スタッフダイアリー初めて尽くしの仙台出張

こんにちは!FC事業本部の大内です。

4月の入社より3カ月超が経った7月24日。
私がサブ担当として携わっているMONKEY MAJIKさんのツアー
「BLUE MOON presents MONKEY MAJIK JAPAN TOUR 2016 -YEAR OF THE MONKEY-」
が、メンバーの皆さんの地元・宮城県仙台市にてツアーファイナルを迎えました。

入社して初めて本格的にサイト運用のサポートを行っていたのがMONKEY MAJIKさんのファンクラブサイトでした。
私の入社とほぼ同じ時期に始まった本ツアーでは、
公演に足を運んでの取材やファンクラブのサービス対応、
そしてツアー毎に実施しているツアームービーの編集・更新と様々な面で携わってきました。

そして今回のツアーファイナルに、なんと!私も同行させていただくことになりました。

つまり“ 初出張 ”です…!

出張という響きには何となく大人のイメージがあり、
まさかこんなに早いタイミングで自分が経験することになるとは思いもよりませんでした。


----------------------------------------------

出張当日。
期待と不安とやっぱり不安でいっぱいになりつつも
東京駅から新幹線に乗り込み、仙台へと出発です。
乗り過ごしにおびえながらも約1時間半ほどで仙台駅に到着しました!
事前に伺っていた道筋は仙台駅東口を出てひたすらにまっすぐ。

開場まではまだ少し時間があったのですが、会場へ向かう道すがら
MONKEY MAJIKのTシャツを着ているファンの方も見受けられました。

会場である仙台サンプラザホールに到着すると、
既にグッズ販売の待機列に並ばれているお客様も多く、ファイナル公演への期待が窺えました。

到着してからは開演時間まで、
段取りの確認やライブレポート作成の準備を進めました。



ロビーには今ツアーの協賛であるBLUE MOONとコラボした記念撮影ブースなど、
各公演でも設置されてきたMONEKY MAJIK一色なブースが展開されていました。
(これらのブースは開演前や終演後に長蛇の列が出来るほどの人気があり、
この日もロビーは開演ギリギリまでたくさんのファンの皆さんで賑わっていました。)

リハーサルの様子なども見学しながら、
今回、初めて仕事として携わったアーティストのツアーファイナルに参加させて貰えることの貴重さと、
ツアーが終わってしまう寂しさを噛みしめました。

----------------------------------------------

そうこうしているうちに時刻は17時の開演時間となりました。
レポート作成のためのメモを取りつつ、1曲1曲を聴き逃さないように、
こうして関わらせて頂けたことを忘れないように約2時間半、
3か月に渡るツアーの集大成となるステージを最後まで観させていただきました。
ファイナルそして地元の仙台という事もあり、会場全体が温かい感動に包まれた公演になったように思います。



終演後にはファンクラブでプレミアムチケットを購入した方の
バックステージ招待のお手伝いがあるため、裏へと戻ります。
緊張とワクワクが入り混じった表情のファンの皆さんが並ぶ前にメンバーが登場すると、
皆さんの興奮がより一層膨らむのがわかり
毎回メンバーとファンの繋がりの強さを実感する場面の1つでもありました。



バックステージ招待はメンバーとの記念撮影がメインとなるので、
撮影をスムーズに進行することが私の業務となります。
撮影前のファンの皆さんの表情が
いつもとても幸せそうだったのが印象的でした。

最終公演となったこの日も最後の方との撮影が終了し、ほっと一息ついたのも束の間
とんでもないサプライズが待っていました。
メンバーの皆さんのご厚意で、記念撮影をして頂けることになったのです…!
その時に撮った写真がこちらです。



あれよあれよという間の出来事だったので、アタフタしてしまったことしかはっきりとは覚えていないのですが、
私がしているよくわからないポーズがこの時の心情を体現しているような気がします…。
快く撮影の許可を下さったメンバーの皆さん マネージャーさん、本当にありがとうございました!

その後には打ち上げにまで参加させて頂き、少しの間ではありましたが
素敵なMONEKY MAJIKチームの皆さんとお話しさせて頂くことも出来てとても貴重な時間となりました。


現在MONKEY MAJIKの皆さんは、ファンクラブ限定ライブ
「FAN CLUB LIVE 2016〜VIP NIGHT with MONKEY MAJIK vol.3〜」の真っ最中です。

9月17日(土)の大阪BIG CATを皮切りに、先日9月19日(月・祝)恵比寿LIQUID ROOM公演を終え、
残すところ地元の10月8日(土)仙台PIT公演のみとなりました。

10月16日(日)には台湾でのファンミーティングも開催されます。
どちらも特別なライブになると思いますので ぜひチェックして頂きたいです!

----------------------------------------------




最初から最後まで初めてづくしの仙台出張は
まだまだ自分の至らない部分を再認識したり、
貴重な経験に緊張したり感動したりの盛りだくさんな内容でした。

今回アーティストのライブレポートを書かせて頂いたのも初めてだったのですが、
自分の中にある語彙や表現力を振りしぼって書いたものが
実際にモバイルサイトに掲載されたのを目にした時はとても感慨深かったです。

1年前の自分からは想像も出来ないような毎日を積み重ねているうちに、
気づけばインターン期間も含めると入社から約半年が経とうとしています。
普段の業務はもちろんのこと、今回のような現場での動き方に関しても自分の中に感じる課題は山ほどありますが、
こういった色んな場面で勉強させていただきながら今後に繋げていけるように出来ればと思います。