刊でんぱ組.inc×米原康正」デジタル版は、
本誌掲載の全ての写真、未掲載アザーカット、独占映像を加え5月27日より独占配信!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スタッフダイアリーMOBILEサイトの撮影

こんにちは!
FC事業部いさです。

先日、モバイルサイトの撮影のため
弊社スタジオにてんちむさん他
モデルさん数名が来社されました!

入社して1年半が経ち
撮影の段取りにも慣れてきましたが..
はやり毎回ドキドキ、バタバタしてしまう私。

そんな中、今回撮影を担当したのが
入社したばかりのデザイナー兼カメラマンの塩川さん!
今回初撮影ということで、とても緊張していましたが..
いざ撮影が始まると、
スタジオ内に多数設置してあるライトを上手に使いこなし
写真も見事な腕前!!

最後はちゃっかり
集合写真までお願いしてしまいました。



いつもこころよくOKしてくださるモデルさんと事務所の方々、
そしてそして、撮影してくださった塩川さんに感謝感謝です。

<お知らせ>
今回撮影した写真は近日中に「TPE MOBILE」で公開予定ですっ!
また、直筆サイン入りチェキのプレゼントも募集いたします。

お楽しみに~☆



スタッフダイアリーカフェを訪ねて…

どーも!FC事業部のタディです!

先日後輩がカフェをオープンするということで、大学時代の仲間とレセプションパーティーに行ってきました!

以前から"自分たちでお店をだす"という話は聞いていたのですが、実際行ってみると予想以上におしゃれでびっくり!

DJブースもあるので夜は音楽を聴きながら食事もできちゃいます!





パーティーでは美味しいお酒やら(僕はアルコールが苦手なのでソフトドリンクでw)食事やらをお腹いっぱいになるまで頂くことが出来ました!





最後は皆でパシャリ!
(僕しか顔出せなくてすみません。。。)



20代前半で自分のお店をもつということは羨ましい反面、辛いこともたくさんあると思います。
これから大変なこともたくさんあるかと思いますが、何事も頑張って乗り越えていってほしいものです。

充実した時間を過ごすことができた一日でした♪

スタッフダイアリー結婚しました

クリエイティブ事業部の吉田です。

まだ寒い日があったりもしますが、すっかり暖かくなって春らしくなってきました。

私事ではありますが、今月の8日に入籍いたしました。

4月は何かと新しいことの始まる時期ですが、私も個人から家族という新しい単位になり、
真新しい気持ちで頑張って行こうと思います。


今年の桜花はすっかり終わった感がありますが、それは来年の開花へ向けての準備が始まったようでもあります。

来年はどの様な気持ちで見るのだろうと満開の桜に思いを馳せれば、
振り返って満足できる一年になっているように頑張らなければと気力が湧いてきます。



こちらはシステム課の皆さんに結婚のお祝いに頂いた(夫婦?)琉球グラスです。
大事に使わせていただきます。ありがとうございました。

スタッフダイアリーK-POPライブの楽しみ方

クリエイティブ事業部 ヨコスカです。
少し前になりますが、東京ドームで行われたJYJのライブに行って来ました。
今回は3日間行われたライブの最終日に参加したのですが、
サプライズ企画なども成功してかなり盛り上がりました!



数年前にK-POPにはまり、他のアーティストのライブにも度々行っているのですが、
日本のアイドルのライブと、似ているようでまたちょっと雰囲気が違う独特の文化があります。
馴染みが無い方も多いと思いますので、
今回は日本で行われるK-POPライブの特徴を少しご紹介したいと思います。


まずは、応援方法について。
K-POPアーティストは、グループや個人で応援カラーやグッズの形が決まっていることが多いです。
韓国ではライブの際に、応援カラーを使用した風船、ペンライト、メッセージボード(光ったりします)、
アプリを使ってスマホで電光掲示板のようにメッセージ表示させたりとさまざまな応援方があるのですが、
日本で行われるライブでは、持ち込みの規制なども厳しかったりするので、
基本的に応援カラーのペンライトやタオルなどのグッズ、ボード、うちわなどが一般的です。
特に、最近のライブではペンライトは必需品と言ってもよいくらいで、
グッズとして販売されたり、チケットに含まれていて入場する際に配布されたりすることもあります。
ペンライトの光も演出のうちに入っているんですね。


また、曲によっての掛け声やダンスがあるのも大きな特徴の一つです。
掛け声は、ファンが考えて拡散したり、公式に事務所から発表されたりといろいろですが、
歌詞のないイントロだけなどではなく、歌に合わせて決まった掛け声入ることもあります。
韓国語の曲は、掛け声ももちろん韓国語になりますので、日本語オンリーの私にとっては
覚えるだけでも一苦労なのですが、さらにメンバーの名前がフルネーム
(しかも芸名ではなく本名で、さらに同じような名前が多い!)で入っていたりと、
人数の多いグループなどでは結構必死になります。


ですが、K-POP初心者の方も心配することはなく、周りの声に何となく合わせていれば
十分に楽しめますのでご安心ください!
掛け声を一緒にやりたいという方は、動画サイトに片仮名で掛け声部分が入っているものが
大抵あがっていますので、ライブに行く前にちらっと見ておくのがオススメです。
日本のテレビ収録やライブDVDではなどでは観客の声は殆ど聞こえないように抑えてありますので、
ライブならではの感じを味わえると思います。


基本この2つを抑えておけば充分に楽しめますが、
最近はファン始動のサプライズ企画があったりするので、TwitterやFacebookなどのSNSを
チェックして企画に参加すると、よりライブを満喫できると思います!
※ライブによってはファン企画NGなときもあるので情報の見極めにはご注意ください!


「韓流大好き!」では、K-POPアーティストの最新のニュースや、
写真などもたくさん掲載されていますので、
気になる人をチェックして是非ライブにも足を運んでみてください。

スタッフダイアリー音でお絵かき!?

こんにちは、メガネ、マスク、ヘッドホンをしながら作業することが多いので、「不審な男」感の拭えない男、デジタル出版事業部のならむらです!

メガネ、マスクはともかくとして、「なぜデジタル出版なのにヘッドホンをしながら作業してるのさ」というお話ですが、前職で音楽レコーディングの仕事に携わっていた私は、現在社内で収録される着ボイス等のコンテンツの録音を担当しております。



ボイス等の収録は、音楽に比べると比較的気を配らなければいけない点も少ないのですが、「ボイスだからこそ気を配らなければいけない点」も存在します。

それがリップノイズと呼ばれるノイズ(雑音)です。

その名の通り、くちびる・口の中で発生するノイズで、口の中が乾燥している場合に起こりやすく、PCのマウスをクリックした時の音に似ていることもあり、「クリックノイズ」と呼ばれる場合もあります。



では、実際にどういう音なのかというのを確認するために、まずはこちらをお聞きください。
リップノイズ入り




……………うーん、これ僕の声なんですが、もうちょっと何か言うことあっただろと、あの日の自分にダメ出しをしたい気分を抑えつつ、ブログの執筆を続けます。

まぁひとまず、どうでもいいセリフはおいといて、こちらの音源に乗っかったノイズ、お聞きいただけましたでしょうか?

