ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーマクロス30周年!

マーケティング事業部 樋口です。



インターネットで調べてみると、実にたくさんの30周年が存在するんですねー。



 「東京ディズニーリゾート開園30周年」


 「ダウンタウン結成30周年」

 
 「G-SHOCK誕生30周年」



その他、実にたくさんの30周年が存在していました。




そして、何といっても30周年といえば、、、


 「マクロス30周年!!!」


1982年(~83年)に「超時空要塞マクロス」が放送されて以来のメモリアルイヤーなのです!




そして、当社では、このメモリアルイヤーに向け

『マクロス★コンシェル』のサービスを開始しました。




 docomo スマートフォン しゃべってキャラ対応





 マクロスフロンティア ランカ (CV:中島愛さん)



歴代のマクロスシリーズのキャラクターがしゃべってキャラやマチキャラになって登場予定、

銀河の歌姫 シェリル・ノームのしゃべってキャラも絶賛制作中、7月上旬登場予定ですのでお楽しみに♪





そして、メモリアルイヤーに相応しく、

記念商品の発売や記念イベント等が盛りだくさんな1年ですが、

何といっても本年度、最大の目玉は、、、



“マクロスクロスオーバーライブ 30” @幕張メッセ




 ©1984, 1992, 1994, 2002, 2012 ビックウエスト ©2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS



最高に熱い夜になりそうです!!



----

『マクロス★コンシェル』 アクセス方法

docomoスマートフォン

[dメニュー]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[きせかえ/待受/マチキャラ]→[マチキャラ]

スタッフダイアリー懇親会

クリエイティブ事業部の吉田です。

先日、サーバー管理でお世話になっている会社の方に
懇親会を催していただきました。

日頃のやりとりは主にメールや電話で行っておりますので
直接顔を合わせてゆっくりお話しさせていただく機会を
設けていただいたことで、
多岐に渡って有意義な情報交換ができ、
仕事のやり取りだけでは分からないみなさんの一面が
垣間見えたりと大変親睦の深まった有意義な会でした。

これからも益々良い関係でお仕事させていただけることと
思います。

ありがとうございました。



あまりにも楽しく、話に夢中になりすぎていたため、
写真を撮るのも忘れてしまうほどでした。
太田部長が撮った上記の写真が唯一のものです。

和気あいあいと楽しい会でした。

スタッフダイアリー”当たり前”を大切に

社会人になって早ン年。
「自分へのご褒美」と称し、帰宅するとビールをぷしゅっとあけて
夕飯代わりにおつまみを少々~という不摂生な生活を続けてしまい
気づけばすっかり料理をしなくなっていました。

が、健康のことも考えなければいけないなぁと思い、
6月に入ってからは極力自炊するようになりました。

健康のことも考えて和食中心を心がけています。
先日の献立はこんなカンジ。
けっこうがっつり食べてます。(笑)



・鰆とキノコのホイル蒸し
・肉じゃが
・小松菜と油揚げの煮びたし
・わかめのお味噌汁
・冷奴
・ごはん

油を極力使わないシリーズで献立作成。
肉じゃがにしらたきを入れていないのは好き嫌いの問題です。。。
自炊は我がままできるのもいいですね。



・ぶり大根
・あさりの酒蒸し
・長いもの梅おかか和え
・ほうれん草ときのことベーコンの塩麹炒め
・冷奴
・ごはん

あさりの酒蒸しは、にんにくを使わず生姜と醤油少しだけで
味付けするのが我が家流。
そして冷奴が連発しているのは、冷蔵庫にあるのをすっかり忘れて
豆腐を買ってしまうことが2回続いてしまったためです・・・。
冷蔵庫の中身を常に把握しておくのはなかなか難しい。。。

きちんと自炊するようになってまだ数週間ですが、明らかに体調がよくなって
きているのと、あとは帰り道にコンビニに寄って無駄遣いすることが減って
自分でもちょっと感動している今日この頃。

「身体が資本」とはよくいったもので、普段当たり前すぎてあまり気付かなかった
のですが、健康であること…毎日ちゃんと寝てちゃんと食べて時々息抜きして~って
いう規則正しい生活をすることが、仕事をするうえでももちろんですし、
万事において大切であることをしみじみ痛感しております。

ランチも、外に食べに行ったり、コンビニや近くのお弁当屋さんで買ってきたりが多いのですが、
社内でお弁当派が増えてきているので、こちらも見習いたいなぁと思います。

そんな”当たり前”を大事にしていなかった過去を反省しつつ、
健康維持のために、節約の為に、料理の腕を磨いていきたいと思います。

スタッフダイアリーダイヤモンドキッズカレッジ

こんにちは!
EC事業部のうえはらです。


先日、高田道場が主催する『ダイヤモンドキッズカレッジ(DKC)』に初めて参加させて頂きました!

DKCとは。。。
【子ども達の心と身体を磨く場所】をコンセプトに全国各地で開催されている高田道場オリジナルの体操教室です。

今回、DKC46回目となる開催地は岩手県宮古市。
宮古市は、2年3カ月前に起きた東日本大震災で津波の被害にあわれた地域です。

DKCの前日には、被災地や仮設住宅を視察させて頂き、
地元の方々にお話をお聞きする機会があり、
震災後2年が経過した宮古市の現状を知るとても貴重な時間でした。

▼リアスハーバ宮古


海辺にあるクラブハウスは津波の際にすべて流され、残ったのは建物の骨組みだけ。
右側の船の手前にある鉄柵は津波の水圧によって、ぐにゃりと曲がったまま。
今もなの、周辺は更地のままで復興工事中でした。


▼リアスハーバの向かい側の山


信じがたいことですが、津波は優に8mは超える高さだったそうです。
山の木が枯れているところまで波にのみ込まれてしまったのです。


▼津軽石川水門


この水門に設置されてるカメラが大津波の様子をとらえたビデオを見せて頂きました。
当時、水門を閉めに来た消防団の方たちは、水門の屋上に上がって九死に一生を得たそうです。
その大津波のノーカットの映像は言葉を失うほどの衝撃と恐怖感がありました。

被災地に行ったことがない私にとっては視察をさせて頂けて、本当に良かったと感じています。
復興とゆう道のりは、まだまだこれからとゆうのが現実。
宮古市で見たもの、感じたことを家族や友人に伝えることも大切なことだと思いますし、
今後も私が出来る支援や社内での募金などに積極的に参加したいと強く思いました。

そして、翌日のDKCでは、元気いっぱいの地元の子供たちの体操教室のお手伝いをさせて頂きました!
嬉しそうに体育館中を走り回る子供たちの笑顔に、こちらまで元気をもらえました!!



最初は会場の雰囲気に慣れず、お父さんから離れなれなかった3才の男の子がDKC終了後、
私に「ありがとう。また遊ぼうね」と言って彼の宝物のオモチャを見せてくれた時には本当に感動しました。
DKCのように大人も子供も一緒に身体を動かして触れ合うことはとても大切なことなんだと気づかされました。



今回とても貴重な経験をさせて頂きました。
ありがとうございました!!

スタッフダイアリーPICKNICKER!

こんにちは!コンテンツ課のうえむらです。

汗ばむぐらいに暖かくなってきた今日この頃…
天気が良い休日は、友人達と口をそろえて「ピクニックする?」となります。
とりあえずピクニック!なにはともあれピクニック!

もちろん公園に行くのが主流ですが
日により、オシャレぶりたい時は
会社の近くにある246COMMONに行き、
ビールを飲みつつぼんやり。

青空の下でおいしいパンや総菜をつまみにお酒を飲むと、
不思議と格別な味に感じたりします。

この日はお誕生日に同じ部署のメンバーからプレゼントでもらったお弁当箱で
さっそくお弁当を作ったりしてみました。


梅雨が終わったら、もう少し遠出して大きな公園でピクニックしたいと思います。

スタッフダイアリー今年もフェスの季節がやってきました

夏になると、毎週のように各地で野外音楽フェスが開催されていますね。
普段からライブ鑑賞が趣味の私は、毎年何かしらのフェス行くことが楽しみとなっています。

早くも、今年最初のフェス、「ARABAKI ROCK FESTIVAL」に行ってきました。
4月下旬とはいえ、仙台の春は寒かったぁ。
エムアップが運営しているサイトのアーティストも出演していたため、拝見してきました。
中でも、ORANGE RANGE のライブスペースには、入場規制がかかる程の沢山の人が集まっていました。
観客越しにステージを観ながら、このアーティストサイトを運営をしている自分の使命について改めて考え、ライブと同じようにサイトも盛り上げていかなきゃいけないと感じました。

そしてARABAKIと言えばセッション。
普段観ることのできない、アーティスト同士の当日限りのセッションは感動しました。


フェスと言えば、ビール。
好きな音楽を聴きながら太陽の下で呑むビールは最高の贅沢です。

寒空の中とはいえ、やっぱり美味い!


そして5月には、室内のフェス。
以前から気になっていたイベント「Hostess Club Weekender」。
室内ながらのこじんまりとしたイベントのため、著名アーティストも、お客さんと一緒に観てたりして、おもしろい光景でした。
でも、会場内は野外フェスの雰囲気そのものでした。



観て、感動して、楽しむ!
今年も沢山のフェスに行ってみようと思います。

スタッフダイアリー世界一のカメラ小僧に接近!

