ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリーリクルートページ撮影!!

はじめまして!!
今年の4月に入社した、エンターテイメント事業本部のみさこです。

では、初めてのスタッフダイアリーなので軽く自己紹介からしたいと思います!

ちなみに、先日の同期でマブダチ、キョンハさんのスタッフダイアリーで登場したミサコさんです(笑)

私は以前から、ずっと韓国がとっても好きでした!
好きなアーティストのコンサートには、毎回欠かさずに足を運んでおり、時間が合えば遠征もしています♪

去年の就職活動は、韓国に関する仕事がしたいという思いしかなく、必死に就活をしました。
そして、ご縁があってエムアップに入社させて頂きました!
内定を頂いたときは、本当にうれしかったです。

自己紹介はこの辺にして、私は「韓流大好き!」という韓流サイトを担当させてもらっています。
まだまだ覚えることが多く…ミスしまくっていますが、みなさんにご迷惑をおかけしながら必死に運営中です。

サイトに関することを書きたかったのですが…
今回は、先日のリクルートページ用の写真撮影を任せていただ時の話を書きたいと思います!

まずは、総務経理部の深谷さんと本番を撮る前に事前に練習としてスタジオで仮撮影をしました。


その時は、当日のポーズや雰囲気場所の確認などを含め、業務の合間合間を縫ってモデルをしてくださる
みなさんに無駄な時間がないように入念に打ち合わせをしていきました。

あとは、当日に撮らせてもらうメンバー数人に協力してもらい撮影練習をしました!

リクルートページは、エムアップへ入社を考えてくださっている方々が
特に見るページなのでとても緊張していました。

そしてドキドキの本番の日を迎えました。

スタジオには、本格的な照明器具が設置され一眼レフを三脚に装着し撮影していきました。
1人1人身長などが違うので、高さ位置を調整しながら撮り進めていき…

スタジオ撮影が終わったら、続いては社内風景の撮影へ!

社内の雰囲気から、働いている姿など様々な場面を撮影しました。
スタジオでは、常に明るさが一緒なので本体の設定はいちいち変える必要はなかったのですが
社内になると、暗かったり明るかったりする場所があり、その都度本体の設定を変える必要がありました。



そして、センターテーブルでの撮影では同期の2人(シャクタニ&おーぬき)に、
より良い1枚を取ろうと色々協力してもらいました!ありがとうございました!

私は普段、韓国俳優さんの記者会見やイベントでの撮影で一眼レフを使うことが多いのですが、
そこでも会場によって明るさが違うことが多いので、本体の方を調整しながら撮影しています。
その時の経験が少し生かせたような気がします(笑)!

リクルートページに、掲載される日を心待ちにしたいと思います♪

スタッフダイアリー「2019年卒 内定式」が開催されました!

こんにちは!
総務経理部の深谷です。


早速ですが、エムアップでは先日10月19日に
「2019年卒 内定式」が行われました!


来年4月から総合職としてエムアップの仲間入りを果たす
11名の内定者の皆さんです↓↓↓



フレッシュさ全開ですね!


この日、まずは当社の会議室にて内定証の授与式が行われました。




ここまでは皆さん緊張した面持ちでしたが、
次に行われた写真撮影は、なごやかな雰囲気で進行されました!



カメラマンは今年入社した新卒社員のお二人に担当いただきました!

本配属から3か月程度ですが、カメラを片手に取材もバリバリこなすお二人!
来年入社する後輩たちに頼もしい姿を見せてくれました!



写真撮影後は、当社代表と先輩社員を交えた交流会のため
六本木ヒルズクラブへ移動!

会場でお互いの自己紹介を終えた後、
食事をいただきながら、和気あいあいと会話を楽しむ内定者の皆さん。

この頃にはだいぶ緊張もほぐれた様子で、先輩社員とも打ち解け
普段の仕事内容など積極的に質問する姿も見受けられました。



最後に当社代表の美藤より、
内定者の皆さんに向けてメッセージが送られました。

「目の前のことを一生懸命やっていれば、いつか必ず“私はこのために頑張ってきたんだ”と思える時が来る」

内定者の皆さんは、希望に満ち溢れた眼差しで代表からの言葉に耳を傾けていました。




無事、内定式を終え晴れ晴れとした姿の皆さん!

