ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー日帰りで京都に行ってきました

こんにちは!FC事業部のTKBです。


先日、弊社が運営するSKE48 Mobileのお仕事で、
SKE48の握手会に帯同するため京都まで行ってきました。


現在SKE48 Mobileでは、SKE48の握手会会場にて
「モバイルインフォメーションセンター」と題したスペースを設けています。


・モバイルサイトでこんなコンテンツが見たい!
・モバイルサイトでこんな企画をやってほしい!
・こんな便利サービスがあったらいい!


などのサイトに関するご意見や、ユーザー様の疑問にお応えして、
それらをサイトにフィードバックするという主旨で実施させていただいております。




※高速でろくろを回しているようにも見えますが、真剣にお話を聞いています。


ユーザーの方と直接触れ合える機会というのもなかなか少ないので、
貴重なご意見が伺えたと思います。今後のサイト作りに活かしていきたいです。


9~11月にかけて、引き続き日本各地で行われる握手会に帯同する予定です。
会場で見かけたら気軽に声をかけてください。乾杯しましょう。



************************************


いつもながらの日帰り弾丸ツアー故に観光するヒマは皆無だったのですが、
帰りに京都駅近くで京料理っぽいものを食べてきました。





天ぷら・松茸の土瓶蒸し・小品etc...という構成です。
京都っぽみを感じますね。はい。





全体的にうす味だったので、ついついお醤油を多用してしまいました。
未成熟な味覚しか持ち得ない自分がちょっぴり悲しいです…。





松茸の土瓶蒸しは初めて食べたのですが、ざっくり言うと「スゴい旨味の濃い汁」でした!
湯気がホワワ~ン…的な写真を撮りたかったのですが無理でした。食レポは難しいですね。





新幹線の時間が迫っていたので慌ただしく現地を後にしましたが、
次回はプライベートでゆっくり遊びに来たいなと思います。以上、TKBでした。

スタッフダイアリーモンスターハンター展 in 渋谷!!

こんにちは
EC事業部うえはらです。

先日、カプコン様からご招待頂き、
「10周年記念 モンスターハンター展」にお邪魔させていただきました!!


新シリーズ「Monster Hunter 4G」が10月に発売されることが決定し、
ますます注目されているイベントです!





展示スペースには、
モンハン初期からの原画やラフスケッチなど
直接会場に行かなければ見ることのできないお宝ばかり★


カプコン社員のみなさんでも
普段けして見れないほどの貴重なものだそうです!


このエリアは撮影禁止なので、
ぜひぜひ見に行く価値ありますよ♪






撮影ブースや、モンスターや武器も展示などもあり、
モンハンの世界の中に入り込んだような感覚を体験♪





物作りの想像力を刺激され、
見ている私も終始ワクワクさせていただきました!


ゲーム業界とエムアップでは異業種ではありますが、
新しい企画を思考中で、
上手くいかないことも多いのですが。。。
形にできるよう努力していきたいと思っています!!

スタッフダイアリー「ルパン三世」8/30(土)公開!!

こんにちは、
FC事業本部 ディレクション1課のすずきです。

先日、サイトを担当させて頂いている小栗旬さん、綾野剛さんが出演する
2014年8月30日(土)公開映画「ルパン三世」のワールドプレミア完成披露試写会に取材に行ってきました!!



当日は4000人の観客を前にキャノン砲や映像を使用しての豪華な演出に加え、
小栗旬さん、綾野剛さん、玉山鉄二さん、黒木メイサさん、浅野忠信さん、ジェリー・イェン、キム・ジュンさんなど
豪華な出演者による舞台挨拶や、お客様専用フォトセッションタイムなどがおこなわれました。
様々なサイトを担当させて頂き、これまでたくさんの舞台挨拶に取材に行きましたが、
こんなにすごい演出の舞台挨拶は初めてかもしれないと思うほど、とても凝っていてかっこいい演出に終始びっくり!!
取材をしながらも思わず「わぁ~!!」と声を出してしまったぐらいです。

こちらの取材のレポートはトライストーンメンバーズサイト、小栗旬MOBILEサイト、綾野剛MOBILEサイトで
現在公開しておりますので、是非サイトをCHECKして頂けたらと思います。



