ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーゆるキャラに負けない?!

こんにちは。デザイン課のしおです。
先日、TOKYO MXテレビで木曜深夜25時から放送されている、
「みうらじゅん&安齋肇の ゆるキャラに負けない!」の番組サイトのリニューアルを行いました!



こちら、どんな番組かと言いますと…
「ゆるキャラ」の名付け親、みうらじゅんさんと安齋肇さんが結成した「勝手に観光協会」の2人が、
毎週全国の魅力的な「ゆるキャラ」と観光協会の方をゲスト迎え、トークを繰り広げる世界初?のご当地盛り上げ番組。
次々と飛び出す魅惑の観光スポットに、今すぐ旅に出たくなること間違いなし!
…と番組ページから説明文を抜粋させていただきました。

サイトを作成するにあたり、番組のイメージをつかむべく、
実際のO.A.を見てみると、その日のゲストは神奈川県の「ウナシー」。
「マイ郷土ラブ」という番組のコーナーで、「ウナシ—」が出身地の戸塚区をランキング形式で紹介すると、
負けずに「勝手に観光協会」も神奈川の魅力を紹介します。

その中で、「勝手に観光協会」が江ノ島を紹介しており、
みうらさん、安齋さんが江ノ島観光を楽しんでいる姿を見て、
「そうだ!江ノ島に行こう!」とすぐ次の休みに、江ノ島に行くことにしました。


丸一日江ノ島を観光した訳ですが、
「ゆるキャラに負けない!」の番組にならって、
私的勝手に郷土ラブBEST3を発表したいと思います。


\ 第3位 /
辻堂 MINAMI curry & soup


いきなり江ノ島から離れますが、カレー好きとしては見逃せないこちらのお店。
いくつものスパイスを組み合わせたルーは絶品!
私は野菜カレーにしました。素揚げされた野菜がたっぷりで、美味しく頂きました。
お店は辻堂にあるので、ランチにカレーを食べて、
1時間ぐらいゆっくりと海岸沿いを歩きながら、江ノ島に行くコースもアリだと思います。


\ 第2位 /
江の島シーキャンドル(展望灯台)


江の島サムエルコッキング苑の中にある展望灯台です。
なんとこの日はライトアップの点灯式と、
つるの剛士とシーキャンドルズのスペシャルライブが行われるとのこと!


現地に着いてから知ったので、私が居た時間はリハーサルの前でしたが、
かなりの数のお客さまが、ライブのスタートを楽しみに待っていました。
数日前のブログでFC1課のカトウさんが写真をUPしていますが、
弊社で運営しているつるの剛士さんのケータイファンサイト「つるのもばいる」で、
長期会員さま向けコンテンツとしてこの日の模様を配信中です♪ 是非チェックしてみてください〜。


\ 第1位 /
岩場のサンセット


江ノ島をずーっと歩き続けると、最後には岩場に着きます。
ここから富士山と日没をぼんやりと眺める時間……至福。
「ゆるキャラに負けない!」の番組コンセプト通り、見事に旅に出たくなってしまったワタクシです。

夕日を眺めながら、みうらさん、安斎さんのメイン写真がとても良かったので、
楽しく、ゆるさがありながらも、対決の部分も忘れないデザインにしよう。と思うのでした。


偶然ですがつるのさんの活躍も見れ(リハーサルですが)、
ファンの皆さんとの交流を肌で感じ、
お休みですが、程よく仕事にフィードバックできる、オフしすぎない休日を楽しめました。

お正月休みが近づいてきましたが、体や心はゆっくり休めつつ、
新たなデザインのネタ探しや、仕事に繋がるインプットも意識したお休みにしたいと思います。

皆様、良いお年をおむかえくださいませ〜。

スタッフダイアリーゆる年ふな年

コンテンツ事業部、うえむらです。

2013年もあと少し!
次の年へのカウントダウンが始まると、否が応でも
今年を振り返って、しみじみとしてしまいます。

1年間、色々とお仕事をさせて頂いた中で、
何よりも1番印象が残ったお仕事といえば…
当社でも力を入れている”ゆるキャラ”です。

そしてそして、今年1番!
日本を賑わせたキャラといえば

”ふなっしー”さん

ですよね!
我が部署も絶大なるふなっしーパワーに
あやかって笑
いっっぱいコンテンツ作らせてもらいました!


まずイラストに起こして…



イラストを元にきせかえを作ったり…

CoccoPPaきせかえ
(別窓で飛びます)

スタンプデコメを作ったり…



作っているうちに大量発生したり…

ぶしゃー!


キャラクターをイラストに起こすという
作業はなかなか体験できません。
ふなっしーの可愛さ、リアルさ…を
損なわずに表現するのは難しかったですが
やりがいがあり、楽しく描く事ができました!

今年も1年、絵を描いたり、サイトを作ったり
たくさんのお仕事をやらせて頂きました。

悩む事もありますが、楽しく作る!という事を心がけて
今年の経験も糧にしつつ、来年はさらに精進していきます!

という月並みな決意をしつつ…
2013年もいよいよ終わりです!