来年共に働けることを楽しみにしています★



さて、エムアップの新卒採用に関してですが、
今年の夏に2020年卒を対象とした1dayインターンシップが開催されましたが、
それに続き、冬のインターンシップも開催される予定となっております。


詳細は決まり次第、
リクナビ及びエムアップのリクルートページにてお知らせいたしますので
ご興味のある方はぜひチェックをお願いします★

スタッフダイアリー収穫たっぷりの秋

皆さんこんにちは、エンターテインメント事業本部のカレンです!

新卒のみんなが続々とスタッフダイアリーに登場する中、
エンタメの自称SNS担当ということでこのスタッフダイアリーにも毎月毎月登場しておりますが、
それだけ書きたいことがあるってことは本当に有難いことだと思っております今日この頃です。

今回も最後までお付き合いください♪



さて、話はさかのぼること2018年5月・・・。
声優であり、歌手としても大活躍されている、鈴木みのりさんのオフィシャルファンクラブサイトのお話を
スタッフダイアリーでしていたのですが覚えていますでしょうか?
【コチラの記事です】

実はこのサイトオープンと同時に会員限定のチケット先行を行っていた「みのりんご収穫祭2018」が
ついに、9月30日(日)ヒューリックホール東京にて開催され、私も取材にお伺いしてきました!



2018年7月にオープンしたばかりの真新しいホールの入り口には
関係者の皆様やファンの皆さんからのお祝いのお花が所狭しと並んでいました。






さて、そんな「みのりんご収穫祭2018」が近づいたある日のこと。
「せっかくファンクラブができて初めての単独イベントなんだから、来てくださった隊員の皆さんに何かプレゼントができたら・・・!」と、
みのり隊長やスタッフの皆さんと話し合いを重ね、
当日会場内のファンクラブブースにお立ち寄りいただいた「みのり隊」隊員の皆様を対象に、
「スペシャルピクチャーチケット(非売品)」をプレゼントすることになりました。

しかも、使用写真は今回のために撮影した撮り下ろし!!!
なんとも豪華なファンクラブ特典になりました。



そして当日!
あいにくの悪天候にもかかわらずたくさんの方が今か今かと会場時間を待ちます。
私はプレゼントの準備と本番のレポートの下準備で皆さんより一足お先に会場入りしたのですが・・・
会場に張り出されていたこちらのポスター、もしかしたらお見かけした方もいるのではないでしょうか?





私のスタッフダイアリーをご覧いただいたことがある方はお気づきかもしれませんが、
そうです、私が作成しました。(クオリティに関しては目を瞑っていただけると助かります・・・)
少しでもスムーズにブースへ来ていただけるよう、
あらゆる場所に貼らせていただき、これでもか!とばかりに猛アピールさせていただきました。



そういえば、よく友人に仕事のことを話すと「何でもやってるよね~。」と言われるのですが、
確かに、サイト運営や会場企画のほかにも、ポストカードを作ったり、
気付けば会社説明会で登壇させていただいたり、内定者の皆さんとの懇親会に出席させていただいたりと、
エンターテインメント事業本部所属と言いつつも、さまざまな業務を行っているかもしれません。
まさか2年目で会社全体のことをこんなに任せてもらえるとは・・・!と驚きつつも、
そこから何が吸収できるのかを考え、同期には負けへんぞ~!と言う思いで仕事に励んでいます。



そんな話はさておき、いよいよ開場と同時にプレゼント企画もスタート!!



企画がスタートしてからはスタッフダイアリー用の写真を撮る暇も無いほど
本当にたくさんの方にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございます!

そして、開演間際に1度プレゼント企画は中断し、私も会場の中へ・・・。

今回「みのりんご収穫祭2018」に初めて参加した私ですが、
みのり隊長の魅力がたっぷり詰まったとても濃い時間で、
私も必死にレポート用のメモを取りながら、
時には感動のあまり泣きながら写真を撮っていました。

こちらのレポートは現在みのり隊の【REPORTコーナー】にて公開中です。
ぜひご覧ください!!