とても小さい音なので、聞こえづらかったという方のために、今度は70%のスピードに落として聞いてみましょう。
リップノイズ入り(スロー再生)



よーく聞いてみるとかすかに聞こえる、「ざ」の音のところに乗っかってしまっている「プツッ」という音、これがクリックノイズです。





さて、早速このノイズを除去していこうと思います。

こちらがさっきの声の波形図で、それぞれの音ごとの位置関係はこんなかんじになります。




そして、先ほどノイズの見つかった「ざ」の音にだんだん寄って行くと…





いました!こいつらがノイズの原因となっているちんちくりんたちです。
しかも2つ!



さぁこのギザギザしたのを何とかしたい…!

ただ、ここで一つ困ったことに、セリフが無いところで聞こえる環境ノイズと違って、セリフのまっただなかにノイズがいるので、乗っかった部分を切り取って無音にするわけにはいきません。

そこで一体何をするかというと、タイトルに出てきました、『お絵かき』です。

線がギザギザしてるなら、俺がまっ平らに直したろやないかという魂胆です。




そうとなれば話は早い、鉛筆ツールを取り出してお絵かきします。

ギザギザが → 線引いたら → ポン!



もう一個の方も

ギザギザが → 線引いたら → ポン!



とトゲトゲを2つとも取り除いてしまいました。
いや、まぁ簡単に言うてますけど地味にデリケートな作業ではあります。



トゲトゲとれたはいいけど、じゃあ実際の音はどんななのか…聞いてみましょう。
リップノイズ除去


ん?消えた…んでしょうか?


念の為にスローでも聞いてみます。
リップノイズ除去(スロー再生)



おお、確かに「プツッ」という音はだいぶ軽減されたように思います。

こうしてボイス音源がまたひとつ完成したわけです!この際、この音源の需要があるかどうかなど考えてはいけません。

スタッフダイアリータイミングあわず・・・

マーケティング事業部正です。
寒暖の差はあるものの、日に日に寒さも和らぎ、
暖かく過ごしやすい季節となりました。
寒い季節はどうしても寒さに負け引きこもりがちとなっていましたが、
やっと外に出掛けたい気分になってきたので、
海&温泉がある近場の熱海へ1泊2日で行ってきました。


予約を取った頃、ちょうど桜の満開時期にあたるかもと期待していたのですが、
今年は早い開花となった為、桜満開の見頃とはならず。
お花見ってなかなかタイミングをあわせるのが難しいですね。


まぁ、ちらほら桜は咲いていたし、天候にも恵まれ、暑くもなく寒くもなく、
過ごしやすい日に行けたので良かったです。

ロープウェーに乗って熱海城を見たり、
海沿いにあるベンチに腰掛け、ボーっと海を眺めたり。
温泉入って、美味しいご飯を食べ、ゆったりとした時間を過ごしてきました。



これからますますいい季節へ移っていくのが楽しみです。

次はどこへ行こうかな・・・。

スタッフダイアリーアンサンブルって大事

いい音楽を求めて、各所、いろんなライヴ会場に出没中!
配信事業部・マトバです。


昨年リリースしたシングル2作品「ユメ、アザヤカ/NIGHT RIDER」と
「BALANCE/RED ALERT」、そして、ミニ・アルバム『INSPIRE』の
流通を弊社でサポートしている、元Laputaのaki(Vo.)。【関連記事】

akiのライヴでは毎回、人時(B./黒夢)がサポートをしているのですが、
元SIAM SHADEの栄喜(Vo.)のライヴでのサポートを務めることになり、
今回は不参加に……。【関連記事1】【関連記事2】

そこで、急きょ、defspiral(≒TRANSTIC NERVE、the UNDERNEATH)の
RYO(B.)が、akiのライヴのサポートをするというので、行ってまいりました。





ビートで言うと、akiはジャストより前にノリが置かれていて、逆に
defspiralはジャストより後ろに置かれたバンド・サウンドです。
それもあって、この日のライヴがどんなものになるか? 興味津々。

結論を言うと、やっぱりプロならでは。本来のakiの持つサウンドや
ライヴのアグレッシヴさを保ちつつも、テンポ・ダウンした曲では、
また異なる情景を見せるなど、この日ならではのライヴを披露。

人時も、RYOもベース・プレイヤーとしては異なるプレイ・スタイルで、
特徴的なサウンドを持っているため、比較することはできませんが、
アンサンブルから個々のアプローチまで、これほど変わってくるとは
思いませんでした。




▲かざした指先に何かが見えるかのようなaki(Vo.)のパフォーマンスと醸す雰囲気も見事。




▲『THE CELL MIXES 2』でも非凡なアレンジ・センスを見せるYuto Hakuta(G./写真左)、
 短期間で全23曲をものにして、バンドを全力でサポートしたRYO(B./defspiral/写真右)。



アンコールまで全23曲。プレイヤー個々のスゴさをあらためて感じ、
アンサンブルの大事さも観せてくれた、この日だけのレアな編成の
aki the BAND。ロック、いや、音楽って本当におもしろいと思います。

そういう部分を、音楽配信なり、良質な音楽CDの流通を通じて、
一人でも多くのリスナーに届けられたら、仕事冥利につきます。
その積み重ねで、音楽シーンももっと盛り上げていければ……。





▲この日のライヴもバッチリということで(笑)。



最後に、素晴らしいライヴを見せてくれた彼らの情報を。

6月28日(金)に、名古屋ell.FITS ALLにて、
aki主宰イヴェント“Khaos Rendezvous #4”が行なわれますが、
なんと、aki vs defspiralの激突ライヴが決定。

そしてそして! aki、defspiralともに、
インディーズ公式サウンド、アーティスト公式サウンド(SP)で
着うた(R)・着うたフル(R)を絶賛独占配信中なのです。
まだ触れたことのない人は、ぜひ♪


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

aki feat. Yuto Hakuta アコースティック・ミニ・アルバム
『THE CELL MIXES 2』(写真左)
◆品番 KNCP-0011
◆価格 ¥2,100(税込)
◆発売日 2013/4/22(月)
※通販限定リリース

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

defspiral 8thシングル
「Masquerade」(写真右)
◆品番 SSCPC-0006
◆価格 ¥1,575(税込)
◆発売日 2013/4/10(水)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






スタッフダイアリーBOØWY25年振りのグッズ発売中!