来年に備え、エネルギーチャージしたいと思います。


では、皆様よいお年を!

縁起担ぎに御一緒させて頂きました。


☆ふなっしーコンテンツ絶賛配信中☆
-----------------------------

ふなっしー特設サイト
→しゃべってキャラ・デコメ・きせかえはこちら

CoccoPPaきせかえ
→きせかえサイト”Coccoppa”に飛びます

-----------------------------


スタッフダイアリーSHAKALABBITS「15th Anniversary TOUR Rabbits, Rabbits, All the Way 2013」

こんにちは、
FC第1事業部 ディレクション2課のすずきです。


先日モバイルサイトとオフィシャルサイトを担当させて頂いている
SHAKALABBITSさんの「15th Anniversary TOUR Rabbits, Rabbits, All the Way 2013」のライブに取材に行ってきました!!



実はSHAKALABBITSさんとは色々な縁があり、
メンバー4人中3人が同じ栃木県出身で年齢もほぼ同じ、
そして私が以前働いていたレコード会社に所属しているということもあり、
間接的ではありましたがその頃もお仕事させて頂いていたのです。
そういったバンドを担当するということもなかなかないことなので、これもある意味出会いだなと日々感じています。
さらに一緒に行った同じ会社のNさんは昔SHAKALABBITSさんのツアーGOODSを作っており、
別の会社を経て、この会社に4年前に入社、またSHAKALABBITSさんと再会するという、こちらも素敵な縁を感じます。
そして会場では何年も前にご自身が作ったTシャツを着ているファンの方を発見、とても喜んでいました。


担当して約1年、メンバーさんとはボイスの収録などで何度かお会いしたことはあり、
楽曲はレコード会社で働いていた頃から聞いていましたが、
ライブを拝見するのは今回が初めてだったので、とても楽しみにしておりました。

ライブは1曲目から大盛り上りで、想像を遥かに超えるメンバーとファンとの一体感に圧倒されるばかり。
全ての曲が大盛り上りの本当に楽しめるライブでした。

しかし大盛り上りのライブの合間合間のMCでは、
いろいろなことを経験してきたからこそ言える深い言葉、音楽に対する素直な気持ち、
ファンに対する感謝の気持ちがたくさん溢れていてとても感慨深くなりました。
その中でもボーカルUKIさんの言葉、
「曲がった道を歩いたり遠回りをしているかもしれないけど、遠目で見たら実はそれも1本の道になっていて、
間違った方向に行ってないって思えてるからいいんじゃないかなって思う」という言葉は本当にその通りだなと感じ、
仕事でもなんでも、目先のことばかりを考えていると近道をしたくなったり、曲がった道がすごく遠回りに感じて嫌になることもあるけど、
どんなに曲がっていても後々見た時にそれが自分が進みたいと思う道に繋がっていることが大事なんだなと思う素敵な言葉でした。


普段はライブ写真は撮影NGですが、アンコールの後にメンバーの許諾があり、
ファンの方も撮影OKとのことだったので、私も一枚。


とはいえ、もちろん仕事も忘れてはいません。
サイト運営に少しでも反映できるようにと、ファンの年齢層のチェックやGOODSは何が売れているかなど
今回もいろいろとチェックしてきました。
GOODSはやはりタオルやTシャツ、パーカーを購入している人が多かった気がします。
そして実はサイト内でも今回のツアーGOODSを販売しているので、そちらも是非チェックして頂けたらと思います。


こちらはパーカーとエコバック、そしてピンクの丸いものはミラーです。
※パーカーは弊社代表美藤も愛用しております。


SHAKALABBITSさんのライブは曲、MC全てにおいて私の想像以上にとても素敵なライブで、
より一層自分の担当するアーティストさんを好きになりました。

これからもアーティストもファンの方も満足できるサイト作り、運営をしていけるように頑張ります!!

スタッフダイアリーゆるキャラのチカラ

こんにちは、コンテンツ事業部しゅうたろうです。

もう2013年も残すところあと僅か・・・
仕事納めに向け、やり残しのないように日々過ごしております。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

当社では、「地方から日本を元気に。ゆるキャラで町おこし」をテーマに
株式会社ゆるキャラと共に、「ゆるキャラグランプリ」をはじめとするゆるキャラ事業に
深く携わらせていただいてます。

そんな中、先日の「ゆるキャラグランプリ2013」で見事1位を獲得されました
佐野市ゆるキャラ「さのまる」の優勝パレードがあるという事で、急遽駆けつけて参りました!



