ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーSKE48 Mobile的「1Q」振り返り記~TKBの89日~

こんにちは、TKBです。

暦の上ではとっくに春ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日で3月も終わりですね。あっという間に1年の4分の1が過ぎてしまいました。
こないだ年が明けたばかりでしょ…!? と狼狽えるばかりの今日この頃です。

SKE48 Mobileさん的にも、
この3ヶ月は色々と動きが多かったです。

まずは、2月14日にアップしたバレンタイン企画。
モバイル会員様限定で閲覧できる、
メンバーからのバレンタインメッセージ動画
特設ページ上で展開しました。





そして3月3日には、ひな祭り特別企画として、
17thシングル『コケティッシュ渋滞中』に新たに選抜された
磯原杏華さん・江籠裕奈さん・神門沙樹さんの3名にインタビューを敢行。

いまSKE48で一番「エモい」と言っても過言ではない磯原さん、
完全に世間に見つかりつつある「SKEのツインテールの子」こと江籠さん、
その独特すぎる世界観から、大器の片鱗をビンビンに感じさせる神門さん。
今回の選抜に賭ける、三者三様の思いを聞きました。





おかげ様でどちらもご好評いただいてますので、
今後も様々な角度から独自コンテンツを企画していこうと考えています。


最後にお知らせです。現在SKE48 Mobileでは、ダウンロード数200万を突破したアプリゲーム
「AKB48 SKE48 ついに公式音ゲーでました。」とのコラボキャンペーンを実施中!

…なのですが、なんとキャンペーン期間が本日3/31(火)23:59:59までとなっております!
「まだ特典ゲットしてないよ~」という方は、下記バナーから!急いで!概要を!チェックしてください!





『コケ渋』発売日となる本日3/31はパシフィコ横浜でリリイベも開催されますが、
僕はチームEの全国ツアーに帯同して沖縄県に行ってきます!

早朝4時起床&翌朝トンボ帰りという強行軍ですが、
彼の地を踏めるだけで楽しみです。

コザで見かけたら声をかけてください。乾杯しましょう。
以上、TKBでした。

スタッフダイアリーAnimeJapan 2015

お疲れ様です。コンテンツ事業本部のムラカミです。

3/21(土)、日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2015」に行って参りました。

「アニメのすべてが、ここにある!」と謳われるほどのビッグイベント!

どうでしょうこの広大でグローバル感溢れるゲート。





矢印の先が、普段はあまり見せないテンションを発揮する28歳です。

さてそんなすべてがここにある「AnimeJapan」というイベントについてですが、
「東京国際アニメフェア」と「アニメ コンテンツ エキスポ」の、
2つの巨大アニメイベントを統合・発展させたもので、今年で記念すべき2回目の開催となります。

なんと今回より「ビジネス来場促進」「商談の活性化」「アニメ関連ビジネス市場の拡大」のため、
商談環境の充実、関連施策など、ビジネス面でもさらなる進化・発展を目指すということで、
「ビジネスエリア」が新設されました。


アニメ文化の発展のため、多くの関係者様が集まり、未来に繋げる…
大規模なお話しをする機会が、ここに集結したわけです。
これは逃すわけにはいきません!

会社のために、社会のために、文化の発展のために、自分に出来ること。
そんなことを考えながら色々な方との交流を行って参りました。


私の雄姿を写真でご紹介致します!





…一つ言い訳をさせていただきますと、
どんな些細なことでも、常にアンテナを張って生きていく姿勢。
背伸びをして遠くを見つめることも大事ですが、まず目線をユーザーと共有すること。

そうやって市場を肌で実感することで、今後のビジネスの糧にすること。
これらが何よりも大切なことなのではないでしょうかと。

決してサイコパス「常守朱」コスのコンパニオンさんに鼻の下を伸ばしていたわけではなく。可愛かったですけど。

※お仕事の話を終え、メインエリアではっちゃける、そんな28歳の写真でした。


さて、今回の私が体を張って得てきた情報を有効に活用して、
今後のアニメコンテンツの発展に繋げられればという、
そんな熱い思いがあふれ出ていることが十二分に伝わった所で…

今回のもう一つの目的を語らせていただければと思います。




それは…!







そう、弊社にて3/19~3/26の期間開催された「年度末キャンペーン」として、
しゃべってキャラの無料配信を致しました、
「攻殻機動隊 ARISE」の、ロジスティクス・コンベイヤー・マシン、通称「ロジコマ」が…


なんと1/1の光学迷彩仕様で展示されるというではありませんか!