デジタル出版事業部の髭帽子こと秋葉です。

先日、写真家として国際的に活躍するアラーキーこと荒木経惟さんのポラロイド展にお邪魔してまいりました。
『毎日が、写真ノ日。』と銘打った会場では、荒木さんの新作ポラロイド写真の数々が展示されており、
夕方から荒木さんご本人が登場、立食パーティ、ミニライブなどが予定されており、
著名な写真家の方々、アーティスト、出版関係の方々でごった返していました。



私が担当しているデジタル写真集サイト「月刊デジタルファクトリー」では、
荒木さんの日常を綴った写真集ブログ「アラーキーの非日記」を連載させて頂いており、
今回は、そのデジタル写真集の確認と次回作の写真データを頂くことが最大のミッション。

荒木さんが到着すると、すぐさま人だかりができ、ご挨拶するのにも長蛇の列。
さすが世界のアラーキー!なんて思って待っていると、10分、20分、30分。。。
そうこうしている内に、ミニライブの時間。
ご挨拶の列は一旦解散。


ミニライブは、男性デュオ「ペーソス」。
結成のきっかけは、本業で関わりのあった荒木さんらと打ち上げで出かけたカラオケボックスで、
彼らの歌声に感動した荒木さんがオリジナル曲を作ってみては?と持ちかけたのがはじまりとのことです。
50歳を迎えた「大人の男の哀愁」をテーマに、「おやじ」の視点で書かれたユーモアある詩をムード歌謡風のメロディーに乗せて歌う。

「血糖値が高いから、とにかく歩けと言われてる」
「キヨスクのおばちゃんにメガネを褒められた。その一言で当分は生きてゆけそう」

など笑いを誘う独特の歌詞で、会場は終始大盛り上がり!





ライブが終了すると、すぐさま長蛇の列。
10分、20分、30分。。。
ようやく私の番。

サイトをご確認頂き、次回作の写真を1枚1枚見ながら、
写真を撮られた時のシチュエーションや撮り方などご丁寧に説明して頂きました。
あまりにも楽しそうに写真のお話をして頂けるので、
世界のアラーキーも1人のカメラ小僧なんだなぁっと感慨深い気持ちになりました。

「俺さぁ、デジカメの使い方全然わかんないんだよ。
でもなんとなくガチャガチャやってシャッターを押すと、いい色で撮れたりするんだよなぁ」

何をしても、どう撮ってもアラーキーの写真。
デジタルカメラに残されたアラーキーの非日常。

アンチデジタルに思われがちな荒木さん。
しかし、この連載の為にデジカメ片手に日々日常の1シーンを撮影して頂き、沢山の写真をご提供頂いています。

世に出ていない貴重な写真が膨大にあり、それを作品として限りなくリアルタイムで電子写真集化する。
それこそデジタルの醍醐味であると思うし、このサイトの醍醐味だと思います。

写真に興味のある人もない人も、是非一度当サイトにアクセス頂き、荒木さんの日常を垣間見て頂けたらと思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

荒木さんの日常を綴った写真集ブログ『アラーキーの非日記』は、
月額制電子写真集サイト「月刊デジタルファクトリー」にて好評連載中!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スタッフダイアリー音楽の楽しみ方!?

こんにちは!梅雨のせいか、あたかも一悶着あったような暴れた髪型が直らず、もはや諦めの念を抱いている、デジタル出版事業部のならむらです!


弊社はまごうことなきIT系の会社なのですが、アーティストさんのファンサイト、通販サイトなどを多く手がけている関係で、前職で音楽の何らかに携わっていた方が非常に多いです。

かく言う僕も、前回のブログにて書きましたように、音楽のレコーディングのお仕事をしておりました。

そういったこともあり、音楽が好きな方の割合が他のIT企業よりも多い気がしております。


まぁただ、一口に『音楽』と言いましても、どうするのが好きかというのは人それぞれでして、

■好きなアーティストをひたすら応援しまくる人
■フェスに行って音楽に身を委ね踊り狂うのが好きな人
■はたまた、自らトラックメイクして音楽を創り出すのが好きな人。

などなど、音楽好きが10人集まったら、10通りの楽しみ方が音楽にはあります。



さて、じゃあお前はどうするのが好きなのかという話ですが、僕が一番好きなのは「歌をうたうこと」。
仕事帰りにカラオケによってみたり、趣味でニコニコ動画に歌ってみたを投稿してみたりといった具合。

そんな中、ニコニコ動画の動画を聞いた人から、オファー……と言ったら大仰になりますが、お誘いをいただきまして、先日、ライブイベントにて歌って参りました。

会場はこちら、な、なんと、あの Shibuya O-WEST……!?


の隣にある、27destinyというクラブでした。



そして当日の僕の衣装がコレ。(ツッコミ待ち)




本当は歌ってる時の写真をバーンと出すのがいいんでしょうけど、この手のライブって撮影禁止なことが多いんですよね……。
そのあたりは『ニコニコ動画』『歌ってみた』あたりから察していただけると嬉しいです……。



今回、お呼ばれして歌うっていうのが初めてで、口からイケないものが出てきそうな程緊張しましたし、実際、死ぬ気になって覚えたつもりの歌詞も本番ですっ飛ばすっていう恥ずかしいシーンも有りましたが、色々気づくことも多く、本当にいい経験になったなぁと思っています。

──いい経験。

果たして自分があとどれだけ『いい経験』と呼べるものに出会えるかはわからないのですが、仕事でもプライベートでも、一つひとつの経験を、しっかり自分のモノにしていけたら、人間大きく成長できるのかな……なーんて青臭いことを若造なりに思った一日となりましたとさ(笑)

スタッフダイアリー舞台のゲネ取材

こんにちは、
FC事業部 ディレクション2課のすずきです。


先月、今月と担当させて頂いているトライストーンの役者さん方の
舞台のゲネ取材に行ってきました~!!

ゲネというのは、知らない方もいるかもしれませんが本番前の通し稽古のことで、
初日の前日や初日の公演が夜からの場合は当日の昼間に行われることもあります。
衣装や舞台設備はもちろん、休憩時間がある舞台などは本番同様休憩などもあるのです。

実際の公演ではカメラのシャッター音など雑音が出せない為、
このゲネ撮影の時に取材させて頂くことがとても多いのですが、
お仕事とはいえ、本番同様の舞台を観ることができるのは本当に貴重だなと毎回のように思っております。


先月取材をした舞台の1作品目は小栗旬さん主演舞台「あかいくらやみ ~天狗党幻譚~」です。
こちらは時代もののお話でしたが、時間と空間が交差する奇想天外な物語で、
小栗さんの演技はもちろんのこと、独特の世界観に引き込まれるような舞台でした。


小栗旬オフィシャルサイトはこちら


2作品目は田中圭さん主演舞台「バブー・オブ・ザ・ベイビー - UNDEAD OR UNALIVE -」です。
ホラーコメディのこの作品は本当に笑いが止まらず、
出演者が女装や老人などなど1人何役も演じ、場面もテンポよく変わっていき、
笑いっぱなしの面白い舞台であっという間の2時間半でした。


この日のゲネは初日ということもあり、ロビーにはすでにたくさんのお花がありました。
田中圭オフィシャルサイトはこちら


そして今月は矢崎広さん主演舞台「アルテノのパン」です。
こちらの舞台は画家を目指す青年の物語なのですが、
物語が進むにつれて、「お祖父さんが大怪盗?どこかで聞いたことのあるような話・・・」と思い始め、
タイトルを何回も読んでみると・・・、
アルテノのパン、アルテノのパン、アルテノのパン・・・、アルセーヌ・ルパン!!
そうです、あのマンガでもお馴染みの「ルパン三世」が題材となっている舞台なのでした。
こちらの舞台も上の2作品に劣らないとても素敵な舞台でした。



写真は暗くて分かりづらいですが、取材のお手伝いをして頂いたデザイン課の塩川さん。


トライストーンメンバーズサイトや小栗旬、田中圭MOBILEサイトなどでは、
今回の舞台のPHOTOギャラリーや待受け配信などを行っておりますので、
そちらもぜひチェックして下さい!!

今後も舞台や映画、ドラマなどたくさんの出演作品が控えているトライストーンの役者の方々、
皆さんの今後の活躍も楽しみです!!

スタッフダイアリー結婚パーティー

デジタル出版事業部の坂井です。

私事で恐縮ですが、5月11日に結婚パーティーを行ないました。日頃お世話になっている社内の皆様も声をかけさせてもらい、ささやかな立食形式のパーティーで行ないました。

一生に一度の自分たちのパーティーなので手作りにこだわってやろうじゃないか、ということで招待状の版画やプリント、ウェルカムボード、会場内の飾り付け、ゲストの皆様を撮影するフォトブースなど、徹底的に自分たちで手作りをしてみました。慣れない作業の連続で時間ばかりが過ぎていき、いろいろ大変ではありましたが、入場で皆さんに温かく迎えていただいた時には、準備の大変さは吹き飛び、安堵感と「やってよかった」という喜びがじんわりとこみあげてきました。



私の前職の先輩で、いまや『情熱大陸』や『さんまのまんま』にも出演するプロ書評家の吉田豪さんにもご出席いただきました。

パーティー自体は堅苦しさのないものだったんですが、式が終わりに近づくにつれて、だんだん自分が堅くなっていくのが分かります。嫁に内緒で、とあるサプライズを用意していたからです。

①いままで一度も弾いたことがなかったギターを弾きながら歌う
 ↓
②ゲストの皆さんの前で再度プロポーズ

というものでした。

パーティーまでの約3ヶ月間、土日や仕事帰りに友人宅でコソコソと練習を続けてきた成果をお見せしたかったのですが、人前で初めて弾くギターは極度の緊張のあまりグダグダに…。ギターがダメなら声だけでも張ろうと大声で歌ってみたところ肩の力が抜けたのか、後半はギターも少しだけ持ち直してなんとかカタチになりました。



突如ギターを持って歌い出した夫を呆気に取られて見ていた嫁曰く「小さな子供のお遊戯会を見ているようなハラハラ感だった」とのことですが、とにかくプロポーズまでやりきりました。

上司の髭帽子こと秋葉さんからは「ギター練習するヒマがあったら仕事しろ!」と突っ込まれたりもしましたが、このサプライズで味わった「極度の緊張状態でも自分のやるべきことをやり切る!」という経験を仕事にフィードバックしたい所存です。

最後はご出席していただいた皆さんと記念撮影。ありがとうございました!