12月23日(祝)、グランプリ発表から約1ヶ月。
まだまだ市内は、「さのまる」優勝モード全開でした。

飲食店はもちろん、駅や道路、おみやげ屋さんなど「さのまる」を
見ない場所は”ない”と言っても過言ではありません。

「さのまる」は、市民のみなさまに本当に良く愛されているのだなと思います。




さて、肝心のパレードですが、あの佐野厄除け大師からオープンカーに乗って
さのまるやゲストが駅を目指し、市内を回ったりと・・・
その後、駅前で優勝セレモニーが盛大に行なわれました。

私は、カメラ片手に佐野厄除け大師から駅までベッタリ貼り付きましたが、
とにかく人が多く、ついていくのもやっとでした(笑)




パレードがはじまり、パトカーに先導された「さのまる」を乗せたオープンカーが
近づいて来るのですが、市民のみなさまも沿道でまだかまだかと到着を待ちます・・・

遠くに「さのまる」の巨大バルーンがあるのが分かりますか?
子どもたちが中に入って遊んでましたが、ここまで大きいとちょっと
面白く感じてしまいます。




そうこう待っている間に、オープンカーが到着です。

岡部市長に加え・・・
そう、佐野ブランド大使であるダイヤモンド☆ユカイさんも一緒でした!

一堂、さのまるへの歓声に加え、「ユカイさ~ん!!」と賑やかでした。
すぐに人だかりが出来て、写真もなかなか撮れません。

パレードが駅に到着すると、ダイヤモンド☆ユカイさんのライブが始まり、
「さのまる」は市内一周に出かけて行きました。
佐野駅の前が黒山の人だかりになっているのを見て、市内在住の方々以外にも、
大勢の「さのまる」ファンが来ているのだろうと思いました!


私も、市の方々に簡単に挨拶をさせていただき、
腹ごしらえに、名物『佐野ラーメン』。




名水百選のひとつでもある弁天池の水を使い、青竹打ちのヒラヒラした麺が
アピールポイントのあっさり醤油味の佐野ラーメン。

喜多方ラーメンと1、2位を争うほど歴史も古く、そして店舗の数も多いようです。
※調べたところ、佐野ラーメンは麺に使う小麦の産地であり、さらに、
麺に含まれる水分がとても多く日持ちしないため、佐野市以外では食べれないそうです。

佐野市に訪れるとそのラーメン屋さんの多さに、必ず驚くはずです!!




また、そろそろCMが流れ始める関東三大師のひとつである『佐野厄除け大師(惣宗寺)』もあります。
2014年の初詣も「さのまる」効果もあって、多くの人出が期待されますね。

写真は、佐野厄除け大師にある日本一大きな金の梵鐘(つりがね)と私です(笑)
年越しの瞬間は、この鐘が鳴るのでしょうね!?楽しみです。


なんだか後半は佐野市のPRになってしまいましたが、
例えばこの「さのまる」を通じ、佐野ラーメンってなんだろう、いもフライってなんだろう?
と興味を持った人は、私だけでなく、多くいると思います。

「ご当地のゆるいマスコットキャラクター」通称ゆるキャラは、多くの力を秘めていると思います。

当社、そして私も、この「ゆるキャラグランプリ」や「ゆるキャラ」を通じ
様々な地域の魅力を、多くの人々に伝えられるようにお手伝いできればと思っております。


では!
よいお年を!


スタッフダイアリーバンド結成!?

こんにちは。
コンテンツ事業部の310です。

ひょんな事からバンドを組む事になりました。
1974年にアメリカで結成されたロックバンド、
Ramonesのコピーバンドです。
担当はギターです。

ところが、
遥か昔に挫折してから触れるのさえ数年ぶりという
ほとんど弾けない状態だったので、
「本当に大丈夫か?」という事で
オーディションを開催する事になりました。

その日まで約3週間、課題曲は4曲です。

どれくらい弾けなかったというと、
「パワーコードだから簡単だよ」と教えてもらったURLには
全てオープンコードが記されていたのですが
しばらくそれを信じてずっと練習していました。
そうです、コードすら知らなかったのです。

「難しすぎて無理」と諦めかけた時
「そのコードは嘘だから信じちゃだめ」と、
途中で間違っている事が発覚し、全てやり直す羽目に…。

もはやコードを覚える時間もないので
弦を押さえる場所をまる暗記、それらしい音が出て入ればいいかという感じの
ひたすら力技で毎日毎日練習していました。

時にはメッセンジャーでコードを質問したり、
(弦を押さえる場所は3フラット6弦と5フラット5弦…と、非常に大変です!)
オーディションの日程も「出張が」「家庭の事情」「お小遣いが」など、なかなか決まらなかったり
実現するのか直前まで全く現実感がありませんでした。
社会人でバンド活動するって大変なんですね。

それでもひたすら練習し、
いざスタジオで腕前を披露!


無事に入門許可を頂きました~!!!!!


ただ…ギターは覚えたものの…

立って弾くという事が
できなかったのです…!

盲点でしたね。
さらなる課題ができました。
(そして課題曲が3曲増えました)


実家から数年ぶりにひっぱり出したギター。
これでいつでも練習できます。


こうして課題をひとつひとつクリアしていくのはとっても達成感があって楽しいです。
また、プライベートの趣味が増えるとリフレッシュもできて仕事にも良い影響が出てくると思います。

そこで突然ですがみなさんにX'masプレゼントがあります。
私の担当する「マチウケキャラspとり放題」サイトでは12/25のクリスマスまで
無料キャンペーンを開催中です。

今の季節にぴったりな、「白くまサンタ」マチキャラを無料配布しています♪


↑無料プレゼントの「白くまサンタ」マチキャラはコチラ

ギターが上達するに連れて
サイトもより良いものに成長してゆくはずですので
是非チェックして下さい!!