いましたロジコマさんです!


こんな機会はもう二度と来ない…
今気持ちを伝えないと、一生後悔する…!!


ありったけの想いを込めて…









…ちょっとはぐらかされてしまいました。
どうやら僕だけのものにはなりそうにありません。
※CV:沢城みゆき、というのがまた乙です。


「年度末キャンペーン」は終了しましたが、
『ロジコマ』は弊社のdocomo「マチキャラ/しゃべってキャラ」カテゴリNo.1サイト「しゃべってdキャラ取り放題」にて、
近日配信予定でございます!


ともあれ改めてアニメ文化の発展の一助として携われるという喜びを、
心より痛感した一日でございました!


今後も様々な方とアニメを通じたお仕事がたくさん出来ればと思っておりますので、
お話しさせていただいたビジネスエリアの方、メインエリアスタッフの方、あとレイヤーさん。

どしどしご連絡、お待ちしております!

スタッフダイアリー収録!

こんにちは、デジタル出版事業部のならむらです。
三寒四温を繰り返しだんだん春へと向かう昨今ですが、花粉の最盛期ということもあり、四六時中マスクをしている私です。

さて、春と言えば出会いと別れの時期だったりするものですが、新たな一歩を踏みだそうとする方を応援するために、各サイトで配信を予定しております、着ボイス等の収録が日々行われております。
デジタル出版事業部に所属している私ですが、過去にはレコーディングスタジオでの勤務経験があったりするもので、録音業務をほぼ引き受けていたりします。

今日はそんな収録風景(のほんの一部)をお見せしようと思います。

まずなんと言っても欠かせないのが声を収録するこちらのお部屋。


音楽がお好きな方なんかは、アーティストのオフショットなどでこういう光景を目にした方もいるかもしれませんね。
逆さ吊りになっている「コンデンサマイク」と言われるタイプのマイクに向かって声を吹き込んでいくことになります。

マイクの手前に付いている黒いアレは「ポップガード」とか「ウィンドスクリーン」なんて呼ばれるもので、声と一緒に出る息がマイクに直接かからないように付いているものです。

このコンデンサマイク、衝撃や湿気に弱い構造になっていて、息が直接かかる風圧で雑音が入ってしまったり、呼気中に含まれる水分が、マイクにダメージを与えてしまうことがあったりします。

試しに、口から2~3センチのところに手のひらをかざして「パピプペポ」と言ってみると、手のひらに空気がかかるのがお分かりいただけると思います。
それくらいの風量で影響を与えてしまうので、マイクというものは繊細に扱わないとダメな道具なんですね。。


また、人間がドタバタ動きまわったりする音も雑音になってしまうので、僕やディレクターさんは別の部屋に移ることになります。
こちらからの指示・お願いだったりというものは、その部屋に設置されているマイクを通して、ヘッドホンから聞こえるようになっています。




そして、マイクで話してもらったボイスの最終的な行き先が、録音用のPCになります。


ここで僕は、スタートやストップ、または録音が終わった後のノイズ除去とかとか、色々な作業を経て着ボイスが完成していくわけです!
(過去にノイズ除去について説明している記事があるので、気になる方はココをクリック!)

ここで収録した音源は、各アーティストサイトなどで配信をしております。
お気に入りのアーティストが、あなたの新生活を応援してくれる……かもしれませんよ?

スタッフダイアリー移動の3月

アジアコンテンツ事業部のホンギです。
日本で働いて3年目の時に、転職する友人に教えてもらった言葉があります。

「異動の3月」

3月になると、ふと思い出す言葉ですが、
今月は異動ではなく、移動の多いひと月になりそうです。

まず、3月頭から韓国出張に行ってまいりました。
宿泊先(?)の実家にて、旧正月から2週間遅めのトックク(韓国式のお雑煮)を頂き、元気注入!


ソウルのテレビ局は東京でいうと板橋区に当たる、中心部から左上に位置していて、
大手芸能事務所はほとんど、江東区に当たる右下にありますので、
出張ではソウルを縦横無尽するのが多いです。
今回、ドラマ制作も行う芸能事務所に行ったら、
去年少女時代のスヨンが出演したドラマのサイン入りポスターが飾っていました。
また、駅構内掲示板には、韓国のファンクラブではもはや定番の、
好きなスターの誕生日を祝う広告がとてもインパクト大きく出ていました。