【REPORTコーナー】は>>コチラ



ちなみに、今回の「みのりんご収穫祭2018」で披露していた曲の中でも「ちいさなみのり」と「見る前に飛べ!」がとっても好きでして。

「ちいさなみのり」はファンクラブ絶賛準備中の時期に良く聴いていた思い入れの強い曲であり、
今回初披露となった「見る前に飛べ!」は12月19日に発売するアルバムの・・・



ん・・・?アルバム・・・???



そうなんです!!!!!

「みのりんご収穫祭2018」にて発表となりましたが、
2018年12月19日(水)に1stアルバム『見る前に飛べ!』の発売が決定!!
そして、2019年3月30日(日)よりZeppツアー「鈴木みのり1st LIVE TOUR 2019 ~見る前に飛べ!~」の開催が決定しました!!


やったー!!!!!


オフィシャルファンクラブ「みのり隊」もこの嬉しさを爆発させるべく、

なんと、なんと、なんと!!!!



1stアルバム『見る前に飛べ!』ファンクラブ限定特典付き販売決定!

「鈴木みのり1st LIVE TOUR 2019 ~見る前に飛べ!~」オフィシャルファンクラブチケット最速先行受付決定!




ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!


【1stアルバム『見る前に飛べ!』ファンクラブ限定特典付き販売】の詳細は>>コチラ
受付期間:~2018年11月9日(金)18:00

【「鈴木みのり1st LIVE TOUR 2019 ~見る前に飛べ!~」オフィシャルファンクラブチケット最速先行】の詳細は>>コチラ
受付期間:2018年11月10日(土)10:00~11月25日(日)23:59



2018年の年末、そして、2019年もまだまだ駆け抜ける隊長に置いていかれないよう、
私も全力で駆け抜けていこうと思います!!



最後に。
先日こちらへ舞台観劇に行ってきました!



IHIステージアラウンド東京!!絶賛上演中の「メタルマクベス」を観に行ってました。
こちらの「メタルマクベス」ですがdisc3ではいよいよ高杉真宙さんが出演されます!!
Sweet Power Mobileでもトークイベントの模様などを掲載中ですので
舞台とあわせてぜひお楽しみください!!


最中アイスが美味でした♪



エンターテインメント事業本部 カレン

スタッフダイアリー今年最後の夏休み

こんにちは。
エンターテインメント事業本部のアライです。


エムアップでは7~9月の間、好きなところで5日の夏季休暇を取得することができます。

5日間つなげて連休とするも良し、3か月の中で1日ずつ取得するも良し、

自分がリフレッシュしたい時に自由に取得できることもエムアップの魅力の1つです(^^)



昨年9月、エムアップでの初めての夏休みを経験した私は、台風の真っただ中の中、

当スタッフブログでも度々登場している沖縄の保養所
「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」

の素敵なお部屋の中から荒れる海を眺めて次回リベンジを誓っておりました。



今年こそは沖縄の夏を満喫したい!

と思いつつ、友人との予定を合わせて決定した旅行日程が

9月下旬。

今年もまた台風直撃の沖縄か!?とびくつきながら、沖縄旅行を心待ちにしていたわけですが・・・

今年は願いが通じたのか快晴の沖縄を満喫することができました!!



今年はリベンジの旅と題し、昨年1番楽しみにしていたにも関わらず体験できなかった

「シーカヤック&青の洞窟シュノーケリング」

を体験することができ、美しい沖縄の海にとても癒されたので、

ブログをご覧いただいている皆様にも少しご紹介させていただければと思います!!



まずはシーカヤックです。



浅瀬から・・・・




少し深いところまで。


沖縄の海は、サンゴの破片など白い砂に覆われている部分は太陽光が白い砂に反射してエメラルド色に、

水深が深くなるところでは海底からの反射がなくなるため深い青色に変化するそうです。



次に真栄田岬まで移動し、いよいよシュノーケリングです。



最初は慣れず、不自然に前方に向かって手が伸びていますが・・・



魚たちとこんなに近くで一緒に泳ぐこともできました!!