--
■アクセス方法■

・マチウケキャラiとり放題 (docomoフューチャーフォン)
 [iMENU]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[マチキャラ]→[イラスト]→[マチウケキャラiとり放題]

・マチウケキャラspとり放題 (docomoスマートフォン)
 [dメニュー]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[きせかえ/待受/マチキャラ]→[マチキャラ]

※しゃべってキャラ&マチキャラ対応機種は
コチラ

■QRコード■
(マチウケキャラspとり放題)


季節の特集や新しいマチキャラが
続々更新中!とり放題なので
たくさんのキャラクターを楽しんで下さい。

スタッフダイアリー「Just Married!」

PM事業部CS課・前田です。


私事となり恐縮ではございますが・・・



先月11月22日(いい夫婦の日)に結婚いたしました!



お相手はこの方↓



自転車レーサー。



・・・ではなくて。


弊社システム課・シマダさんです。


いわゆる「社内結婚」です。


現役社員同士の結婚は、エムアップとしては初めてのことなので、
もちろんまず最初に美藤社長に報告をしたのですが…。


「仕事を巡って言い合いばかりしていた2人が結婚!?」


ということでかなり驚かせてしまいました。

すいません!すいません!すいません!!!!!!


けれども、お祝いとして素敵な食事会の場をご用意していただき、
結婚の心構え等のお話を聞かせてくださり。

また、後日社員の皆に報告するための場と、当日は綺麗なお花も
ご用意して下さるなど、温かいお心遣いをいただきました。

さらに



夫婦共々、一緒に仕事させていただいているEC事業部の皆さんから
ペアのお弁当箱をプレゼントしていただいたり。(毎日大活躍中です)



クリエイティブ事業部の皆さんにお祝い会を開いていただいたり。

社員の皆さんに温かくお祝していただき、改めて優しい人たちがたくさんいる会社
なんだなぁとしみじみ思いました。

正直な話。

結婚するまでは、家事と仕事の両立が不安でした。

けれども、旦那さんと協力しつつ、時々は手も抜きつつですが(笑)
なんとかやれている毎日をふと振り返ると、一緒に仕事をしている皆さんや、
頼もしい上司・後輩たちに支えられ、助けてもらい、理解してもらっているからこそ
できている部分がとても多いことに気づかされます。

また先日の朝礼では美藤社長から「女性社員が結婚・出産しても働き続けられる環境を」という
お話もいただいたり・・・

女性である以上、自分のキャリアを考えた時に、様々な人生のイベントも含めて考えて
いかなくてはいけない中で、そうしたことを理解してくれる上司・同僚がいる環境で働けるということは
とても心強いです。

そしてだからこそ、そこに甘えすぎることなく、効率よく、しっかりやっていかなければと思っています。

忙しい毎日を過ごすことも多い職種ではありますが、いかに効率よく結果を出すか、が
来年の抱負です。

後に続く後輩たちの為にも、家事と仕事の両立を目指していきたいと思います!!!


追記:男性社員一同から「喧嘩しても自転車は捨てないであげて!」と言われているので
それはしっかり守りたいと思います(笑)

スタッフダイアリー幸あれ

札幌支社コンテンツ制作課の安田です。

今月、札幌スタッフの結婚式があり、人生初の乾杯のあいさつをしてきました。




過去には友人代表などで挨拶する事もありましたが、乾杯の挨拶は初めてです。

お願いされた時、「あぁ、いいよ!」と軽く返事したのですが、
乾杯の挨拶って会社の人にお願いするのが通例だよな・・・と思い返し、
返事の後、年をとったんだな・・・としみじみ感じました(笑)

そんな私と新婦ですが、おそらく私の人生で最も長く同じ職場にいた人だと思います。
上司部下になってから色々ありましたが、長い間我儘な私に長い間、職場で支えてくれました。
これからは仕事で頑張っていたように、旦那さんを支えてあげてください!

また結婚式の挨拶ですが、職場での感謝の気持ちと、旦那さんとののろけ話、
お二人の末長い幸せを願いをまぜた、挨拶文にしてみました。

緊張してたので、うまく言えたか(伝わったか)はわかりませんが、
大好きな旦那さんと、ずっとずっと幸せな人生をすごしてほしいと心から願っています。



結婚式場入口に、東京のスタッフのみなさまから、こんな素敵なプレゼントが届いていました!


※ペンギン好きな新婦は、すごく喜んでいました。



夜景の見えるホテルの最上階で、夜景にも負けないキラキラした新郎新婦
とても素敵な結婚式でした。


最後に・・・




ウェディングケーキですが、
旦那さんは大きなケーキを一口でほおばりましたが
式場で一番、量を食べたのは、たぶん私です。


結婚おめでとう!!