スタッフダイアリー川越への旅?

③課の310です!

「いも恋」というお菓子をご存じでしょうか。

埼玉は川越の銘菓であるおまんじゅうです。
分厚く固めのお餅の中に餡子と薩摩芋がぎっしりつまっていて
それらの素材がまじり合うと絶妙な風味を醸し出し、
気がつくと2つ3つパクパクと…いってしまう魅惑のお菓子です。

川越は縁もゆかりもない土地なのですが、いも恋だけは大好きで
いも恋が食べたい!食べたい!と話していたら
川越に住む友人が案内してくれる事になりました。


お目当てはいも恋を購入するだけではありません!!
いも恋が食べられる甘味処へ行く事です!


小江戸と呼ばれる川越をてくてくと探索し、
いも恋を販売しているお店を横目に
がまんがまん…

辿りついたのはいも恋発祥の本家。

菓匠右門
(菓匠右門のサイトへリンクしています)



やったーー♪
念願のいも恋です。


コーヒーといも恋がついたコーヒーセットを頼みました。

注目すべきは…
写真の後ろにある紫色の飲み物、
「いもジュース」です。
どうしても飲んでみたくて追加してしまいました。

おいも+野菜がミックスされたようなフルーティーな味わいでした。


そして、もちろんお土産も大量購入し、
初めての川越を満喫したのでした。

スタッフダイアリーおうちジャングル

ディレクション2のホウジョウです。

とにかく自宅に荷物が多い事が悩みです。



玄関の横幅をジワジワふさいでくる靴。



靴箱の上に積まれた雪崩寸前のサングラス。



壁一面に張り付いた洋服。



戸棚の中は地味に得意な手芸の材料。



そしてフローリングを覆い尽くす
ものすごく厄介なやつがこちらです↓










レコードとCDの段ボール×13箱....。

このお仕事をしていると音楽は切り離せない存在で
身近で大きな存在、わくわくしながらタワーレコードで新譜を買って帰るのに...

せめてもう少し、整理整頓を心がけて
落ち着いて音楽を聴けるようにしようと、わたしは強く心に誓いました。

スタッフダイアリーアラバキ行ってきました

こんにちは!
FC事業部いさです。

先日、宮城県「エコキャンプみちのく」で開催された

野外ロックフェス!
「ARABAKI ROCK FEST.13」に

加山雄三さんが初出演されるということで、

カメラを持って取材に伺いました。




「ARABAKI ROCK FEST.13」のために結成されたバンド
高野勲(key)、山本健太(key)、佐藤タイジ(g)、
名越由貴夫(g)、ウエノコウジ(b)、武藤昭平(dr)といった
豪華なメンバーからなる「ARABAKI YOUNG KING BAND」と共に
リードボーカル&ギターとして登場した加山さん。

エルヴィス・プレスリーの楽曲などを披露されました。





野外ロックフェスということもあり
若い観客が多かったのですが、
「若大将ぉぉおーー!」という声援が
あちこちから飛び交い、大盛り上がり!!!

MCでは
「これからもずっと東北を支援していきたい」という
想いを話されました。

また、後半からは、サプライズゲスト
MONGOL800の清作さんと共に
名曲「君といつまでも」 さらに!
「サライ」で集まった約1万人の観客と共に大合唱~♪

素晴らしいライブを観させていただきました。



加山雄三オフィシャルメンバーズサイト「Ageless Life」では
加山雄三写真館にて「ARABAKI ROCK FEST.13」の写真を公開予定!

また、6月19日浜松市教育文化会館を皮切りに
復興応援席を設けたツアー
「加山雄三ホールコンサートAcoustic若大将!”」がスタートしました!
7/3(水)にはNEW ALBUMリリース!
秋には「加山雄三ホールコンサートツアー2013-2014(仮)」を発表と
これからも、ますます活躍が期待される加山さん。

チケット先行等も予定しておりますので
ぜひ、加山雄三オフィシャルサイトをご覧ください。


スタッフダイアリー少し早い夏祭り

嫌いな天気は雨。好きな天気は晴れ。
PM事業部ナカザワです。


朝、電車から外を見ると紫陽花が満開です。
まだまだジメジメが残るこの季節ですが。

先日ぷらぷら散歩をしていると浴衣を着た小さな女の子を見かけました。
なんぞやと行ってみると「ほたる祭り」なるお祭りの看板が!

梅雨真っ盛りのこの時期にちょっと早めの夏祭りです。
駅前は子連れのおばあちゃん、ジンベエを着た学生の集団、
川沿いには赤ちょうちんやテキヤが賑々しく並んでました。



その場にいるだけでワクワクするお祭りのこの雰囲気!
屋台のおじさんが威勢のいい声をあげ、近所の子供が綿菓子売り場に群がる。
匂いにつられて思わずイカ焼きを買って丸かじり。
うん、焼かれ過ぎで固い!

雑さ加減もお祭りのダイゴミですね!


さて、お祭りの名前が「ほたる祭り」。
正直なところ「ほたる」というのは、お祭りのカンムリだけだと思ってたのですが。

沿道を歩いているとチラホラ 「ほたるの川辺はこちら ⇒」 という案内。

綺麗な水辺にしか住み着かないというほたるが、東京のど真ん中で「こちら」って。
僕の田舎でも、とんと見る事がなくなったのに。

「まさか~」と思うわけですが、人の流れはそちらへ続いているのです。

「本当に?」と半信半疑で人の流れに乗って歩くこと10数分。
蛍光灯の光も少しまばらなになる辺りまで来たところ・・・。

びっくり!
道沿いの小川と、川を挟んだ雑木林に、ふわふわとたくさんのほたるが飛んでいました。
ほたるを見たのは僕も子供の頃以来、何年振りでしょう。
一匹一匹は爪の先くらいの小さな虫のに、光はとても大きくて暖かみがあって、それが何百匹と舞う様は壮観でした。


後から調べたところ「幻想的な光の舞を楽しんでもらいたい」ということで
地元の人が、例年のお祭りにあわせて2000匹近くのほたるを放流しているそうです。


ふわふわ光ってるホタルを、不思議そうに見上げながら、必至につかもうとしてる子にほっこりして帰ってきました。



一足早く夏を感じた週末でした。

スタッフダイアリー展示会レポート

EC事業部の坂本です。

担当サイト ROYAL Rocの取り扱いブランドは
幅広く御座いますが、その中でも一押しのプッシュブランド

HEAD LINER(ヘッドライナー)A/Wコレクションを拝見しました。



今回お邪魔したせーのさんでは、
ヘッドライナー以外にも数ブランド展開しており、
会場には次から次へバイヤーから関係者などが出入りしておりました。




会場に入っておもしろい事しているなと思ったのが、
担当者に連絡を取る手段がタッチパネル式のテレビカメラです。

自分の担当をタッチして直接デスクに繋がり
会話できるというあまり見られない呼び出しでした 笑





ヘッドライナーの今季A/Wアイテムは、
毎シーズン同様、大人なテイスト&時代にあったもの作りを
展開していながらも、コストパフォーマンスにすぐれた
お洒落なアイテムがずらりと並んでおりました。



また13S/Sにてかなりの人気を得たミッキーTシャツの
第2段も並んでおりました。

ROYAL Rocでは今後A/W新作の予約受注会を開催する予定です。

是非お楽しみに!



スタッフダイアリーふじ~サファリパァークッ!!

コンテンツ事業部のマチダです。

小学生の息子が、福引きで「富士サファリパーク」のチケットをGet!!
梅雨の晴れ間の週末、早速行って来ました。
息子はもちろん、私にとっても初富士サファリです。

まず到着して最初に目を引くのが、アニマルバス軍団!



高速道路などで走っているのを、何度か見かけたことはありましたが、
ズラリと並んだその迫力にワクワク!期待が高まります。

バスの時間を待つ間、サファリゾーン以外のエリアにいる動物を見学したり、餌やり体験をしたり。
午後イチの時間帯、ほとんどの動物たちはお腹いっぱいでお昼寝中。
ハイエナも可愛い寝顔でスヤスヤ・・・。



そしていよいよライオンのバスに乗り込み、サファリへ出発です。

「ホントに ホントに ホントに ホントに ライオンだ~」を唄いまくる私。
ひたすらに黙々と動物のスケッチを描き続ける息子。



さすがに、テレビドキュメンタリーで見る野生動物のようなギラギラ感はなかったですが、
間近で見る30匹ものライオン、トラやサイ、クマ、バッファロー達に、親子で大興奮でした。

バスを降りたあと、売店で恒例のコスチュームキューピーチェックも済ませ・・・

   

最後にもう一度、マイカーでサファリゾーンへ。
さらに近くで動物たちを観察できる!のは確かなのですが、

息子は先ほどのスケッチに全エネルギーを使い果たしてしまい・・・



このありさまでした。

スタッフダイアリー最近のマイブーム!!とHTML・CSSの勉強。

こんにちは、配信事業部 ウチヤマです。

6月もあっという間に中盤になり、もうすぐ夏がやってきます!!

音楽関係のお仕事をさせていただいていることもあり、夏フェスへ行く人の割合も高い弊社!!
そんな私も今年は3つほど夏フェスへ行く予定があったりします♪

つい最近夏に向けて(※夏フェスに向けてでもあったりします)体力をつけるのと、
ちょっとの期待で少しだけ痩せれたらと...(笑)ジムに通い始めました。





最近体を動かすことが少なかったためか、ジムで走るのがマイブームになりつつあります。
学生時代は、精神的にも肉体的にもギリギリまで詰められてたので(苦笑)運動嫌いになりつつありましたが、
自分の空いた時間に、自由に無理がない程度に運動するのは時間が有効的に使える&気分転換には抜群です!!