また、現在各サイトでは合計170名の方に「ルパン三世」特製うちわのプレゼントを実施!!
応募期間内にサイトにご入会頂いた方も応募できますので、たくさんのご応募お待ちしております。
応募締切は9/2(火)23:59です。



俳優の方々のサイトを担当していると、ライブをおこなうアーティストの方とは違い、
普段なかなか生でファンの方を見ることができない為、
こういった出演映画のイベントなどはファンの方々を近くで感じれる貴重な場所です。
そこでたくさんの歓声や応援の言葉を聞くことができるのは、ご本人はもちろんのこと、
サイトを担当している私にとっても本当に嬉しいことで、
今回ももっといいサイトにしていけるように頑張ろうと思うパワーを頂けました!!

映画「ルパン三世」は2014年8月30日(土)から全国ロードショーです。
是非劇場でご覧下さい!!
今後も各サイトでは「ルパン三世」に関する様々なレポートを随時公開するなど、
映画を盛り上げていきたいと思います!!

スタッフダイアリーデジタル写真集撮影こぼれ話!

デジタル出版事業部の髭帽子こと秋葉です。

先日、私が担当しているデジタル写真集サイト「月刊デジタルファクトリー」の撮影の為、
メイキング動画収録のお手伝いをしてまいりました!

撮影の現場は、我が地元・浅草!
そして撮影は、「ポートレート専科」の主催者でもある魚住誠一さん。

今回の撮影は、「みんなニコモ!だった」という大好評の写真集シリーズで、
モデルは元ニコモの美優さん。
『ニコラ』『Seventeen』『CUTIE』『non-no』などを経て、
現在は『Ray』レギュラーモデルとして活躍中のモデルさんです。

ニコモとは、1996年に創刊されたローティーン向けファッション誌「nicola」のモデルのこと。
当時、ニコモとして活躍していたなかには、栗山千明、蒼井優、新垣結衣、沢尻エリカ、道端ジェシカなどがおり、
昨年「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈もニコモ出身!

そんな彼女達の「今」と「あの時」を、
写真館・魚住誠一の撮り下ろし撮影と元nicola創刊編集長・宮本和英と
ライター水谷美紀によるロングインタビューによって紹介していく大好評の連載企画!




撮影自体は、浅草界隈をプラプラ散歩するような感じで進んでいきます。
浅草という街とモデルさんのギャップがとても印象的で、かなり浮いていました(汗)

事前に撮影許可をとっていないお店での撮影は、その時々に許可をとっていくのですが、
そこは、さすが我が地元・浅草!
どのお店も気さくな感じで応じて頂きました!


※雷門前にて


※路地裏にて

ちなみに、私の母が経営しているお店(スナック)でも、撮影を行いました。
こんな手狭なお店にモデルさんに来て頂いて撮影なんて!と思いましたが、
そこはさすが、プロカメラマンとプロモデル!
ファインダーを覗かせていただくと、
まるで豪華な洋館の一室で撮影しているような光景が広がっていました!
作品の仕上がりが楽しみです!


※お店(スナック)にて



※ファインダーを覗かせて頂くと、こんな感じ!


「みんなニコモだった!~第6回 美優~」、10月1日配信開始予定です!
私が撮影したメイキングも同時配信です!

ここでしか見れない写真集の数々、是非ご覧ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

月刊デジタルファクトリー
http://digital-gekkan.jp/

<サイト内容>
マルチデバイス対応!あの「月刊シリーズ」写真集読み放題!
本誌での公開ショットはもちろん、ここでしか入手できないレア写真や厳選された未公開動画が満載。
「月刊シリーズ」最新号とバックナンバーはもちろん、
荒木経惟、加納典明、蜷川実花をはじめとする
人気写真家たちの代表作が読み放題の電子写真集定期購読サイトです。

<月刊シリーズとは>
1988年、新潮社から業界初のムック型写真集として「月刊永作博美」を発売。
写真集らしからぬ斬新な雑誌スタイルのデザインと低価格、
そして平間至のクオリティの高い写真表現が新鮮で、瞬く間に10万部が完売しました。
以来、12年にわたり、数多くの人気女優をキャスティングし、
すべて完売するという読者の支持を獲得、2010年までに137冊が刊行されました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スタッフダイアリージソブさんからのご褒美