スタッフダイアリー今年もそして来年も

FC第2事業部ディレクション1の田中です。

今年も残すところあと僅かとなりましたが、皆さんはどの様な年末をお過ごしでしょうか。
私の担当する韓国系ファンサイトは年末のラストスパートと新年の準備を行っています。

12月は勿論これですね、クリスマス企画!

◆クリスマスコンテンツ

デコメもFLASHもクリスマスバージョンです!

◆クリスマスカード
モバイル会員様よりクリスマスカードを募集して、クリスマス当日には韓国の本人へ届けます。
そして本人からのメッセージを会員の皆様へ届けます。まるでサンタになった気分です*<(*゚∇゚*)☆


こんなに沢山ご応募いただきました!ありがとうございます!


サンタがカードホルダーを選んでおります。


サンタがカードを綺麗にまとめて...完成!*<( ^m^)ノ*

会員様からは、多数の喜びの声や私達スタッフに対するへ感謝のメッセージまで頂きました!
皆様のクリスマスが少しでもハッピーになれば嬉しいです♪

そして、クリスマスが過ぎればすぐに新年ですね。
新年のお祝いと、「2014年も皆様に喜んでいただけるサイトを作ります!」という気持ちを込めて..

◆『Happy New Year 2014』プレゼント!

ソ・ジソブmobileでは直筆サイン入りカレンダーをプレゼント♪
ソ・ジソブ公式mobileはこちら


韓国系ファンサイト、今年も色々ありましたが皆様に支えられて何とか年末を迎える事が出来ました。
本当にありがとうございました!
会員様と本人との繋がりを大切にしている韓国系サイトは、
皆でつくり上げていくサイトだと思っております。
2014年も皆様に満足していただけるコンテンツや情報の配信はもちろんの事、
プレゼントや応援メールなどの参加型企画も盛りだくさんの予定ですので
2014年もどうぞ韓国系ファンサイトを宜しくお願いします!

スタッフダイアリーキナバル山登頂レポート

こんにちは、システム課のかさはらです。

山を登り始めて3年。まだまだ登った山は多くありませんが、富士山、北岳、奥穂高岳と国内のトップ3は登頂しました。今回は連休を使って何をしようかと色々考えてみたものの結局は山に行くことに決定。
長野から入って富山に抜けてもいいし、南アルプスももっと開拓したい。そんな思案を巡らせながら今回はシステム課チームの協力もあり、かなりの連休をとることができたので、普段はなかなか行くことができない海外の山まで足を運んでみることにしました。めざす頂は富士山より少し高いマレーシア、コタキナバルにあるキナバル山4095m頂上。いざクライムオン!


■まずは国外へ脱出





現地の移動や入山申請、山小屋の確保や諸々の手続きは現地のエージェントに頼み、コタキナバルまでは自分でLCCのエアアジアでチケットを取ってみました。出発時刻が24時というのに出発フロアのラゲッジカウンターにはたくさんのひとが列を作っています。前の青年、サーフボードの長さがオーバーしているらしく受付のスタッフと何度も測り直しているのを眺めながら、自分の荷物はこんなに少なくて大丈夫なのだろうかと、頭の中でスーツケースの中身を再確認してみる。省エネの為なのか、出発ロビー全体の照明が薄暗く昼間の空港とは全く違った雰囲気に圧され、無事に帰ってこれるのかと少し不安になりました。



■マレーシア語で泥が合流する場所(Kuala Lumpur)





日本から7時間半、現地時間で6時半頃に空港に到着。さすがにエコノミーでは腰がつらい歳になってきたようで、次回からは是非フラットシートを使ってみようと思います。これから山に登る人とは思えない“へたれ”具合に苦笑い。日本との時差は1時間しかないので、空港に着いた時はちょっとした朝の通勤ラッシュのようでした。空港が豪華な作りで有名と聞いていたのですが、残念ながらLCCはそちらの建物を使うことはなく、ちょっと離れた質素なターミナルに降り立ちました。LCCターミナルでは大きな荷物を持った色々な人種が行き交って、様々な言語が飛び交っています。いったい何語なんだろうと忙しない感覚になるのと同時に人々のすごいエネルギーを感じ、ここクアラルンプールは人、物、文化、お金が交差する現代のシルクロード的な場所なのだろうと強く感じました。



■スント壊れる





スント(SUUNTO)とは私の愛用しているフィンランド製の腕時計のことです。高度計、気圧計、温度計、コンパスなどの機能が備わったアウトドア系の優れもの。入国審査ゲートでふと時計を見ると高度表示が「29530m」を示しているではないですか。クアラルンプールって結構高いとこにあるんだなぁなんて思いません。2万9千メートルっていったら地球が丸くみえる高さですから。このタイミングで壊れるなんて。日本に帰ったら修理してあげよう。未だに修理されていません。今はなぜかマイナス9890mです。



