ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーメインと予備と予備

こんにちは

WiMAX、WiFi、MVNO、テザリング・・・いずれも通信に関する事ですが、選択肢が色々ありすぎて困っちゃいますね。
プログラマー島田です。

社内の自分の席で作業している時はサイトの更新作業についてほとんど制約がありませんが、打ち合わせや旅行等で外出しているときはいろいろな制限がありますね。
たとえばサーバーにアクセスする時のアクセス元制限や、更新ファイルが社内のサーバーにあったり、そもそもネットワークがなかったりと。。。
そういった時にも対応できるよう機器を持ち歩いています。

ネットワークはドコモ回線とWiMAXを利用しています。
インフラが整ってきたとはいえ地下や高層階層、山奥などはまだまだ電波が入りにくいので複数回線は必須です。


地元はWiMAXすら入りませんが・・・
さすが渋谷、社内で窓から離れていてももWiMAX2がしっかり入ります:)



外出するときはノートPCを持ち歩きます。
1kgちょいなので割りと軽いのですが、タブレットPCを使ってしまうとどうしても重く感じてしましますね。
でも、作業効率はこちらのほうがいいです。




プライベートのときはタブレット + Bluetoothキーボードです。
8.0型タブレットは画面は小さいですが、軽いし小さいバッグにも入るので重宝します。
使っているMiix 2 8は重さがメーカー値0.35kgととても軽いです。

スクリーンキーボードでも文字入力はできますが、プログラム書いたり、更新作業するときは物理的なキーボードがあったほうが作業しやすいです:)



ボータブル機器達は普段あまり出番は無いのですがこれらの機器とVPNやRDPを使って突発的な更新やトラブルにもある程度対応できるようにしています。
色々つかっていると最新のノートPCや、もうちょっと大きいタブレットが欲しくなってしまう島田でした。

スタッフダイアリー名古屋で黄門様ご一行に遭遇しました

こんにちは!FC事業部のTKBです。


先日、弊社が運営するSKE48 Mobileの取材で、
名古屋の円頓寺(えんどうじ)商店街の七夕祭りへ行ってきました。


ここは“金シャチ商店街”の別名でも知られていて
「昔から商業が盛んな名古屋の中でも最も歴史があり、
地元民に愛されてきた商店街として知られている」そうです。


下調べしつつ商店街に向かうと(名古屋駅から徒歩10分程でした。近い!)、
入り口部分に何やら勇ましい武将たちの姿が…。




織田信長公ですね。銃持ってるし何か金ピカだしわかりやすい。
ルックスもワイルドだしイケメンです。




続いて豊臣秀吉公。教科書で見たことあるポーズをしてますね~。
この太閤感!まさに唯一無二!




この徳川家康公はちょっぴりレアなのでは!
武田信玄に大敗した直後に描かせた肖像画がモチーフですね。


(なるほど、名古屋は戦国の三大天下人ゆかりの地だものな…)
(それにしても天下人、絶大な知名度を誇るのに版権とか肖像権とかないし神だな…)
(しかし金・銀・銅という格付けは何に基づいてるのかしら…)


などとつらつら考えながら写真を撮りまくっていたら…。
自分にゆかりのある偉人に遭遇しました。




一目瞭然!水戸光圀公です。


前回のブログでもちょっぴりほのめかしてたんですが、実はTKB茨城出身なんですよ。
まさか我が故郷の大英雄である光圀公と、名古屋でお会いできるとは思いませんでした。


何せ名古屋~水戸って軽く400km以上は離れてますからね。
感慨もひとしおだったので、一緒に写真を撮っていただきました。







はい、突然のむさ苦しいアラサー自撮り失礼しました。
口直しにかわいい女のコたちのお写真はいかがでしょうか?


本日レポートしたSKE48サプライズライブの模様は、現在SKE48 Mobileにて公開しています。
下記のリンクからページに飛べますので、是非チェックしてみてください!

スタッフダイアリー夏真っ盛り☆

こんにちは!
コンテンツ事業本部のかわしまです。

毎日毎日暑いですね、皆様体調は大丈夫でしょうか。
暑さには強い方の私ですが、先日ついにクーラーをつけ始めました。
しかも家の近所ではセミの声まで聞こえ、ああ、ついに夏がきたのだと実感しました。
少し前までは、会社付近でみかけるアジサイに癒されていたのですが、早いものですね…。

ところで夏といえば、やっぱり海じゃないでしょうか。
私は山生まれなこともあって、海にいくのはとても特別な感じがします。
そして個人的に今年は「行ったことのない場所に行く」がテーマだったりしますので
行ってきました!!!!『横須賀』!!!!