韓国の地下鉄は事故防止のために、二重ドアが設置されていて
そこもいい広告設置場所になっています。
うちのチームで公式mobileを運営させて頂いているチュウォンさんの広告が載っていて
ちょっとテンションが上がりました。
早速写真を撮って、チームメンバーに送ったのは言うまでもありません。


韓国から帰ってくるやいなや、
翌週にはリュ・シウォンさんのファンミーティングが、埼玉と大阪で行われることで
各会場にてヘルプデスクを設置し、モバイルサイトに関する相談を受け付ける一方、
事務所関係者へのごあいさつと取材も行ってまいりました。


そして、今週末は同じくモバイルサイトを運営させて頂いているこの方のファンミーティングに
取材とコンテンツ収録のために入らせて頂くことになりました。


東へ西へ奔走したおかげさまで3月もあっという間に終わりそうですが、
移動した分だけ、ファンの皆さんに喜んで頂ける充実なサイトになれたらと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

スタッフダイアリーCandy Stripper展示会♪

こんにちは、EC事業部の赤尾です!

先日、Candy Stripper 2015 SummerCollectionの展示会にお邪魔しました。



2015 Summer Collectionのテーマは”EAT TOO MUCH”

可愛いスイーツ柄やPOP&サイケな70'sスタイルに
カラーもピンクやパステルで展示会場にいるだけで
普段0に近い女子力が大幅にアップした気分になりました(笑)

私が展示会にお邪魔させて頂くのは今回で3度目なのですが、
Candy Stripperさんは1つ1つこだわりが凄く、毎回商品に愛情を感じます!
ファンが多いのも納得です…

また展示会場にいらっしゃるお客様もデザイナーやプレスの方達
お客様同士仲が良かったりと見ているだけで幸せな気持ちになりました。

私も商品説明や今季のテーマなど聞かせて頂き、説明を聞きながら
可愛い!私もこれ買おうかな~とかばかり考えていました。
去年も展示会で見たアウターを撮影の時に改めて見てやっぱり可愛い!と思い購入しました(笑)

それにCandy Stripperさんは服はもちろんの事お店も凄く素敵なんですよ!!!



写真のお店は原宿の本店なのですが、
Candy Stripperファンの方は皆さん来店されてご存じだと思いますが、ホントに可愛すぎます…
どうしたらこんな発想が出来るのか私には不思議でなりません…

まだ行かれた事のない方は一度是非東京に来られた際に立ち寄ってみて下さい!
スタッフの方も気さくな方ばかりで服だけでなく、お店丸ごと好きになっちゃうと思います♪

遠くて行きたくてもいけない!という方も大勢いらっしゃると思いますが…
お店に並んでいる素敵なアイテムはオンラインショップにも多数揃えております!

また新作が続々入荷中なのでこの機会に是非ご覧になってくださいね♪

スタッフダイアリー「ゆるキャラに負けない!」が番組リニューアルしました。

マーケティング事業本部の井上です。


毎週日曜夜22:00~(TOKYO MXテレビ他)絶賛放送中の
「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」
こちらの番組収録に立ち会いさせて頂きました。



こちら、どんな番組かと言いますと…
「ゆるキャラ」の名付け親、みうらじゅんさんと安齋肇さんが結成した「勝手に観光協会」の2人が、
毎週全国の魅力的な「ゆるキャラ」と観光協会の方をゲスト迎え、トークを繰り広げる世界初?のご当地盛り上げ番組。
次々と飛び出す魅惑の観光スポットに、今すぐ旅に出たくなること間違いなし!
…と番組ページより改めて説明文を拝借させていただきました。

なんとしかし!
番組がリニューアルされました!

スタジオやセットも一新し、ゆるキャラ大好きアイドル「ゆっふぃー」こと寺嶋由芙さんがレギュラーMCとして新しく登場!
さすがアイドルです。
素敵な笑顔がかわいらしく、卒業論文のテーマがゆるキャラなほど、ゆるキャラ愛に満ちあふれていてこっちまでついつい笑顔になっちゃいます。



そして最初の出演キャラは「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」グランプリに輝いた
群馬県マスコットキャラクター、ぐんまちゃん!
群馬県として今一番の有名人?といっても良いのではないしょうか。
私の友人の群馬県人の方々も口コミで昨年のグランプリに投票していて、団結力がすごいなあと思っていました。


収録現場は各ゆるキャラさんの生い立ちから、各地のPRと最強コンビによる切れ味の鋭いおもしろトークが炸裂。
さらに見どころの一つとして、ゆるキャラさんはもちろんですが、
そのゆるキャラさんとご一緒に登場していただく「ゆるビト」さんも個性あふれるキャラクターの方が多く、OAには無いところでも終始笑いは途絶えません。
今回のリニューアル直前にはゆるキャラならぬ、「ゆるビト」(ゆるキャラの付き人のこと)に脚光を当てたグランプリを放送。
グランプリ受賞者には世界にたった一つの特製ゴールデンはっぴを贈呈するという、
その名も「第1回 ゆるビトグランプリ」という番組開始以来初めてゆるキャラが出演しない前代未聞のグランプリもやっちゃいました。
時にはメインのゆるキャラさんより目立っちゃったりする、各「ゆるビト」さんも強烈なキャラクターの持ち主が多く、必見です!