アジア事業部のホンギです。

7月21日、パシフィコ横浜で開催されたソ・ジソブの来日ファンミーティング
「2014 ソ・ジソブ イベント ~Let's have fun in Japan~」におじゃましました。
弊社で運営させて頂いているソ・ジソブ公式モバイルの宣伝及び
当日の模様をサイトにて速報掲載させて頂くためです。

俳優としてキャリア18年目のソ・ジソブさんですが、
2011年からヒップホップアーティストとしても活動していて、
日本でライブを行うのは今年で3回目となります。
最初は、俳優ではないアーティストのソ・ジソブとの接し方に戸惑っていたファンの方々も
今はすっかりライブを楽しんで頂けるようになりました。

今回は韓国で6月リリースしたばかりのミニアルバム「18YEARS」の
日本でのお披露目ということで、ソ・ジソブmobileでは入会キャンペーンとして
こういうものをご用意しました。
※ご応募は8月31日まで!

『18YEARS』サイン入りCD


ハガキセット


モバイルオリジナルカレンダー

※上記画像をもって2015年カレンダーに仕上げます。

なんと!ジソブさんからのサプライズで、
私にも名前付きのサイン入りCDを届けて頂きました。

この仕事に携わっているからこそ頂けるご褒美かと思い、感激です!
※「↑K-POP完全版フル!」でソ・ジソブさんの新曲試聴(無料)及びダウンロードが出来ます。
スマホ
携帯

今週末の8月30日(土)は、ソ・ジソブ1stアジアツアーのファイナルがソウルで行われます。
ソ・ジソブmobileではイベントの模様を公式モバイルにてレポートとして掲載させて頂く予定です。
是非、ソ・ジソブmobileをチェックしてみて下さいね^^

スタッフダイアリーバッテリー!

常に全力!
コンテンツ事業部のJINです!

みなさん!
どんな夏をお過ごしでしょうか。

我がコンテンツ事業本部には、
燃えるように熱くてユーモアたっぷりの男!
ムラカミさんが新しいメンバーとして入社しました!

会話にちょっとした冗談を混ぜ、場の空気を和ます。
そして、やる時はバッチリとやるっ!

そんなムラカミさんはコチラ!



コンテンツ事業本部では、キャラクター関連のデジタルコンテンツのディレクションをメインに業務を行っています。
仕事に笑顔が増えると、色んな良いアイデアが溢れてきます!
それぞれ培ってきた経験が違うからこそ、新しい風から得るパワーは計り知れません!

そんなムラカミさんと僕は同い歳。
同じ世代を過ごしてきたこともあって昔話に花を咲かせていると、
なんと他県ではありますが、お互いの母校が甲子園に出場しているではありませんか!

太陽の照り付ける甲子園球場で、心揺さぶるプレイを魅せる球児たち!

残念ながら、ムラカミさんの母校は1回戦で、僕の母校は3回戦で敗退してしまいましたが、
熱い球児たちの涙を見ながら、まだまだ僕らは本気を出せていないと熱い闘志を燃やす2014の夏。




球児のみなさん!
いつかプロ野球選手になって、また素敵なプレーを見せてください!

そんな僕とムラカミさんがバッテリーを組みながら、
盛り上げているプロ野球のデジタルコンテンツサイト「プロ野球オールスターマチキャラ」もよろしくお願い致します。

夏が終わってからも、真夏のように熱い2人で部署を盛り上げていくぞー!



スタッフダイアリーニフティクラウド 導入事例に掲載されました。

こんにちは

ちょっと前に趣味でAndroidのネイティブアプリを作っていましたが、最近はハイブリットアプリ作りに勤しんでいます。プログラマー島田です。

さて、この度ニフティクラウドのポータルサイトの導入事例にインタビュー記事が掲載されました。
ニフティクラウド ECサイト事例「韓流☆通 online shop」

また、マイナビニュースにも転載記事が載っています。
【連載】事例で学ぶ、パブリッククラウド活用術



記事の内容としてはニフティクラウドのサービスのひとつ「ニフティクラウドRDB」についてです。
サーバーを構築する上で同じサーバーに複数のDBをたてるか、別々のサーバーにDBをたてるか毎回問題となります。

