ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリージョブローテーション研修

みなさんこんにちは。

コンテンツ事業本部のカトウです。

つい先日4月になったと思ったら、もうGWも終わり、5月も後半に差しかかってます。

時間が経つのは早いものですね~。


他社に違わず、当社も4月から今年度採用の新メンバー、つまり新卒の皆さんを受け入れております。
毎年この季節になると、フレッシュな風が社内を駆け抜けますので、個人的には好きな季節です。



また、気が付けば、昨年入社の新卒メンバーも1年間でサービスの運営や構築、イベント実施などなど、
ぐぐーんとできることも増え、顔つきも変わり頼もしい感じになっていました。
2017/03掲載:あっという間に入社して1年!!!

フレッシュな新卒に加え、フレッシュな先輩、今後の当社を担っていく大切なメンバー達です。

当社では、新卒の皆さんが入社後、人事主催の全社的な研修の後、
一定期間ジョブローテーション研修を行います。
ジョブローテーション研修は、本配属までの間、数週間~1ヶ月程度ごと、
各事業部を横断的に周り、課題や実務を通じて色々な業務に触れてもらう研修です。
目的としては、
・社内でどういう業務が行われているか幅広く知ってもらう
・どの事業部、どの業務に適性があるか見極め、最適な本配属を行う
といったところでしょうか。

さて、どのようなカタチでジョブローテーション研修を行っているのか少しだけご紹介。



当社の場合、例えばEC事業とファンサイト事業など、各事業部で行っている業務内容も
かなり変わってくるので都度、業務の内容を教える必要が出てきます。
また、個々の理解度をキッチリ把握し、フォローできる体制を取るために
バリバリ仕事をこなしている若手社員や昨年新卒入社の先輩社員を「トレーナー」として
マンツーマンで教育担当を担ってもらいます。

入社したての新卒の皆さんは初社会人生活、初会社勤め、と”初”がつく体験が盛りだくさん。
不安な事だらけかと思います。

ひとつひとつ説明してあげると同時に、とにかくコミュニケーションを取り、
不安要素を取り除いていきます。

今、コンテンツ事業本部では、新卒の中井さんと大野さんがジョブローテーション研修にて業務を行ってます。
毎日、朝、トレーナーやサービス責任者と、その日の課題やタスク確認ミーティングを行います。
夕方は振り返りミーティングを行い、つまづいたところや不安要素のヒアリングを行い、次につなげます。
少し手厚すぎるかなとも思いますが、コミュニケーションの量=成長につながると感じています。
ジョブローテ中にも収録の立会や新規アプローチ、数値の分析などなど、色々な業務に携わります。
ミーティングの議事録作成ひとつにしても知らない用語がたくさん出てきて、
夕方の振り返りミーティングは先輩達も説明で大忙しですが、いつも和気あいあいとした雰囲気です。


新卒メンバーに期待している事は色々ありますが、ひとつとして”ユーザー目線”に近い!
事があげられます。
長く業務に携わっていると、どうしても制作者目線になることがあります。

ジョブローテーション研修の最後の課題は、サイトのリニューアル(改善)案の提案です。

現状の課題から、ユーザー層の分析、ターゲットの再確認と、ユーザビリティの改善まで、
一通りの分析から提案につなげるまでを一貫して体験してもらいます。


準備を行い、部内のメンバーに提案を行います。



トレーナーにサポートされつつ作成した資料。
1回目のプレゼンでは、ちょっと自信なさげ。
各メンバーもどんなプレゼンが来るのかなと耳を傾けます。
プレゼン後、資料だけでなく話し方などのアドバイスや課題が上がります。

それをもとに先輩社員とブラッシュアップのミーティング。
ここでも色々な視点からの意見が飛び交います。




何度かブラッシュアップを重ねていき、2回目のプレゼン。
ふたりとも心なしか自信がみなぎってますね。



運用を行っているスタッフが気づかないような視点での提案もいくつかあり、
リニューアル時の改善ポイントに盛り込みます。
サイトリニューアルがどのようなカタチで完了するのか、楽しみですね。

さて、今回、ジョブローテーションを行った中井さん。
日本酒がお好きとのことだったので、研修後に連れて行ってあげました。
色々と入社前のイメージと入社後の感想などを聞いてみたり。
大学生活どうだったかとかを聞いてみたり。



新環境でまだまだ緊張の連続かと思いますが、
ご覧の表情でした。今後が楽しみです。
大野さんはまた今度(笑)


サービスやモノ作りにおいて、チームワークが大切なこの職種。
事業部横断のプロジェクトや、子会社との連携プロジェクトなどなど、
活躍してもらう機会や案件は山のようにあります。
1日も早く成長して、色々と活躍してもらえればと!



あるプロジェクトの企画会議の様子。
みんな熱心に説明を聞いてます。


今後の活躍をお楽しみに!それでは!