10代の頃某ロボットアニメが好きだったこともあり
大きな船には憧れがありました。
今回はそんな憧れの船を近くで見ることができる
YOKOSUKA軍港めぐりに予約していってまいりました。
艦船をみながらクルージングが楽しめる人気観光所です。
この日はアスカ・ユウギリ・トキワなど様々な艦船をみることができました。



近くにはこれまた有名な観光スポット「三笠公園」があります。
ここには日露戦争で活躍した戦艦「三笠」が復元保存されており、近くでみるとそれはもう大迫力でした!
車よりもバスよりも大きい…!
こんな大きな鉄の塊が海の上で浮いているなんて!そして動くなんて…!!
ロマンを感じずにはいられません。

その後ものんびり海をながめ、横須賀の空気を楽しみました。


そんな私の担当するきせかえサイトでも、現在夏真っ盛りです☆



なんとなんと!
夏にぴったりのマリンテイストきせかえを期間限定で無料配信中☆



夏といえば、やっぱりマリン!
私もここぞとばかりにボーダー柄を着てしまいます。。
無料配信は8月5日までですので、お見逃しなく!

この他にも
「アーティスト公式spきせかえとり放題」ではたくさんのきせかえを配信中です!
ぜひ遊びにきてくださいね☆

<アクセス方法>
■URL
http://kisekae.artistofficial.jp/

■ドコモスマートフォン
dメニューからのアクセス
dメニュー>メニューリスト>きせかえ/待受画面>きせかえ/壁紙/マチキャラ>きせかえ

スタッフダイアリーグラビア写真の作り方

デジタル出版事業部の坂井です。今回は我々の事業部の業務をご紹介させてもらいます。

6月中旬のある日、現在image.tvで配信中の相沢まきさんの撮影現場にお邪魔してきました。
相沢まきさんはスレンダーボディでテレビのバラエティ番組を中心に活動している人気タレントです。

image.tvは日本を代表する写真家・宮澤正明さんが撮影するグラビアサイトで、毎月30冊以上の電子書籍写真集や動画が読み放題で配信されています。
そこで、我々もオフショット動画をビデオカメラで撮影するお手伝いをしてまいりました。

撮影の現場は、千葉県内にあるホテル。
寂れた洋館のような味のある雰囲気に、いきなり飲み込まれそうになります。
いままでもグラビア撮影の現場にお邪魔したことは何度かあるのですが、こんな独特の雰囲気は初めて。
廊下に並ぶ大理石の彫刻、ロココ調の調度品、絵画など圧倒されます。

そんな雰囲気の中で相沢まきさんがスレンダーで美しい肢体を、宮澤さんが撮影していきます。
あらゆる角度から撮影が行われるわけですが、その前には入念な絵作りが行われます。
光の加減や角度を試行錯誤して、時にはモデルのポーズや位置を動かしながら作品を作り上げていきます。



とてもゴージャスで華やかな雰囲気が完成した写真から伝わってきますが、制作現場は極めてストイックかつ冷静に作品作りが行われています。
image.tvのサイト内ではそんな撮影現場の雰囲気が伝わるオフショット動画を公開しています。

華やかな舞台裏がどんなふうになっているのか? そして、相沢まきさんの撮影前後の素の表情をお楽しみいただけます。是非ご覧ください!

スタッフダイアリー避暑地でリフレッシュ

クリエイティブ事業部の吉田です。

先日、妻の誕生日に合わせて、会社の保養施設がある
軽井沢に行って来ました。

過去の軽井沢紹介はコチラ

【その1】
【その2】
【その3】


最近、仕事でもプライベートでも忙しい日々が続いておりましたので、
「とにかく、のんびりしたいね。」と二人で話しておりました。

新幹線で一時間ちょっと、駅弁を食べながらビールを飲んでると
あっという間に軽井沢に到着です。
ひんやりとした空気が「避暑地へようこそ」と歓迎してくれます。

保養施設である「ラ・メゾン旧軽井沢」に到着すると
その豪華さに妻も大感激していました。

滞在中は旧軽銀座を散策したり、本を読んだり、温泉に入ったり、
アウトレットモールで買い物したりと
のんびりと贅沢な休日を過ごすことが出来ました。



美味しいお店や素敵なお店も多かったので、
いくつか紹介させていただきます。

天空カフェ「アウラ」


こちらは旧三笠ホテルから白糸の滝へ向かう途中で山道を登って行ったところにあるのですが、
山の上にあるため、眺望が素晴らしく軽井沢の街も一望でき、雲も間近に感じられます。