そしていよいよ青の洞窟です。






太陽光が差し込む絶妙な角度、その光を反射する特異的な地形など、

複数の自然の偶然が重なりあってはじめて、

青く美しく輝く光が出現するそうです。



あっという間に夏休みは終わってしまいましたが、

iPhoneのカメラロールに残る数々の沖縄の思い出を見ると、

不思議と旅行前よりも一層仕事に励もうという気になります。


とてもリフレッシュでき、パワーをもらえた夏休みでした。

今年も早いもので残り数ヶ月となってまいりましたが、駆け抜けていきたいと思います!!!

スタッフダイアリー2泊3日軽井沢旅行!!

EC事業部のツチダです。

今年も去年に引き続き保養所を利用して2泊3日の軽井沢旅行へ行ってきました!
去年の様子はこちら

去年は台風直撃でどんよりしていたのですが、
今年は全日快晴!!旅行日和のいい天気でした。


軽井沢に到着するとすぐに蕎麦を食べに行きました。
どの蕎麦屋にするか悩みましたが、
旧軽井沢銀座の入り口辺りにある「そば処やぶ」で食べることに。



せいろ蕎麦と天ぷら盛り合わせを食べて大満足でした!!



2日目は白糸の滝へ

落差はそこまでないですが、横に広く開放感のある場所でした。
森に囲まれているため、夏でもかなり涼しかったです。
今回は昼間に行きましたが、
時期によっては夜にライトアップもやっているみたいです。
日本夜景遺産にも登録されているため、機会があれば見に行きたいと思っています。






早めに保養所に戻った後は軽井沢のツルヤで買ったワインを飲みながらボードゲームなどをしてくつろぎました。
ツルヤは地元産の商品を数多く扱っているのが特徴のスーパーです。
品揃え豊富でツルヤオリジナル商品などもあります。
結構オススメなので、軽井沢に行った際は立ち寄ってみてください。


↑ツルヤの中の様子。ワインの品揃えも豊富です。
今回はツルヤオリジナルのワインを購入しました。


↑保養所の写真。
写真の部屋のほかに寝室が2部屋あり、快適に過ごすことができました。


残った時間は旧軽井沢銀座でお土産を買ったり食べ歩きをしたりと有意義に過ごせました。

今回は車で行ったので、ツルヤや白糸の滝など保養所から少し遠くまで足を運ぶことができました。
来年も涼みに行こうと思います!

スタッフダイアリー「髙田道場ダイヤモンドキッズカレッジ」in宮古2018!

はじめまして。
コンテンツ事業本部のしばたです。

気づけば入社半年。
現在はスタンプの制作進行や「声優グランプリforスゴ得」の運用担当をさせていただいています。

▼『声優グランプリforスゴ得』
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn259001



任せてもらえる仕事の幅が増え、打ち合わせでも積極的に話せるようになってきました。
毎日が新しい体験の連続ですが、今回はさらに特別な体験をさせていただきました。

ホームページを制作させていただいているご縁もあり、2018年10月21日(日)に岩手県宮古市で開催された、
「髙田道場ダイヤモンドキッズカレッジ(DKC)」に参加させていただきました!

「DKC」とは〝子ども達の心と身体を磨く場所″というコンセプトの下、
子供たちにとって未知のスポーツであるレスリングを通じて、
新しい体験を楽しくやり遂げる〝達成感″を持ち帰ってもらうことを目的とした、
髙田延彦さん主宰の髙田道場の方々が中心となり日本全国各地で実施している体育教室です。


======================================

--------前日

岩手へ向かう新幹線の中で、総務のてらしまさん、同期のクワハラと共に
アバターで絵文字を作成できるアプリ『Bitmoji - アバター絵文字を作ろう!』で
上司のJIN SANのアバターを作成しました。