さらに、番組ホームページでも募集している、
寺嶋由芙さんのお母さんにも大好評な新コーナー「じゅんみうらのゆるい話」!
話を聞いて思わず「ゆるいなぁ~」とつぶやいてしまうような、皆さんの周りのゆる~い話を募集しております。
ご応募はメールでこちらへ
こちら、本当に「ゆる~い」お話です。クスっとなったり、ほ~ぅとなったりっていう感じですかね…笑
皆さんのエピソードが放送されるかも!?
どしどしご応募ください!!




さらにさらに、「ゆるキャラに負けない!」のfacebookページが出来ました!
https://www.facebook.com/yurumake
「ゆるーい」じゃなくて「いいね!」ボタンを押して是非ご覧ください♪


そして、当社でも展開中のモバイルサイト「ゆるキャラグランプリ」にて、各ゆるキャラさんの無料スマホ壁紙を番組連動企画として配信中です。
放送終了後には新しいゆるキャラさんが追加!
どなたでもダウンロード出来ますので、ぜひお気に入りのキャラクターの壁紙をセットしてください★




さらに過去放送のDVDも発売中ですっ!!


みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない! Vol.1
みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない! Vol.2
みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない! Vol.3
みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない! Vol.4

是非ゆるキャラ(R)グランプリ公式ショップより、お求め下さい♪


皆さんの地元のゆるキャラさん、ゆるビトさんも出演してるかも!?




「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」は、下記放送局にて好評放送中です!

TOKYO MX 毎週日曜 22:00~(4月より 22:30~)
東海テレビ 毎週金曜 26:20~
南日本放送(MBC) 毎週金曜 14:00~
RKB毎日放送(RKB) 日曜 26:30~(月に1~3本不定期放送)
NEW! 東北放送(TBC) 9/30(火) 25:48~
NEW! サンテレビ 10/1(水)~ 毎週水曜 18:30~



次回の放送は、2015年3月22日(日)22:00~
なんと!今世間を騒がせる、あの人気上昇中キャラが登場!
自由自在な体で、ところ狭しと暴れまくる!乞うご期待!



またまたゆる~くパワーアップした「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」
皆様、是非ともご覧くださ~い!!!

スタッフダイアリーssh-agentを使った秘密鍵の管理方法

システム課 黒田です。

仕事柄何台ものサーバに接続している毎日ですが、
特に面倒となるのが秘密鍵の管理です。

複数の鍵を如何に意識せず使うかを
考え続けた結果を共有したいと思います。

秘密鍵の管理はPageant等のツールを使うのが一般的かと
思いますが、パスフレーズを入力するのも億劫な自分は
ssh-agentを使った方法で簡略化しています。

一般的なPageantの使い方ですが、
WindowsでWinSCPを標準インストールしてあれば
Windosスタートメニューから「WinSCP」-「鍵関連ツール」-「Pageant」で起動、
タスクトレイのPageantアイコンを右クリックし、[鍵の追加] を選択します。
そして、ローカルに保存してある秘密鍵のファイルを指定し、パスフレーズを入力して登録出来ます。
これで登録した秘密鍵はパスフレーズの入力が不要になります。



※スタートアップフォルダにPageant.exeのショートカットを作成し、
 そのショートカットの起動パラメータに秘密鍵のフルパスをダブルクォートで括って指定すると
 パソコン起動時に自動的に秘密鍵が登録されます。(要パスフレーズ)

以下はエンジニア向けのssh-agentを使った方法になります。



※基本ターミナルからの接続でログインシェルはbashです
※仮想端末(screen)でも認証エージェントは引き継がれます
※CentOS 7にて動作確認

まず、「.bash_profile」に以下を追加


# 仮想端末なら実行しない
if [ $TERM != 'screen' ]; then
eval `ssh-agent`

# 秘密鍵ファイル1
KEY_FILE01='id_rsa_01'
# パスフレーズ
PASSPHRASE01='xxxxxxxxxx'

expect -c "
set timeout -1
spawn ssh-add $HOME/.ssh/$KEY_FILE01
expect {
\"Enter passphrase for\" {
send \"$PASSPHRASE01\r\"
}
}
expect {
\"denied\" { exit 1 }
eof { exit 0 }
}
"