雰囲気の良い素敵なお店でとても贅沢な時間を過ごせました。



次は円形の六本辻交差点からすぐの2軒を紹介します。



「ピレネー」(写真左上)
こちらは特製の暖炉で肉を炙り焼きで提供してくれるフレンチのお店です。
「牛ロース」、「千代幻豚」、「鴨胸肉」といただきましたが、
それぞれにすごく美味しかったです。
ワインも充実していましたのでお好きな方は是非!
美味しい肉とワインで最高に幸せになれます。

「トラットリア プリモ」(写真右上)
いつも混雑している行列必至のイタリアンのお店だそうですが、
平日の昼間に伺ったので待たずに入れました。
裏になっていましたが店先には「ただいま満席です。○○分待ち」
の看板があり通常の混雑具合がうかがえました。
ピザもパスタも何を注文しても美味しく、人気店なのも納得です。
2人とか少人数でももちろん良いですが、4人以上でいろいろシェアして
食べるのがおすすめです。

ほかにも軽井沢へ行く前に教えてもらっていた
「ラ・メゾン旧軽井沢」の近くのそば屋「川上庵」や
星野リゾート内の「村民食堂」も美味しかったです。


「ラ・メゾン旧軽井沢」から見ると駅の反対側にある
「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」は一日では回れないほど広く
店舗も充実しており、妻も喜んで買い物していました。



妻の誕生日には家族も合流し、みんなでお祝いすることが出来ました。


おかげさまで、大変充実した休日を過ごすことが出来ました。
こちらで充電できた分、これからますます仕事に励み、
またこのような休日を過ごせるように頑張っていきたいと思います。

スタッフダイアリー時代、流行を超える音楽

みなさんの心にいつまでも寄り添う音楽ってあるでしょうか?


「インディーズ公式サウンド」「アーティスト公式サウンド」で
着うた(R)などを独占配信をさせてもらっているロック・バンド、
defspiralの結成4周年ライヴに行ってきました。




彼らとの付き合いは、前々身となるTRANSTIC NERVEの頃から。
私事で恐縮ですが、前職で音楽雑誌の編集をやっていまして、
当時から演奏もフィールもよいバンドで、よく取材していました。

TRANSTIC NERVE~the Underneathとなり、一人欠けたものの、
defspiralとして、止まることなくロック・シーンを駆け抜けている
彼らのサウンドとライヴは、キャリアとともに成長し続けています。
そしてdefspiralが結成4周年ワンマンで打ち出したのは、全曲、
32曲を披露し、総括するというものでした。




三部構成で、第一部は1stアルバム『PROGRESS』中心に、
ハードでグルーヴィーに聴かせ、オーディエンスを煽り。
第二部は2ndアルバム『Voyage』中心に、幅広い音楽性を
放射しながら、バンドの多様なプレイを見せつけて進行。

心をわし掴みする印象的なメロディを軸に、確かな演奏力、
多彩な音楽ジャンルを飲み込んで表現する、彼らならではの
ロックはとにかく強烈で、ライヴでこそ真価を発揮します。
場内を揺さぶり、心にサウンドで語りかけていくのが魅力。

さらに第三部となるアンコールでは、バンドの基本姿勢、
さらには、これからのサウンドの拡がりを感じさせるなど、
構成力も圧巻といえるライヴを見せてくれました。




▲defspiralの面々(後列右から、時計回りに)、TAKA(Vo.)、
 MASAKI(Dr.)、MASATO(G.)、RYO(B.)と。


そしてアンコールの前にはなんと、前述のTRANSTIC NERVEの、
一夜限りの復活ライヴが、12/28(日)赤坂ブリッツにて、
行なわれることも発表されました! これは必見なライヴです!!
※チケットは、現在行なわれているdefspiralのツアー会場で
絶賛発売中です。


音楽にも、時代ですとか、流行りですとか、いろんな要因が
どうしても絡んできます。そんな中で普遍のメロディがあると、
私は思っています。そして、ロックというか“衝動”ですよね。
その素晴らしさ、カッコよさを伝えていけたらと思っています。
そのキッカケが、「インディーズ公式サウンド」であったり、
「アーティスト公式サウンド」であったり、弊社の音楽配信
サイトであったらと願いつつ、運営の日々である気がします。