それは各企業のコンプライアンス的な問題であったり、パフォーマンス的な問題だったり多岐にわたります。
そういった状況も時間経過と共に変わるのでどこかで構成の見直しが必要になってきます。
当初はDBの専用サーバーを構築する予定でしたが、ニフティの担当者からRDBをご紹介いただきコスト、パフォーマンス、セキュリティ、トラブルシュートなど検討し、1ヶ月のテスト期間を経て問題無いと判断し導入に至りました。


クラウドサーバーはまだまだ発展途上ですが、すでに実装されている機能がとてもたくさんあります。
こういった場合にはどの機能を使えばいいか迷ってる時に事業者の方と直接意見交換ができるのでニフティさんにはいつも感謝しております。
詳細は是非記事にてご確認下さいっ!

スタッフダイアリー軽井沢の保養所

EC事業部の優です。

8/13~8/14との短い期間ですが、
軽井沢の保養所へ行ってきました!!

他の方も紹介していますが泊まる場所はここです!
ラ・メゾン旧軽井沢
ど~ん!!


滞在期間も短かったので、旧軽井沢銀座を食べ歩き!
ソーセージ、コロッケ、団子、アイスなどなど。

写真はございません。笑
先見ちゃうと実際に行った時の感動が半減しちゃいますもんね。。

あとはアウトレットにも行きました!
アウトレットってテーマパークみたいで面白いですよね!

車で行ったのですが、お盆で混んでおり、ひたすら歩きで行動しました。
軽井沢にはゴルフ場もあるので、年をとったら紳士のスポーツでもしてゆっくり過ごしたいなと思いました。

また行きたいなー。。

スタッフダイアリーROCKに生きる

ROCKとは……この言葉が、いつも頭の片隅に存在し、
日々自己探求の、音楽配信課・マトバです。


例年以上に暑いこの夏をさらに暑く…いえ、熱くする
ROCKなアーティストのアルバムを、弊社でお手伝いし、
iTunes Music Storeでガシガシ配信しておりますので、
紹介いたします。



現在、黒夢、Creature Creature、aki、他で多忙を
極めているベーシストの人時。グルーヴ・マスター
と言われるほど、プレイもどんどん進化を遂げる
彼はソロ・アルバム『I Never Kill the Groove.』を
2012年にリリース。弊社が流通もお手伝いした
そのアルバムが完売したのを機に、デジタルで
配信となります。


【関連記事(1)】 【関連記事(2)】 【関連記事(3)】



こちらも弊社が流通をお手伝いした、アルバム
『BLACK FLAME』がCD、PC配信ともに好調な
セールスを記録中の、日本ハード・ロックの雄、
Concerto Moon。今年4月にリリースされた、
タイトルどおりのアイテム『Live and Rare』も、
いよいよデジタル配信がスタートとなりました。
まさに満を持して!


【関連記事(1)】 【関連記事(2)】



Yosuke Miyake's Strange, Beautiful and Loud、
夜叉、他のベーシストとして知られる山本征史
のソロを母体に、Concerto Moonの島 紀史、
ドラマーの金光“KK”健司で結成されたSTAND
自由奔放、火力全開のロックでかぶり寄る彼らが
2011年に発表した1stアルバム『煩悩good!』も、
ファン待望のデジタル配信開始です。


【関連記事(1)】 【関連記事(2)】



今回の3アーティストの配信に関して、CDのリリースとは
同時のリリースではないこともあり、何かプラス・アルファで
サービスを!ということで、以前、Concerto Moonの
『BLACK FLAME』の配信時に行なった(記事はこちら)、
ボーナス・トラックを付与するというのはどうでしょうと提案。
全アーティスト、二つ返事で快諾していただきました。





▲配信に際しては、Concerto Moonの長田氏、人時氏と、
幾度となく綿密に、配信パッケージの内容や配信時期を
細かく打ち合わせ。たんなる食事ではないです(苦笑)。