# 秘密鍵ファイル2
KEY_FILE02='id_rsa_02'
# パスフレーズ
PASSPHRASE02='xxxxxxxxxxx'

expect -c "
set timeout -1
spawn ssh-add $HOME/.ssh/$KEY_FILE02
expect {
\"Enter passphrase for\" {
send \"$PASSPHRASE02\r\"
}
}
expect {
\"denied\" { exit 1 }
eof { exit 0 }
}
"

# スクリーン起動
screen
fi


さらに、ログアウト時にssh-agentを終了するため
「.bash_logout」に以下を追加

ssh-agent -k


これでログイン時に秘密鍵1と2がssh-agentに登録され
パスフレーズの入力が必要無くなり、仮想端末の状態で始まります。
さらに新規仮想端末を立ち上げてもパスフレーズは必要無し。

ネックとしては登録出来る鍵の数が限られます。。

登録してる鍵の数が6を超えると
「Too many authentication failures for ...」と
エラーが出る時があります。

これは接続するサーバ側の設定で
MaxAuthTries が6回(デフォルト)となっているからです。

この制限があっても、だいぶ効率化出来たので
物ぐさな自分でも十分です。

秘密鍵を沢山抱えている方の
作業が少しでも効率化しますように…。

スタッフダイアリー東京がひとつになる日。

東京を代表するイベント「東京マラソン2015」に参加してきました!
FC事業本部アネッティです。


初めてのフルマラソンを走ったのが、4年前のこの東京マラソン。
2011年以来、2回目の出走です。
このレースには3万6千人が参加できるのですが、なんと10倍以上の応募。
今回その難関を突破したワケです!
ボランティア1万人、そして170万人を超える沿道の観衆と全てが大規模です。

なぜ東京マラソンがそれほど人気なのか。。。
世界的に有名な大会というのも勿論ですが、
やはり、新宿や銀座、日本橋、浅草といった都心を走る道路を堂々と走れる醍醐味ではないでしょうか。
そして、スタートからゴールまで尽きることのない沿道にいる観衆。
これはランナー目線として圧巻です!

東京マラソンのヒーローと言えば、ランナーの藤原新選手。
2012年のこの大会で日本人1位(2時間07分48秒)となり、ロンドンオリンピックの出場権を手にしました。もちろん今大会も出場します。
弊社では藤原新選手のモバイルサイトをオリンピック直前にオープンさせていただいた関係もあり、
当時、藤原選手が撮影で会社にいらっしゃった時に
「どうすれば早くなれますか?」と、とんでもない質問をなげたところ
「練習も、ガチで走る事ですよ!」
と答えてくれました。
なるほど・・・ってそれが出来ない訳ですが。。。(笑


コースは新宿・都庁をスタートし、日比谷公園、品川、浅草雷門、本願寺、東京ビッグサイトまで42.195キロを走ります。

※コース地図はこちら!!

さて、前日に荷物の確認をします。
セキュリティーが厳しいので、なるべくコンパクトにします。


ウェア、キャップ、サングラス、シューズ、手袋、ビニール合羽、GPS時計、補給用ジェル、ウェストバッグ。そしてゼッケン。
あとはシューズにタイムセンサーを装着し、あとは走るだけ。
目標はここ2年更新できていない自分の記録、3時間45分を上回る3時間40分に設定しました。大会当日、朝方に降っていた雨もやみ、曇り。風も寒さもそれほどでもなくマラソン大会としては恵まれた天候になりました。
自分の荷物を預け、決められているスタート位置Dブロックに移動します。



9時10分、舛添都知事のスタート合図で都庁を一斉にスタートします。
まずは不夜城と呼ばれる新宿・歌舞伎町を通過。この街を昼に走るのはなんとも違和感があります。
その後、飯田橋~日比谷公園を経由し三田・品川方面へ。品川駅近くで折り返し、ここから浅草・浅草寺雷門へ向かいます。



この辺までは景色を楽しみつつ、気持ち良く走れます。
そして・・・浅草で折り返し銀座へ戻り、本願寺を通過する35キロ地点、
マラソンは30キロ過ぎからが勝負と言われますが
まさにこの地点が一番辛い。。。
一気にぺースが落ちました。