さらにそのキッカケは、defspiralでもよいんです。もちろん、
送り手側の我々が自信を持って配信しているわけですから。
彼らの楽曲も全曲独占配信していて、好調なダウンロードを
記録しています。それも送り手側としては嬉しいことです。

みなさんの心にいつまでも寄り添う音楽、見つけてください。

音楽配信部・マトバでした。


【LIVE SCHEDULE】
defspiral tour 2014 “CARNAVAL awake”
08/08(金) 岡山PEPPERLAND [oneman]
08/09(土) 福岡DRUM SON [oneman]
08/23(土) 高田馬場CLUB PHASE [oneman]
08/24(日) 高田馬場CLUB PHASE [oneman]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

defspiral 最新シングル
「brilliant」
◆品番 SSCPC-0010
◆価格 ¥1,620(税込)
◆発売日 2014/6/25

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




スタッフダイアリー県境

軽井沢の保養所に行ってきました。
そもそも軽井沢という街は群馬県と長野県の県境の近くにあるのですが、
そこでなかなかおもしろいものを発見しました!

保養所から133号線を車で10分程行くと
見晴らし台があります。
そこには写真のように見事な県境がありました!



そこから徒歩で5分程いくと
ひとつの神社なのですが、県境にまたがっているという珍しい神社があります。
その県境を挟んで長野県側が熊野皇大神社、群馬県側が熊野神社と
別々の神社になっているのです。
しかも鳥居、参道、本宮の中央が県境にあたります。



このようにそれぞれの県が主張しています。



鳥居をくぐり階段を登ると本宮が現れます。
おおっ!見事な県境!!
なんと、長野側、群馬側にそれぞれに賽銭箱がありので
2回参拝しなければなりません。
もちろん、宮司、お守りやおみくじも別々です。



1度で2回分!!
この神社、一生忘れないでしょうね。

アネッティー

スタッフダイアリームーミンの家へ

はじめまして。
EC事業部のとまきです。

わたしは普段お休みの日はずっと家にいられるくらいインドアなのですが
先日友人に誘われ『あけぼの子どもの森公園』に行ってきました。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが
フィンランドの作家トーベ・ヤンソンさんの
「ムーミン童話」の世界をモチーフにした公園のようで・・・!

過去には「ゼロから話せるフィンランド語」という
ミーハーかつ初心者心をくすぐる本を購入したり
テレビ台にムーミンの置物を置いたりするなど
実はフィンランドが好きなわたしはワクワクしながら当日を迎えました。


入るとまず目に入るのがムーミンの家です!



きのこみたい・・・!

このお家は中に入れるようになっており
あたたかみのある大きな暖炉や
ツタをモチーフにした螺旋階段、
そして登場人物のお部屋のようなスペースがありました。



ムーミンママがアイロンをしている最中なのでしょうか・・・
かわいい・・・


祝日という事もありご家族でいらっしゃっている方が多く、
ちいさなお子さん達がキャーキャーはしゃぎながら
家の中を探検している様子がとてもかわいかったです。


便乗して探検をするわたし


おうちのそばにはスナフキンが釣りをしていそうな桟橋があったりと



どこを見ても物語に入り込んだような可愛いものであふれていました。
そして自然もたくさんでとても気持ちがよかったです~。


みなさんも癒されたい時にはぜひ行ってみてください♪


そして来る8月9日はムーミンの作者トーベ・ヤンソンの誕生日という事から
『ムーミンの日』とさだめられている事をご存知でしょうか?

さらに今年はトーベ・ヤンソン生誕100周年!

VICTOR ENTERTAINMENT ONLINE SHOPではムーミンの日を記念し
8月31日までに対象商品をお買い上げ3000円(税込)ごとに
エコバッグを1つプレゼントいたします。



かわいい見た目はもちろん
「名言」も多いことで人気のムーミン。

これから暑くなるのでお休みの日は
のんびりお部屋でムーミンのDVDを見るのもおすすめです♪

スタッフダイアリーカプドンイと過ごしたソウルの日曜



アジアコンテンツ事業部のホンギです。

6月15日、韓国ソウル・江南区のThe Kソウルホテルで、
公式モバイルを運営させて頂いているユン・サンヒョンさんのドラマ『カプドンイ』ファンミーティングが開催されました。
韓国人なら誰もが知っている連続殺人事件をモチーフにしたドラマで、
サンヒョンさんは刑事役を熱演。今までのキャラクターとは一味違う姿を披露しています。
今回はその模様を取材してまいりました。