実はこのアバター、最初はしばただったのですが、顔に特徴がなかったため、
特徴しかないJIN SANに突然変異しました。圧倒的敗北感。

こんな具合で日々新しいアプリやコンテンツに積極的に触れるように心がけています。
IT企業の社員っぽい。


宮古市につくと、今年の10月に業務を開始した新市役所『イーストピアみやこ』に向かいました。

岩手県産の木材を基調としたイーストピアみやこ。
非常発電機や備蓄倉庫があることはもちろん、
誰でも利用できる会議室、ホール、運動スタジオ、音楽スタジオや、
勉強してもご飯を食べてもいい交流プラザがあり、見学時も学生が教科書を広げていました。



また、震災当時の津波の映像や、どのような場所が被災したのかを見ることができる防災プラザがあり、
災害時の避難の仕方をクイズ形式で学べたり、防災グッズを紹介し、
ひとりひとりの災害対策を促していました。

--------みんなが使いやすいように。
--------みんなが交流できるように。
--------みんなを守れるように。

そんな想いの詰まった施設だと感じました。


その夜、高田道場や宮古市役所の方々と一緒にご飯を食べ、交流する機会もいただきました。



======================================


--------翌日

DKCの会場である宮古市民総合体育館(シーアリーナ)にて、
会場準備や物販、子供たちの先生になる体験をさせていただきました。


--------のぼりを担ぐクワハラ



--------てらしまさん@かわいい



--------子供たちを見つけたしばた+クワハラ



子供たちは髙田さん・向井さんの話をよく聞き、
髙田道場の先生方や地域のレスリング部の学生の指導を真剣に見ていました。



写真で見るととても小さな背中で、しかも白いTシャツを着ているので、白米のようです。銀シャリかな。


--------準備体操・キメてくるしゃくたにお兄さん

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.



--------音響・DJ渡邉



最初は恥ずかしがってもじもじしていた子も、だんだん顔を上げてまっすぐ向かってきました。
この子達のなかで何かが変わって、もっと強く、成長する力とぶつかったんだと思います。




--------レスリング・こかされ4コンボ



最後に、みんなで輪になってスクワット!
手をつないでひとつになる、思い出のスクワットです。
太ももがガクガクです。筋肉が笑いました。




驚いたのは、子供たちがどこから出ているんだというくらい大きな声で、
「ありがとうございました!!」と言いながら帰っていったことです。
力強く、礼儀正しい子供たちを見て、背筋が伸びました。

--------宮古市長の山本さんとMUPチーム


--------髙田夫妻とMUPチーム


DKCに参加して、震災の事も、全力でぶつかることも、忘れていっていることに気づきました。

誰だって恥ずかしくても苦手でも、ぶつかっていけば前に進めて、
この子達も私たちも、きっと何でもできるんだと思います。

DKCで感じたことと、筋肉痛を噛みしめて生きていきます。


スタッフダイアリー初めてのインタビュー挑戦・・

はじめまして!
今年の4月から新卒で入社しましたエンターテインメント事業本部のキョンハです。
よく日本語がうまいと言われるのですが、日本生まれ日本育ちです!(笑)


今回初めてのスタッフダイアリーということで簡単に自己紹介を・・



(↑は、4月にアジア事業部のジョブローテーション期間中、K-conへ取材へ行ったときの写真です!)


もともとK-POPが好きということと、
韓国語を活かせる仕事がしたいという思いで就職活動を行い
ご縁ありエムアップに入社させていただきました。

就活をしていた頃や入社前のソワソワしていた時期にひたすら見ていたスタッフダイアリーを
自分が書く日が来るなんて本当に変な気持ちです!(笑)

現在はアジアのアーティスト系のサイトを担当しつつ、日本のサイトのお手伝いをして
日韓どちらのエンタメにも関わることができる、なんとも贅沢な業務を担当させていただいております(*^▽^*)

まだまだ沢山失敗しまくりですが、優しくて頼もしい先輩方や個性豊かな同期に囲まれながら日々充実した毎日を送っています!


そんなこの前、私の担当ではないんですが「韓流大好き!」というサイトのお手伝いで
インタビュアーとして初の個別インタビューに挑戦しましたので、その話をしたいと思います!