朝がすごく弱かった私ですが、ジム通いを始めて頑張って6時起きを続けていたら朝方になりました。
夜まで仕事が続く時もありますが、そんな時も頑張って起きて毎朝5kmを習慣づけています。

ようやく慣れて5kmは楽に走れるようになりました!!継続は力なりとはこういうことですね。


また最近は、HTMLとCSSの勉強をはじめました。本当に基礎からのスタートです。





6月から新しくサイト運用をやるとのことで4月から徐々にHTMLの勉強を始めていたのですが、
初めは英語の羅列を見ても理解できなかったHTML。少しずつですが読めるようになりました!!

今まで、点でしかなかった知識がいろんな方が親身になって教えて下さったこともあり、
「あっ!!そういうことか!!」という発見がいっぱいあります。少しずつですが線になっていく過程はとても面白いです。

24歳になるまでの目標は、HTMLが自分で書けるようになることと+αでCSSが読めるようになること。
いろんな方の長所から吸収できることはいろいろ吸収して、自分の知識になればと思っています!!

6月最初のサイト更新作業に戸惑っていましたが、無事HTMLの書き換え諸々なんとか出来たので、
次は、どれだけ効率よく出来るか。まだまだ改善点はいっぱいですが、頑張ろうと思います!!

配信事業部 ウチヤマでした!!

スタッフダイアリー沖縄旅行

コンテンツ事業部の立花です。

先週末に会社の福利厚生施設である沖縄の「カフーリゾート フチャク コンド・ホテル」を
利用した沖縄旅行に行って参りました。

東京は台風の接近で大雨の中、飛行機が飛ぶのか心配しながら空港へ向かいましたが
飛び立ってしまえば雲の上はもちろん晴れで、沖縄も晴れていました!
着いた当日は晴れていたものの、まだ梅雨明けしていなかったのですが
翌日に気象庁より梅雨明けが発表され、旅行期間中はずっと良い天気でした。



のんびりリゾート気分を満喫する為、観光は前半に詰め込みます。
まず、空港に到着したらモノレール周遊切符を購入して県庁前駅で下車
那覇市のメインストリート「国際通り」をブラつき、
途中にある「公設市場」に立ち寄り2階で食事。
本場の「ゴーヤチャンプルー」を堪能します。
そのまま元の駅にはもどらず、国際通りを進んで「牧志駅」から乗車し
「首里駅」までモノレールに乗って首里城を見学へ!

首里城は復元工事の為、一部工事中でしたが
正殿は正面の一部のみが改修中で見学には問題ありませんでした。

その後、モノレールで空港まで戻り、ホテルの送迎バスに乗ってホテルへ向かいました。

ホテルはオージャンビューの部屋で絶景!!
また、無料で利用できる施設やサービスも充実してる上に
各施設やサービスでオーナー割引が使えたので
食事や翌日利用したバスツアーも割引されお得でした!
無料サービスはテンピュール枕とPS3の貸出を利用しました。

翌日はバスツアーを申し込み、「美ら海水族館」へ!
つい最近までは世界最大の水族館だっただけあり、
「黒潮の海」水槽は圧巻で大型のエイやジンベエザメが回遊しており
敷地内の水族館とは別の施設にある「オキちゃん劇場」では
イルカショーも観ることが出来ました。
ここで驚いたのは「オキちゃん」は現在も初代だそうで
もう39年もイルカショーを行なっているそうです。
イルカの寿命は40年くらいと聞いたことがあるので
多分人間にすると相当な年齢だと思うのですが
現役でドルフィンジャンプなどを元気にやっているのが驚きでした。


そして翌日はホテルでのんびりリゾート気分を満喫です。
プールサイドで食事をとり、まったりした後に日が落ち着いてから
プールに入ったりとゆっくりと快適に過ごせました!
この日は湿度も高くなくカラッとしていて日陰では涼しくとても過ごしやすい1日でした。

最終日は移動日として早めに帰って翌日からの仕事に備えました。

また行きたいと思える良いホテルで、
次回行く機会があれば今度は観光抜きで
もっとゆっくりとホテルを満喫したいと思いました。

スタッフダイアリーいちごトマト

こんばんは

デザイン課のナガミネです。


野菜は基本好きじゃないのですが
トマトは好きです。

以前はトマトジュースを飲んでいましたが
最近はちょっと大人になり、ジュースを卒業し
トマトをそのままで食べるようにしています。

コンビニでジュースを買う代わりにプチトマト。
会社でもたまに食べてます。


ただ、自分の中でトマトはデザート扱いなので
そのままが好き。
サラダの中に入ってるトマトは苦手。




今日はヒカリエで
『いちごトマト』
なるものを買ってみました。




見た目は
普通のプチトマトよりもやや小ぶりで
先っちょがピュってなってます。




食感は
やや固め。

味は
「いちご」って名前には負けつつ、でも甘みがあっておいしいです。



-----おまけ-----

トマトを撮る





トマトが嫌いな人が食べるとこんなことに笑





おわり

スタッフダイアリーガジェットマニア

FC事業部キリです。

会社ではPCこそ支給されるものの、
キーボードやマウスは自由に私物を持ち込んで使えます。


ガジェットマニアのボクとしては最新のキーボードやマウスより、
惜しまれながらも生産終了になった名機を愛してやまない性分です。

メインマシンのキーボードはTopre REALFORCEを使っています。





値ははりますが(2万円くらい…)人差し指と中指、薬指、小指とそれぞれのキーの負荷(押しこむ時の重さ)がそれぞれ異なり、
一度触ったら病みつきになってしまうほどです。

タイピングが楽しくなり文章を打つのが苦ではなくなります。


マウスはセカンドマシン(ノート)に使うApple Magic Mouseくらいで、
メインマシンではトラックボールを使っています。

ボールをコロコロ転がしてマウスポインターを動かしてます。





Expert Mouse 5という、
これまた惜しまれながらも生産終了した名機です。

ボールの大きさがビリヤードの玉と同じ大きさなので、
9ボールに変えて使ってます。

スクロールが出来ないのが玉にキズですが、
これも仕事をする上での必需品です。

今使っているのが同じ機種の3代目ですが、
さすがにネットでも出まわらなくなってきたので、
新しい相棒を探す旅にでます。

あとは、ミニ扇風機。





メタボは理由ではありませんが…

24インチのモニタ2枚から発せられる熱を横に逃してます。

これがないと画面に顔を近づけて作業している時に汗だくになります…
※やっぱりメタボが原因かな…?

自分の愛するガジェットに囲まれて仕事できるのは幸せです。




スタッフダイアリー手巻き!!

こんにちは!EC事業部のほしです。

先日、寿司仲間の友人と手巻き寿司パーティーを開催しました!
近所のスーパーで寿司ネタになる具材を買いこみ、
酢飯をつくり、味噌汁をつくり、
寿司と言えば「緑茶!」と言うことで、緑茶を沸かし。


開催です。

自宅での手巻き寿司が数年ぶりで、
くるっと綺麗に巻くのに大苦戦…。
友人の手巻きはとってもおいしそうでした◎



ひたすら無心に食べていたら、
炊いておいたお米が一瞬で無くなってしまい、
追加で炊いた分も合計すると、1人2合近く食べてました…!

そしてこの日は数日遅れですが、
友人の誕生日パーティーも兼ねていたので
バースデーケーキも☆



いまの家に住み始めて数年たつのに、
近所に人気のケーキ屋さんがあることをついこないだ知りました。。

生クリームもあっさりしていてとってもおいしかった!!!
ひさびさにバースデーソング熱唱した!!

ひたすら食べ続けの1日でした◎
来月はピザパーティーの予定です。

スタッフダイアリー朝スムージー始めました!

6月は毎年恒例の健康診断。
今年はなんと! 自分史上最大に
肥大していることが発覚Σ( ̄□ ̄;)!!


というわけで、、、
パンやドーナツをパクパク食べていた
食生活をちょっとだけ見直そうと
New“ブレンダ―”を大至急購入しました♪




日頃はなにかと外食も多くなりがちなので
果物や野菜を少しでもたくさん摂れるよう
ただいま朝スムージーに挑戦中です。


こういうときの思いつきと行動力は速いんです
残念ながら持久力はありませんが。。。(笑)
夏も近いので出来るところまでつづけます!

EC事業部ナカムラでした☆

スタッフダイアリー『あまちゃん』サントラ、サイト限定特典が付いて好評発売中!

今や社会現象を巻き起こしてると言っても大袈裟でなさそうな、NHK朝の連続TVドラマ『あまちゃん』。

ドラマは勿論、VICTOR ENTERTAINMENTより発売されている、そのサントラCDも大きな話題となっていますが、
弊社運営のVICTOR ENTERTAINMENT ONLINE SHOPでも勿論大人気!

しかも!
VICTOR ENTERTAINMENT ONLINE SHOPでは他店には無い以下のスペシャルな企画を行っています!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「あまちゃん」サントラ発売記念じぇじぇじぇ!! プレミアムトリプルキャンペーン!





<キャンペーン詳細>

①予約者から抽選でプレミアムライブにご招待!!
当サイトにて「あまちゃん」サントラCDをご予約頂いた方の中から抽選で1組(2名様)を
7月2日「パルコ劇場」で行われる大友良英 & あまちゃんスペシャル・ビッグバンドによる
【あまちゃん サウンドトラック レコ発LIVE】にご招待!!
※こちらは既に終了致しました。

②購入者から先着300名様!「あまちゃん」オリジナルポスタープレゼント!

③購入者全員がかならず貰える!「あまちゃん」"じぇじぇじぇ"メモ帳プレゼント!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

VICTOR ENTERTAINMENTのショップだからこそ実現できたと言える、スペシャルな企画!!



これがそのポスター!





そしてメモ帳!