BOØWYデビュー30周年を記念して上映された、
ライヴ・ドキュメンタリー・ムービー「1224 FILM THE MOVIE 2013」のオフィシャルグッズを、
現在BOOWY 30th ANNIVERSARY OFFICIAL SHOPにて販売しています。





そのグッズはポスター(1,200円)、Tシャツ2種類(3,500円)、パーカー3種類(8,500円)というラインナップ。
しかもTシャツとパーカーは、オンワード商事(株)が製造というファンには堪らないであろう逸品。

え?
何故ファンには堪らないかって?

言わずもがなでしょう~!
と、言いたいところですが一応説明させて頂きます。

-------------------------------------------------------
BOØWYの解散ライブとなった伝説の"LAST GIGS"。
1988年4月4日・5日と2日間に渡ってTokyo Domeで行われましたが、その際に販売されたグッズは2日目の開演前には既に全てのグッズが売りきれ。
しかしながら終演後もグッズを求めたファンが物販売場で長蛇の列を作りました。

それらグッズのスポンサードをしたのが【オンワード商事(株)】。

そう!
今回のTシャツ、パーカーもその【オンワード商事(株)】が手掛けてるんです!
ファンには堪らないと言う訳がお分かり頂けたでしょうか?
-------------------------------------------------------

そのTシャツ、パーカー、流石は【オンワード商事(株)】。
仕上がりも素晴らしいです!


個人的にフォーカスを当てたいのがパーカー。
しっかりした作りですし、裏地は起毛で仕上げてくれています。
裏地なしというパーカーも多い中、これは実に嬉しい配慮と言えるでしょう!





タグにはしっかりと【BOØWY 1224 FILM THE MOVIE 2013】のプリントが!


パーカー、Tシャツ共に数に限りがありますので、この機会をお見逃しなく!
ライヴ・ドキュメンタリー・ムービー「1224 FILM THE MOVIE 2013」グッズの購入はこちらから



因みに、前述した“LAST GIGS”のグッズのうち、それらの代表格であり、多くのファンが買うことができなかった為“幻のグッズ”と言われている『タンクトップとタオル』があります。

その『タンクトップとタオル』の復刻版が特典に付いた、以下のBOØWY 30th ANNIVERSARY商品も絶賛発売中なんです!



SPECIAL SET - BOØWY Blu-ray COMPLETE + ALL CD 【特典:タンクトップ2枚セット & LAST GIGSタオル】

※こちらの商品を購入頂くと、LAST GIGSタオル共に“LAST GIGS”復刻タンクトップ(フリーサイズ)、“GIGS”CASE OF BOØWY”復刻タンクトップ(フリーサイズ)も特典として付きます。

こちら、いよいよ在庫が残り僅かですので手に入れていない方はお急ぎを!

スタッフダイアリー夜桜

クリエイティブ事業部ikedaです。

ある金曜の仕事帰り、
必ず遅れてくる終電近くの電車を待ち、
案の定、溢れ出るほど馬鹿みたいに混み合って到着した電車に乗り、
普段の1.5倍~2倍の時間を費やして自宅の最寄り駅に到着!
いつも同じことを繰り返し、改善できないのかね!この遅延と混雑!!と
イラつきながら晩御飯を買う為、寄り道していたら
満開の桜並木を発見!







なんか、癒された♪

スタッフダイアリー『朝倉慶の今から儲かる、これから爆騰する株83銘柄』に掲載されました。

エムアップ広報部より、メディア掲載のお知らせです。

『朝倉慶の今から儲かる、これから爆騰する株83銘柄』内、次世代へつなぐ新高成長戦略株28銘柄で弊社の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

媒体名:『朝倉慶の今から儲かる、これから爆騰する株83銘柄』(廣済堂出版)
発売日:2013年4月18日(木)

スタッフダイアリーかわいいもの好き

こんにちは♪
コンテンツ事業部のさいとうです。
普段の業務ではデコメサイトの運営を担当しています!


そんな「かわいいもの」を扱う部署にいるかわいいもの好きの私ですが、
先日のお休みに、お友達に誘われて「舞踏の国のアリス」というレストランへ行ってきました!
このお店、「不思議の国のアリス」をコンセプトにした、
めちゃめちゃファンタジーで可愛いレストランなのです。


というのも、私は小さな頃からグッズを集める程の年季の入った「アリス」好きであり、
それを知っていた友達が見つけて誘ってくれたんです!


中に入るとすぐ、可愛い内装にわくわく…
店員さんがアリスの格好しています!可愛い!


真ん中には大きな屋根付きの席が♪



料理も美味しかったです!(お皿がアリス柄)



デザートは「いもむしおじさんのパフェ」。
可愛いですが思ったよりリアルですww

(味はもちろん美味しかったですよ)


都内にグループ店がたくさんある(全部内装も違う)らしいので、
お友達とまた違うお店にも行く約束をしました。

その後はブラブラとショッピングへ~
最初はあてもなく歩き回っていたのですが、
以前からずっと欲しかった「定期入れ」を買いに行きました。

今まで使っていたのが、なんと高校生の時から使っている定期入れ…


色はくすんでるし、さすがにキャラ物は好きだけど子供っぽい。
よし、大人っぽいものを買おう!





すごく悩んだ結果、私が選んだのはこれでした。










一緒に行った友達(同い年)からは
「可愛いけど大人っぽくはない」
「自分なら買わない」とバッサリ。

なんだかんだ大人っぽいブランド物よりも、
動物モチーフとか可愛いものに目が行ってしまうようです。
でも今の仕事には向いている性格だよねと、ポジティブに捉えることにします!←

個人的にはとっても気に行っているので、
電車に乗るのがちょっと楽しくなりました♪

きっともう、この「かわいいもの好き」は治らないので、
これからは開き直ってかわいいものを追い求めます。

スタッフダイアリーRockなサラブレット

マーケティング事業部の吉武です。

最近、いや、二十歳を超えたあたりから
髪の毛が気になり始め、あらゆる対策を
ここ10年以上続けています。

そのお陰で何とかここまで、
耐えてきましたが、それも限界に近付いてきました。

ここでタイトルの事に触れますが、
タイトル通り、その世界のサラブレットなのです。

隔世遺伝などと聞いた事があるかと思いますが、
自分は父も祖父も気持ちいい位に丸くなっており、
もう、どうすることも出来ないと最近諦めかけたその時、、、

救世主が(※勝手にそう思ってます。。。)

それは

Roenのスカルプケアシャンプーです!!



ボトルがかなりRockでイケてます。

実はこれ、その名の通り
スカルプケアができるノンシリコンのシャンプーです。

このお陰で個人的所見ではありますが、
頭がさっぱりして、気持ちいい毎日を送っております。

あくまでも個人の感想なので、
Rockにスカルプケアがしたい方には是非!!

いつかビフォーならぬアフターがお見せ出来る日を夢見て、、、

※ずっとSOLD OUTでしたが最近、再入荷しました☆

スタッフダイアリー新年度になりました!