■青い空に赤い機体が栄えます





最近日本でもかなり浸透してきたLCC(Low Cost Carrier)、今回はエアアジアを利用しました。直前で取ったのであまり格安感はなかったものの、乗ったことのない航空会社を使うのはいつもワクワクします。真っ赤なベースカラーに白い文字で「Air Asia.com」。LCC全般に言えることだと思いますが、サービスの提供方法から払っている運賃の内訳がなんとなく見えてきます。基本的にチェックインはWEBにより人件費を抑え、預け荷物や機内食・飲み物は必要な人だけチャージされます。また飛行機の係留場も離れた所にあり施設使用料などを低く抑えているのでしょう。おもてなしを大事にする日本人には素っ気ないと言えば確かにそうかもしれませんが、必要な物を自分で選択できる無駄のないシステムで効率的だなぁと思いました。エアアジア、是非機会があったら利用してみてください。CAの真っ赤な制服がとても素敵でした。




■笑顔は世界の共通言語





無事にコタキナバル空港に到着し、タクシーでホテルへ。タクシーの運転手のおじさんは先ほどから私が地元の人間だと思い込んでずっと話しかけてきています。なにを言っているのか全然わからないですが笑顔で聞いていると楽しそうに喋り続けています。信号待ちで「I’m Japanese」と一言。おじさんは大爆笑して、たぶん「そうだったのかぁ~」的なことをまた分からない言葉で喋っていました。
移動は腹が減ります。ホテルに着いてすぐに周辺散策を兼ねてローカルの食堂へ入ってみることにしました。小学生くらいのお店で働いている少年が寄ってくるが、英語も通じないし、もちろん日本語も通じない。困った顔をしているのでニコッと笑顔を見せてから、人差し指を突き出して、「あれと、あれと、ライス、あとコーラ」と言ったら、少年も「OK」らしき言葉を放って奥に引っ込んでいきました。若干内容が違うがまぁもうお腹も空いていたのでとりあえず腹に掻き込んで昼飯終了。言葉は通じなくても笑顔があればなんとかなるさ。





さて、だいぶひっぱって山の話が一切無しですが(笑)
次回はいよいよ山に登ります。
お楽しみに。

つづく

スタッフダイアリーもう少しで入社1カ月です

11月から入社しました
札幌支社コンテンツ事業部日南です。

前職ではDTPに携わっていました。
モバイルコンテンツのお仕事は未経験ですが
少しでもはやく多くのお仕事をこなせれるように頑張ってます!

前職でもフォトショップやイラストレーターを使っていましたが
やはり紙とモバイルではいろいろ違うところがあるので日々お勉強です。

とにかく覚えるなきゃいけないことがたくさんあるので
たくさんの付箋をノートやら画面やらデスクトップやらにペタペタ貼ってます!



たまに頭がパンクしそうになりますが
先輩のみなさん、とても気さくでやさしいですし、
仕事を通してたくさんのクリエイターさんの素敵な作品に触れられるので
とてもやりがいを感じてます*




ぴーす!



おや



札幌の長さまが写っておりました。

スタッフダイアリーかわいい“きせかえ”作りを目指して

みなさんこんにちは。
コンテンツ事業部のかわしまです。

私はスマートフォンの画面を“きせかえ”することができる
「アーティスト公式SPきせかえ取り放題」の担当をしております。
お気に入りを身につけていると、1日中元気でいられたりしますよね。
そんな風に誰かの“お気に入り”になるようなきせかえを目指して、日々制作に励んでおります!

サイトは女性のユーザーが多いので、コンテンツ作りには季節感や流行を
うまく反映させる事がユーザー様の満足度アップに繋がると思っています。
なので普段から雑誌をみたり流行のお店に行ったり、
休日はできるだけ外出して、外の空気を感じるようにしています!



今回訪れたのは鎌倉のカフェ!
メディアでも取り上げられたことのある、女の子に人気のスポットです!
外観はもちろん、インテリアにもこだわりを感じるオシャレな空間。。
これをきせかえにするとしたら…やっぱりテーマは「レトロ」?「アンティーク」?
レトロなデザインって、色使いが絶妙なところが可愛いんですよね!
制作ラインナップに加えつつ、さらに検討したいと思います。



そしてお次は紅葉狩りです。
訪れた時は丁度見ごろで、真っ赤な紅葉をみることができました。
飴玉のような可愛い色もすきですが、自然がつくる落ち着いた色合いも魅力的です。
春先の素材も目下考案中なので、「色」をテーマにしたきせかえを考えたいと思います!


何かを見たり聞いたり触れたりすると、その分たくさんのものが返ってくるので面白いですね!
吸収した分、良いものをつくれるよう、これからもがんばっていきます!!


さて、街ではポインセチアが売られていたり、雑貨店にクリスマスコーナーができていたりと、
クリスマスムードがただよっています。
きせかえサイトでも早速クリスマス素材を配信しました!