記念すべき初インタビューのお相手は・・・
先日デビュー1周年を迎えたばかり、韓国イケメンバンドのIZ(アイズ)!
カメラマンは韓流大好き!の担当であり、同期であり、マブダチであるミサコさん。


数日前からミサコさんと質問内容を決め・・・



ついに本番当日を迎えました。
本当に緊張しすぎて心の中ではずっと  (゜_゜)  ←こんな感じでした。

スタジオに着くとマネージャーさんやスタッフさんが暖かく迎えて下さり緊張がほぐれたものの、
奥に入るとIZが絶賛最終メイクアップ中!ついに始まる感が一気にこみあげてきて、本当に  (゜_゜)  ←こんな感じになりました。(泣)


かっこよくカシャカシャとカメラを撮るミサコさんと、アジア系のサイトでお世話になっているホンギさんに見守られながらついにインタビューが開始。

余談ですが、室温が高いのもあってか、インタビューが始まると緊張で顔面から汗が止まりませんでした。(笑)


IZの長男はなんと今年二十歳になったばかり!末っ子なんて2000年生まれの18歳!!現役高校生です!(泣)
インタビュー中アタフタしてしまった面が多かったと思うのですが、IZのみなさん本当に素敵な方々でどんな質問にも積極的に答えてくれました。
そしてなんやこんやで無事にインタビューは終了!尋常ではない達成感と開放感に包まれました・・!


今回のインタビューで色々質問していく中で、末っ子現役高校生のジュンヨン君がとても素敵なことを言ってくれました!

それは・・・
「音楽に国境はありません」。(byジュンヨンくん)
続きは韓流大好き!にて掲載予定です( ´ ▽ ` )ノ(笑)

日本ではK-POPや韓流が再ブームに乗っていますが・・
言葉も文化も違う人たちが、音楽やエンタメを通じて距離を縮めるって本当に素敵なことだと思います。
ジュンヨンくんが言っていた通り、音楽だけでなく全てのエンターテインメントには国境がないな~と気づかされました。



インタビューを終えてランチで油淋鶏を食べながら(ホンギさんごちそうさまでした!)とても若いのに、仕事も学業も頑張って日韓を行き来し、自分の考えをしっかりと述べることができるIZ、本当に立派だなぁと思いました。
11月に東京ツアーをするとのことなので、ぜひとも応援したいと思います!


今回のIZだけでなく、日本のサイトのお手伝いで試写会等に取材へ行くと、その俳優さん、女優さん、監督の「作品に対する思い」であったり、「日頃の自分の思い」等を生で聞くことができるので、本当に学ぶことが沢山あります。(入社してから気づいたことです!)
これからもそんな機会を大切にしながら沢山学んでいきたいと思います。

会社に戻り記事おこしのため録音音源を聞くと、自分の韓国語の気持ち悪さにメンタル崩壊しまくりだったのはここだけの話です・・。




以上、キョンハでした(*^▽^*)

スタッフダイアリーついに第一回の会報が・・・・!

エンターテインメント事業部のカトウです!

8/1にオープンしたミオヤマザキのファンクラブ、『ねずミーオらんど』!
ついに第一回目の会報と会員証の発送が完了しました★

会報=会員報告
ということなので、紙の冊子が届くよりはミオヤマザキらしさを全開にしたいと、
メンバーさん、スタッフ一丸となり作り上げた会報です!



もう封筒からかわいい♡
これは届いたらすぐ開けたくなります。



こちらが会報なのですが、中を開けるとワクワクするような仕掛けが詰まっています。
会員の皆さんからも順次届いた報告がTwitterに上がっており、ホッとしました!!


そんなミオヤマザキ。
12/24のメジャーデビュー4周年にFC限定ライブを開催します!


えこひいきチケット(300枚限定)
10,000円

ペアチケット
通常5,000円、学割2,000円

シングルチケット
通常6,000円、学割3,000円

『ねずミーオらんど』で絶賛チケット受付中です!