EC事業部ナカムラです。
4月になると、語学やお稽古、早起き、お弁当生活などなど
「今年こそ○○しよう!」と思うことありますよね?
わたしは毎年この時期になると、とりあえず本屋さんへ行き
□□講座や○×検定といったテキストを覘いてみます。

といっても、もちろん検定マニアではありません!
毎日コツコツ勉強...なんて時間はなかなか作れませんが
期間を決めて目標を立てると意外と集中して頑張れるので
興味がある分野の勉強をするきっかけとして活用しています。


今回は「食生活アドバイザー」への挑戦を考え中です。



あまり聞いたことのないこの検定、食材や栄養のことだけでなく
食品表示や食中毒に関すること、さらに食文化、食事のマナーまで
日常生活に役立つ内容が幅広~く出題されるんです。

結果は、秋ころ。
頑張ります!!!

スタッフダイアリープロ野球開幕

PM課の伊藤です。
プロ野球開幕しましたね。

僕の贔屓のチームのホームは少々遠方なので、まだ観戦にいけていませんが、
野球熱は高まりっぱなしなので、歴代名選手のユニフォームなど、
レアな展示物が盛り沢山の、プロ野球殿堂博物館に行ってきました。

松坂大輔投手の西武時代のユニフォームや


言わずと知れた王貞治の現役時代のユニフォームも!


日本プロ野球のファンならよだれが出るレア展示がいっぱいです。
中でも圧巻なのが、殿堂入り選手の肖像レリーフのコーナー。
NPBのレジェンド達の肖像が所狭しと並んでいます。

世界の王貞治はもちろん


神様仏様稲尾様


炎のストッパー津田恒美投手も!


来月からは交流戦もスタートするので、
近場の神宮球場までビール片手に贔屓の球団を応援に行こうと思います。

スタッフダイアリーロケーション・ハンティング

デジタル出版事業部の坂井です。今日は業務の内容をちょっとご紹介します。

電子書籍を作る際に写真撮影を行なう場合、写真撮影をするロケーションを探します。
これをロケーション・ハンティング、通称「ロケハン」といいます。

まず本の内容に沿って撮影したい写真のイメージを固め、候補地を探します。
お店の場合は飲食店の紹介サイトをサーフィンし、路上の場合はストリートビューで都内を徘徊。
ITの進歩により昔よりも随分便利になりましたが、それでも限界はあります。



それは、たとえばストリートビューでも表示されないような横丁の奥の奥。
はたまた、夜の帳(とばり)が降りてネオンが怪しく輝く深夜の街並み。

そんな場所には自分で実際に足を運んでみるしかありません。
現場でその場の空気や匂いに触れて感じることもいっぱいあります。
その匂いに釣られてフラフラと飲み屋に入ってしまうことも(もちろん自腹)。



「このへんでロケ場所探してるんですけど、いいところないですかねー?」

なんてお店の大将に相談したりして教えてもらったり。
その場所を使わせてもらうなんてこともあったり。

こればかりは一期一会なので、すんなりと決まる場合ばかりではないのですが
やはり人との出会いから世界が広がっていく瞬間は気持ちいいですね。

誤解されるとアレなのでお断りしておきますが、
お酒飲んで酔っ払って気持ちよくなってるわけではなく
業務遂行がビシっと決まった時の気持ちよさですから!

どんな写真が撮れたのかは現在製作中の
伊集院静先生の次回電子書籍作品「男の流儀入門【仕事編】」をお楽しみに!

スタッフダイアリーぶらり下町ツアーズ

こんにちは!
コンテンツ課うえむらです。

週末に、京成線駅をめぐる
下町散歩に行ってきました♪

今回の目的は柴又~立石周辺!
柴又といえばやっぱり寅さん。
立石といえば粋な飲み屋さんが多い事で有名です。

下町きっぷなるものがあり、
京成線1日フリーでたったの500円♪
魔法のチケットを手に入れ早速
上野~柴又へ!

京成線はとってもレトロでかわいい電車


電車好きの方が駅にも、踏切にも!
たくさんいらっしゃいました。
これだけ可愛いと電車を知らない私達でも
つい撮りたくなります。

柴又に到着、駅前に立つ寅さんにご挨拶


これまた皆で囲んで寅さん撮影会です。

帝釈天に続く通りにはおいしそうな誘惑が
いっぱいで目移りしてしまいました
もちろんあの”とらや”も… やっぱり行列で
大人気です!


つい、目についた”ビール”&”煮玉子”の誘惑に勝てず
寄り道しつつ


途中偽寅さんに会ったり、お猿さんが歩いていたり
昭和の雰囲気が未だに残るステキな町でした!

日も暮れはじめ、ビールも1杯ではものたらず…
次は立石へ移動!

日曜だった為、商店街は閑散気味。。。
その中でも元気に営業していた
鶏のからあげ(まるごと!)で有名な”鳥房”さんへ行きました。



食べ掛けみたいで御目汚し失礼しましたm( _ _ )でも違うんです!
元々は鳥の半身を丸ごとあげた立派な姿なのですが(肝心な写真が無い。。)
ちゃっきちゃきのおばさまが、箸一本で華麗な手さばきで食べやすいように
さばいてくれるのです!その慣れた手つきに一同惚れぼれ…

さばきながらも部位の説明をしてくれます。首の骨は揚げたてじゃないと
固くて食べられないそうです。でもすぐ食べるとサクサクやわらかい!

骨だらけですがおばさま曰く「ほとんど食べれる」と…
結果、半身なんか食べれるわけもなく全員もも肉をお持ち帰りしました…
ビニールにいれて…笑
お持ち帰りも快く受け入れてくれる人情味のある素敵なお店でした~

夜もふけて、帰路につきました
立石はもっとたくさん素敵な飲み屋さんが
あるので、次来る時は胃袋準備万端で
挑みたいです!

とっても充実したプチ観光でした~!

スタッフダイアリーThe Mercury Sound

音楽事業部のイクヲです。


最近いろんな音楽を意識して聴くようにしているのですが、
そんな中、バッチリとツボにハマった
“The Mercury Sound”(マーキュリーサウンド)という
ミクスチャーボーカルユニットの新曲「Ready Set Go」と「For You」を
紹介したいと思います。





“The Mercury Sound”はRiyoota(リヨータ)と Satsu(サツ)の
男性2人組ユニットで、彼らを語るうえで欠かせないのが何と言っても
楽曲のクオリティとメッセージ性の高さがスバラシイのです。



まずは、「Ready Set Go」。 この曲は「もっと上にあがって行こう そこはきっと誰も知らない素敵な世界さ」 という
歌詞が印象的で卒業・就職・上京・転勤・など新生活を迎える人が多い春にぴったりの応援ソングです。


大小はあれど、どんな仕事をしていても越えなければいけない壁が
あると思いますが、あと一踏ん張りみたいな時に聴いてみると
思わぬパワーがきっと発揮できます!!


つづいて、「For You」のPVを見てください。泣けるんです!