サンヒョンさんの日本デビュー曲は中西保志さんの名曲をカバーした『最後の雨』で、
そのためかイベント当日は天気が荒れることの多い雨男として有名です。
しかし、この日は晴れ晴れとした気持ちいい天気でした。

イベント会場のThe Kホテルはあまり馴染のない名前でしたが、
以前はソウル教育文化会館と呼ばれたところが名前を変えたそうです。
「ヤンジェ市民の森」の中の、緑に恵まれているところだったため、とても心の落ち着く場所でした。



会場の前にはファンの皆さんからサンヒョンさんへのたくさんのリクエストが貼られていました。
イベント本番中にこの中からいくつかをやってくれるそうです。
韓国語を勉強している方も多いようで、ハングルもちらほら目に入りました。



日本から韓国までせっかくお越し頂いた方々だけに、サンヒョンさんのファンサービスはいつも以上太っ腹!
皆さんに大変喜んで頂きました。
大切な思い出が一つ増える瞬間に立ち会うのは、その幸せのおすそ分けを頂いたような気持ちになります。

今後も一生懸命に現場に出向き、ファンの皆さんとの触れ合いを大事にさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

※ドラマ『カプドンイ』ファンミーティングのレポート詳細は以下のサイトよりご覧いただけます。
※スマートフォンよりアクセスして下さい。

『ユン・サンヒョンmobile』
http://sp.ysh-mobile.jp/

『韓流大好き!』
http://sp.kdaisuki.jp/event_report/index2.php?id=4193

スタッフダイアリー夏といえば!

こんにちは!FC事業本部のカトウです。
夏といえば!音霊(OTODAMA)です!
毎年数々のアーティストが海の家にてライブを行うOTODAMA!
今年もこの季節がやってきました!




と、言っても今年は来るのが早かったのか、はたまた梅雨が明けていないからなのか、この日はあいにくのお天気模様でした。



今日のお目当てはこちら!
弊社でモバイルサイトを運営させていただいているつるの剛士さんが出演されるということで、鎌倉・由比が浜まで取材に行ってきました!



音霊は今年で10周年を迎えたそうで、つるのさんは今年で4年連続出演!
藤沢市に在住でふじさわ観光親善大使を務めていることもあって、鎌倉と藤沢のアピールも欠かさないトークでした!

当日の模様は、動画・写真などでつるのもばいるに掲載しますので、お楽しみに♪




会場の物販エリアで販売していた新商品もつるのもばいるSHOPにて取扱いが決定しております!
詳細が決まりましたらニュースにてご報告します!


では!

スタッフダイアリーワタクシゴトですが…

アンニョンハセヨ!
モバイルサイト『韓流大好き!』のライター藤野です。

ワタクシゴトで非常に恐縮なのですが…
このたび入籍をいたしましました!


※「へのへのもへじ」と結婚したわけではありません。

以前にもご紹介しましたが、私の仕事はイベントがあれば取材へ行き、
それが夜遅くなったり、土日に出勤することもしばしばです。

そんな中、奥さん業と両立していけるかという不安がないわけではありません。

でも上司や同じチームの仲間の助けを借りながら、
仕事と奥さん業を両立していきたい!というのが今の私の気持ちです。

一時は仕事一筋の人生も悪くないなーと思っていましたが、
結婚してみて、常にパートナーが横にいてくれて、
毎日新しい刺激をもらいながら生活してみると、
仕事に対するモチベーションも上がってくることを感じています。

そして仕事をするときは仕事に集中し、
家のことをするときは家のことに集中する…
そんなふうにやっていけたらなぁ、というのが本音のところ。

これから引っ越し、そして式の準備などがあり、
チームの仲間に迷惑をかけてしまうことも多々あるとは思いますが、
「結婚しても仕事を続けられるんだ!」と思ってもらえるように、
仕事と奥さん業を両立させてみたいと思っています!

というわけで、取材に出かける私…



この日は暑い中の野外取材でしたが、
スターからの目線をもらうべく、声をかけたりして頑張りました!

そしてなんと!
先日チームのみなさんからうれしいお心遣いをいただきました(涙)。

ランチミーティングというので、何の話かと思ったら…
こちらでした!





本当に、本当にありがとうございます!!
目移りしてしまうほど素敵な品が揃ったカタログギフト♪
だんなさんと一緒に、一生懸命選びますね!

これからも大好きな仕事を続けながら、円満な家庭を築いていけるよう、
日々精進していきたいと思います!!