スタッフダイアリー熊本

先日、熊本に帰省してきました。
2016年熊本地震から1年が経過し、全て元通りとまではいかないまでも、
街も日常を取り戻しており、少し安心した気持ちになりました。

当時、私の実家は壁や柱に亀裂が入る程度で済み、家族も無事でしたが、
車中泊や避難生活を1か月以上続けており、
その間には私も何度か家族に会いに行っていましたが、
それ以来の帰省になります。

道路は地震で出来た段差など車で走っていてもわかるほどそのままだったりしますが、
ある程度開通しており、徐々に復興に向かっているようです。

もちろん、完全な復興まではまだ長い道のりで、今でも仮設住宅にお住まいの方など
大変な思いをされている方も大勢いらっしゃいます。
一刻でも早い復興をと願います。

熊本城は天守閣を3年後に、城全体は概ね20年以内に復旧する予定だそうです。






オフィシャルサイトを制作させて頂いているご縁もあり、
弊社では「高田道場ダイヤモンドキッズカレッジ(DKC)」のイベントに
数年前から参加させていただいております。

私も以前参加させていただき、高田道場の方々と一緒に宮城県石巻市の東日本大震災の被災地を
視察させていただきました。
復興には長い年月と労力がかかるものだと改めて実感したものでした。
参加したイベント

去年のイベント@宮古


復興と一口に言っても、そこには様々な仕事があり、様々な人たちが関わっています。
直接のかかわりが無かったとしても、私も自分にできる仕事を一生懸命頑張っていこうと
思った今回の帰省になりました。


余談ですが帰りに熊本空港でちょっとした発見をしました。



拡大すると




現在「ゆるキャラ®グランプリ2017」のエントリー受付中です。
エントリー受付開始:2017年5月8日(月)10:00
エントリー受付終了:2017年7月24日(月)18:00

ゆるキャラ®グランプリHP

スタッフダイアリー2018年度新卒採用、進んでいます

4月から総務経理部に異動となりました、マエダです。

2月28日付のブログでもご紹介させていただきましたが、
現在当社では2018年度新卒採用に向けて、採用選考が進んでおります。

選考に先駆け3月末に行われた会社説明会は、おかげ様で全ての回が満席となり
多くの学生の方にご来場いただきました。
ご来場いただいた学生の皆様、ありがとうございます。



当日は人事担当者から当社の概要や社風について触れると共に、各事業部の社員が登壇し
それぞれの事業や、職場環境、日々の仕事について熱く語って貰いました。

説明会の終わりの質問コーナーはもちろん、終了後に個別に質問して下さった熱心な学生の方が多く
「IT×エンターテインメント」を軸とした当社の事業内容に触れて頂くことで、エンターテインメント業界・IT業界
を志望される多くの学生の皆様に興味をお持ちいただくことができ、大変嬉しく思っております。

当社の採用選考では「面接」を重視しており、出来る限り多くの学生の方とお会いし、直接お話を
お伺いしたいと考え、進めさせて頂いておりますが、有難いことに当社の予想を大幅に上回る
数多くのご応募をいただき、心苦しい限りではございますが、書類選考を行わせていただきましたうえで
先日、一次面接を行わせていただきました。



例年の5月と比べて気温が高く蒸し暑い気候の中、ご来社いただきありがとうございました。

緊張されている方が多く、いかにリラックスして普段の姿・普段の実力を発揮していただける場を用意できるか、
私ども面接官一同、心を砕きながらの面接でしたが、たくさんの学生の方にお会いし、
それぞれに将来の夢や、希望を語る姿に感銘すると共に大きな刺激を受けました。
自分の21~22歳の頃と比べて、みなさん、本当にしっかりされていてビックリです。。。。

一言で「採用」と申しますと、「企業が学生(求職者)を選ぶ」というイメージがあるかと思いますが、
採用活動に携わったことで痛感したのは、「学生(求職者)の方が企業を選ぶ」場でもあること、
そして当社に限らず、「会社」という組織に置いて、採用活動は会社の未来を担うとても大切な
プロジェクトであるということです。

そうしたことも踏まえ、2018年度新卒採用も今までの経験や様々なアドバイス・社内での論議を踏まえ、
採用フローや仕組みを考えながら、取り組ませていただきました。

手探り状態ではありますが、説明会の内容一新、選考フローの見直しはもちろん、
東京近郊以外の方も採用選考にお進みいただきやすい環境をと考え、今年度より
Skypeでの面接も導入するなど、学生(求職者)の方に当社の事業内容が解りやすく伝わることで
入社後のミスマッチが起こらないようにすること、また、より当社を身近に感じて頂くことで
「ここで働きたい」と思っていただける環境作りを進めていっています。