さらに、このPVは新進アニメーション作家の「西岡純也」がストーリーをつけて
短編アニメーション化し、超ネガティブ草食系モデル、栗原 類と、肉食系を通り越して
猛獣系と呼ばれるLiLiCoが声優を担当するなど話題も満載。






楽曲・話題共に注目せざるを得えません!!!!




“The Mercury Sound”
Riyoota(リヨータ/福岡出身)と Satsu(サツ/長崎出身)からなる男性2人組ユニット。
2004年に2人が出会い、音楽の感性・考え方で意気投合。
音楽の勉強も兼ねて2人で渡米しニューヨークで本格的な音楽活動を開始。

ジャンルに縛られないサウンドと、ひとつひとつの言葉を紡ぐ歌詞が誰にでも
沁み入る音楽を創出します。




The Mercury Sound
「Ready Set Go」

1.Ready Set Go
2.Flowing
3.Never Ending Story
4.For You
5.Reality
6.Dearest Heart
7.Melody
8.LIFE
9.てのひら
10.Continue –Remix–

品番:YZMP-10003
販売価格:\2000(tax in)

スタッフダイアリーとある撮影風景

FC事業部 ディレクション2課 テラノです。


今回は、私が担当させていただいている
松岡卓弥さんファンクラブサイトの待受撮影風景をほんのちょっとだけお見せします!




…の前に、松岡卓弥さん情報を少し☆

この度、5/15に初のソロアルバム「SECOND DEPARTURE」の発売が決定しております!!



(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ


アルバム収録曲は「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」4,5,6月エンディングテーマに決定していたり
他にもタイアップ曲が収録されている、要チェックな一枚です!





さて、話は戻りまして、
今回の待受撮影にあたり、個人的にどぉーしてもやってみたいことがあり




…やっちゃいました!





新たにうちの部署に仲間入りしたエンメイジさんに手伝ってもらい、
早速二人で撮影のリハーサルです。


一方では、たくさん飛んでいるのですが、もう一方では割れるばかり(´;ω;`)



そうです。

そうなんです。


シャボン玉なんです!!!





松岡さんの周辺にいい感じにシャボン玉が飛んでくれるよう
リハーサルしてみたのですが
私自身あまりにもシャボン玉作りが下手すぎて、、orz


なので撮影本番では、
頑張ってシャボン玉を吹いているエンメイジさんと松岡卓弥さんの姿を見守って楽しんでました。








実際の待受は、どんな感じかといいますと…




かなりいい感じです!!


ここでお見せすることができなくて、残念ですが、、
松岡卓弥MOBILE(http://www.matsuokatakuyafc.jp/)で随時配信予定なので
是非チェックしてみてください(笑)

スタッフダイアリーmiwa、初武道館ライブ!!

こんにちは、
FC事業部 ディレクション2課のすずきです。


先日、PCサイトを担当させて頂いております、
miwaさんの初武道館ライブ「「miwa live at 武道館 〜卒業式〜 」におじゃましてきました~!!



この日はmiwaさんの初武道館ライブということで、
所属事務所のトライストーンのスタッフの方々はもちろんのこと、
サイトを担当させていただいております俳優の方々も皆さん応援にこられておりました。

会場は満員、ファンの方々の熱気もすごく、
ご本人も「飛ばしすぎないようにと思っていてもテンションが上がってしまう」とおっしゃていましたが、
最初から大盛り上りで、気づいたらアンコールと、あっという間の2時間半でした!!

また、デビュー当時のライブ映像や、初レコーディング映像などが流れたり、
高校生で音楽を始めた時の思いや、これまでの音楽活動、武道館に立つまでの思いなど、
普段はなかなか語られないことを感慨深く話すmiwaさんを見ていたら、
ついつい私もうるっときてしまいもらい泣きしてしました。



初めてライブを見させていただきましたが、本当に楽しく感動する素敵なライブでした。

今年大学を卒業、音楽一本で活動していくmiwaさん、
5/22にはニューアルバムが発売、7月からはツアーも始まり、今後の活動がとても楽しみです!!


そしてPCサイトでは、今回の「miwa live at 武道館 〜卒業式〜 」のライブグッズを販売しております。



こちらも是非チャックして下さい!!

スタッフダイアリー家族旅行

マーケティング事業部 撮影課 山口です。
会社の福利厚生施設である沖縄にある「カフーリゾート フチャク コンド・ホテル」に行ってきました。
社員であれば友達や家族とも格安で宿泊出来る、とっても素敵な制度があり、有給を利用して3泊4日で、家族旅行に行ってきました。
沖縄につきレンタカーを借り、朝ごはんを食べに道の駅豊崎へ まずは沖縄そばとサータアンダギーを 食べ家族皆満足 次に琉球ガラスへそして ひめゆりの塔つづいて 琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされ、国始めの七御嶽の一つといわれる琉球最高の聖地でもある 世界遺産の斎場御嶽へ 行きました。


二日目は、琉球村からのスタートでした そして沖縄国際映画祭へ 昔よく撮影をさせていただいていたレイザーラモンRGが出演してるので 会いに行ったところ 同じくお世話になっていた ケンドーコバヤシさんも一緒に出演されていました。久々の再会と番組を家族みんなで楽しまさせてもらいました。次に国際通り 時間を気にして沖縄ワールド 玉泉洞へ

三日目は、待ちに待った 沖縄美ら海水族館です 世界最大級の大水槽『黒潮の海』長期飼育に成功したジンベエザメが見られます。長男が幼いころ葛西 品川 鳥羽水族館など行きましたが 皆久々なので わくわくしていきました。家族皆写真撮りまくりでした
当日は、天気が悪い予報でしたが いきなり晴れて夏のような陽気になりました。
昼は、近くのピザ屋さんで そして古宇利大橋へ 向かえば良かったのですが 子供たちが パイナップルパークへ 行きたいとことで そちらと隣の沖縄フルーツランドへ 


最終日は、大雨の中 古宇利大橋へ 晴れたら凄い景気なんだろうなと・・・昨日行けば・・
飛行機の時間も有るので 首里城へ 何回か沖縄は仕事で来てますが 初めてきました
こちらも世界遺産と思いきや 首里城跡が 世界遺産だそうですが ここは外せないですね。


早足で四日間きましたが 次・・8月に沖縄にまた行く予定ですので のんびりホテルライフを過ごしたいと思います。

スタッフダイアリーSOUND SHOOTER!!!