 


中の1枚1枚に『じぇじぇじぇ!』の文字が!!





ドラマの方も新たな展開を見せて、CD共々益々絶好調の「あまちゃん」。
ポスターは先着300名様なので、未購入の人はお急ぎを!!

スタッフダイアリーJOO-WON SWEET SMILE FANMEETING&CONCERT

デザイン課のヨコスカです。

6月15日に国際フォーラムで行われたチュウォンさんのファンミーティング&コンサートに行かせていただきました!
チュウォンさんは、ミュージカルやドラマ、バライティーなどで活躍中の韓国の若手俳優さんで、
エムアップでモバイルサイトの制作をさせて頂いてます。

当日、グッズの販売は14時開始だったのですが、10時過ぎから早くも列に並ぶお客様が!!
チュウォンさんに直接サインして貰えるグッズが販売されると言うことで、皆さん気合が違います。
大きな荷物を持って、遠方から駆けつけているファンの方もいらっしゃいました。
ロビーには、こんな可愛いお花が。


会場ではモバイル会員様限定の抽選会があり、たくさんの方が参加していました。
ちなみに、抽選会の賞品は直筆サイン入りのカタログとポラロイド写真でした。
写真がどれも可愛い!私も欲しいくらいです。


近くで見たチュウォンさんは、顔が小さく、背も高くてスタイルがいい、おまけに笑顔も素敵で相当なイケメンでした。
ファンミもコンサートもとてもいい雰囲気で進んで、トークも歌もダンスも満載で、
最後まで笑顔と歓声が絶えない凄くよい会でした。


当日会場に行けなかった方も、チュウォンさんのメッセージ動画が入った
世界に2台しかない直筆サイン入りのデジカメが当たるチャンスが!!

モバイルサイトから応募できるようですので、是非見てみてください。

<チュウォンmobile>
■アクセス方法(携帯サイト)
i-mode        iメニュー⇒メニューリスト⇒芸能/タレント/お笑い⇒海外芸能⇒チュウォンmobile
EZweb        au one トップ⇒メニューリスト⇒音楽・映画・芸能情報⇒アーティスト⇒チュウォンmobile
Yahoo!ケータイ  Yahoo!ケータイメニュー⇒芸能・映画・音楽⇒タレント・アーティスト⇒チュウォンmobile

■アクセス方法(スマートフォンサイト)
搭載のブラウザーからhttp://sp.siyoon.mobiを入力【Android / iPhone対応】

スタッフダイアリーギターの神々の競演

こんにちは。配信事業部 マトバです。

みなさん、神様的な存在の人っていますか?


私事で恐縮ですが、私は80~90年代にシーンで活躍した
TERRA ROSAというハード・ロック・バンドが大好きで、
そのバンドの音に出会って、音楽業界を志しました。

TERRA ROSAに在籍した歴代ギタリストは素晴らしいプレイを
する方ばかりで、技術やフィーリングにいっそう磨きをかけ、
今も精力的に活動しています。

そのTERRA ROSAの1stアルバム発表時のギタリスト、
三宅庸介氏。そして、三宅氏の前任ギタリストでもあり、
日本のハード・ロック・バンドはもとより、現在活躍する
V系のバンドにまで影響を与えたDEAD ENDのギタリスト、
足立“YOU”祐二氏。

私にとっては神様のような存在の、三宅、足立、両名が、
並び立ち、あいまみえるライヴ。行ってまいりました!





まず登場のYosuke Miyake's Strange, Beautiful and Loudは、
三宅氏、山本征史氏(B.)、金光健司氏(Dr.)の3人からなる
トリオ・ロック・バンド。そのサウンドはまさにバンド名どおり、
一音一音がクリアに聴き取れる、ラウドかつヘヴィな爆音で、
とことん強烈!

ロックを核として、ジャズ、プログレ、ブルース、クラシック、
様々な音楽を呑み込み、三宅氏のストラトキャスターと
マーシャル・アンプから発せられるフレーズとサウンドは、
華麗さをまとった棘(トゲ)。全身にザクザクと刺さります。


全9曲、聴き手に爪あとを残しながら、第一部は終了。
いよいよ、ゲストの足立“YOU”祐二氏の登場です。
通常の足立氏のフル・セッティングではないながらも、
サウンド・チェックの音は、どこをどう聴いても、足立節。
サスガすぎます。







披露されたのは、ビリー・コブハムの「Stratus」、そして、
三宅氏がヴォーカルを取っての、ジミ・ヘンドリックス
「Little Wing」。間奏で繰り広げられた、三宅、足立、
両氏による掛け合いのソロでは、トリ肌が立つような、
プレイの応酬でした。

多彩なヴィブラートの揺れ幅。対照的ながら、じつに
上手く効果的に使うトレモロ・アーム。ピッキングで、
巧みにコントロールしているサウンドのニュアンス。
アドリヴのフレーズの組み立て方とアプローチ……。

スリリング、かつ、芸術的なプレイの連続に、思わず
息を飲んで見入ってしまっていたほど。ギター一本で、
ここまで引き込んでしまう、三宅、足立、両氏による
まさに神々の饗宴、いや、競演でした。





▲足立“YOU”祐二氏、三宅庸介氏というギターの神様と。
※後ろは、山本征史氏(B./Strange,Beautiful & Loud)。



人は好みがあります。もちろん音楽に対しても。しかしながら、
そんなものを飛び越えて、単純にスゴい。ドキドキ、ワクワク
してしまうもの。それが、衝撃です。そんな衝撃を、これからも
探していければと思います。そして、いろいろと選りすぐった
サウンドを、配信を通じて紹介できればと思っています。


というわけで、今回紹介した、YOU氏、三宅庸介氏を始めとした、
ロック・ギター・マエストロのサウンドを、絶賛配信しています♪

YOU(DEAD END)、三宅庸介(Yosuke Miyake's Strange, Beautiful and Loud)、
島 紀史(CONCERTO MOON)、K-A-Z(sads、栄喜、カイキゲッショク、DETROX)、
中村達也(BLINDMAN)、大村孝佳(C4、LIV MOON)、Syu(GALNERYUS)、
金谷幸久(KROCKARK、EBONY EYES)、Yuto Hakuta(aki)、UNITED、他


至高のギター・サウンドが、着うた(R)・着うたフル(R)で満載です!
ぜひ一度、触れてみてください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Yosuke Miyake's Strange,Beautiful & Loud アルバム
『Lotus and Visceral Songs』(写真左)
◆品番 XQHK-1001
◆価格 ¥2,940(税込)
◆発売日 2009/10/21

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

YOU アルバム
『Maniac Love Station』(写真右)
◆品番 DQC-1042
◆価格 ¥3,000(税込)
◆発売日 2013/4/3

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


スタッフダイアリー図工の会

コンテンツ事業部のわたなべです。

最近友人と「図工」にハマりつつあります!

ラップの芯やプリンのカップなどでロボットを作ったり、折り紙でお弁当のおかずを作ったり…
小学校の頃にやったような「図工」をもう一度したい!!
そんな思いから、先日友人と「第1回 図工の会」を開きました。

今回のテーマは「お城」。
家にあった画用紙や折り紙、モール、マスキングテープなどいろいろな材料を持っていき、作業開始です!

最初はおしゃべりしながらワイワイと作っていたのですが、15分もすると2人とも完全に無言に。
もくもくとお城を作っていきます。



なんとな~く形も見えてきたところでいったんお昼ご飯休憩。
テーブルの上はひどい有様です。。。



結局お城が完成した頃には夜の7時を過ぎていました。作業時間はなんと6時間!
ちょっと集中しすぎちゃいました~。

そしてそして完成したのがコチラ!



い、いびつ!!

思った以上にヒドイ出来でしたが、この図工の会の目的はキレイな作品をつくることではなく、
作る過程を純粋に楽しむことなのでOKとします!

ドアを開けると愛犬慎吾もいるんですよ^^



こんな風に童心にかえって何かを楽しむというのも、とっても良いものですね。
くだらない誘いにのってくれた友人に感謝です!

次回の図工の会も楽しみ♪

スタッフダイアリー梅雨時の花観賞

関東では、梅雨らしくスッキリしない天気が続いていますね。

つい、早く終わらないかなぁと思ってしまう季節ですが、”すかしゆり”が見頃を迎えているとのこと。

せっかくなら梅雨も楽しまなければ!という事で、曇天の下、『ところざわのゆり園』に行って来ました。



通いなれた西武球場前駅から、西武ドームと逆方向に徒歩3分。

園内には、今が見頃の”すかしゆり”と、少し遅れて咲く”ハイブリッド”が

50種・45万株植えられているそうです。

パンフレットを片手に中に入るとすぐに、色鮮やかなゆりの花が迎えてくれました!





100mのらくらく観賞コースと、1kmの自然散策コース、どちらでも楽しめる様になっていましたが、

野球の試合開始迄の時間を利用していた為、今回は100mのコースを歩きます。



木々に囲まれた中で咲き誇るゆりの花々。異空間にいる様で、いつまで見ていても飽きません。









つい時間を忘れていると、隣の西武ドームから、スターティングメンバーの発表が聞こえてきます。

もう行かなくては!!!



まさに 『お花畑』 から望む、我らが聖地・西武ドーム。こちらも美しい球場です。





6月下旬には、ハイブリッドが見頃を迎えるそうです。

ハイブリッドの甘い香りは副交感神経に作用して、リラックス効果もあるとの事。

その頃是非もう一度!今度は1kmのコースをゆっくり歩こうと思います。

総務経理部Oサでした。

スタッフダイアリー行列のカレー店 in 湘南

こんにちは。
音楽事業部のツツミです。


先週末、「海に行きたい!」との息子からの突然のリクエストを受けて、
湘南へ行ってきました。



横浜新道の渋滞を乗り越えて、都内から車を飛ばすこと、1時間半。
やってきました七里ガ浜!!