<年額会員えこひいきチケット>
【受付日時】2018年10月16日(火)20:00~2018年10月20日(土)23:59

<月額会員えこひいきチケット>
【受付日時】2018年10月21日(日)12:00~2018年10月25日(木)23:59

<ペア・シングルチケット>
【受付日時】2018年11月1日(木)20:00~2018年11月26日(月)23:59

10/20からミオヤマザキワンマンスレツアー2018「diffusion」もスタートします!
これからもファンの方々が楽しめてザワザワするコンテンツをお届けしていきたいです!

スタッフダイアリー子供と一緒に軽井沢へ♪

コンテンツ事業本部の田口です。

10月6~8日の3連休を利用して、軽井沢の保養所に
行ってきました!



保養所の様子や周辺情報は

軽井沢へプチトリップ
保養所を利用して女子旅 in 軽井沢★


などでも紹介していますが、私は、1歳の小さな子供がいますので
小さい子供連れで楽しむというところを
ポイントとして紹介していければと思います!


10月の3連休は、東京では30℃近くまで気温が上がっていましたが、
軽井沢では20度を下回り、日中は過ごしやすく、朝は肌寒く、薄手のコートが必要なぐらいでした。

赤く色づいた木々の紅葉が一足先に楽しめ、天気も3日ともに快晴だったので、
気持ちよく散策を楽しむことができました。





子供は朝が早いので、7時前には起床し、近場で朝食の楽しめる
保養所から徒歩5分ほどのカフェ「涼の音」へ



明治時代に宣教師が最初に建てた別荘とかで、国の登録有形文化財に認定されています。
伝統のある建物ですが、店内にベビーカーを乗り入れることも可能で、
大き目のソファーもあるので、子供もゆったりと過ごすことができました。



店の庭にも席が用意されているので、子供が騒いでしまうことが心配でも、安心です。


私は、フレンチトーストを食べました。





昼食は、カレーを食べました。
カレー屋とは思えないおしゃれな外見で、子供もいるので、外のテラス席で食べました。ベビーカーのまま、机につけることができます。




カレーは、スパイスの味が利いた本格的なもので、辛いスパイスは、器を分けて出してもらえるので、子供でも食べることができます!





夜は川上庵へ!子供が、夜の8時には寝るので、5時に向かいましたが、外はすっかり夜!
5時でも超満員で、20から30分ぐらい並んでようやく入れました。
こちらも外にテラス席があり、子供用の椅子もあったので、安心して食事を楽しむことができました。






近くに、諏訪の森公園があり、早朝から出かけたりもしました。
紅葉がとてもきれいで、落ち葉を拾ったり、駆け回ったりで
子供も楽しんでいました。





また、喜ぶだろうとおもって、絵本の森美術館に行ったのですが、
ピーターラビットの作者の生い立ちとか
絵本誕生の歴史とか、グリム童話に登場するプリンセスを紹介する特別展示など
私は、面白いなと楽しめたのですが、1歳の子供には向いていませんでした…




もうちょっと大きいお子さんであれば、楽しめると思います!



定番のアウトレットにも行きましたが、広い芝生の上で寝転んだり、走り回ったり…。





軽井沢は、子供連れに優しく、楽しめるスポットもたくさんあるので、非常に楽しむことができました。





ちょこっと、保養所の紹介も…



私が感動したのは、まず、子供向けのおもちゃも用意されていたこと!
写真がなく、申し訳ないのですが、木作りのおもちゃで、とてもかわいらしいものでした。

また、保養所には、「誰でもご自由にお飲みください」とお酒も用意されていました!

しかも、な、なんと!
そのお酒の中に、ウン万円出さないと買えないかのプレミア焼酎『森伊蔵』が…!



後で、聞いたところによると、エムアップの元執行役員の姉帯さんが
プレゼントしてくださったものとのことで…姉帯さん、ありがとうございます!!
訪問した社員で少しずつ、ありがたく頂戴しております。


子供が寝静まった後、ロックで3杯いただきました!
めちゃくちゃおいしかったです…!