音楽事業部のほし☆です。

かなり日にちが空いてしまいましたが、
先日カメラマンの橋本塁さんが主催するイベント、
“SOUND SHOOTER vol.8”に遊びに行ってきましたー。



諸事情によりスタートに間に合わず、もう真っ暗でした。。
塁さんのイベントだけあって、皆さんそれぞれドット柄をどこかしらに身につけていて目がチカチカ。
わたしはドットの事完全に忘れてて未装備でしたが…。

そうそう、弊社でお世話になっているCandy Stripperさんからお花が届いておりました***
わたしも大好きなブランドです◎



転換中にバンアパの物販に遊びにいったところ、
こんな置き手紙(?)が。



物販では、まだオフィシャルショップでは販売していない商品がたくさん売っていて、
早くオフィシャルショップで販売したいなー。と偵察しつつ、バンアパのライブへ。

1曲目からEric.Wで、続いてhigherとかリアルタイムで聴いてた曲を立て続けにやってくれて、
あまりのかっこよさに倒れそうでした。
ラストには星に願いを!!鼻血ですね。ワンマンじゃないのに、ほんと大満足でした。

トリのストレイテナーは、ほんとに久しぶりでまずメンバーが増えているのに驚きでした。
また夏フェスとか野外の会場で見たくなってしまったー!!

今回の塁さんの写真展は期間中に行けなかったけれど、
転換中にスライドショーをやっていて、少しでも見れて良かったです◎
帰りは大好きなあぶらーめんを食べて帰りました。



そうそう、このブログを書いている本日は、the band apartとSKA SKA CLUBのNEW ALBUMの
オフィシャルショップ先行発売日です!!!

店頭発売日よりも2週間も早くフラゲできるのは、オフィシャルサイトだけですよー!!
しかもオフィシャルサイトで購入された方には、ここでしか見れないプレミアライブ映像のストリーミング特典もありますよ!!
是非チェックしてみてくださいー!!!

わたしもまだ音源は聴けて無いので、早く手に入れてじっくり聴き込みたいです☆

スタッフダイアリーSID 10th anniversary LIVE

コンテンツ事業部の立花です。

先日、シドの10周年記念ライブに行って来ました。

10週年を記念した横浜スタジアムでの野外ライブだったのですが生憎のお天気。。。
(まぁ、台風並みの爆弾低気圧の予報は遅れたので雨だけですみましたが)

そんな雨の野外でも同事務所の先輩L'Arc~en~Cielの
結成20周年記念ライブでの豪雨を2日間経験した身としては慌てません。

雨具の代わりに秘蔵のウインドブレイカーを準備しました!
LEMONeD SHOP hide-city店限定商品のhideラインパーカーです!
ROCKET DIVEのPVでお馴染みのアレですね!
現在LEMONeD ONLINE SHOPにて再入荷につき予約を開始してます!!
http://lemonedshop.hide-city.com/


これでバッチリ濡れずにライブを楽しめます!


中に入るとお祝いの花が沢山!
事務所の先輩L'Arc~en~Cielのhydeさんやtestuyaさんはもちろんのこと
GLAYの皆さんからも届いていました!


TETSUYAさんはおしゃれなご自身のロゴ入りのカードでした!


GLAYの皆さんからのお花と記念写真

強風の予報はずれたので雨はだんだんと酷くなりましたが
10周年を振り返る充実の曲目でとても楽しめました!

次のアルバムが非常に楽しみです!


スタッフダイアリー『日経ヴェリタス 第265号』5期以上連続営業最高益コーナーに掲載されました。

エムアップ広報部より、メディア掲載のお知らせです。

『日経ヴェリタス 第265号』(4月7日号)内、発掘実力企業「5期以上連続営業最高益株」コーナーで弊社の特集記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

媒体名:『日経ヴェリタス 第265号』(日本経済新聞社)
発売日:2013年4月7日(日)

スタッフダイアリー『TBS公式★キャラコンシェル』 プレゼントキャンペーン 実施中!

マーケティング事業部 樋口です。


本日は、TBSテレビさんと協業でスマートフォン向けのサイト運営をさせていただいてる

『TBS公式★キャラコンシェル』の宣伝をさせていただきます。笑


只今、春のプレゼントキャンペーンとして、

映画「けいおん!」のオリジナルグッズを入会者の中から抽選でプレゼントする企画を展開しています!





応募締切は4/30(火)まで  どしどしご応募くださいー




そして、このブログでも何度かご紹介させていただいておりますが、

NTTドコモ スマートフォン向けの話題のサービス「しゃべってキャラ」に

新しいラインナップが登場しました!




 「けいおん!」 あずにゃん登場! 激アツです。




 TBSアナウンサー 田中みな実さん!  もちろん激アツです。



『TBS公式★キャラコンシェル』では現在放送中のアニメ作品を中心に、

どんどん新しいコンテンツを追加していく予定ですので、是非、ご期待ください!







 「しゃべってキャラ」の収録・撮影時に皆さんで記念撮影  @当社スタジオにて

 (当社カメラマン 山口さんの息子さんも飛び入り参加!笑)



------------------------------------------------------------------------------------

『TBS公式★キャラコンシェル』 アクセス方法

docomoスマートフォン

[dメニュー]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[きせかえ/待受/マチキャラ]→[マチキャラ]






スタッフダイアリー伊豆旅行

コンテンツ事業部のわたなべです。

先日、伊豆へ1泊2日の旅行に行ってきました。

実はお正月にも一度行っているのですが、
そのとき宿泊先で行われていたイベントに参加したところ
見事1等のペア宿泊券をGET★

その有効期限が迫っているということで、
再び遊びに行ってきました~!



着いて早々、バトミントンのコートを発見してはしゃいだり、



ホテル内に隠されたカエル探しに夢中になったり、



足の角質を食べてくれるというドクターフィッシュを体験したりと、
ゆっくりすることなくあちこち動き回る2人。

夜には美味しいご飯とお酒と温泉を楽しみ、
至福のひと時を過ごしました~。

そしてそして、2日目には人生初の陶芸を体験!
てびねりもあったのですが、陶芸といえばろくろですよね!



土を触っていると何故かとても心が癒されました~。

私が作っているのはお茶碗。
ちょうど、幼稚園の頃から20年近く(!)使っていたお茶碗が割れてしまったので、
2代目としてこのお茶碗を大事にしていこうと思います。

完成がとっても楽しみなのですが、焼きあがって家に届くのは3か月後。
ん~待ち遠しい!

スタッフダイアリー新東京百景自転車巡り

今回は東京北西部をぐるっと回るコースにて走ってきました。
なんと訪問箇所は18!