海岸沿いの134号から、プカプカ浮かぶサーファー達を横目で見ながら、
砂浜へまっしぐら!・・・ではなく、まずは腹ごしらえということで、
カレーの名店「珊瑚礁」へ。


1967年創業の人気店。燃えるたいまつや、南国風のテーブルや椅子など、
単なるカレー屋というよりは、ちょっとしたアトラクション施設に来たような
ワクワク感で、迎えてくれます。



到着!気分はすっかりお上りさん(笑)




テラス席からは湘南の海を一望できます。



そして毎度毎度の大行列で、1時間ほど待って、やっとありつけたカレーに
かぶりつく!
ちなみにここのカレーは辛さは控えめで、家族みんなで食べれます。




息子そっちのけで(?)食べる食べる。



この日注文したのは、「鳥の空揚げカレー」。
あいかわらずのボリュームで、大満足でした。





お腹いっぱいで、すっかり本来の目的を忘れそうでしたが、
その後、砂浜へ行って、子ども達とめいっぱい遊んできました。

こころもお腹も満たされて、すっかりリフレッシュできた週末。
また仕事がんばろう!!

スタッフダイアリーつくる、作る、創る

FC事業部 ディレクション2課 テラノです。


何かを“つくる”というのは非常に楽しいです。


ここ最近、私自身の創作意欲がメキメキ、メラメラ?しているので、時間があるときは料理をしています。


料理をする際は、食べたいものというより、作りたいものを作るという感じなので思いっきり自己満です(笑)


つい先日もひたすらクレープを焼きたい衝動に駆られ、ミルクレープを作りました。






このクレープ生地の層がたまりませんっっ!!

我ながらキレイに重ねられたと思います。


飾りのブルーベリーはただ置いただけ感が否めませんが…(^_^;)





他にも制作したものの一部をお見せします!








ひとつだけスイーツじゃないものも混ざっていますが、
これも最近のマイブームで、
ひたすらみじん切りから始まり、材料を混ぜてから包むまでの工程が楽しいです。

皮と材料どちらかが余ってしまわないように
最初に材料を刻む段階から勝負が始まっています。

また、包む際もタネを“いい感じ”に乗せていかないと材料がはみ出てしまいます。




いろいろと作っていますが、
2年くらい前から『ベーグルを作りたい!』と材料を買い揃えてから
結局今もまだ作れていないので、いつか気が向く日を待っています。




…と、女子力アピールしているようですが、
実は部署内で一番“雑”であるとかいないとか。。

スタッフダイアリーふなっしー登場♪


(C)ふなっしー

ヒャッハー! コンテンツ事業部しゅうたろうです。
先日、イベントやテレビ出演で大人気★千葉県船橋市の非公認ご当地キャラ
梨の妖精こと「ふなっしー」さんのコンテンツ制作に携わらせていただきました!

当社には、社内に撮影や音声収録ができるスタジオが完備されてます。
アーティストさんやタレントさん、芸人さんにお越しいただいて、
モバイルデジタルコンテンツ向けに撮影や収録を行わせていただく体制が整っているのです。
世の中の流行りや話題に合わせてコンテンツをスピード制作し、
ユーザーさまのニーズに合わせた展開が可能なのです。

さてさて、「ふなっしー」さん。各所から引っ張りダコで大変ご多忙の中、
そんな当社に足を運んでいただきました!!


(C)ふなっしー

スマートフォン向けイチオシコンテンツ「しゃべってキャラ™」用に
音声合成用の声を録らせていただいたり、その他デジタルコンテンツ向けに
動画や写真などの撮影を行いました!
※しゃべってキャラって?



(C)ふなっしー

あらかじめ準備した台本に沿っていろんなアクションを披露していただきます。
「ふなっしー」さんは、ジャンプ力があるので、動画を撮るときは一苦労・・・・
もちろん「ヒャッハー」や「梨汁ブシャー」といったおなじみセリフも大連発です!



(C)ふなっしー

撮影も無事に終わり、社内をお散歩・・・
スタッフ一堂、突然のサプライズ登場で大騒ぎ!

カタカタとまじめに仕事をしていたのですが、
みんなの顔から笑顔がこぼれます。


(C)ふなっしー

最後は、エムアップのスタッフたちと記念撮影。
もちろんハイテンションなジャンプで決めポーズです。
とても楽しい撮影・収録現場でした。

当社では、このように 『撮影・収録⇒すぐにコンテンツ化』 が可能です。
撮らせていただいた画像や動画は、2~3日後から順次リリース中!
大好評で過去最高のダウンロード数となってます!



ふなっしーさん、ありがとうございました。

また、遊びに来てください★

では~ヾ(。゜▽゜)ノ

スタッフダイアリー自宅までの道のり

コンテンツ制作課の安田です。

この頃、ぷに男になってきたので歩いて帰るようにしております。
といっても40分くらいなのですが、家に到着する頃には汗だくになってます。

若さを取り戻さねば!!

さて今回は、帰宅までの道のりをご紹介します。


まず会社を出て3分、白い有名建築物が現れます。



そこから徒歩2分
大通公園にテレビ塔



もうすぐ夏祭りにビアガーデンが始まります。




狸小路商店街を抜けていくと、すすきのに到着!





そのまま、すすきのを通り抜け、中島公園を横断し、豊平川を渡たると自宅に到着なののですが、


今日は誘惑に負け、すすきのに寄り道を 入.......

お刺身を食し、日本酒をぐいっと頂く。

至福です。





夏までにあと3キロは…

勝負だ!! ぽっちゃりお腹!!

スタッフダイアリー趣味に投じる。

FC事業部のタディです!

平日は仕事に邁進している僕ですが、休日は仲間と音楽に興じております。
音楽はいつまでたっても続けられるのがいいところですよね。

今回は音源を録るということで、スタジオでレコーディングをして参りました。
意外にもパートはドラムなんですよー。。。
始めてから早10年が経過してしまいました。

今回使用したドラムセット
※スネアはLudwigヴィンテージ、70年代のLM400



叩いている時の僕。



久々に大きいスタジオで鳴らしたドラムは、叩いてとても気持ちよかったです。
家では鳴らせないですからねー。。。

さ、リフレッシュしたので仕事に邁進しまっす!

スタッフダイアリーひと足お先に夏気分

梅雨入りしたにも関わらず、梅雨の中休みなのか、
暑い日々が続いております。

暑くなってくると外でビールが飲みたいーってことで、
夏の風物詩でもある【ビアガーデン】へ行ってきました。

今回は横浜マリンタワーのビアガーデンへ。

この時期、マリンタワーでは各店舗の特徴を生かしたビアガーデンが開催されているようです。
今回訪れた店は、横浜港をゆったり眺めながら、お酒を楽しむ。という宣伝文句に
魅かれ4Fにあるビアテラスへ。
ビアテラスというだけあってビアガーデンというよりは、かなりオシャレな雰囲気♪♪


横浜港を眺めながら・・・を楽しみにしておりましが、
座った状態では横浜港は見えず、目の前は覆い茂った木しか見えず。
確かに、立てば山下公園&横浜港が・・・見えました・・・けど残念!!



タパス+2時間飲み放題(ビール以外にもワイン、サワー、ソフトドリンク有)



そして辺りは暗くなり顔を上げると横浜のシンボル!!!マリンタワーが光っております。


オシャレなテラスデッキで、ゆったりと優雅な2時間を満喫してきました。
と言いたいところですが、
飲み放題プランなだけあった、徐々にペースは上がり、がっつり飲んで、食べて、しゃべって・・・。
あっと言う間に時間は過ぎ去り終了となりました。

帰り道、横浜中華街を横目に見つつ、
次は中華三昧にしようかと豚まんが頭によぎったマーケティング部正でした。


スタッフダイアリー初めてのサッカー観戦!

こんにちは!
コンテンツ事業部の斉藤です。

先日6月4日(火)、お休みを頂き埼玉スタジアムへサッカー観戦に行ってきました!
きっとご覧になった方もたくさん居たであろう、日本対オーストラリア戦です!!

サッカーは代表選手しか知らないようなミーハーな知識しか無い私ですが、
人生初のサッカー観戦が代表戦の公式試合なんてなんとも身に余る贅沢です。
(チケットは行けなくなったという友人に譲って貰い、偶然手に入りました)

埼スタに到着すると、アーケードには「SAMURAI BLUE」の文字が


私もすぐにユニフォームを購入し、ビール片手に会場入りしました。
(紙コップもちゃんとサッカー仕様なんですね!)


早く会場入りしたので最初は人も少なかったのですが、時間が経つにつれて観客は超満員!
コートで選手の練習が始まった頃には、ただワクワクしていた私もなんだか緊張してドキドキしてきました。


国歌斉唱も終わり、いよいよ試合開始です!
引き分け以上でワールドカップ出場決定という事もあり、応援席はかなりの熱気でした。


会場の熱気に押されて、私もいつの間にかものすごく熱中していたので、
1試合があっという間に終わってしまいました。
こんなに短く感じたのは初めてです!

サッカーの解説等はできないので説明は省きます←が、
結果は皆さんご存知の通り、1-1の引き分け!
ホームでのワールドカップ出場決定という、貴重な場に立ち会う事ができました!!

喜ぶ選手達と、最後にスタジアムのサポーターへ挨拶に回っている選手達です。
(アップにしすぎて画像が荒れております・・・)

試合終了間際の本田選手のPKの時は、サポーター席はみんな総立ちで祈ってました。
勝つことができなかったのは少し残念でしたが、ゴールシーンも見れたので自分としては大満足です!

やはりスタジアムでの観戦は、普段あまり熱狂しない私でも盛り上がり、すごく楽しかったです!!
次からはチケットを譲ってもらうのではなく、ダメ元でも抽選に応募してみようかと思います!