軽井沢でリフレッシュできたのも良かったのですが、保養所のすばらしさや、
エムアップの方々の優しさや、社員を大切に思う気持ちも感じられて、とても感動しましたし、
より一層、仕事を頑張ろうという気持ちになりました。

スタッフダイアリー学びの秋に…ハングルを学びませんか?

こんにちは!
エンターテインメント事業本部アジアコンテンツ課の香高です。

朝晩は寒く、日中は暑く…

体調管理が難しいこの頃ですね;

家を出るときは寒いからと温かく着てきてしまって、
会社に着くころには汗をかいてしまうので困っています(´;Д;`)

皆さんも風邪にはお気をつけ下さい!





さて、私が担当しているサイト「韓流大好き!」では、新コーナーがスタートしました!

その名も「ハングル検定」です!!


(こちらのバナーはクリエイティブ事業部の方に作っていただきました♪とっても可愛い♪)

毎日1問、出題される問題を解き、

出題から24時間以内の正解「◎」
出題から24時間以降の正解「○」
不正解「×」


の成績がつくのですが、


「◎」を5個集めるごとに
ハングルスタンプ」がもらえます!!

(こちらは例です)


スタンプ目当てでも良し
勉強のためでも良し。


いろいろな目的で(?)楽しめて、
ユーザーからご好評いただいているこちらの「ハングル検定」、

問題の作成は私が担当しているのですが…



「難しすぎる」
「もっと優しいものにして」




といったお声をいただいており、
毎日の問題作成に頭を悩ませているところです…;


ですが一方では

「続けてください」

というありがたいお言葉もいただいており、
嬉しい限りですヾ(*゚ェ゚*)ノ


もし、ご興味がある方がいらっしゃったら
ぜひぜひ!!挑戦してみてください!!


スタッフダイアリーエムアップの福利厚生「子ども手当」!

こんにちは!
総務経理部・マエダです。

会社説明会や、リクルートページなどでもご案内させていただいていますが
エムアップには独自の福利厚生がいくつかあります。



その中の一つに「子ども手当て」という制度があります。

こちらは子供の誕生日のお祝いやプレゼント代に使ってね!ということで、
会社から子どもの誕生月にお祝い金が支給されるという制度です。

↓先輩パパでもあるスタッフも以前利用していました♪
>>当社版こども手当て!

用途に定めがあるものではないので、我が家ではこちらを使ってプレゼント+写真スタジオで
1歳のお祝いの写真撮影をしてきました。

最近お絵かきがブームなので、プレゼントは子どもに大人気!な某キャラクターの
お絵かきボードにしました♪
(私が子供のころのものより、砂鉄が細かくて線がきれいでびっくりしました。おもちゃの進化、すごい!)



すばらしい芸術作品ですよね!?(←親バカですいません)

1年前はまだねんねしてるだけだった娘が、こうして線を書いたりできるようになったんだな~と思うと、
親としては感慨深いものがありますし、おかげさまで娘はプレゼントをとても気に入ってくれて、
自分で引っ張り出してきて遊んでくれて、その間、洗濯物を畳んだりちょっとした家事ができるので
とても助かっています。

4月に復帰してからもうすぐ半年。

こうして働くことができているのは、会社の皆さんのご協力やご理解はもちろん、
夫や娘の協力もなくして出来ないことだと思っています。

特に娘は小さいうちから保育園に通うことになり、今はすっかり先生やお友達にも慣れて楽しく
遊んでくれていますが、最初のうちは環境の変化に戸惑って泣いてしまうこともたくさんあって・・・
小さいながらも、彼女なりに一生懸命頑張ってくれているんだと思っています。

私がこうして働けているのも、そんな娘の頑張りあってこそなので
会社がそんな娘に対してお誕生日をお祝いしてくれる制度があるというのは
本当にありがたいなぁと思っています。

会社の制度・福利厚生については、リクルートページ内でご案内していますが、
実際に社員がその制度をどう利用しているか、ブログでも少しずつご紹介していければと思います。

今日も家に帰ったら、娘と一緒にお絵かきして遊ぼうと思います♪