人時はライヴで忙しい合間を縫って、新曲を作り上げて、
提供してくれましたし、Concerto Moonはアルバムに
収録できなかった未発表ライヴ・テイクがあります、と。
また、STANDは、リハーサル時にせーので一発録音した
音源未発表のスタジオ・ライヴを提供してくれました。

それぞれのアルバムもさることながら、打てば即座に響く
姿勢、そして、その裏にある自身の演奏や楽曲に対する
自信とこだわり……ROCKですね。


ROCKというのは、音楽のジャンルを指す言葉ですけれど、
こだわりと信念。その積み重ねの連続で、サウンドを磨き、
個性として、それぞれの生き様になるんだなと思います。

それを3アーティストの曲とサウンドで感じてみてください。
ROCKが心に響く、送り手と受け取り手の感情が共鳴する、
そんな音楽を紹介していければと思います。私にとっての、
ROCKに生きる……そういうことではないかなと思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




人時
『I Never Kill the Groove.』(写真上段左)
※Bonus Track「Hey」(New Song!!)
7/16(水)よりiTunes Music Storeでワールド・ワイド配信!!
https://itunes.apple.com/album/i-never-kill-the-groove./id896117020

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Concerto Moon
『Live and Rare』(写真上段右)
※Bonus Track「STAY IN MY HEART (Live Version)」
8/13(水)よりiTunes Music Storeでワールド・ワイド配信!!
https://itunes.apple.com/album/live-and-rare/id905943532

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

STAND
『煩悩good!』(写真下段)
※Bonus Track「一切快苦 (Studio Live)」
8/27(水)よりiTunes Music Storeでワールド・ワイド配信決定!!
https://itunes.apple.com/album/fan-naogood!/id907082518


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


スタッフダイアリー鬼怒川温泉旅行記

こんにちは!
コンテンツ事業部のかねこです。

当社には、沖縄や軽井沢に保養施設があるのですが、
鬼怒川にも新しく保養所ができたので、リフレッシュを兼ねて、母と1泊2日の「母娘旅」に行ってきました!

この施設はまだオープンしたばかり。
軽井沢と同じくマンションタイプの宿泊施設なのですが、会社の中で1番乗りで使用させて頂きました。
鬼怒川温泉の中心部にあり、まわりが緑に囲まれた、とってもゆったりとした時間が流れる所です。

車で2時間前後。
レンタカーを運転しながら母と久しぶりの親子の会話をしながら鬼怒川に到着です。
きれいなエントランスに迎えられて早速部屋へ!

ステキな内装!
窓からは鬼怒川と緑の山々が一望できます。


ついてまずは運転疲れしたカラダを癒やそう!
ということで、さっそくマンションの1階にある温泉へ!


このお風呂はマンションの方の共同風呂なのですが、
この日は貸切状態!

この他にも、家族風呂と、もうひとつお風呂がありましたが、
女風呂は今回は岩風呂。

温泉好きな私はまず到着して、早速温泉。
ご飯を食べて温泉。
寝る前に温泉。
朝起きて温泉。
出発前にもう一回温泉。

という感じでもー温泉を堪能!
お湯と緑に癒やされた~という感じでした。

2日目も朝から緑を眺めてさぁ出発!
ということで、まずは駅前をぷらぷら。


駅にある足湯でまったーり!した時間を過ごしました。

その後のお目当ては世界遺産の日光東照宮。
小さいころ家族で何回か訪れた子がある地でしたが大人になってから見るとぜんぜん違うものですね。
歴史はそこまで詳しくないですが、なんとなくパワーが湧いてくるような!
見るもの一つ一つがなんだか素晴らしく感じました。


ここから少し歩いたところにある、日光二荒山神社にも立ち寄って、
若返りの水をたくさん飲んで若返りを実感したのでした。

おかげさまで充実&リフレッシュする夏休みになりましたし、母を喜ばせる事もできました。
仕事と遊び。メリハリをつけてやることで今後も頑張って行きたいと思います!