スタッフダイアリーデザイン課のお仕事

クリエイティブ事業部デザイン課の土田です。
今日は、私の所属する部署について書きたいと思います。


クリエイティブ事業部は、その名の通り、
エムアップのあらゆる「クリエイティブ=制作」を一手に担う部署で、
サイト構築・運用・保守等を担当するシステム課と
デザイン制作を主に担当するデザイン課に分かれています。

ざっくりとした説明になりますが、例えば新規にWEBサイトを制作する場合、
私たちデザイン課は、制作フローの中で以下のような業務を担当しています。
--------------------------------------
ディレクターがクライアントからヒアリングした内容をふまえて、
各ページのレイアウト設計を行う

各ページのデザインを制作する

HTMLにコーディングしてシステム課に納品する
--------------------------------------
(→その後、システム課で必要に応じてプログラムを実装し、サイトが完成!)

が、実際に肝心なのは、無事オープンした後。
ユーザーの皆さんに楽しんでいただくために、
サイトの更新やスペシャルコンテンツの作成なども、大切な仕事です。


デザイン課の業務内容は、とにかく多岐にわたります。
主にWEBサイト制作を行いますが、担当案件によっては、
関連する紙媒体のお仕事をいただくこともあります(広告やCDジャケットなど)。
当然ですが、一つとして全く同じ仕事ということがなく、
しかもデザイン、特にWEBの世界は日進月歩。
日々勉強、チャレンジの繰り返しですが、クライアント、そしてユーザーの皆様からの
「気に入った」「使いやすくなった」「評判が良かった」といった声を糧に、
今日も頑張っております!


さて、我がデザイン課は、昨年から今年にかけて仲間が増え、
現在総勢7名のスタッフが所属しています。



男性2名+女性5名、20代前半〜40代前半というメンバー構成で、
それぞれのスキルや得意分野によって、様々な案件を担当しております。
風通しの良さや、この業界では珍しい定着率の高さが自慢です。
ぶっちぎり最年長の私ですが、毎日楽しく和気あいあいとお仕事をさせていただいております。
これからも日々精進していきたいと思います!

スタッフダイアリー「SGC SUPER LIVE 2013」の取材へ行ってきました

アジアユニット『韓流大好き!』担当の福原です。

6月2日に有明コロシアムで行われた「SGC SUPER LIVE 2013」の取材へ行ってまいりました。

イベントには「音楽」×「ファッション」の祭展とし
日本のモデルと韓国ブランドのファッションショーやKARA、FTISLANDなど人気K-POPスターが大集結しました。



有明コロシアム大きいですねー!

今回はアイドルグループKARAが参加するため
普段K-POPイベントではなかなか見られない男性の姿がたくさん見られました!

他にも、FAT CAT、24k、two eyes、N-SONICE、A-JAXと人気アーティストと日本デビューを控えたアーティストが勢ぞろいします。

ただ残念だったのはこの日の天気です。

暖かい日が続いていましたが、晴れてはいたものの冷たい空気。
会場内でも鳥肌が立ちました;;

ファンたちは気合いの入った自作Tシャツを着ている方も多く、薄着で風邪をひくのではないかと心配になりました;;

しかし、イベントが始まると先ほどの寒さはどこへいったやら…会場は一気にヒートアップ!!

記者席に座る私のところまでファンの熱い想いが伝わってきました!

イベントでは皆さん日本語がお上手。
日本語で自己紹介や挨拶を行い、通訳無しでファンとの交流を楽しみました!

ところで…良い写真を撮るため仕方なくコンクリートの階段で座り続けたためか
ちょっとお尻が痛くなってしまいました(笑)

山口さん、本当に長い時間撮影していただきありがとうございます!

今日のイベントの詳しい記事と写真は『韓流大好き!』にて近日公開予定です!
ぜひ皆さんご覧ください!

スタッフダイアリーうちの王様

こんにちは
コンテンツ事業部のかねこです。

生活の中でどうしても欠かせないもの(?)があります。
それは猫です。



わたしは猫を2匹飼っています。
親バカっぷりもはんぱないです。

毎日会社から帰ってくると、玄関まで迎えに来てくれる
にゃんこたちに、
「まま、今日もふぅちゃん(左側)とライラ(右側)の為に頑張ってきたよ~ちゅ~~♡♡」

↑こんな感じでいつもラブラブです。
子供が産まれたてのお父さんみたいですね。
毎日毎日、2匹と一緒に寝ていてベットも占領されています。


家の周りものらの猫ちゃんがたくさんいるところなので、
見かけてはおいでおいで~と声をかけての繰り返しです。

とにかく猫が好きすぎて、写真もたくさん取っていますがその中でもお気に入り
ふぅちゃん「ぺろぺろ」


らいちゃん「のびー」


です!かわいすぎるでしょう!!!

いつかエムアップでも猫部とか作って、猫自慢したいな~
と考えている今日この頃でした。

スタッフダイアリー美しすぎる殺人犯

こんにちは。ディレクション1の田中です。

6/1に韓国人気俳優パク・シフ主演作『殺人の告白』が公開になりました!
一足先に試写会で観させていただいていたので、少しだけご紹介します。



◆あらすじ◆
「家門の栄光」「検事プリンセス」などのTVドラマで人気のパク・シフ映画初主演作。
15年前に起こった連続殺人事件の犯人だと名乗り出た男、イ・ドゥソクは、時効が成立しているために無罪となった上、自分の犯した殺人について詳細に記した本を出版。
その衝撃的な内容と美しいルックスが相まって、ドゥソクは一躍時の人となる。
しかし、15年間事件を追い続けていた刑事チェ・ヒョングは、本の中に最後の未解決失踪事件の真相が書かれていないことに気づく。
そんな中、自分こそが真犯人だと主張する人物が現れ...。
時効になった殺人事件の犯人だと名乗り出た男、事件を追い続けてきた刑事、真犯人、遺族らの駆け引きを描くサスペンス。



「時効を迎えた連続殺人事犯を名乗る男が自らの犯行を綴った本を出版、一躍時の人となる...」
というシンプルなサスペンス映画だと思って観はじめたのですが、冒頭の20分で引き込まれました!
水着姿でのプールシーン、バスローブ姿でのカーチェイスアクションは
女性ファンの方はもちろんですが、男性の方もあの肉体美は必見です!
人間心理の駆引きによる緊張感と、結末を予想する暇さえも与えさせない二転三転するストーリーのスピーディーな展開でハラハラしっぱなしでした!
そして、予想を裏切る結末にも大満足で、最後の最後まで夢中になって観てしまいました。

パク・シフ公式モバイルでは映画公開情報やインタビュー記事など『殺人の告白』に関する情報を多数配信しております!
また、公開を記念して期間限定でTOPページを『殺人の告白』仕様にしている他、
パク・シフ本人に送る応援メッセージなど、よりパク・シフとつながるサービスを多数ご用意しておりますので、
皆さんのたくさんのご来訪お待ちしております。

詳しくはパク・シフ公式モバイルにアクセス!!

『パク・シフ公式mobile』
■アクセス方法(携帯サイト)
i-mode        iメニュー⇒メニューリスト⇒芸能/タレント/お笑い⇒海外芸能⇒パク・シフmobile
EZweb        au one トップ⇒メニューリスト⇒音楽・映画・芸能情報⇒海外芸能⇒パク・シフmobile
Yahoo!ケータイ  Yahoo!ケータイメニュー⇒芸能・映画・音楽⇒韓流・海外芸能⇒パク・シフmobile

■アクセス方法(スマートフォンサイト)
搭載のブラウザーからhttp://s.sihoo.jpを入力
※「docomo SPモード決済」「auかんたん決済」「SoftBankまとめて支払」いずれかでの決済となります。

スタッフダイアリー藤まつりと秋葉原

こんにちは。
総務経理部の和です。

少し前ですが、業務多忙のなか、このままではいけない!と、
自分をリフレッシュさせるため、亀戸天神の藤まつりに散歩も兼ねて行ってきました。
まつりも終盤のためか、なかなかの賑わいでした。




鳥居をくぐると、スカイツリーが見えるロケーション。
まわりは民家なので、何だかシュールですね。




亀戸天神は、学業の神様として知られているらしく、私も賢くなるべくお祈りをすませて、
藤を鑑賞。







藤の見ごろは過ぎてしまったのか、実際はつつじの方が鮮やかでした。
が、それよりも、池にいる亀の多さにびっくり。
しかも、太陽光が当たる位置(センター)を亀の世界で競いまくり。
それぞれ、少しでも良い位置へとがんばっていました。

そして、センターといえば...AKB。
帰りは秋葉原へ。
駅前のAKBカフェにも入ってみたかったのですが、
休日だった事もあり、夕方は長蛇の列。
通行の妨げにならないように、カフェから少し離れた所にも並んでいました。

夜にも再チャレンジしたのですが、列がなかなか引かず、今回は断念(TT)
ちなみに、向かって左隣はガンダムカフェ。こちらも混んでました。



AKB総選挙、SKEの皆さんの躍進を祈って。

スタッフダイアリー松岡卓弥ライブ

マーケティング営業部 撮影課 山口です。

「2回目のスタートライン~これからも歌いたい!伝えたい!~」
初台LIVE Bar The DOORSに撮影に行ってきました。

3月にスタジオ撮影して以来久々にお会いしました。
サーターアンダーギーを2013年2月24日に解散し 1人のライブということで
本人も舞台に出る前まで緊張してる様子です。
セットリストは、5月15日に発売された アルバムSECOND DEPARTUREに入ってる7曲とカバー8曲で構成されてました。 


ライブの中盤での ファンと絡むコーナーでは、突然 山田親太朗君が登場 
松岡君もファンも びっくり プレゼントコーナーを盛り上げてくれました。
そして次の曲 ヒトツヒトツブを 二人で熱唱してくれました。

今回のライブは サーターアンダーギーの松岡卓弥とは 一味違うライブで
2回目のスタートラインに立った 松岡卓弥が、見られたと思います。

ライブ終わりには ハイタッチや握手会 お客さんとの写真撮影などなど
一日お疲れ様でした。
最後に、僕も ツーショット写真撮ってきました。

ライブ写真は、松岡卓弥MOBILEにて・・・・・

スタッフダイアリー動物園めぐり

こんにちは。
札幌事業所のTです。

北海道にもやっと汗ばむ陽気がやってきて、お外で遊びたい季節になってまいりました。
ここ最近は、動物園によく行っております!

