ホーム / 

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー祝オリンピックメダル!!嬉オリンピック大健闘。で、オリンピック競技体験!

こんにちは。
管理部のKです。

ここ数日は、日々の業務ニュースのチェックも兼ねて
管理部内でも毎日オリンピックの話題が続出でした。
また、日本人のメダルの獲得時は、社内の一部のスマホからニュース音が鳴ったりもしてましたので、
業務多忙時でも、即時に耳から情報が入りました。

実は、オリンピック開催の数週間前に韓国出張した社員がいて、
「寒かった~。ソウルでもマイナス10度でしたよ」
との話題があったため、オリンピックはどうなるかと思っていたのですが、
始まってみると、本当に白熱した試合ばかりで、ほぼ毎日の話題にしていました。

そして日々見ていると、少しでも...と
競技を体験してみたくなるというもの。
そこで、沿線のスケートリンクに行ってみたところ...




混雑!!!
しかも、写真の反対側のエリアにも同じ位の人の数…

そして、子供の多さにびっくり。大人の隙間にもちょこちょこいます。
さすがオリンピック効果。

子供はヘルメット着用が義務づけられてるようなのですが、
↓の通り、レンタル分は品薄気味。来場者の多さを物語ってますね。




という事で、混雑時のスピードコントロールに自信も無かったため、
今回のスケート走行は断念。
未来のオリンピック選手候補生達にリンクを託します。

であればと、社内で話題になっていた
「もし、冬のオリンピックで、自分ならどの競技に出たいか」
「私はカーリングかな~」との管理部の声に合わせての挑戦です。







お判りかと思いますが、ストーンはお掃除ロボット。
スタジオの掃除も兼ねて、試してみました。

感想は…
意外にストーンの動きが早く、
ブラシ(スタンド掃除機とモップだけど)の前をストーンが追い越しそうになり、慌てて止めてるという…
何回か行ってみたのですが、
今回のアイテムだと、ブラシが重く、高速で掃くと疲れや笑いが先行してしまい、やはり、ストーンが先に…
掃除はちょっと怪しいですが、カーリングは体験できた気分です。
(床掃除は後日、別の方法でも行います)
ちょっと、腕、疲れましたね。







で、お約束のもぐもぐタイム。
もちろん、日本チームスタイルで再現です。
ちなみに、管理部必須アイテムはチョコレートです。


しかし、カーリングのオリンピック3位決定戦の試合に関していえば
野球でいうところの投手戦のようで、本当にジリジリしました。

そして、試合を熱く見られたのは、カーリングは試合数が多いチームプレーとの事で、
会社で働く者としては、幾度の業務案件を試合数に重ね?
個人の力+チームの力で乗り越えるみたいなものに共感をしたためかな、と感じています。

9~最終エンドは、各解説の方のお話だと、相手のミスを誘っての…という話もありましたが、
チームで挑戦する気持ちと、「最終的には笑う門には福来る」の、
運も福も引き寄せての勝利だったのではないでしょうか。
日々、楽な事ばかりではないですが、忘れずに自身もこの気概を高めてゆきたいです。

オリンピック選手の皆さま、関係者の皆さま、本当に、お疲れ様でした。

あと、札幌事務所の方々、
東京出張時に北見のお土産、期待してます!
空港でも売ってるそうなので。