スタッフダイアリー沖縄に魅せられて

アジア事業部のホンギです。

去年に続き、今年の夏も満を持して沖縄にやってきました。
もちろん、目的地は会社の休養施設である沖縄カフーリゾートフチャク コンドホテルです。

今年は直前に台風も来てたし、週間天気予報で曇り時々雨だったから
「まぁ、最悪、ホテルでゆっくりしようかな…」というノリで出発しましたが…
幸い、太陽に恵まれ、予想以上に黒くなって戻ってきました(笑)


写真1)部屋について、見下ろしたプールの光景。できるなら部屋から飛び込みたい。

余談ですが、新卒で入った勤務先がホテルだったことと、出張も頻繁にあったことから、
ホテルのアメニティを大変興味を持っています。
極端にいうと、消耗品のアメニティまでいいものを揃えるホテルはいいホテルという持論があります。
こちらのホテルは良質のアメニティを備えており、自分の中でさらに評価が高くなりました。


写真2)POLA製シャンプー&リンスに、ロクシタンの入浴剤まで。

プールからの見晴らしは最高で、夕暮れの時はプールサイドに座って、
ゆっくりマジックアワーを堪能することもできます。


写真3)超大型スクリーンで映画を見ているような感覚です。

今回は去年行けなかった観光スポットを思う存分ドライブしようと思って、
JALのCMに登場する「ハートロック」で有名な「古宇利島」まで足をのばしました。
途中でビーチがあったら、車を停めては海水浴を楽しみながら。
沖縄のビーチでは普通に熱帯魚が泳いでいて、魚たちと戯れると時間を忘れてしまいます。
そのおかげでプールでは考えられないほど泳いでしまい、体がだいぶ絞れてきました。


写真4)古宇利オーシャンタワーからの光景。おの大橋の下に天然のビーチがあります。

2泊3日の短い旅行でしたが、最終日まで万座ビーチで海水浴を楽しんで、
沖縄の空と海を体中にしみ込ませた夏休みとなりました。
沖縄はジェットスターなどLCCを早めに予約すれば片道1万円以下で行けるので、
思ったほどハードルの高い旅行地でもなくなりました。
またリフレッシュのために、何かインスピレーションを得ることも期待しながら再訪問したいと思います。


写真5)沖縄万座い(ばんざい)!

スタッフダイアリー忍たまミュージカル


コンテンツ事業本部の立花です。

7月11日より「しゃべってdキャラとり放題」にて配信を開始した忍たま乱太郎のご縁で忍たま乱太郎のミュージカルに行ってきました!



このミュージカルは略称「忍ミュ」と呼ばれ2010年から公演を開始し、現在まで毎年冬に初演、夏に再演の年ニ作品のペースで公演しているそうです。

今回の公演は第五弾の再演で、初演を観ていないので話がわかるのかなどちょっと不安だったのですが、それは杞憂に終わりました。
なんと言っても素晴らしいのが、20年以上アニメ放送が続いている作品だけあってアニメを何度か見たことがあり、作品観にすぐに入り込むことができる事です。

また、公演自体も素晴らしく、前説があることにも驚いたのですが、後説があることにもっと驚きました。
アニメでは乱太郎・きり丸・しんべヱ達忍者のたまご「忍たま」の話が中心ですが、ミュージカルは六年生の先輩達がメインの話となっている為、アニメでの主役3人のみ子役でそれ以外はイケメンな俳優さん達でした。

内容自体も大変面白かったのですが、アクションも充実していて、各キャラクターの得意武器を巧みに操る見せ場などもありのめりこませる要素が沢山あり2時間があっという間に終わってしまいました。

観に行った日も立ち見の販売に長蛇の列があり、千秋楽はライブ・ビューイングも行われたそうで凄い人気でした!


開演直前で人が少ない時に撮った物販ブース。
会場についた時は大勢のファンの方々がブロマイドなどを購入していました。


演者さん達のサインが書き込まれた物販横のコーナーで記念写真。


入場時に頂いた折込チラシの中にしゃべってキャラのチラシもありました!

忍たま乱太郎のしゃべってキャラは「しゃべってdキャラとり放題」にて大好評配信中です!