和み系サンタさんが可愛い絵本調のきせかえです☆
サンタさんがソリをひいたり雪だるまと遊んだりもしますよ~。
スマホの画面をきせかえて、クリスマス気分を味わっちゃいましょう☆




「アーティスト公式SPきせかえ取り放題」

人気キャラクターのきせかえから、リボンやお花モチーフのキュートなものまで!
たくさんのきせかえを毎週配信しています!
アナタのお気に入りを見つけて下さい☆

<きせかえとは?>
Androidスマートフォンのホーム画面やグループ画面などを好きなデザインにカスタマイズできるアプリ機能です。
アナタのスマートフォンをトータルコーディネートできちゃう☆


皆様ぜひチェックしてみて下さい~!

スタッフダイアリー畑に取材って初めてでした。

FC第一事業部のカトウです。

今日は私が担当しているつるの剛士さんのちょっと変わった取材についてお話ししたいと思います。


まず、つるのさんは藤沢市にお住まいで『ふじさわ観光親善大使』に任命されています。
藤沢での様々なイベントなどに参加され、つい先日も江の島展望台「シーキャンドル」の点灯式などにも参加されました。



関東三大イルミネーションにも認定されているほどの美しさ。ぜひ江の島まで足を運んでいただければと思います!



そして、多趣味が高じてか藤沢のある一角に畑をお借りして「つる農園」と名付けられた畑で無農薬・無肥料で野菜を栽培しています。
ここは、完全プライべートな空間ですがブログやTwitterにしばしば話題が出てくることから、ファンの皆様にとってはとても見たい・知りたいスポットの一つになっています。


と、いうことでついにつるの剛士オフィシャルモバイルサイト「つるのもばいる」にて、取材させていただけることになりました!!!!
実は私も密かに行ってみたいと思っていたので、ワクワクです。距離とか時間とかそういうのも吹っ飛んで楽しい!と思える時ってありますよね?まさにそういう感じです。

「つる農園」では、
通年で野菜を作っているので、その時々で収穫できるものや種まきをする野菜が異なります。

今回ご紹介するのは、イモ類の収穫時!

私は動画の取材が多く、よくビデオカメラを回していますが取材方法はこんな感じで後ろから追っかけたり、



カメラに向かって話しかけていただいたりさまざまです。



※カメラに向かって話しかけていただいている時は、自分の声が入らないようにするのに必死です(笑)


先日は収穫祭と題して、さつまいも・じゃがいもの収穫を行うということで私も参加しました。
当日はつるのさんはもちろん、ご家族やつるのさんが畑の師匠と呼ぶ方も参加されて、収穫したさつまいもをその場で焼き芋まで!
取材メイン(決して遊びではありません!)で行っているのはもちろんなのですが、私も焼き芋頂いちゃいました。。。!
サイトを担当しているアーティストさん、タレントさんとの距離が近いというのが、わが社の強みでもあるので、こういうプライベートな空間でも、サイトとして取材させていただけるのはとても嬉しいです。


取材の内容は「つるのもばいる」のムービーやギャラリーにて公開していますので、ぜひ見ていただきたいです!
ファンの方からもファンメールやTwitterなどで感想をいただき、取材して良かったなぁと嬉しく思います。
そしてそして、「つるのもばいる」の会員さん向けにさつまいもの産地直送プレゼントをご用意いただけることになり、サイト担当としてとても満足♪



きっちり発送まで見届けましたよ!



最後に、私と一緒に行ったスタッフにもさつまいもをいただいて帰ったので、チーム内にお菓子作りがめちゃくちゃうまい子に託し、スイートポテトにしてもらいました!!!


じゃん!



チームのみんなで味わって食べさせていただきました!

スタッフダイアリー【私のお仕事術】デスクトップの使い方!

コンテンツ事業部の杉本です

今年も早いところ残りわずかとなりました。
インフルエンザも少し流行り出していますので、みなさん風邪などお気を付け下さい。

さて、今回は私の「仕事術」と大そうなタイトルとさせて頂きましたが
日々パソコンで業務をしている中で、少しでも効率化できないかと
ちょっとした一工夫をしてがんばっております。
その中で、以外と知られていないwindows7のデスクトップにまつわる
一工夫を紹介したいなと思いました。

デスクトップはパソコンを立ち上げたら一番最初に表示される場所であり
常に見たり、時には一時ファイルを保存する場所であったりすると思います。

windows7にはそのデスクトップに常に貼り付けておくことができる
「付箋」という機能があります。
すべてのプログラムの中から、アクセサリを選ぶとあると思います!

この「付箋」というものは、とっても便利です。

私の使い方は、このように、その日の予定を書きこみする事がメインです。
常にデスクトップに貼りついているので、すぐに見れて楽ちんです。
もちろん貼り付ける場所も、大きさも・・・

下の図のように、色も変えれますし、複数の付箋もつけれます!


さらには予定が済んだら、打ち消し線を加えたり
重要なものには下線を加えたり・・・フォントの大きさも変更可能です!

他にも、URLを記載すると、クリックするだけでインターネットブラウザが開きます
細かい機能がとっても便利なのです。

是非、この「付箋」機能を使ってみるのをおすすめします!