少しでも学生の方たちにそれが伝われば・・・と思いながら取り組んできた
新卒採用選考では、これから二次面接がはじまります。

ご縁がありました皆様といまいちどお会いできることを、社員一同今からとても楽しみにしていますので
二次面接に進まれる方は、ぜひ当社に、IT×エンターテインメントに、熱い想いをぶつけていただきたいと
思います。

また当社では事業拡大に伴う中途採用も随時行われるほか、
夏には技術職を対象としたインターンシップの開催も検討しております。

より多くのお客様・お取引先様・株主様にとって魅力的な会社・事業であると同時に、
学生(求職者)の方、そして現場で働く社員にとっても魅力的な会社であるよう尽力していくことが
異動後の自分の一番の仕事だと思っております。

中途採用やインターンシップの情報など、最新の採用情報は決まり次第採用ページに随時UPして参ります。
これからのエムアップにぜひご期待下さい!

スタッフダイアリー春の訪れ

こんにちは。
アジアコンテンツ事業部のタナカです。

先日、私が担当させて頂いている韓国人歌手で俳優やタレントとしても幅広く活躍している、
リュ・シウォンさんの春のファンミーティング取材とモバイルサイトプロモーションの為に横須賀と神戸に行ってきました。

シウォンさんは毎年春に来日ファンミーティングを行っており、
今年のイベントタイトルは、2017 Ryu Siwon Fan Meeting「Blossom」。
今年も日本のファンの為に爽やかな春風を届けてくれました。

サイト担当の私も毎年、ファンミーティング準備が始まると、
春の訪れを感じながら「今年の春ファンミではモバイルサイトを通じて、どうやって楽しんでもらおうか」と楽しみな気持ちにります。



まずは、ファンミーティングで盛り上がるコーナーの一つ、【お願い(Q&A)】コーナー!
このコーナーはファンミーティングの中で、シウォンさんがファンの質問に答えてくれるコーナーですが、
イベント本番では「皆の前では聞きづらい!」「恥ずかしくて質問が思い浮かばない!」「何を聞くか迷ってしまう!」など、
せっかくのチャンスを逃してしまうファンの為に、今回は事前にモバイルサイトでファンからの質問を募集しました。



そして、会場で行った『モバイル会員限定プレゼント抽選会』では、
今回は通常のくじ引き抽選会の他にプレミアムプレゼントとして、
過去2回+今回=計3回のイベントでモバイル抽選会にご参加いただき、
イベント毎にプレゼントさせていただいた、3種類のモバイル特製マグネットを集めた方には、
韓国で行われたイベントの限定非売品ポスターをプレゼントする施策を行いました!



毎年会場にてプレゼント抽選会を行っているので、ファンの方々もイベントの一つの楽しみとして参加して頂いています。
ファンの方々の中にはグッズ購入や記念写真よりも先に、入場すると真っ先にモバイルブースに来てくださる方や、
私たちスタッフの顔を覚えていてくださり、気さくに話しかけてきてくださる方など、
サイト運営担当の私たちとしては、会員様と顔を合わせてお話できる機会はなかなか無いので、とても嬉しかったです!
今回も横須賀・神戸共に、モバイルブースは長蛇の列となり、感謝感激でした☆

開演時間になると急いでカメラを持って会場内へ!

この日を心待ちにしていたファンは「シウォンssi~」と、大歓声と拍手でステージへ呼び込むと、シウォンさんの曲『桜』のイントロと共に登場したシウォンさん。
ブルーのシャツに白いパンツと、春らしい爽やかな装いのシウォンさんに、ファンからは大歓声があがりました。



今年のファンミーティングでは、シウォンさんがプライベート旅行に行った際の土産話と共に映像や写真を沢山披露してくれたり、
最近シウォンさんがハマっているゴルフの腕前を披露したりと、
まるで年に数回、日本に帰って来る家族と再会する様な、温かい雰囲気が終始流れているファンミーティングでした。

ファンの方々は家族同様に愛しているシウォンさんが、韓国にいて会えない間とても心配です。
そんなファンのかなり突っ込んだ質問にも、丁寧に、面白く、それでいて正直に答えてくれました。

※ファンミーティングでの質問と回答はモバイルサイトのQ&Aコーナーに順次掲載中です!



シウォンさんらしいファンとの交流の時間をたっぷりと取った今回のファンミーティング。
終始笑顔の絶えない楽しいファンミーティングとなりました。
長い間、多くの時間を共にしてきたシウォンさんとファンはまるで本当の家族の様に悩みを相談したり、
日常の出来事を話したりと、今年の春のひと時もとてもあたたかな時間を共にする事ができました。
改めてシウォンさんと日本のファンの絆を再確認し、
そんな家族の一員としてこれからもモバイルサイトを盛り上げていきたいと思った春のファンミーティングでした。


■リュ・シウォン公式mobile
【携帯サイト】
http://k-pr.net/

【スマートフォンサイト】
http://sp.k-pr.net/