※しゃべってキャラ/しゃべってコンシェルの詳細はコチラ

<アクセス方法>■しゃべってdキャラとり放題 http://shabechara.jp/
docomoスマートフォン [dメニュー]→[メニューリスト]→[きせかえ/待受画面]→[きせかえ/待受/マチキャラ]→[マチキャラ/しゃべってキャラ]

※対応機種はコチラ

スタッフダイアリー沖縄でリフレッシュ

新規事業推進課ナカザワです。

エムアップでは、11月1~3日に行われる「ゆるキャラグランプリ2014」開催に向け
オフィシャルサイトの運営や投票機能の管理など、主にWEBに関わる部分をサポートしているのですが
僕らのチームはWEBに限らず、企画案やイベントに関わるお問い合わせのフォロー等も行っています。

7月1日からは参加して頂ける自治体の方々、ゆるキャラさん達のエントリー受付が開始されました。
また今年は各自治体・企業の方々から要望の多かったキャラページのPR機能の拡充を実装しました。
投票が始まれば、たくさんのファンのアクセスがあるタイミングで
同時にご当地の魅力を知ってもらえる導線になれば、と期待しています。

ゆるキャラグランプリ オフィシャルサイトはこちら


11月のグランプリに向けた怒涛のスケジュールの中、土日を挟んで少しだけお休みを頂き、
会社の福利厚生施設の沖縄にあるリゾートホテル『カフーリゾートフチャク コンド・ホテル』を予約、
初夏の沖縄にプチ旅行にいってきました。


早朝、同行者と空港で待ち合わせ。足取り軽く来たのは・・・母と叔母でした。
実は、今回の一番の目的は母を沖縄に連れていくことでした。


以前、両親が沖縄旅行の計画を立てていたところ
父が体調を崩し遠出が出来なくなってしまい、計画が流れてしまっていました。
やむを得ない事情ながら母の残念がっていた姿を見ていたので、
せっかく会社の素敵な保養施設制度を利用出来る事だし「それならば!」と
今回予定を合わせて招待してみたのでした。


一番気になっていたのは天気。
旅行の前情報だと滞在日含め前後1週間は傘マークが並びっぱなし。
どう転んでも雨だろうなぁ、と半ば諦めていたのですが
滞在した3日間の内、2日は奇跡的にピーカン晴れ。天気の神様アリガトウ!



到着した那覇空港ではホテルのリムジンバスが僕らを待ってくれていてホテルに直行。
移動中、運転手の方から土地の花や名所を丁寧に案内して頂きました。
到着したホテルはビーチに面した最高のローケーション。部屋の窓からは一面のオーシャンビュー。
昼食を取ろうと訪れたホテル内のレストラン。ここで頂いた料理は全て絶品!
働いている方々も皆とても笑顔で接してくださり、ホテルのホスピタリティに驚きでした!




二日目は初日以上の快晴!

早朝から母念願の沖縄の海辺へ。
「年甲斐もないから。。。」と止めるのも聞かず裸足で海へ。はしゃぐほど喜んでいました。


続いて「沖縄の草木を見たい」との希望があり、ホテルに「良い場所はないか?」と聞いて紹介してもらった「ビオスの丘」を観光。
「ビオスの丘」は、あまり聞きなれない名所かもしれませんが、たくさんの花と自然に囲まれた本当に綺麗な場所で、
水牛の牛車乗り(本島の水牛牛車はここしかないそうです。)や森林浴コース散策なども楽しむことが出来、
沖縄の自然に触れたかった母や叔母は大満足!でした。



三日目、ホテルチェックアウト間際に遂に雨が!外出していた人は雨宿りに走るヒマもない程の急な大雨です。
こんな天気の変化も関東では見られません。これはこれで沖縄だからこそ見れた自然の一幕でした。
素敵な3日間を過ごさせて頂いたホテルとの別れを惜しみつつ雨の国道を那覇空港まで送り届けて頂きました。


後日、父からもお礼の電話があったりと少し親孝行が出来た気分。
ちょっと遅い、父の日、母の日プレゼントが出来たなと嬉しく思っています。




エムアップ社員であれば利用出来る保養施設には、避暑地や温泉なども充実しており
先約がなければ、なんとその週末に利用することも出来ます。(しかも驚く程の安価!)

今回は沖縄に行きましたが、避暑地や温泉は都心かも直ぐに行ける場所にあります。
毎日の仕事にちょっと疲れたら、週末はお世話になった人と水入らずで息抜きに施設を利用し
戻ったらまた前のめりに仕事に打ち込む、そんな使い方もおススメです!