04.国会議事堂
05.日比谷公園
12.歌舞伎座
08.銀座通り
23.浅草寺と仲見世
25.隅田公園
26.向島百花園
28.亀戸天神
56.小松川境川親水公園
54.柴又帝釈天
55.水元公園
53.西新井大師
50.荒川自然公園
48.飛鳥山公園
49.旧古河庭園
20.六義園
46.サンシャインシティと都電
47.雑司が谷鬼子母神


訪問箇所が多いから慌しかったか、というとそうでもなく割りとのんびり。
なぜなら一箇所一箇所の間隔がとても近く、10分乗ったらもう到着、という感じ。

8時に出発、六本木通りをずずいと議事堂まで。
どこの門にも二名の警官がビシっと警備。
議事堂内部は別日にでも訪問したいと思っています。

銀座へ抜けるのに日比谷公園からショートカット。
オフィス街のアオシスって感じですね。


日比谷公園を抜けるとすぐ銀座。
歌舞伎座はまだ改装中。残念。

銀座通りは昭和の良き時代にバブルの象徴として百選に入ったのかもしれませんが
今となっては目新しいものでもなくなってしまいましたね。

銀座から15分ほどで浅草寺。
「あさくさでら」じゃないんですよ「せんそうじ」なんですよ。めんどくせぇ。
雷門とか本堂とか塔とか有名すぎですね。

雷門-仲見世通り(お店がいっぱい!)-宝蔵門-本堂 という導線。
仲見世でおいしいものあるかなーと思ったら朝9時前なんて誰もおらず。
閑散とした仲見世パシャリ。


本堂ではとりあえず今回の旅の安全を祈願してきました。


浅草寺から1分かからず墨田公園。スカイツリーがよく見える。
墨田公園から10分程で向島百花園に到着。
季節のお花が楽しめる場所です。ぜひ一度はご訪問あれ。

さらに10分程で亀戸天神に到着。
実はここは藤の名所らしく、本堂への参道の見事な藤棚の並び。
参道の脇には池。
想像してみてください。
新緑の藤棚にふさふさと青い花を咲かせ、それが池に映りこむ。
その奥を眺めると紅の本堂。
藤の時期にぜひまた来たいですね。


少し離れて20分ほどで小松川境川親水公園に到着。
地図で探すと中央森林公園って名前になってて調べるのに迷ってしまった。
ウォーキングゾーンやアスレチックなど遊べる公園なんですが、
メイン広場の小さな渓流の雰囲気が良くてしばしまったり。

そこから20分で柴又帝釈天に到着。寅さんでおなじみですね。
柴又帝釈天の近くに金町浄水場があり、自分の住んでる街にもそこから水がきています。どう管理してるのか見たかったのですが、フェンス高し!見えませんでした。。。

5,6分も走れば水元公園に到着。
広い!!公園の中に湖が・・・。
東京ドームが20個分くらいあるんじゃないでしょうか。
とても美しい公園で、まるでカナダの国立公園のような風景でした。
いや行ったことないですけど。
広すぎて全て周りきれませんでしたが、それでも1時間以上散策。
東京23区にもこんな場所があるんですねぇ。ここは本当にお勧めです。


ようやく30分以上走り、西新井大師に到着。
門の彫りが見事です。金剛力士より門の彫りがすごいです。
近くで売っていた草団子食べたかったのですが、
団体さんが並んでいたため断念・・・。

そこから15分ほどで荒川自然公園に到着。
公園自体は大きくないのですが、
スポーツ施設や擬似公道(交通安全シュミレーション的な)などがあり
ファミリーで楽しめそうな公園でした。

その後、王子駅隣接の飛鳥山公園へ15分ほどで到着。ちょっとした丘です。
来た方面からだと正面入り口が遠いので、裏口の階段を自転車かついで登りました。
桜の名所ですね!

飛鳥山公園から旧古河庭園、六義園はそれぞれ1kmも離れてません。
すぐに旧古河庭園へ到着。
まず楽しみにしてた洋館へ。設計者は鹿鳴館を設計した人と同じです。
大正浪漫って何でワクワクするんでしょうね。


・・・。
事前の予約制度のため入れませんでした。
きゃっきゃわいわい洋館へ入っていくおばちゃま達を羨望の眼差しで見送る。

気を取り直し六義園へ。
とっても森です。美しい森です。
木々や和風庭園がとても綺麗なので是非天候の良い日に訪れてみてください。

六義園を出たら、豊島区へ出発。15分ほどで到着。
以前サンシャイン近辺に住んでいたのでここは簡潔に通り過ぎる。

今回ラストの訪問地は雑司が谷鬼子母神。サンシャインから5分で到着。
住んでた時は近所だったけど来たことはなかったなぁ。

昔ながらの神社で境内も広いです。なにか懐かしい感じ。
子供達が鬼ごっこをして遊んでました。
こういうのを見ると自分の子供の頃と何も変わらないなぁと不思議な気持ちになります。
なんと境内に駄菓子屋さんが!
懐かしい気持ちで串イカとカレーせんべいと冷えたラムネを買いました。
童心に帰りますね!!


池袋からそのまま帰還。16時半到着。
18箇所も巡った割りにスムーズでした。
何気に走行距離も90km近いのですが、目的地が近くて連続走行があまりないので
あまり走った気になれませんでした・・・。
暖かくなってきたし次回は長距離行きたいですね!

走行距離:89.5km 標高差:76m

スタッフダイアリーアニメコンテンツエキスポ2013

配信事業部のカキモトです。


3/30、3/31に幕張メッセで開催されたアニメコンテンツエキスポ2013に行ってきました!
行ったのは30日だけですが。


私のお目当てはたった1つだったわけですが(笑)


入場して、まずは公式ガイドブックを受け取り、そそくさと会場案内図を確認。
お目当てのジェネオンブースへ突進!



ジェネオンブースに着くと、何だか人がいっぱい…。
ゆゆ式の映像が流れていました!
見たかったのですが、人がいっぱいだったのと
友人に頼まれていたモノを探さなくてはいけないので
ブースでAMNESIAのトーマのコスプレをしていたスタッフさんから冊子を受け取りました。

左:AMNESIAは3月で最終回でしたが、「とある科学の超電磁砲S」は4月からの放送です!
右:人気のアニメで現在、劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」も公開されてます。


ブース内でお目当てをぱちり。



チラシなども頂きつつ、フードコーナーへと。
ブラコンのコラボフード、「ジュリも大好き!くるみパン」を無事に購入!



欲しかったモノを無事にゲットして、ホッとしたところで友人の為にグッズ販売の待機列に並ぶ。
待機列は外だったので、すごく寒かったです。
予定の時間になっても動かず、40分近く外で待機してました。
そのグッズも無事にゲットでき、一安心。



建物内で少しだけ休憩して、最大のお目当てブラコンステージへ。

【BROTHERS CONFLICT】
原作からの大ファンで、PSPでの乙女ゲームも購入(積まれてますが)。
ドラマCDやキャラクターCDも全て購入してます。

去年、2013年アニメ化決定の発表から、今か今かと放送日の発表を待ち続けておりました。
キャストの声優さんのうち4人(鈴村健一さん、諏訪部順一さん、興津和幸さん、細谷佳正さん)がゲストで招かれており、そこで放送開始日の発表でした。


2013年7月~ TOKYO MX他で放送決定!