ただ・・・
私の場合、デスクトップに色々なものをとりあえず保存したり
アプリケーションのショートカットをポンポン置いたりして
とっても見栄えが悪いデスクトップになってしまうことが多いのです。

下のようにごちゃごちゃしてて気分が悪いです


それで、私が考えたのは
自作「壁紙」です

「一時保存」するもの、「すぐ作業する物」などなどのタイトルをつけた
カテゴリーに分けた四角形の矩形を書きます。
そこにそれぞれのアプリケーションやフォルダを置いて・・・
さらに右側にはさきほどの「付箋」を貼り付けます!

ちょっとダミーですが、こんな感じです


ちょっとすっきりしたかなと思います。
こんなデスクトップ壁紙だと味気がない・・・と思われる方もいるかもしれません!
その場合は、お好きなキャラクターを隅に表示させて
「ここには重要なフォルダを置く!」
などと自分で決めて作成するのも手かなと思います!

これでお仕事効率化間違いなし!?



その他デスクトップやパソコンに関する業務効率化の一工夫は
他にも色々あります!
例えば、フォルダの色を変える事ができる・・・とか
効率的なファイルコピーの方法・・・などなどです!

それはまた次の機会にご紹介出来ればと思いますので
今回はこの辺で・・・。

スタッフダイアリーチームで誕生日ランチ会をしました!

メディア開発事業部アジア企画部
『韓流大好き!』担当の福原です。

12月4日にチームで「お誕生日ランチ会」を開きました。
12月のお誕生日は若狭さんと渥美さん。
お二人とも同じ歳なんです!

お二人には「ランチ会」ということにして、内緒で誕生日のプレゼントを用意しました!


※斎藤さんが興奮して写真がぶれてしまいました。

これから寒い季節がくる…ということでチームみんなで考えて暖かい手袋を用意しました!
お二人とも喜んでいただけて、良かったです^^

さて、ここで福原が要らない質問を…



あれ…。テンションが下がってしまいました。
どうもすみません…!

さて、お腹も心も満たされたところで頑張って年末年始に向けてガンガン仕事していきたいと思います!

『韓流大好き!』では年末年始も連日休まず特集を公開いたします。
そこで、特集を見逃さないための「年末年始特集 予告」ページを12月中旬ごろ公開予定です。


※制作中ですので画像とは異なる場合がございます。

毎年恒例「お年玉特集」や「韓流福袋のプレゼント」
韓流スターファンなら気になる「入隊・除隊スター特集」や「結婚&恋人うわさ特集」
さらに、今年は「韓流10周年記念特集」も追加されボリュームがさらにUP★

見どころ満載の内容になっておりますので、ぜひご期待ください!

スタッフダイアリー私、韓流ライターです

こんにちは!
メディア開発事業部の藤野です。

私はここでモバイルサイト『韓流大好き!』のライターをしています。
今日はライターってどんな仕事なのか、ご紹介したいと思います。

私のお仕事の流れは次の通り(*^^*)
①イベントの情報収集
②取材申請
③取材
④執筆

の4つから成り立ちます。

今日は特に③と④についてお話します。

私が取材に行くときの必需品がこちら!



・名刺入れ…『韓流大好き!』の記者であることの証明は名刺です!
・ノート…見たこと、話したことなどをメモします。
・ボールペン…文字を書くには必要です。なるべく書きやすいボールペンを日々探しています。
・ライト…イベントでは客席が暗いことが多いので、手元を照らすために持って行きます。
・ボイスレコーダー…聞き漏らした時のために、イベントやインタビューの録音を行います。
特にカメラマンを兼務するときは、シャッターを切っていると全く話が入ってこないので、絶対に必要な物です!

イベントを見て記事を作成するときはこれだけですが、
記者会見やインタビューの時にはこちらも必携↓



レンズが2本入っているカメラバッグと脚立。
脚立は滅多なことでは持って行きません。
でも大きな会場で会見が行われるときや大人気スターが来日するときは、
いい位置でカメラが構えられるとは限りません。
そのために、この脚立の上に立ったり座ったりして写真を撮っています。

取材は、会場に行ってお客さんと一緒にイベントを見たり、
独占インタビューの時などは通訳さんとともにアーティストにお話を伺います。



インタビューの時などはメモに気を取られないよう、
アーティストの方の目を見てお話をするように心がけています(^^)

ここでちょっとノートを公開!



A型だからか(?)、結構細かくきっちり書くタイプです(笑)。

取材を終えると、会社でパソコンに向かってメモした内容を文章にしていきます。
このノートを見ながら、その時に見たことを思い出してパチパチとキーボードを打っていきます。

完成したら、制作担当のスタッフに納品!

記者会見などで写真を撮った場合は、私の方で良さそうな写真をチョイスして、
制作担当に渡します。

これで一連の流れが終わります。

取材中は、聞き漏らさないように、見逃さないように、あちこちに神経を使っています。

イベントに行ったファンのみなさんが「そうそう、そうだった!」と、
イベントに行けなかったファンのみなさんが「わぁ!そんなことしたんだ!」と思っていただけるように、
わかりやすい文章にするよう、日々精進しています。

そんな私が書いた最新記事は『韓流大好き!』でぜひチェックしてみてください(*´∀`*)