去年、旭山動物園に行った記事(http://info.m-up.com/news/?id=2000000438)にも書きましたが、
私はペンギンが大好きなので!色々なペンギンに会いに行きたくて様々な場所へ行っております!

5月に2回、6月に1回行ってきました(笑)
ついでに…という訳ではないのですが、
その他の動物たちに会いに行くのも楽しみだったりします!!

趣味と実益を兼ねて写真もたくさん撮っております。
ただ、動物の写真ってなかなか撮るの難しいですよね…
そのなかでもベストショットがいくつかありますので紹介します♪

★円山動物園
札幌市内なのでよく行きます!

仲良しなフンボルトペンギンたち♪

レッサーパンダとミミズクのベストショット!イケメンですね~☆


★小樽水族館
こちらも札幌近郊なのでよく行きます!

魚を取りあうフンボルトペンギンたち…実はペンギンショーの最中だったりします(笑)
ショーとは名ばかりでペンギンは全く芸をしません!!

こちらでは珍しいセイウチのショーが見られます!
見た目は牙がとても大きくて怖いのですが、
頭が良くて飼育員さんにもすごくなついているので、びっくりしました!


★登別マリンパークニクス
少し遠いですが、ペンギンのお散歩が間近で見られるとのことで、行ってきました!


おすましジェンツーペンギンとキングペンギン☆


見応えのあるイルカとアシカのショーでした!

最後に、恐怖のサメと記念撮影?!

夫婦そろって(いい大人が…)しっかり楽しんできました(笑)


オンの時はしっかり働いて、オフはしっかり休む!遊ぶ!をモットーに、
また近場に魅力的なアニマルスポットを見つけたので次はそこへ行ってみる予定です!

そして動物写真のスキルも、もう少しアップしたいなぁ~と思っているので、がんばります☆

スタッフダイアリー家庭菜園にチャレンジ

コンテンツ事業部の杉本です

さて、こちら北海道は長い長い冬がやっと終わりを告げました。
まだ朝と夜は肌寒い日が続きますが、これから短い夏を思う存分楽しまなきゃ損!

ということで、家庭菜園に挑戦しました。

雑草が生い茂り荒れ放題の畑を耕し
無造作に残っているライラックの根を掘り起こし

(ちなみに映っている足は私の父)

お仕事を引退した父と母の助言のもと
「ピーマン」「ししとう」「なす」「にんじん」「トマト」「オクラ」「かぼちゃ」「じゃがいも」「いちご」
などなど、たくさんの苗を買って植えました!


まだまだ寒いからと、こんな風にビニールを周りに囲って
ある程度の大きさになるまで育てるのが良いのだそうです(父曰く)


僕と妻の大好きな花「ひまわり」も種から植えてみました。
大きくて元気な花を咲かせてくれるでしょうか・・・?



イチゴはとっても育てるのが難しいそうです。
果物は娘が大好きなので、なんとか実をなるようにがんばりたいです!



植えて、お水をやって放置・・・
のように簡単に考えていたんですが、
わき芽取りや肥料、虫対策などなどすごく大変な作業だぞ!っと
父や母に言われて、がんばっております。

何事も簡単な事なんてないんだなーと思いつつ
休みの日には娘と一緒にお水をやったりと楽しく過ごさせて頂いております!

また何か成果がでましたら、この場を借りて報告させて頂こうかとも考えていますので
よろしくお願いします!

スタッフダイアリースナノミクスで好景気

こんにちは、配信事業部のタケバです。

毎月開催のイベント"スナック玉ちゃん"へ行ってきました。


"スナック玉ちゃん"とは??
スナック(お酒を飲む方の)をこよなく愛する【マスター】玉袋筋太郎さん(浅草キッド)、
【ボーイ】桐畑トール(ほたるゲンジ)さん二人によるトークを聞きながら、
お酒やおつまみ、カラオケを楽しむという憩いのイベント。

今回のタイトルは"スナノミクス"景気の底上げはスナックから始めましょう!という意味が込められた造語??



「玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ」という番組で全国のスナックを紹介するお二人。
場内には、常連さんに交じってスナックのママさんも多数来場。

玉ちゃんの毒っ気風刺トーク(内容は過激なものが多いので割愛)や、【ボーイ見習い】の近藤夢さん(アッチャンズ)が
誕生日ということで、半生を振り返るコーナー、ベリーダンサーの登場となんでもありの盛り沢山な内容。

玉とトールちゃんの絶妙なトークを肴にお酒の方も皆さん進んでいます。
ビール、ホッピー、ハイサワー、バイスサワーetc...


後半戦はお馴染みのカラオケ大会。
毎回、お客さんが壇上に上がりカラオケを歌う。そして、優秀な人には賞が授与されるというコーナー。
今回は、玉袋さんが歌った「酔街エレジー」を歌い、カラオケ採点システムで競う「酔街エレジー」カラオケ関東大会。

世代、性別ごとにそれぞれ1名ずつが壇上にあがり、各々の想いと歌詞「酔街 東京 中野あたり~♪」を地元名に変えての熱唱。
キーを2音半下げにして90点を出した女性が新人賞、強烈なビブラートで会場を沸かせた60代男性が優勝でした。

ご本人は、70点代でした・・・


(最後はお客さんと達と「また逢う日まで」を歌う)


「近頃、大人向けの歌が少ないとお嘆きの諸兄に・・・」(CD帯より)
玉袋筋太郎さんが枯れた歌声で味わい深く歌う「酔街エレジー」




たけしさんの「浅草キッド」と並ぶ名曲、アーティスト公式サウンドで絶賛配信中です!



「皆さん、いっぱいダウンロードしてください」(美人マネージャーさんより)
「よろしくたのむよ~!」(玉袋筋太郎さんより)

スタッフダイアリー“キラースマイル”にメロメロ?!

こんにちは!
アジアユニット 藤野です。

梅雨ですねぇ~。
ジメジメしてますねぇ~。

とかく気分がDOWNしがちなときは、爽やかイケメンで癒されよう\(^o^)/

いよいよエムアップで『キム・ジェウォンmobile』がOPENしました!

見てください!このイケメンっぷり♡



韓国で「花美男」「キラースマイル」と呼ばれている彼は、これまでに多くのヒットドラマに出演!
日本でファンミーティングをすれば即完売の超人気俳優さんです(*^_^*)

そんなキム・ジェウォンさんに、独占取材してまいりました!

やっぱり最初はつかみが大事!ということで、
ディレクションチームのホンギさんがいろいろリサーチしてくださった結果!
いちご大福をおみやげにしてみました☆ミ

到着してお渡しするやいなや!
「ちょっと開けてみようよ!」とジェウォンさん食いつく(^^)v

そしてひとつ手に取ってパクリ!

「おぉ~!いちごが入ってるよ~!!すごくおいしい!食べてみなよ」と
目を丸くしてスタッフに話しかけるジェウォンさん。

これでもうジェウォンさんの心は掴んだも同然!
和気あいあいとした雰囲気の中でインタビューはスタートしました。

どんな質問にもにこやかに答えてくれるジェウォンさん!
「答えにくい質問があるかもしれませんが…」と言うと
「大丈夫、そういう質問はうまくかわすからね!」とキラースマイル連発です!



日本ファンへの思い、演技をすることに対する思い、
そして今ハマっていることまで、ざっくばらんにお話ししていただきました。

そしてスチール撮影の時も「室内、暗くないですか?」「どんなポーズにしましょうか?」と積極的~♪
おかげで素のジェウォンさんの姿が撮れましたよ(^_-)

そんなジェウォンさん…
取材が終わってからもいちご大福が忘れられないようで、
「あの大福はどこで売ってるんですか?お店の名前、教えてください!」と
メモまで取り出していました!

キム・ジェウォンさんの独占インタビューは『韓流大好き!』で公開中です(^o^)
そしてもちろん『キム・ジェウォンmobile』もよろしくお願いします(^^♪



ジェウォンさん、ありがとうございました(*^_^*)

★★★★★キム・ジェウォンmobile★★★★★

【従来型の携帯電話の方はこちら】※AU向けサービスはスマートフォンのみとなります。ご了承下さい。
◆メニューリストからアクセス!
【docomo/i-mode】iメニュー⇒メニューリスト⇒芸能/タレント/お笑い⇒海外芸能⇒キムジェウォンMOBILE
【SoftBank/Yahoo!ケータイ】Yahoo!ケータイメニュー⇒芸能・映画・音楽⇒韓流・海外芸能⇒キムジェウォンMOBILE

◆URLからアクセス!
http://m.jaewon.jp/
【docomo/i-mode】「iモードメニュー」の「Internet」からURLを入力してください。
【SoftBank/Yahoo!ケータイ】「Yahoo!ケータイ」の「URL入力」からURLを入力してください。

【スマートフォンの方はこちら】
◆メニューリストからアクセス!
【docomo/SPモード】dメニュー⇒メニューリスト⇒アーティスト/芸能/映画情報⇒男性アーティスト/タレント⇒キムジェウォンMOBILE
※auとSoftBankのスマートフォンをご利用の方は、下記QRコードもしくはURLからアクセスしてください。

◆URLからアクセス!
http://sp.jaewon.jp
搭載のブラウザからURLを入力してください。