更にシークレットゲストとしてGeroさんが呼ばれ、オープニングテーマ「BELOVED×SURVIVAL」の初披露して下さいました。
とてもノリもよく、素敵な曲でした。

Geroさんは、7月10日発売のこの曲でメジャーデビューです!
予約、予約(笑)


ステージ終了後には、ブラコンの冊子も配られました。


こちらの冊子には、ステージで解禁になった情報が盛りだくさん!
読みながらニヤニヤしてしまい、見るからに怪しい人になっていたことでしょう。。。


キャラクターソングの発売も決定とのことで、私のブラコン出費はまだまだ続く…。。。


再度ジェネオンブースに寄り、ゆゆ式の映像を見て満足して家路へとつきました。



春も夏も楽しみなアニメばかりで、寝不足にならないように気をつけたいと思います。(笑)

スタッフダイアリー第7光進鍋作りました

システム課 太田です。

先日、加山雄三さんが日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」に出演していたとき、
第7光進鍋というのを紹介していたので、さっそく作ってみました。

加山さんが所有しているクルーザーの第7光進丸からとった名前だそうで
加山雄三さんが船でお友達などに振舞う料理とのことです。



まずは大根を丸ごと一本おろしてを鍋底に敷き
日本酒をどばっとかけます。
この作業が一番大変でした。





その後は白菜などの野菜、しいたけ、豚バラ肉を
交互に重ねていき準備完了。



火にかけて上の方まで火が通れば完成です。
写真はちょっと赤いですがかき混ぜてひと煮立ち。


できた鍋はポン酢でさっぱりといただきます。
んーおいしい、しあわせだなーーー。



最後に加山雄三さんのサイトの宣伝を
ただいま加山雄三 オフィシャルサイトでは
加山雄三ホールコンサートツアー「Acoustic若大将」のチケットを先行予約受付中です!

4月7日(日)23:59までなのでお早めに!
先行予約はこちらから

スタッフダイアリー一姫二太郎

コンテンツ事業部の杉本です

私事ではありますが、先日3月26日に第二子が誕生しました。
上の子は女の子ですが、今回は男の子ということで、一姫二太郎という事になります。

25日の16時頃に入院をして、それから翌26日午前3時過ぎに産まれました。
一人目に比べて陣痛が非常に痛かったらしく、
こちらも一生懸命励ましや、背中をさするのを頑張りました!
(あと、いきまないようにする為に、テニスボールをお尻あたりにぐいぐいと押し込むのが
 地味に大変な力仕事です・・・・)

なんと変わった病院で、普通の和室のような部屋で布団の上でそのまま出産という
形をとる方法で、立ち会うor立ち会わないなどの選択権なく、産まれたときその場には
僕と、上の子と義母義父が見守っていました・・・。
(上の子は最初寝ていたのですが、生まれる直後に起きて応援してました)


これは、生まれた直後です



やっぱり、軽いです!上の子は少し緊張した笑顔ですが・・・



突然の入院にも関わらず、お仕事のフォローしてくださり
生まれた瞬間にも立ち会えるようにお気遣いして頂いた
上司の方々や、同僚のみなさんにはとても感謝しております!

また、同僚の皆さまから
このようなお祝いも頂きました!ちょうど退院の時にはく靴下が無かったので
すぐに開封して、使わせて頂きました!


これから、仕事も家庭も色々な事がますます充実し
ドキドキ、ワクワクの連続になるのではないかと予想しております!
それでは、また・・・。ありがとうございました。

スタッフダイアリーさんぽ v(。・・。)イエッ♪ 

ちわっ!
マーケティング事業部 setoッス。

今回、旭川動物園をメインに北海道に行って来ました。
どうしても、ペンギンの散歩が見たかったのです(^v^)


事前に飼育員の方から説明があり、『散歩はペンギンの自主性に任せてるので、もしかして一匹も散歩に出て来なくても動物園側から無理やり歩かせる事はしないので、その時はあしからず……。』と前説があり、不安になりながら散歩コースに並んで待つ事15分。

=( ・_・;)⇒ アレ? 坂の下から何か来る!!!












(/▽*\)~♪ イヤァン
ペンギン達が出てきてくれました♪

癒されるぅ~。
先頭の人は、後から見学する人の為にしゃがむのですが…目の前をペンギンが通行してくれたおかげで
素敵な写真をパチリ!(* ̄。 ̄*)ウットリ癒しの一日になりました。


日ごろの行いが良いせいか…???
天候にも恵まれ、かなりの雪があっても寒さを感じないで楽しめました。
※決して、脂肪がある!とか関係なくですから(-"-)





スタッフダイアリー北の大地。

日本は狭い様で広い

北の大地 北海道の稚内 帯広 旭川

常夏の島 沖縄 や 西の大地 九州


これまで私は、青森を除き日本列島のほとんどすべての都道府県を

車やフェリー、飛行機で上陸を果たしました。





間もなく東京では春が本格的に訪れようとしている中、

飛行機で1時間と少し、居眠りをしている間に

まだまだスタッドレスが手放せないであろう北の大地に到着。

上空から、そして、市街に向かう快速エアポートの車窓から見えるきれいなその雪景色は

もう4月なのに・・と見事なギャップにあらためて感動!!

北海道は日本の中でも特に素晴らしい。あらためて実感!!

(写真はべちゃべちゃした市街地ですが・・・)




この東京と直線距離で約1000km。

この少々離れた場所に「世の中に存在する2Dグラフィックで作れないものはない」と

謳っている当社のコンテンツビジネスの心臓部【最新鋭設備の工場】こと

「コンテンツ制作課」があります。

おめでたい事にこの「コンテンツ制作課」スタッフの中に、

第二子が誕生したとのお知らせがありました。

普段は東京本社にいる私ですが、さっそく有志からの出産祝いを届けに向かいます。





おっと、誤解のある書き方をしましたが、

出産祝いを渡しにはるばる北の大地に向かったのではありません。

当社の大切なお取引先様のHさんと、大切なお打ち合わせ。

詳しい内容は書けませんが、当社にこれまでにないコンテンツを悪だくみ。

ノウハウの共有も行います。

お互いの得意な分野を生かした充実した打ち合わせでした。

会社は利益を追求するもの。それも大切と思っておりますが、

ユーザーが楽しめる、喜ばれるコンテンツを作るのも絶対使命。

同じ方向を向きながら、今後とも長いお付き合いを宜しくお願います。





さて、長い長い打ち合わせの後は、少しばかし懇親会。

雲丹が大好物との事でしたので、これはしめたもの。

海の幸は大得意。

イカの踊り食いや八角の刺身、牡蠣に帆立に満腹コース。

海の幸だけじゃない、野菜もめっぽう旨い。





もう、食べれないというコメントをいただきつつも、

とどめには、雲丹のおにぎり=「うにぎり」をご提供。

もちろんペロリとご完食。

お互いの趣味やビジョンなど、楽しく語り合うものの

翌日も平日だったので、ほどほどに切り上げ、今回の出張も無事に終了。

観光はまたの機会の楽しみとして取っておくとしますかな。




帰りの飛行機に揺られながら、コンテンツ事業部のしゅうたろうより

お送りさせていただきました。