脚にピクピクと痙攣の前兆みたいな感覚がうまれます。
そう、脚に小石があたっているような。
いつ痙攣するか・・・という不安と
いや、最後までもつ・・・という希望と。
心の悪魔が「歩いたら楽になるよ~」とささやきます。

38キロ地点、身も心も限界が近づいてくる頃
沿道にいた車椅子のおばあさんが
「ここまで来たんだからもう大丈夫~!」
と僕らに声をかけてくれたのです。
こんなひとことが、
諦めていた心にパワーをもたらしました。

そして40キロを通過して、あと2キロ。
計算上では、ここでペースを上げればギリギリ目標に達成します。
もうここは根性で走るしかありません。

最終コーナーを曲がって遂にゴール!
3時間39分、目標達成!!

やっと終わった・・・と言う気持ちと
目標を達成した安堵感。

なんとか自分に勝つことができました。


今回の修行時間 3時間39分
参考例1:東京マラソン2015の優勝記録 2時間6分
参考例2:初めてのマラソン5時間11分(2011年東京マラソン)

スタッフダイアリー2014年度:ゆるキャラづくしのまとめ

みなさんこんにちは。
コンテンツ事業本部・企画制作課のかねこです。

入社して3年目に突入した2014年。
「ゆるキャラ」という大きな事業に関わることができたチャンスの年でした。


これはゆるキャラ事業のメンバーと撮った写真です。
このメンバーでゆるキャラグランプリに携わり、あんなことやこんなことを考えたり、話しあったり、、
時には意見をぶつけ合いながら、ゆるキャラグランプリ2014を盛り上げて来ました。

当社は3月が年度末になりますので、今月が2014年度最後の月です。
そんな「かねこ2014年度ゆるキャラのまとめ」をお送りします。


ゆるキャラグランプリ2014年の開催地が、愛知県 中部国際空港セントレアで開催することが発表され、
11月に行われる決戦投票のイベントの為に、いろいろなことが動き出しました。
PCやスマートフォン関連では、新サイトの企画が水面下で動き出したり、アメーバピグとのコラボレーションなどを行いました。
アメーバピグの詳細


7月にはゆるキャラグランプリ2014のエントリー受付が開始され、
それと同時期に、「ゆるキャラグランプリforスゴ得」のサイトをオープンいたしました。
今年は、スゴ得、スマパサイトでもweb投票の機能を搭載し、1日1票投票できるということで、
様々な施策を練り込みサイト運用しました。
8月にはグランプリの投票方法でHPで公開!
9月の投票開始前日に、東京スカイツリー ソラマチひろばで「ゆるキャラ®グランプリ2014」プレイベントが開催されました。
ゆるキャラグランプリforスゴ得の詳細



10月20日でweb投票を〆切、11月1日~3日ゆるキャラグランプリ2014あいちセントレア のイベントが開催されました。
もちろん私も現地へ!
現地では公式ショップのブースで、スゴ得コンテンツ会員の方へ100円オフのチケットを配布したり、
イベントリポートを行ったり、グッズ販売を行ったり、食レポをしたり、ゆるキャラさんと写真をとったり・・・。
本当に貴重な体験でした。
3日にはグランプリの結果発表もあり、ぐんまちゃんが見事1位を獲得しました。
12月には「スゴ得コンテンツ」の年間ランキングにて、ゆるキャラグランプリforスゴ得サイトが1位を獲得!
嬉しいニュースで12月の仕事納めを迎えました。
ゆるキャラグランプリ2014の結果
ゆるキャラグランプリforスゴ得年間ランキング1位の詳細



1月14日、ゆるキャラグランプリ2015の開催地の発表が行われました。
2015は「出世の街 浜松」ということで静岡県浜松市にてグランプリイベントを行います。
また3月には各キャリアの公式サイトもオープン致しました!
ゆるキャラグランプリ2015の詳細

・・・・・

という形で、ゆるキャラのために、ゆるキャラの事を考え続け、気付ばゆるキャラに・・・
はなっていませんが、ゆるキャラづくしの1年でした。

すでにゆるキャラグランプリ2015のスケジュールも発表され、続々と準備を進めています。
私の2015年の目標は2014年で培ったノウハウをゆるキャラグランプリ2015に活かし、よりよいサイト制作や、
運営をしていくことです。

2014年度も残りあと少し!全力で駆け抜けてゆるキャラグランプリ2015を盛り上げていきます!